基本情報

写真a

村山 秀樹

MURAYAMA Hideki


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 園芸科学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  農学部  農学科

    1985年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  農学研究科  農学

    修士課程,1987年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),京都大学,2002年03月

  • 農学修士,京都大学,1987年03月

  • 農学士,京都大学,1985年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 園芸学会

  • 国際園芸学会

  • 日本食品保蔵科学会

  • 上山市園芸作物産地化研究会

  • 山形県立鶴岡北高等学校

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 1.農産物の鮮度保持技術の開発
    2.農産物の収穫後生理に関する研究

論文 【 表示 / 非表示

  • The analysis of fruit lignin content, composition and linkage types in pear cultivars and related species,Journal of Agricultural and Food Chemistry,2020年

    Zhang, L., Kamitakahara, H, Murayama, H., Ohsako, T., Itai, A.

    共著(国内のみ)

  • New insights on the ripening pattern of 'Blanquilla' pears: A comparison between on- and off-tree ripened fruit,POSTHARVEST BIOLOGY AND TECHNOLOGY,150 112-121,2019年04月

    Lindo-Garcia Violeta, Larrigaudiere Christian, Echeverria Gemma, Murayama Hideki, Soria Yolanda, Gine-Bordonaba Jordi

    共著(海外含む)

  • Ripening Characteristics and Pigment Changes in Russeted Pear Fruit in Response to Ethylene and 1-MCP,HORTICULTURAE,4(3) ,2018年09月

    Charoenchongsuk Nongluk, Matsumoto Daiki, Itai Akihiro, Murayama Hideki

    共著(国内のみ)

  • Metabolic profiling of developing pear fruits reveals dynamic variation in primary and secondary metabolites, including plant hormones,PLOS One,10(7) ,2015年07月

    34. A. Oikawa, T. Otsuka, R. Nakabayashi, Y. Jikumaru, K. Isuzugawa, H. Murayama, K. Saito, K. Shiratake

    共著(国内のみ)

  • Effects of storage temperature on fruit quality and expression of sucrose phosphate synthase and acid invertase genes in Japanese pear,The Horticlture Journal,84 227-232,2015年07月

    A. Itai, R. Hatanaka, H. Irie, H. Murayama

    共著(海外含む)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 抗菌・抗ウイルス材料の開発・評価と加工技術,技術情報協会,2013年

    村山 秀樹

  • 最新農業技術 果樹vol.4,農山漁村文化協会,2011年

    村山 秀樹

  • 食品保蔵・流通技術ハンドブック,建帛社,2006年

    村山 秀樹

  • 果実の鮮度保持マニュアル,流通システム研究センター,2000年

    村山 秀樹

  • 果樹園芸大百科 9西洋ナシ,農山漁村文化協会,2000年

    村山  秀樹

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2018年04月 ~ 2020年03月,ナシ自殖F2集団を利用した果実有用形質に関するMASの開発と新規機能性品種の開発

  • 挑戦的萌芽研究,2018年04月 ~ 2019年03月,果皮培養によるセイヨウナシ周縁キメラ特異的果実形質の分離とその育種的利用法の確立

  • 基盤研究(B),2016年04月 ~ 2020年03月,ナシ属果実成熟期に起こるデンプンの蓄積から代謝へのダイナミックな相転換の意義

研究発表 【 表示 / 非表示

  • XIII International Pear Symposium,国際会議,2018年12月,Uruguay,Novel insights on the ripening pattern of 'Blanquilla' pears: a comparison study between on- and off-tree ripened fruit,口頭(一般)

  • 8th International Cherry Symposium,国際会議,2017年06月,Yamagata, Japan,Quality changes of three sweet cherry cultivars during ripening on the tree and after harvest,口頭(一般)

  • The 2nd International Symposium on Agricultural and Biosystem Engineering,国際会議,2016年08月,Lombok, Indonesia,Effects of 1-Methylcyclopropene and Ethylene Treatment on Ripening Characteristics of the ‘Silver Bell’ Pears,口頭(一般)

  • The 10th International Conference on the Plant Hormone Ethylene,国際会議,2015年11月,Chongqing, China,DNA methylation analysis of the promoter region of ACC synthase (PpACS1) in pear fruits,口頭(一般)

  • International Conference on Agro-industry ,国際会議,2014年11月,Yogyakarta, Indonesia, Influences of CO2 and C2H4 adsorbents to the symptoms of internal browning on the packaged ‘Silver Bell’ pear (Pyrus communis L.),口頭(一般)

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 園芸学会,園芸学研究編集委員,2004年04月 ~ 2006年03月

  • 園芸学会,シンポジウム委員,2007年04月 ~ 2010年03月

  • 日本食品保蔵科学会,評議員,2009年04月 ~ 継続中

  • 園芸学会,東北支部支部長,2013年04月 ~ 2015年03月

  • 園芸学会,代議員,2016年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 模擬講義(山形県立寒河江高等学校),2018年11月

  • 日本学術振興会主催「ひらめき☆ときめきサイエンス」の開催 ,2018年09月 ~ 継続中

  • 模擬講義(山形県立寒河江高等学校),2018年07月

  • 山形県立鶴岡南高等学校「鶴南ゼミでの講師」,2018年04月 ~ 継続中

  • 日本学術振興会主催「ひらめき☆ときめきサイエンス」の開催,2008年09月

    山形大学農学部において、「ひらめき☆ときめきサイエンス」『生物の多様性を考える−土壌微生物・植物・昆虫間の相互作用−』を開催しました。 当日は、山形県内からだけではなく県外からも参加者があり、高校生35名の参加者がありました。

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示