基本情報

写真a

中西 正樹

NAKANISHI Masaki


職名

准教授

ホームページ

http://cs.e.yamagata-u.ac.jp/~m-naka/

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 情報学基礎理論

  • 計算機システム

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  基礎工学部  情報工学科

    1996年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  基礎工学研究科  情報数理系専攻

    博士課程,2000年03月,中退

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),大阪大学,2002年01月

  • 修士(工学),大阪大学,1998年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科,助手,2000年04月 ~ 2007年03月

  • 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科,助教,2007年04月 ~ 2009年04月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会

  • 情報処理学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 量子計算,量子暗号,リコンフィギャラブルコンピューティング,VLSI-CAD

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 量子計算モデルの能力に関する研究,2000年04月 ~ 継続中

    量子計算,量子計算モデル,有限オートマトン,プッシュダウンオートマトン,量子オートマトン

  • リコンフィギャラブルコンピューティングに関する研究,2000年04月 ~ 継続中

    リコンフィギャラブルコンピューティング, FPGA, VLSI

論文 【 表示 / 非表示

  • Exact affine counter automata,Proc. of the 15th International Conference on Automata and Formal Languages,EPTCS 252 205-218,2017年08月

    共著

  • 数学することに基づく算数・数学の授業づくりに向けて - 中学校における2つの授業をもとにして-,平成28年度 大学と附属学校園の共同研究報告書,2017年03月

    共著

  • Quantum pushdown automata with garbage tape,International Journal of Foundations of Computer Science,(accepted) ,2017年

    単著

  • Quantum Query Complexity of Almost All Functions with Fixed On-set Size,computational complexity,25(4) 723-735,2016年12月

    共著

  • FPGAを用いた正則グラフ上の量子ウォークのシミュレーション,第35回量子情報技術研究会資料,137-140,2016年11月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会 知識ベース,電子情報通信学会,2009年

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 量子-古典協調計算 - オートマトンの場合 -,情報処理学会,情報処理,47(12) 1341-1346,2006年12月

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,量子暗号通信方法,村上ユミコ, 中西正樹, 山下茂

    登録番号( 5078035 ) ,日本国

  • 特許,マイクロプロセッサ、ノード端末、コンピュータシステム及びプログラム実行証明方法,岡崎篤也, 中西正樹, 山下茂, 渡邉勝正

    登録番号( US7,577,852 B2 ) ,日本国

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2020年03月,メモリアクセスに制約のある量子計算機の能力の解析

  • 新学術領域研究,2012年06月 ~ 2017年03月,量子力学からの計算限界解明へのアプローチ

  • 基盤研究(C),2012年04月 ~ 2017年03月,省メモリ環境下における量子計算機の能力の解析

  • 若手研究(B),2009年04月 ~ 2012年03月,実装容易性を考慮した量子情報処理

  • 基盤研究(C),2008年04月 ~ 2011年03月,行列分解を用いた量子回路設計とその応用

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 旭硝子財団研究助成(研究奨励),2015年04月 ~ 2017年03月,ハードウェアを用いた量子アルゴリズムの高速シミュレーションおよびその量子アルゴリズム開発・量子計算モデル解析への応用

    民間財団等

  • 大川情報通信基金 研究助成,2003年04月 ~ 2004年03月,実現可能性を考慮した量子計算モデルとその開発支援環境

    民間財団等

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 形式的記述手法に基づくハードウェア/ソフトウェア・インタフェース仕様記述の検証技術の研究,2008年,株式会社半導体理工学研究センター,国内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 19th Conference on Quantum Information Processing (QIP 2016),国際会議,2016年01月,A Genetic Algorithm for Scheduling Quantum Gates toward Fast Simulation of Quantum Circuits,ポスター(一般)

  • 17th Conference on Quantum Information Processing,国際会議,2014年02月,Quantum Pushdown Automata with Garbage Space,ポスター(一般)

  • 17th Conference on Quantum Information Processing,国際会議,2014年02月,A Hardware Quantum Circuit Simulator Architecture based on Register Reordering,ポスター(一般)

  • 14th Workshop on Quantum Information Processing,国際会議,2011年01月,On the weakness of one-way quantum pushdown automata under empty-stack acceptance,ポスター(一般)

  • The Twelfth Workshop on Quantum Information Processing(QIP2009),国際会議,2009年01月,Average/Worst-Case Gap of Quantum Query Complexities,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会,量子情報技術特別研究専門委員会委員,2001年11月 ~ 継続中

  • 電子情報通信学会,第6回量子情報技術研究会実行委員,2002年05月

  • 電子情報通信学会,第8回量子情報技術研究会実行委員,2003年06月

  • 電子情報通信学会,和文論文誌A特集号「量子情報工学」編集幹事,2004年09月 ~ 2005年08月

  • 電子情報通信学会,第13回量子情報技術研究会実行委員,2005年11月

全件表示 >>

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 出張講義,2017年07月

  • 出張講義,2014年11月

  • 出張講義,2014年11月

  • 教員免許状更新講習,2012年 ~ 継続中

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • VLSI設計技術