基本情報

写真a

藤原 浩樹

FUJIWARA Hiroki


職名

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 神経生理学・神経科学一般

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),玉川大学,2013年03月

  • 修士(工学),玉川大学,2003年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経科学学会

  • 日本生理学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 1)神経生理学
    2)記憶と学習のメカニズム

論文 【 表示 / 非表示

  • Diacylglycerol kinase ε localizes to subsurface cisterns of cerebellar Purkinje cells.,Cell and Tissue Research,368(3) 441-458,2017年06月

    共著(海外含む)

  • Diacylglycerol kinase ε localizes to subsurface cisterns of cerebellar Purkinje cells.,Cell and Tissue Research,368(3) 441-458,2017年06月

    共著(海外含む)

  • Trichloroethylene exposure aggravates behavioral abnormalities in mice that are deficient in superoxide dismutase.,Regulatory Toxicology and Pharmacology.,(79) 83-90,2016年08月

    共著(国内のみ)

  • Trichloroethylene exposure aggravates behavioral abnormalities in mice that are deficient in superoxide dismutase.,Regulatory Toxicology and Pharmacology.,(79) 83-90,2016年08月

    共著(国内のみ)

  • Role of postsynaptic inositol 1, 4, 5-trisphosphate receptors in depotentiation in guinea pig hippocampal CA1 neurons.,Brain Research,(1642) 154-162,2016年07月

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 山形医学,国際会議,2019年02月,結節性硬化症原因遺伝子欠損マウスにおけるシナプス可塑性異常の改善に向けたアプローチ,その他

  • 日本生理学雑誌,国際会議,2019年02月,海馬CA1シナプス脱長期増強誘導のシナプス活動依存性,その他

  • 日本生理学雑誌,国際会議,2019年02月,オリゴデンドロサイトの膜電位変化による出力先シナプス伝達に対する修飾効果,その他

  • 山形医学,国際会議,2019年02月,DGK-εノックアウトマウスを用いた行動解析,その他

  • 日本生理学雑誌,国際会議,2018年02月,海馬シナプス可塑性の刺激パターン依存性,その他

 
 

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 生理学