基本情報

写真a

藤科 智海

FUJISHINA Tomoumi


職名

准教授

生年

1974年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0235-28-2931

研究室FAX

0235-28-2931

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 経営・経済農学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  農学部

    1999年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  農学研究科

    修士課程,2001年03月,修了

  • 岩手大学  連合農学研究科

    博士課程,2005年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),岩手大学,2005年03月

  • 修士(農学),山形大学,2001年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 社団法人食品需給研究センター,研究員,2005年08月 ~ 2011年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 東北農業経済学会

  • 日本農業経済学会

  • 農村計画学会

  • システム農学会

  • 日本フードシステム学会

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 食料産業クラスターによる地域の活性化

論文 【 表示 / 非表示

  • 地方老舗菓子店の競争戦略―つるおか菓子処木村屋を事例として―,地域活性研究,7 146-155,2016年03月

    共著

  • 農村の維持再生に向けた研究課題-農業と地域社会との関係性-,農村経済研究,33(2) 24-34,2015年12月

    単著

  • 中国延辺地域における専業農場の経営構造と課題-図們市Y鎮のYR農場・CX農場の加入農家調査より-,農村経済研究,33(1) 144-152,2015年11月

    共著

  • 公共牧場を核とした畜産農家支援の効果-山形県真室川町の秋山牧場を事例として-,農業経営研究,53(3) 59-64,2015年10月

    共著

  • 延辺地域における「専業農場」の発展過程と展開方向-図們市Y鎮のYR農場・CX農場を事例として-,農村経済研究,32(1) 95-104,2014年03月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 低炭素指向循環型地域農業システムの可能性、黒田昌裕・大歳恒彦編著『脱温暖化地域からの挑戦-山形・庄内の試み-』,慶應義塾大学出版会,2012年04月

  • 農村地域における維持可能な循環型社会の形成「日本の農業 あすへの歩み」第236集,財団法人農政調査委員会,2006年03月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 書評 斎藤修監修『フードシステム学叢書第4巻 フードチェーンと地域再生』,日本農業経営学会,農業経営研究,53(2) 97-98,2015年07月

  • 飼料用米の耕畜連携によるコスト低減、付加価値化および飼料用米利用畜産物の消費者評価-飼料用米生産主要県の山形県(養豚業)と青森県(養鶏業)を対象に-,畜産の情報,62-69,2014年01月

  • エコフィード講座6 食品製造業における食品残さ飼料化の状況 供給先をうまく見つけられるかがカギ-エコフィード全国シンポジウムから,デーリィマン社,DAIRYMAN,58(2) 64-65,2008年02月

  • 食品産業界における食品残渣飼料化の現状と課題,食品研究社,フードリサーチ,(625) 54-58,2007年07月

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 東北農業経済学会木下賞(奨励賞),2007年08月,日本国,東北農業経済学会,藤科智海

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 多雪平野景観北日本における代表種の選定と生息条件に及ぼす農法の影響解明,2013年06月 ~ 継続中,農林水産省,一般受託研究

  • 耕種農家と畜産業の連携によるコスト低減と付加価値化,2012年05月 ~ 2013年03月,独立行政法人農畜産業振興機構,一般受託研究

  • 飼料用米生産の農業経営と地域社会に与える効果,2011年04月 ~ 2015年03月,農林水産省,一般受託研究

  • 消費者との連携による低炭素指向循環型地域農業システムの開発,2011年04月 ~ 2012年03月,科学技術振興機構 社会技術研究開発センター,一般受託研究

 
 

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 地域定住農業者育成コンソーシアム 事務局,2016年04月 ~ 継続中

  • 庄内町新産業創造協議会成果発表会 講演「6次産業化が生み出す新たな雇用創出と地域の活性化について」,2016年03月

  • 鶴岡市 Agricultural Revolution 3.0実行委員会委員,2016年02月 ~ 2016年03月

  • コミュニティ新聞社主催2016新春座談会「庄内の農漁業の課題と可能性(未来)を語る」,2015年12月

  • 寒河江市技術振興協会 特別市民講座「第6次産業を考える」講師,2015年01月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 農山漁村の地域活性化