基本情報

写真a

富松 裕

TOMIMATSU Hiroshi


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://tomimatsulab.sakura.ne.jp/

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 植物生態学

  • 森林生態学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(地球環境科学),北海道大学,2003年03月

  • 修士(学術),東京大学,2000年03月

  • 学士(教養),東京大学,1998年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本生態学会

  • 種生物学会

  • Ecological Society of America

  • British Ecological Society

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 陸上植物の個体群や群集を対象とした生態学

論文 【 表示 / 非表示

  • Age-dependent and social status-dependent behavioural plasticity of the cricket Gryllus bimaculatus,Animal Behaviour ,141 1-7,2018年06月

    共著(海外含む)

  • Ecological properties of shoot- and single seeds in a hardwood, Zelkova serrata,Data in Brief,18 1734-1739,2018年05月

    共著(海外含む)

  • Variable seed behavior increases recruitment success of a hardwood tree, Zelkova serrata, in spatially heterogeneous forest environments,Forest Ecology and Management,415-416 1-9,2018年02月

    単著

  • Genet dynamics of a regenerating dwarf bamboo population across heterogeneous light environments in a temperate forest understorey,Ecology and Evolution,8 1746-1757,2018年01月

    共著(海外含む)

  • Recovery process of a dwarf bamboo (Sasa kurilensis) population for 19 years after synchronous flowering and die-off,Bamboo Journal,30 8-17,2017年03月

    共著(海外含む)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • シリーズ 現代の生態学 3巻:人間活動と生態系,共立出版,2015年03月

  • 生態適応科学:自然のしくみを活かし、持続可能な未来を拓く,日経BP社,2013年02月

  • 生物多様性オフセットに関する BBOP スタンダード,東北大学生態適応グローバル COE 環境機関コンソーシアム,2012年11月

  • 草木を見つめる科学:植物の生活史研究,文一総合出版,2005年01月

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 種生物学会片岡奨励賞,2008年12月,日本国,種生物学会,富松 裕

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 挑戦的研究(萌芽),2018年06月 ~ 2021年03月,アーバスキュラー菌根ネットワークから有機炭素を得る林床植物の網羅的探索

  • 基盤研究(B),2018年04月 ~ 2019年03月,一斉更新過程における”陣取り”の役割ータケササ類のクローン特性の進化と適応的意義

  • 挑戦的研究(萌芽),2018年04月 ~ 2019年03月,アーバスキュラー菌根ネットワークから有機炭素を得る林床植物の網羅的探索

  • 基盤研究(C),2017年04月 ~ 2020年03月,林床植物における分布域の決定要因:包括的理解を目指した実証研究

  • 基盤研究(C),2017年04月 ~ 2020年03月,林床植物における分布域の決定要因:包括的理解を目指した実証研究

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日本科学協会海外発表促進助成金,2015年08月,Genet dynamics and recovery process of a dwarf bamboo population after a synchronous flowering and die-off

    民間財団等

  • 稲盛財団研究助成,2014年04月 ~ 2016年03月,分布限界における植物個体群のダイナミクス

    民間財団等

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第66回日本生態学会大会,国内会議,2019年03月, 特殊な休眠様式を示すオオバナノエンレイソウの安定同位体比と菌根菌感染率,ポスター(一般)

  • 第66回日本生態学会大会,国内会議,2019年03月,チシマザサ個体群の長期動態:一斉枯死後の回復過程とクローン成長の寄与,口頭(一般)

  • 第66回日本生態学会大会,国内会議,2019年03月,アーバスキュラー菌根菌から有機炭素を得る林床植物の安定同位体分析による探索,ポスター(一般)

  • International Symposium on Rapid Evolutionary Change of Invertebrates, Plants, and their Interactions under Ecological Disturbanc,国際会議,2019年03月,Isotopic analysis of plants in a temperate forest community: Do any understory plants extract carbon from arbuscular mycorrhizal fungi?,ポスター(一般)

  • 第50回種生物学シンポジウム,国内会議,2018年12月,夏緑樹林における植物群集とアーバスキュラー菌根菌の安定同位体分析,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本生態学会,Ecological Research, Associate Editor-in-Chief,2014年01月 ~ 2018年12月

  • 日本生態学会,東北地区会委員,2014年08月 ~ 継続中

  • 種生物学会,庶務幹事,2016年01月 ~ 継続中

  • 種生物学会,北海道・東北地区幹事,2016年01月 ~ 継続中

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 遺伝解析を必要とする調査作業(遺伝的多様性や地域系統の把握、個体数の推定等)

  • 植物個体群(絶滅危惧種等)や生態系の管理