基本情報

写真a

降籏 孝

FURIHATA Takashi


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

023-628-4347

研究室FAX

023-628-4347

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教科教育学

  • 造形美術教育

  • 造形美術教育

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 大学美術教育学会、美術科教育学会、日本美術教育学会、日本カリキュラム学会、日本教育方法学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • (1)学校教育における図画工作,美術教育の意義の問い直しを試みると共に,新たな教科性確立のための理論及び教育方法の研究。(2)益々進む高度情報化社会において,造形美術教育が果たすべき役割を探求する。(3)これからの造形美術教育の在り方を模索しながら,日本における体系的な造形美術教育の一貫カリキュラムの構築を目指しています。(4)造形美術教育をより良くするための教員養成・教員研修システムの構築と具体的なコンテンツ開発(5)図画工作・美術科において児童・生徒に苦手意識を抱かせない教育と教育コンテンツの研究・開発(科研)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 図画工作・美術への〔苦手意識〕の現状とその解消の教育コンテンツ開発,2014年04月 ~ 2017年03月

  • 実践的な教育力を高める教員研修システムの構築,2010年04月 ~ 2013年03月

    教員研修  造形美術教育

論文 【 表示 / 非表示

  • 図画工作・美術への〔苦手意識〕解消の試みと成果 ー目指すべき造形美術教育を実現するためにー,山形大学紀要(教育科学),2016年03月

    単著

  • 図画工作・美術への〔苦手意識〕の実態と解消のための要素 ー目指すべき造形美術教育の教育コンテンツ開発のためにー,大学美術教育学会誌「美術教育学研究」,(第48) ,2016年02月

    単著

  • 造形美術教育をより良くするために-学校現場を底上げする努力と使命-,造形教育センター60年史,97-100,2015年08月

    共著

  • 図画工作・美術への苦手意識をつくらない教育内容ー小学校教員養成課程における教育コンテンツー,山形大学紀要(教育科学),第16(第4) 275-288,2017年02月

    単著

  • 図画工作・美術への〔意欲〕・〔苦手意識〕の実態と考察-児童・生徒・大学生の実態調査結果から-,山形大学紀要(教育科学),第16(第2) 109-123,2015年02月

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 子ども達に〔苦手意識〕を抱かせない図画工作・美術における教育コンテンツの研究・開発,平成26年度~平成28年度科学研究費補助金研究成果報告書,2017年03月

  • 小学校図画工作科の指導,建帛社,2010年06月

  • 図画工作・美術教育研究,教育出版,2010年03月

  • 造形美術教育におけるインターネット研修システムの構築,平成18年~平成20年度科学研究費補助金研究成果報告書,2009年06月

  • 〔美術教育〕の現状とその課題 -実態調査結果からの考察 Ⅱ-,東北芸術工科大学紀要 第15号,2008年03月

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 「教科書改革から造形美術教育に改革を」,開隆堂,造形ジャーナル,59(3) 20,2014年03月

作品 【 表示 / 非表示

  • 水彩画・作品題目「山形日和・春の馬見ヶ崎上流風景」,2014年08月

    芸術活動

  • 水彩画・作品題目「悪霊運退散 ー東北六魂祭2014-」,2014年08月

    芸術活動

  • 水彩画・作品題目「春の西蔵王」,2013年08月

    芸術活動

  • 立体オブジェ 題目「最上川の神様 -龍木神-」,2011年07月

    芸術活動

  • 第 10 回 アトリエ「群」展,2001年03月

    芸術活動

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2017年03月,子ども達に苦手意識を抱かせない図画工作・美術における教育コンテンツの研究・開発

  • 基盤研究(C),2010年04月 ~ 2013年03月,実践的教育力養成のための教員研修システムの構築-造形美術教育の改善を目指して-

    現在の学校教育現場において抱えている問題点と課題の考察を通して、教員の指導力や教育力を見直し、それを改善し向上させていくような実践的な教員研修システムを構築することを目的とする。
     本研究では、全国学力調査等の目に見える学力ばかりではなく、「創造力」「発想力」「感性」「表現力」など、目に見えぬ「生きた力」としての第2の学力の視点から、造形美術教育に絞り考察していく。

  • 基盤研究(C),2006年04月 ~ 2009年03月,造形美術教育におけるインターネット研修システムの構築

    造形美術教育の視点から現在のインターネット上の複数のコンテンツを考察し、学校教育の教員の研修として必要なコンテンツを明らかにする。
     研究考察の過程を経て、顕在的なカリキュラムのあり方と共に、潜在的カリキュラムの存在とその重要性を主張する。

  • 基盤研究(C),2003年04月 ~ 2006年03月,初等・中等教育一貫カリキュラムの実践的研究ー造形美術教育における指導方法の改善ー

    我が国の造形美術教育について、現在の学校教育の現状と課題を考察すると共に、その考察から導き出された問題点と課題を少しでも解消するような
    具体的な指導方法の改善について明らかにした。

  • 基盤研究(C),2000年04月 ~ 2003年04月,初等・中等教育における一貫カリキュラムの構築

    我が国の造形美術教育について、現状と課題を考察すると共に、今まで小学校「図画工作」と中学校「美術」とが学校種の違いとして捉えられていたものを同じ教科として一貫して捉える試みをした。そのための教科一貫カリキュラムの試案を構築し提案した。

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 児童・生徒の意欲を引き出す表現・鑑賞活動の研究 ー第2年次ー,2014年04月 ~ 2015年03月,学内共同研究

  • 児童・生徒の意欲を引き出す表現・鑑賞活動の研究 ー第1年次ー,2013年04月 ~ 2014年03月,学内共同研究

  • 造形美術教育における実践的教育力(第3年次)ー小学校「図画工作」と中学校「美術」における学びを支える教育とはー,2012年04月 ~ 2013年03月,学内共同研究

  • 造形美術教育における実践的教育力(第2年次)-小学校「図画工作科」と中学校「美術科」で学び支える教育とはー,2011年04月 ~ 2012年03月,山形大学附属小学校及び附属中学校,学内共同研究

  • 造形美術教育における実践的教育(第1年次),2010年04月 ~ 2011年03月,山大附属小学校及び中学校,学内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第54回大学美術教育学会横浜大会,国内会議,2015年09月,横浜国立大学,図画工作・美術への〔苦手意識〕の研究 Ⅲ ー苦手意識とそれを減少させるための要素ー,口頭(一般)

  • 第37回美術科教育学会上越大会,国内会議,2015年03月,上越教育大学,図画工作・美術への〔苦手意識〕の研究 Ⅱ-苦手意識の現状とその解消に向けて-,口頭(一般)

  • 第53回大学美術教育学会福井大会,国内会議,2014年10月,福井大学,図画工作・美術科への〔苦手意識〕の研究 Ⅰ ー造形美術教育を質的に改善するためにー,口頭(一般)

  • 第52回大学美術教育学会「京都大会」,国内会議,2013年10月,京都教育大学,図画工作・美術教育コンテンツの研究Ⅰ-造形美術教育をより良くするための要件-,口頭(一般)

  • 第51回大学美術教育学会大分大会,国内会議,2012年10月,大分大学,実践的教育力養成のための教員研修システムの構築-造形美術教育におけるRCSI研修システムの提案-,口頭(一般)

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 図画工作・美術科において苦手意識を抱かせない教育の実践的な研究,未設定,共同研究,その他

  • 高等学校芸術科目「美術」の研究授業・教員研修,大学等の研究機関との共同研究を希望する,共同研究

  • 中学校「美術科」における授業研究・教員研修,大学等の研究機関との共同研究を希望する,共同研究

  • 小学校「図画工作科」における授業研究・教員研修,大学等の研究機関との共同研究を希望する,共同研究

  • 造形美術教育における実践的な教育力育成プログラム,未設定

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 大学美術教育学会、美術科教育学会、日本美術教育学会、日本カリキュラム学会、日本教育方法学会,東北地区代表理事,2017年04月 ~ 2019年03月

  • 大学美術教育学会、美術科教育学会、日本美術教育学会、日本カリキュラム学会、日本教育方法学会,大学美術教育学会東北代表理事,2011年04月 ~ 2013年03月

  • 大学美術教育学会、美術科教育学会、日本美術教育学会、日本カリキュラム学会、日本教育方法学会,山形県造形教育連盟理事・日本美術教育学会理事・東北教育実践経営学会理事,2009年04月 ~ 継続中

  • 大学美術教育学会、美術科教育学会、日本美術教育学会、日本カリキュラム学会、日本教育方法学会,日本美術教育学会理事,2009年04月 ~ 継続中

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 山形県造形教育連盟副会長,2014年04月 ~ 継続中

  • 山形県造形教育連盟理事,2009年06月 ~ 継続中

  • 山形市立滝山小学校学校評議員,2014年04月 ~ 継続中

  • まほろば百景絵画展審査,2008年11月 ~ 継続中

     毎年行われている「まほろば百景絵画展」の審査を行っている。さらに審査委員長として表彰式にて、入賞者の表彰を行う。

  • 山形市立滝山小学校研究指導助言講師,2003年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 各種校内外の研究授業等のサポート

  • 図工・美術科の授業研究,指導相談・支援

 

提供可能な資源 【 表示 / 非表示

  •   全国教育研究大会・県内教育研究大会・地区内教育研究会・校内研修会等における図画工作科及び美術科の研究授業を準備段階から本番まで、
    サポートします。指導支援すると共に指導助言も必要であれば行います。

  •  各種学校現場で行われる研究授業について、いろいろな側面からサポートします。