基本情報

写真a

河合 寿子

KAWAI Hisako


取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(学術),東京大学,2010年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本光合成学会

  • 日本結晶学会

  • 日本生物物理学会

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 光化学系I複合体を中心とした電子伝達メカニズムの構造基盤解明 研究課題,2010年04月 ~ 2018年04月

  • 緑藻型光合成に必要な大型集光アンテナ-光化学系I超複合体の構造・機能相関の解明,2012年10月 ~ 継続中

  • 金属置換再構成Pcを用いた光化学系I-Pc複合体の精密結晶構造解析,2014年04月 ~ 2017年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • Ten antenna proteins are associated with the core in the supramolecular organization of the photosystem I supercomplex in Chlamydomonas reinhardtii.,The Journal of biological chemistry,294(12) 4304-4314,2019年03月

    共著(国内のみ)

  • 光化学系I-アナログフェレドキシン複合体の構造解析,生物物理,59(1) ,2019年02月

    共著(国内のみ)

  • ガリウム置換が可能にした光化学系I-フェレドキシン電子伝達複合体の結晶構造解析,放射光,31(6) ,2018年11月

    単著

  • 光化学系I三量体-フェレドキシン複合体のX線結晶構造,光合成研究,28(2) 74-81,2018年08月

    単著

  • X-ray structure of an asymmetrical trimeric ferredoxin–photosystem I complex,Nature Plants,4 218-224,2018年04月

    共著(海外含む)

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 光化学系Iとフェレドキシンとの複合体の結晶構造,ライフサイエンス新着論文レビュー,DOI: 10.7875/first.author.2018 ,2018年04月

  • Supercomplex Organizations and Evolution of Photosystems I and II (Anabaena sp. PCC 7120, Cyanophora Paradoxa and Cyanidioschyzon Merolae,Photosynthesis Research for Food, Fuel and Future (Kuang, T., Lu, C., Zhang, L., eds.),2013年

  • Essential role of digalactosyldiacylglycerol for photosynthetic growth in Synechocystis sp. PCC 6803 under high-temperature stress,Photosynthesis Research for Food, Fuel and Future (Kuang, T., Lu, C., Zhang, L., eds.),620-624,2013年

  • Role of Phosphatidylglycerol in Oxygen-Evolving Complex of Photosystem II,Energy from the Sun, eds, Allen, E. Gantt, J. Golbeck, B. Osmond, Springer, Dordrecht,463-466,2008年