基本情報

写真a

大友 幸子

OHTOMO Yukiko


職名

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地質学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 信州大学  理学部  地質学科

    1981年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  理学研究科  地質学鉱物学専攻

    博士課程,1991年03月,単位取得満期退学

  • 信州大学  理学研究科  地質学専攻

    修士課程,1985年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学),広島大学,1992年09月

  • 理学修士,信州大学,1985年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東邦大学,非常勤講師,1995年04月 ~ 1996年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本地質学会

  • 地学団体研究会

  • 日本鉱物科学会

  • 山形応用地質研究会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • (1)花崗岩体の地質学的岩石学的研究(朝日山地,
    阿武隈帯)(2)断層帯の構造や断層深部での岩石の変形(朝日帯と阿武隈帯の境界問題、双葉破砕帯や鬼首-湯沢マイロナイト帯,中央構造線,ピレネー山地東部の延性剪断帯)(3)低圧型変成帯の構造発達史 (4)遺跡や石器等の岩石の起源

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 初期中央構造線の研究,1986年04月 ~ 継続中

    MTL

  • 東北地方の地体境界調査,1996年04月 ~ 継続中

    地体構造境界,断層岩,棚倉破砕帯,鬼首ー湯沢マイロナイト帯,双葉破砕帯

  • 山形城の石垣調査,2010年12月 ~ 継続中

    Yamagata Castle, rock material

論文 【 表示 / 非表示

  • 小型無人飛翔体(UAV)とSfN解析を用いた山形城坤櫓遺構の等高線図作成とその活用例,月刊地球,(66) 83-86,2016年07月

    共著

  • Uraninite and Thorite Ages of Around 400 Granitoids in the Japanese Islands,Memoirs of the National Museum of Nature and Science,(51) 1-24,2016年03月

    共著

  • 2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震後の福島県内のバイオマットの特徴,河北潟総合研究,18 43-55,2015年04月

    共著

  • 阿武隈山地東縁の石炭紀および白亜紀アダカイト質花崗岩類,地質学雑誌 補遺,119(Supplement) 154-167,2013年12月

    共著

  • 白鷹町太平山周辺に分布する安山岩巨礫,山形応用地質,(32) 69-71,2012年07月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 山形県地質図(10万分の1)説明書,山形大学出版会,2016年11月

  • 山形県地学のガイド,コロナ社,2010年03月

  • Preliminary Report ABCDE Yokosuka/Shinkai6500 YK01-14, Investigation of Atlantis Bank and SW Indian Ridge from 56゜E to 58゜E, 20 December 2001 - 27 January 2002,JAMSTEC,2002年03月

  • 地学ハンドブックシリーズ13 新版 地質調査法,地学団体研究会,2001年08月

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 地球科学賞,1987年08月,日本国,地学団体研究会,大塚 勉,森清寿郎,矢野賢治,大友幸子,富樫 均

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本地質学会第122年学術大会,国際会議,2016年09月,日本大学,山形城巽櫓,坤櫓の流紋岩,デイサイト石垣石材の岩石記載,ポスター(一般)

  • 35th Internatuinal Geological Congress,国際会議,2016年08月 ~ 2016年09月,Cape town,South Africa,The origin of the rock of stonewalls in the Hitsujisaru and Tatsumi tower traces of the Yamagata Castle,ポスター(一般)

  • 地学団体研究会小川町総会,国内会議,2016年08月,埼玉県小川町,割山隆起帯の花崗岩の再結晶石英の粒径変化,ポスター(一般)

  • 日本地質学会第122年学術大会,国内会議,2015年09月,信州大学工学部,山形城坤櫓遺構の等高線図と栗石の礫種組成,ポスター(一般)

  • 日本地質学会第122年学術大会,国内会議,2015年09月,信州大学工学部,東北脊梁山地に点在する白亜紀花崗岩類のジルコンU Pb年代,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 地学団体研究会,会長,1999年08月 ~ 2001年08月

  • 日本地質学会,評議員,1999年09月 ~ 2003年09月

  • 日本地質学会,理事,2003年09月 ~ 2006年09月

  • 日本地質学会,評議員,2006年09月 ~ 2008年09月

  • 日本地質学会,代議員,2008年09月 ~ 2016年05月

全件表示 >>

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 中学校理科主任研修会(山形市理科教育センター),2017年06月

    ・事前学習(理科教育センター)
     ・地質図の見方
     ・山形盆地南部の地質
    ・野外巡検
     ・山形盆地南部の地質見学
      本沢層に貫入する流紋岩とそのハイアロクラスタイト,成沢層凝灰岩(成沢神社の鳥居とその石切場,周辺の成沢層),馬見ヶ崎川流域の先新第三系基盤の花崗岩,山寺層)

  • 国道112号横手トンネル変状対策委員会委員,2016年12月 ~ 継続中

  • 中学校理科主任研修会(山形市理科教育センター),2016年06月

    ・事前学習(理科教育センター)
    ・野外巡検
     ・蔵王温泉の源泉と化学的風化の観察
     ・地滑り対策の見学と石膏結晶の採集

  • 「里の名水・やまがた百選」選定委員会委員,2015年11月 ~ 継続中

  • 山形県総合政策審議会委員,2015年10月 ~ 継続中

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 岩石の鑑定:岩石の名前や生い立ちについての説明