基本情報

写真a

今村 哲史

IMAMURA Tetsunori


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

023-628-4426

研究室FAX

023-628-4426

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 科学教育

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  教育研究科  教科教育専攻

    修士課程,1988年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 教育学修士,筑波大学,1988年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 埼玉第一高等学校,教諭,1983年04月 ~ 1986年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本理科教育学会

  • 日本科学教育学会

  • 日本化学会

  • 全米科学教育連合学会(NSTA)

  • 日本環境教育学会

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • (1)科学教育における児童・生徒の意思決定及び思考スキルの育成とその評価に関する理論的・実践的解明。
    (2)小中学校における環境教育指導の理論的・実証的研究。
    (3)環境をテーマとした「総合的学習」における意思決定能力育成の研究。
    (4)近年の日米の科学教育及び環境教育に関する比較研究。

論文 【 表示 / 非表示

  • 中学校理科における科学的探究能力に関する課題:―仮説設定を中心とした調査結果をもとに―,日本科学教育学会研究会研究報告,33(1) 109-114,2018年12月

    共著(国内のみ)

  • 中学生のSTEMのイメージに関する調査研究,日本科学教育学会研究会研究報告,33(1) 25-28,2018年12月

    共著(国内のみ)

  • 科学教育における21世紀型スキルに関する基礎的研究:―中学生の実態を基に―,日本科学教育学会研究会研究報告,33(1) 29-34,2018年12月

    共著(国内のみ)

  • 中学校生徒の放射線に関する認識の実態調査 -第3学年「科学技術と人間」の授業を通して-,日本エネルギー環境教育学会第13回全国大会発表論文集,13 170-171,2018年08月

    共著(国内のみ)

  • 理科における協同的な学習に関する調査方法の検討-大学生の調査結果より-,日本科学教育学会研究会研究報告,32(3) 23-28,2017年12月

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 新版 理科の世界 1,2,3,大日本図書,2015年07月

  • 新版 たのしい理科 3年、4年、5年、6年,大日本図書,2015年01月

  • 新しい学びを拓く 理科 授業の理論と実践(中学・高等学校編),ミネルバ書房,2013年02月

  • 自然の探究 中学校理科1、2、3,教育出版,2012年01月

  • 地球となかよし 小学理科3、4、5、6,教育出版,2011年01月

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2018年04月 ~ 2019年03月,日本およびアメリカにおける次世代型STEM教育の構築に関する理論的実践的研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本理科教育学会,評議員,1995年04月 ~ 継続中

  • 日本エネルギー環境教育学会,理事,2011年08月 ~ 継続中

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 教員免許状更新講習,2014年07月 ~ 継続中

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 環境教育の目的・目標,カリキュラム開発,指導と評価に関する助言・指導

  • 理科に関するカリキュラム改善,学習指導及び評価に関する助言・指導