基本情報

写真a

三浦 光哉

MIURA Kouya


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

023-628-4438

研究室FAX

023-628-4438

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 特別支援教育

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 上越教育大学  学校教育研究科  障害児教育

    修士課程,1987年03月,修了

  • 東北大学  教育学研究科  人間発達臨床科学コース

    博士課程,2003年03月,中退

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 教育学修士,上越教育大学,1987年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 宮城教育大学附属特別支援学校,職員(その他),1991年04月 ~ 2001年11月

  • 宮城教育大学,非常勤講師,1999年04月 ~ 2001年11月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本特殊教育学会

  • 日本発達障害学会

  • 日本K-ABCアセスメント学会

  • 日本特別ニーズ教育学会

  • 日本LD学会

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ① 障害児教育(特別支援教育)における教育課程の構造とその指導方法と評価に関する実践的研究
    ② 地域における特別支援教育システム化の推進と構築
    ③ 特別ニーズ児(発達障害児、不登校児、虐待・ネグレクト児等)に対する適切な支援方法
    ④ 保幼小の連携と接続カリキュラムの開発 

論文 【 表示 / 非表示

  • 発達障害児に対するソーシャルスキルの向上 -視覚的能力を活用した指導を通して-,山形大学特別支援教育臨床科学研究所研究紀要,(6) 83-86,2019年03月

    共著(国内のみ)

  • 学習障害児に対する漢字指導と数学指導 -視覚処理能力と結晶性能力を活かした指導を通して-,山形大学特別支援教育臨床科学研究所研究紀要,(6) 79-82,2019年03月

    共著(国内のみ)

  • 自閉スペクトラム症である生徒に対する作文指導と文書読解指導  -視覚処理能力を活かした指導-,山形大学特別支援教育臨床科学研究所研究紀要,(6) 75-79,2019年03月

    共著(国内のみ)

  • 注意欠陥多動性障害児に対する認知特性を活かした指導 -国語科の短文作りと算数科の文章読解の指導を通して-,山形大学特別支援教育臨床科学研究所研究紀要,(6) 71-74,2019年03月

    共著(国内のみ)

  • 学習障害の疑いがある児童への漢字指導と作文指導 -視覚的な同時処理を活かした指導-,山形大学特別支援教育臨床科学研究所研究紀要,(6) 67-70,2019年03月

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 新版 キーワードブック特別支援教育,クリエイツかもがわ,2019年04月

  • 小学校学級担任のためのよくわかるインクルーシブ教育,開隆堂,2019年01月

  • 小・中学校 管理職のためのよくわかるインクルーシブ教育,開隆堂,2019年01月

  • 特別支援学級担任のための学級経営サポートQ&A,ジアース教育新社,2018年12月

  • 苦手な子供でもできる! アルファベットと英単語の覚え方,ジアース教育新社,2018年07月

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 「主体的・対話的で深い学び」を目指した授業改善とは,学研,実践障害児教育 2月号,(548) 10-11,2019年01月

  • 「主体的・対話的で深い学び」の実現で「生きぬく力」の育成をめざす,小学館,総合教育技術 「2月号」,24-27,2018年01月

  • 「小1プロブレム」と養護教諭の対応・支援,東山書房,健康教育,(768) 65-67,2014年11月

  • KABC-Ⅱの解釈と活用,日本教育評価研究会(図書文化),指導と評価,60(10) 48-50,2014年10月

  • 自己理解と自己決定による本人参加の不登校改善策,学研教育出版,実践障害児教育,(495) 9-25,2014年08月

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本LD学会研究奨励賞,2012年10月06日,日本国,一般社団法人 日本LD学会,三浦光哉

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月,小1プロブレム・中1ギャップを改善する接続カリキュラムの開発と実証

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月,小1プロブレム・中1ギャップを改善する接続カリキュラムの開発と実証

  • 基盤研究(C),2013年04月 ~ 2016年03月,小1プロブレムを防止する幼児期からの移行支援プログラムの開発

  • 新教育システム開発プログラム,2007年04月 ~ 2008年03月,特別支援教育コーディネーターの室保証と新支援システムの構築 ~特別なニーズのある子どもの課題解決を図り、不登校・いじめ等をゼロにする取組~

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 明治安田生命こころの健康財団研究助成(平成28年度),2016年04月 ~ 2017年03月,犯罪・非行に至る発達障害児等に対する予防・更正への地域連携支援システムの開発

    明治安田生命こころの健康財団

  • 明治安田生命こころの健康財団研究助成(平成27年度),2015年04月 ~ 2016年03月,小1プロブレムを予防する保育所・幼稚園から小学校への接続カリキュラム開発

    明治安田生命こころの健康財団

  • 日本教育大学協会研究助成(平成26年度),2014年04月 ~ 2015年03月,年長-小1、小6-中1の接続カリキュラムの開発と実践による幼児児童生徒のスムーズな支援

    日本教育大学協会

  • 日本教育大学協会研究助成(平成23年度),2011年04月 ~ 2012年03月,小1プロブレムを予防する幼稚園から小学校への移行支援プログラムの開発と実践

    日本教育大学協会

  • 公益信託荘内銀行ふるさと創造基金(平成22年度),2010年04月 ~ 2011年03月,発達障害児の早期発見・支援と巡回支援 ~山形大学と山形県内市町村との連携~

    荘内銀行ふるさと振興室

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 職業教育充実のための特別支援学校教育の在り方,2016年09月 ~ 2017年03月,名古屋市教育委員会,一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本LD学会第26回大会(朱鷺メッセ:新潟大学),国内会議,2018年11月,朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター,ASDの中3生徒に対する通級指導教室での「振り返り」を中心としたアクティブ・ラーニングの効果,ポスター(一般)

  • 日本特別ニーズ教育学会第24回研究大会(大阪体育大学),国内会議,2018年11月,大阪体育大学,小1プロブレムを防ぐ保育活動と小学校入学後の状況,口頭(一般)

  • 日本特殊教育学会第56回大会(大阪大会),国内会議,2018年09月,大阪国際会議場,障害種別によるシャトルランと周回走における走距離の比較検討,ポスター(一般)

  • 日本K-ABCアセスメント学会第21回大会(京都大会),国内会議,2018年08月,英語の読みに困難を示す中1生徒に対する同時処理能力を活かした指導の効果,口頭(一般)

  • 日本K-ABCアセスメント学会第21回大会(京都大会),国内会議,2018年08月,計算・数学の理解に困難を示す中2男子生徒への得意な視覚処理を活かした指導の効果,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本K-ABCアセスメント学会,第9回山形大会 大会長 ,2006年07月

  • 日本K-ABCアセスメント学会,常任理事,2009年09月 ~ 継続中

  • 日本特別ニーズ教育学会,第15回山形大会 事務局長,2009年10月

  • 日本K-ABCアセスメント学会,第15回山形大会 大会長,2012年08月

  • 日本特別ニーズ教育学会,理事,2013年10月 ~ 継続中

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 不登校・いじめと等に関する理解と支援

  • 小1プロブレムの予防と保育活動

  • 障害児への個別の指導の作成と活用

  • 知的障害児の理解と支援

  • 発達障害(LD・ADHD・ASD)の理解と支援