基本情報

写真a

湯口 貴史

YUGUCHI Takashi


職名

准教授

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学) ,熊本大学,2008年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本鉱物科学会

  • 日本地質学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 花崗岩質マグマの発生から,貫入・定置を経て冷却固化に至るまでの一連のプロセス,および花崗岩体中の物質移動特性の解明

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 花崗岩質マグマの発生から,貫入・定置を経て冷却固化に至るまでの一連のプロセスの解明,2002年04月 ~ 継続中

  • 花崗岩体中の物質移動特性の解明,2003年04月 ~ 継続中

論文 【 表示 / 非表示

  • Duluth Complex apatites: Age reference material for LA-ICP-MS-based fission-track dating,TERRA NOVA,31(3) 247-256,2019年06月

    単著

  • Role of micropores, mass transfer, and reaction rate in the hydrothermal alteration process of plagioclase in a granitic pluton,AMERICAN MINERALOGIST,104(4) 536-556,2019年04月

    単著

  • Position-by-position cooling paths within the Toki granite, central Japan: Constraints and the relation with fracture population in a pluton,JOURNAL OF ASIAN EARTH SCIENCES,169 47-66,2019年01月

    単著

  • 開いた系における変成反応と物質移動の解析:特異値分解法の新しい応用,地質学雑誌,123 717-731,2017年10月

    共著(国内のみ)

  • Spatial distribution of the apatite fission-track ages in the Toki granite, central Japan: Exhumation rate of a Cretaceous pluton emplaced in the East Asian continental margin.,Island Arc,2017年09月

    共著(海外含む)

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第13回日本鉱物科学会論文賞受賞,2013年09月12日,日本国,日本鉱物科学会,湯口 貴史,西山 忠男

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(A),2018年04月 ~ 2020年03月,結晶質岩の熱進化モデルの構築および化学的な長期変遷の解明

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 炭酸塩鉱物及びその包有鉱物を用いた微小領域分析手法の開発,2017年06月 ~ 2018年01月,日本原子力研究開発機構・熊本大学,国内共同研究

  • 炭酸塩鉱物の微小領域分析手法の開発,2016年07月 ~ 2017年03月,日本原子力研究開発機構・熊本大学,国内共同研究

  • 炭酸塩鉱物の微小領域分析手法の開発,2015年07月 ~ 2016年03月,日本原子力研究開発機構・熊本大学,国内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学宇宙地球環境研究所年代測定研究シンポジウム,国内会議,2019年01月 ~ 2019年02月,石英の内部構造解析および微量元素組成分析に基づく結晶化プロセス推定,口頭(一般)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2015年度,岩石学実験

  • 2015年度,地球物質科学Ⅰ

  • 2018年度,理学特別研究Ⅰ(前期)

  • 2018年度,地球物質科学特論Ⅰ

  • 2018年度,地球科学巡検

全件表示 >>

 

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 岩石学,鉱物学