基本情報

写真a

荒木 志伸

ARAKI Shinobu


職名

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本史

  • 考古学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • お茶の水女子大学  文教育学部  史学科

    1995年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 國學院大學  文学研究科  史学専攻考古学コース

    修士課程,1997年03月,修了

  • 國學院大學  文学研究科  史学専攻考古学コース

    博士課程,2000年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歴史学),國學院大學,2000年03月

  • 修士(歴史学),國學院大學,1997年03月

  • 学士(人文科学),お茶の水女子大学,1995年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東北芸術工科大学 芸術学部,講師,2000年04月 ~ 2008年09月

  • 山形大学 人文学部,非常勤講師,2001年04月 ~ 2002年03月

  • 上越教育大学 学校教育学部,非常勤講師,2006年08月 ~ 2009年03月

  • お茶の水女子大学 文教育学部,非常勤講師,2009年04月 ~ 2010年03月

  • 法政大学 大学院 文学研究科,非常勤講師,2009年04月 ~ 2010年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 木簡学会

  • 山形考古学会

  • 東北史学会

  • 日本考古学協会

  • 古代交通研究会 運営委員会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 1、東北地方の城柵および地方官衙遺跡
    2、墨書土器をはじめとする出土文字資料
    3、立石寺などの山形の霊場について
    4、東北地方の霊場について

論文 【 表示 / 非表示

  • 城輪柵からみた秋田城-政庁遺構の比較検討から-,秋田考古学 57号,2013年12月

    単著

  • 清原氏台頭の歴史的背景-横手盆地の考古学資料から-,秋田考古学,(56) ,2012年12月

    単著

  • 山寺立石寺,季刊考古学,(第121) ,2012年11月

    単著

  • 墨書土器からみた山寺,季刊考古学,(第121) ,2012年11月

    単著

  • 城柵政庁の再検討,古代学研究所紀要,(第15号) 47-59,2011年03月

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 古代官衙 (考古調査ハンドブック11),ニューサイエンス社,2015年05月

  • 北陸からみた日本史,洋泉社,2015年02月

  • 発掘調査(5)墨書土器について『鹿児島県指宿市敷領遺跡(中屋敷地点)第2次調査』,お茶の水女子大学博物館学教室,2010年03月

  • 周辺の関連施設『名勝及び史跡山寺保存管理計画策定報告書』,山形県教育庁,2010年03月

  • 「第2章 第2節 周辺の関連遺跡及び施設」『名勝及び史跡山寺 保存管理計画策定報告書』,山形県教育委員会,2010年03月

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 山形市政特別TV番組制作協力「やまがた文化遺産 山寺立石寺」YTS(山形テレビ)取材協力

    その他

  • やまがた観光キャンペーン推進協議会編集『出羽の古道』協力

    その他

  • JR東日本新幹線車内誌『トランベール』6月号・編集協力

    その他

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2010年04月 ~ 2015年03月,立石寺の庶民信仰の実態的解明と霊場としての景観復元

    山形県立石寺の参道に所在する約1000基の石塔の悉皆調査

  • 若手研究(A),2008年04月 ~ 2008年09月,出羽三山の成立と展開-考古学的手法による東北地方基層信仰の実践的解明-

    出羽三山の資料集成

  • 若手研究(B),2005年04月 ~ 2008年03月,東北地方における中近世の基層信仰の解明-立石寺(山寺)の霊場としての考古学的研究-

    立石寺とその周辺を空間的・時間的に広い視野から検討し、霊地・霊場としての成立・展開を解明

  • 若手研究(B),2002年04月 ~ 2005年03月,古代城柵官衙遺跡出土木簡の研究-律令制浸透過程解明の基礎作業として-

    東北地方の城柵官衙遺跡とそれに関連する遺跡から出土する木簡・墨書土器の調査

  • 基盤研究(A),2011年04月 ~ 2015年03月,東アジアにおける日本墨書土器データベースの構築

    研究代表者は明治大学吉村武彦氏。連携研究者として参加

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 財団法人たばこ総合研究センター研究助成,2011年04月 ~ 継続中,墨書土器からみた古代日本の飲酒とその位置づけ

    民間財団等

  • 財団法人東海冠婚葬祭産業振興センター研究助成,2010年01月 ~ 継続中,東海地域における納骨信仰の発生と展開

    民間財団等

  • 福武学術文化振興財団歴史・地理学研究助成,2003年04月 ~ 2004年03月,東北文字資料研究会の開催

    民間財団等

 

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 後三年合戦 金沢柵講座 基調講演,2012年03月

    在地勢力の台頭-清原氏前史の横手盆地-

  • 朝日カルチャーセンター(新宿教室)講師,2011年08月 ~ 2011年09月

    古代東北の城柵と出土文字-戦乱・災害と信仰-

  • 名勝及び史跡山寺保存管理計画策定委員会 委員,2008年12月 ~ 2010年03月

  • 山形大学理学部地域貢献活動 評価委員,2008年10月 ~ 2009年03月

  • 山形ふるさと塾推進協議会 委員,2007年10月 ~ 2008年03月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 東北地方の古代について

  • 山形県の考古学

  • 出土文字資料の解読

  • 観光資源としての山形の歴史と文化