基本情報

写真a

渡邊 康紀

WATANABE Yasunori


専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 構造生物化学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学  薬学部

    2008年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学  大学院生命科学院  生命科学専攻

    修士課程,2010年03月,修了

  • 北海道大学  大学院生命科学院  生命科学専攻

    博士課程,2013年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(薬科学),北海道大学,2013年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学大学院,日本学術振興会特別研究員(DC1),2010年04月 ~ 2013年03月

  • 名古屋大学大学院,博士研究員,2013年04月 ~ 2014年03月

  • 京都産業大学,日本学術振興会特別研究員(PD),2014年04月 ~ 2017年03月

  • 京都産業大学,研究員,2017年04月 ~ 2017年05月

  • 愛媛大学大学院,助教,2017年06月 ~ 2020年05月

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 全ての生物の細胞を形作る生体膜がどのように作られるのか興味があります。生体膜の材料であるリン脂質は細胞内のタンパク質によって作られますが、どうやってリン脂質を作っているのかタンパク質の立体構造から解明する研究を行なっています。
    膜の生合成に関わるタンパク質は様々な病気の原因にもなることが知られているので、創薬研究へ発展させることも視野に入れています。

論文 【 表示 / 非表示

  • Crystal structure of bacterial L-arabinose 1-dehydrogenase in complex with L-arabinose and NADP.,Biochemical and biophysical research communications,530(1) 203-208,2020年09月

    Kentaroh Yoshiwara, Seiya Watanabe, Yasunori Watanabe

    共著(国内のみ)

  • Biochemical and structural characterization of L-2-keto-3-deoxyarabinonate dehydratase: A unique catalytic mechanism in the Class I aldolase protein superfamily.,Biochemistry,2020年07月

    Watanabe S, Watanabe Y, Nobuchi R, Ono A

    共著(国内のみ)

  • Functional and structural characterization of a novel L-fucose mutarotase involved in non-phosphorylative pathway of L-fucose metabolism,BIOCHEMICAL AND BIOPHYSICAL RESEARCH COMMUNICATIONS,528(1) 21-27,2020年07月

    Watanabe Yasunori, Watanabe Seiya, Fukui Yasutaka, Nishiwaki Hisashi

    共著(国内のみ)

  • Structural Basis for Phosphatidylethanolamine Biosynthesis by Bacterial Phosphatidylserine Decarboxylase.,Structure (London, England : 1993),28(7) 799-809.e5,2020年07月

    Watanabe Y, Watanabe Y, Watanabe S

    共著(国内のみ)

  • Structural basis for interorganelle phospholipid transport mediated by VAT-1,JOURNAL OF BIOLOGICAL CHEMISTRY,295(10) 3257-3268,2020年03月

    Watanabe Yasunori, Tamura Yasushi, Kakuta Chika, Watanabe Seiya, Endo Toshiya

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Mechanism of cargo recognition during selective autophagy,InTech,2012年03月

    Watanabe Y, Noda NN

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Crystal structures of the Ups1-Mdm35 complex Reveal the Mechanism of Phospholipid Transfer in Mitochondria,Photon Factory Highlights 2015,50-51,2016年

    Yasunori Watanabe, Toshiya Endo

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 愛媛大学生物科学奨励賞,2019年10月,その他,愛媛大学,渡邊 康紀

  • 若手優秀発表賞,2015年12月,その他,BMB2015,渡邊 康紀