基本情報

写真a

松葉 豪

MATSUBA Go


職名

准教授

生年

1973年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0238-26-3053

研究室FAX

0238-26-3053

ホームページ

http://matsuba-lab.yz.yamagata-u.ac.jp/index.html

部局ホームページ

https://polymorg.yz.yamagata-u.ac.jp/laboratory/all/labo_w/

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 高分子・繊維材料

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  工学部  高分子化学

    1996年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  工学研究科  高分子化学専攻

    修士課程,1998年03月,修了

  • 京都大学  工学研究科  高分子化学専攻

    博士課程,2001年03月,単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),京都大学,2001年05月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • アメリカ国立標準技術研究所,研究員,2001年06月 ~ 2003年03月

  • 京都大学化学研究所,研究員,2003年04月 ~ 2004年03月

  • 京都大学化学研究所,助手,2004年04月 ~ 2006年03月

  • 京都大学化学研究所,助教,2006年04月 ~ 2009年05月

  • 京都大学工学部,講師,2009年06月 ~ 2009年09月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 中性子科学会

  • アメリカ化学会

  • 高分子学会

  • 繊維学会

  • 日本レオロジー学会

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 高分子の構造形成プロセスの観察
    高分子分光学(X線、中性子線,光)
    精密解析、顕微鏡等

論文 【 表示 / 非表示

  • ポリ乳酸ステレオコンプレックスの結晶化機構とその制御,日本接着学会誌,2018年12月

    単著

  • ポリプロピレンの流動場での結晶成長プロセスにおける分子量の影響,材料,2018年12月

    単著

  • Role of molecular weight in shish-kebab formation during drawing by small-angle neutron and X-ray scattering,Polymer Journal,49 831-837,2018年02月

    共著

  • Shish-Kebab Crystallites Initiated by Shear Fracture in Bulk Polymers,Macromolecules,51(2) 480-487,2018年02月

    共著

  • Effects of Relaxation Time and Zero Shear Viscosity on Structural Evolution of Linear Low-density Polyethylene in Shear Flow,J. Appl. Polym. Sci.,135 46053,2018年02月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 新塑性加工技術シリーズ5 プラスチックの加工技術,コロナ社,2016年10月

  • 静置場に置けるシンジオタクチックポリスチレンのコンホメーション変化の解析,技術情報協会,2013年12月

  • 高分子の結晶化制御と耐熱性向上、樹脂材料の高耐熱化と設計・開発技術 ,情報機構,2013年12月

  • 基礎高分子科学 演習編,東京化学同人,2011年07月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 高分子の精密構造解析と物性の評価,繊維学会誌,72(12) 568-570,2016年12月

  • 放射光を利用した成形加工プロセスの観察,金属,86(8) 692-697,2016年08月

  • 3Dプリンタを利用した新たな物性解析手法の開発について,繊維学会誌,72(8) 393-397,2016年08月

  • ポリプロピレンのせん断流動中結晶成長,(株)技術情報協会,ポリプロピレンの構造制御と複合化,29-35,2016年04月

  • 3Dプリンターの現状と将来,日本歯科理工学会誌,35(3) 197-200,2016年03月

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,ポリ乳酸系樹脂成形体の製造方法及びポリ乳酸系樹脂成形体,黒瀬 隆,本間 信孝,中島 毅彦,松田 雅敏,金谷 利治, 西田 幸次 ,松葉 豪,河井 貴彦,加藤 誠,岡本 浩孝

    出願番号( 2008-243036 ) 登録番号( 2010-70729 ) ,日本国

  • 特許,光散乱測定装置,西田 幸次,金谷 利治,松葉 豪,小川 紘樹,小西 隆士

    出願番号( 2005-253791 ) ,日本国

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(A),2016年04月 ~ 継続中,量子ビームを用いた生体組織中の微量元素・微細構造解析技術の開発と診断への応用

  • 若手研究(B),2010年04月 ~ 2012年03月,高分子延伸流動場における構造形成の分子量依存性

  • 若手研究(B),2007年04月 ~ 2009年03月,ポリオレフィンブレンドの相分離と結晶化の制御

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • アキレス包括共同研究,2018年04月 ~ 継続中,国内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第56回高分子材料自由討論会,国内会議,2018年06月,高分子の放射光を用いた構造解析,口頭(一般)

  • 平成30年度繊維学会年次大会,国内会議,2018年06月,タワーホール船堀,セルロース繊維のアルカリ処理による構造変化,口頭(一般)

  • 第67回高分子学会年次大会,国内会議,2018年05月,名古屋国際会議場,二軸延伸ポリエチレンの各分子量成分の効果,ポスター(一般)

  • Bridging the Scales in Soft Matter Simulations,国際会議,2018年03月,Yonezawa Campus, Yamagata University,Molecular weight dependence on shish-kebab structure,口頭(一般)

  • 2017年度量子ビームサイエンスフェスタ,国内会議,2018年03月,茨城県立県民文化センター,ラット骨中のコラーゲン配向の定量化,ポスター(一般)

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 繊維学会,夏季セミナー実行委員,2008年01月 ~ 2009年03月

  • 材料学会,企画委員,2008年04月 ~ 継続中

  • 繊維学会,企画委員,2008年07月 ~ 継続中

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 2018.06.22 山形県立山形工業高校大学紹介,2018年06月

  • 2017.11.30 山形県南陽市立沖郷小学校 出前実験,2017年11月

  • 2017.10.19 茨城キリスト教学園高等学校 出前講義,2017年10月

  • 2017.10.17 Visiting Yonezawa Campus from Thailand,2017年10月

    タイのチョンブリー県、ラヨーン県から高校生10名が来訪したためその対応を行った。

  • 2017.09.12 福島県立相馬高等学校 模擬講義,2017年09月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示