基本情報

写真a

松田 浩

MATSUDA Hiroshi


職名

准教授

生年

1974年

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 幾何学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  理学部

    1997年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京大学  数理科学研究科

    博士課程,2002年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(数理科学),東京大学,2002年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京大学,日本学術振興会特別研究員,1999年04月 ~ 2002年03月

  • 東京大学,日本学術振興会特別研究員,2002年04月 ~ 2003年10月

  • 広島大学,助手,2003年11月 ~ 2007年03月

  • コロンビア大学,日本学術振興会特別研究員,2006年04月 ~ 2008年03月

  • 広島大学,助教,2007年04月 ~ 2011年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本数学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 結び目の数学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 結び目の研究,2011年04月 ~ 継続中

    結び目

論文 【 表示 / 非表示

  • Morse-Novikov theory, Heegaard splittings, and closed orbits of gradient flows,Algebra i Analiz,26(3) 131-158,2014年

    共著(海外含む)

  • 2-bridge numbers of torus knots,Journal of Knot Theory and Its Ramifications,22(1) ,2013年

    単著

  • A construction of transversely non-simple knot types,Journal of Knot Theory and Its Ramifications,21(11) ,2012年

    単著

  • An extension of Burau representation, and a deformation of Alexander polynomial,京都大学数理解析研究所講究録,2010年10月

    単著

  • Links in an open book decomposition and in the standard contact structure,Proceedings of the American Mathematical Society,134 3697-3702,2006年

    単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2015年04月 ~ 2020年03月,へガードフレアー理論を用いた結び目と写像類群の研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Differential Topology 17,国際会議,2017年03月,Homological invariants of surface-knots,口頭(一般)

  • 接触構造、特異点、微分方程式及びその周辺,国内会議,2017年01月,境界付き多様体のHeegaard Floer理論, I, II,口頭(一般)

  • リーマン面に関連する位相幾何学,国内会議,2015年08月,Bordered Floer homology and Torelli elements,口頭(一般)

  • 多様体のトポロジーの展望,国内会議,2014年11月,Bordered Floer homology and Torelli elements,口頭(一般)

  • 東北結び目セミナー2011,国内会議,2011年10月,2-bridge numbers of torus knots,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 東北結び目セミナー2018,2018年10月

  • 東北結び目セミナー2017,2017年09月

  • 教員免許更新講習,2017年08月

  • 東北結び目セミナー2016,2016年10月

  • 東北結び目セミナー2015,2015年10月

全件表示 >>