基本情報

写真a

渡辺 絵理子

WATANABE Eriko


職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

023-628-4802

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 細胞生物学

  • 発生生物学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学),大阪大学,1997年09月

  • 理学修士,東北大学,1994年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本動物学会

  • 日本農芸化学会

  • 動物細胞工学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 体内受精様式の機構獲得
    ヒト細胞に対する植物由来成分の機能性

論文 【 表示 / 非表示

  • Contribution of different Ca2+ channels to the acrosome reaction-mediated initiation of sperm motility in the newt Cynops pyrrhogaster.,Zygote,2015年06月

    共著

  • Sperm proteases that may be involved in the initiation of sperm motility in the newt, Cynops pyrrhogaster.,Int. J. Mol. Sci.,2014年08月

    共著

  • Acrosome reaction-mediated motility initiation that is critical for the internal fertilization of urodele amphibians.,Sexual reproduction in animals and plants.,2014年06月

    共著

  • In silico identification of the genes for sperm-egg interaction in the internal fertilization of the newt Cynops pyrrhogaster., Int. J. Dev. Biol,2014年

    共著

  • Distinct Ca2+ channels maintain a high motility state of the sperm that may be needed for penetration of egg jelly of the newt, Cynops pyrrhogaster.,Dev. Growth Differ.,2013年09月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 社会人基礎力をみがく 必携,山形大学出版界,2013年10月

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,15. 表皮角化細胞増殖促進剤,星 宏良、渡辺 絵理子、松田 企一、滝田 潤

    出願番号( 2010-039095 ) ,日本国

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 奨励研究B,2004年04月 ~ 2005年03月,山形県内に生息する野生メダカにおける種内分化の分子遺伝学的解析

    山形県内58地点に生息する野生メダカをサンプルとし、ミトコンドリア遺伝子であるチトクロームB遺伝子を用いて山形県内メダカの種内分化の解析を行った。その結果、県内のメダカは県北部日本海側に生息する集団と県内陸部に生息する集団、さらに県北部の限定された地域に生息する集団の3つの集団に明確に分かれていることを明らかにした。

 

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 親子で体験!バイオロジー 12,2014年08月

  • 親子で体験!バイオロジー 11,2013年08月

  • ひらめき☆ときめきサイエンス,2012年08月

  • 親子で楽しむ動物学,2012年08月

  • 親子で体験!バイオロジー 9,2011年08月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 山形県産農産物等のヒト表皮細胞に対する機能性の探索