基本情報

写真a

滝沢 元和

TAKIZAWA Motokazu


職名

准教授

生年

1970年

研究室電話

023-628-4550

研究室FAX

023-628-4567

ホームページ

http://astr-www.kj.yamagata-u.ac.jp/~takizawa/

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 天文学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  理学部

    1994年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  理学研究科  宇宙物理学

    博士課程,1999年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 理学博士,京都大学,1999年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 京都大学理学部,研修員,1999年04月 ~ 1999年09月

  • 東京大学大学院理学系研究科ビッグバン宇宙国際研究センター,研究員,1999年09月 ~ 2000年02月

  • ヴァージニア大学,研究員,2001年09月 ~ 2002年08月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本天文学会

  • 理論天文学宇宙物理学懇談会

  • 国際天文学連合(IAU)

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 銀河団
    観測的宇宙論
    数値シミュレーション
    X線天文学
    電波天文学

論文 【 表示 / 非表示

  • X-ray and Radio Observations of the Radio Relic Galaxy Clusters 1RXS J0603.3+4214 and RXC J1053.7+5453,Galaxies,7(1) 2,2018年12月

    単著

  • A Cool Core Disturbed: Observational Evidence for the Coexistence of Subsonic Sloshing Gas and Stripped Shock-heated Gas around the Core of RX J1347.5–1145,The Astrophysical Journal,866(1) 48,2018年10月

    単著

  • ATCA 16 cm Observation of CIZA J1358.9-4750: Implication of Merger Stage and Constraint on Non-Thermal Properties,Publications of the Astronomical Society of Japan,70 53,2018年06月

    共著(海外含む)

  • Multiwavelength study of X-ray luminous clusters in the Hyper Suprime-Cam Subaru Strategic Program S16A field,Publications of the Astronomical Society of Japan,70(SP1) S22,2018年01月

    共著(海外含む)

  • Cosmic Magnetism in Centimeter and Meter Wavelength Radio Astronomy,Publications of the Astronomical Society of Japan,70(1) R2,2018年01月

    共著(海外含む)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • アインシュタインは朝飯前---タイムトラベル夢飛行---,愛智出版,2004年12月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Resolving 4-D Nature of Magnetism with Depolarization and Faraday Tomography: Japanese SKA Cosmic Magnetism Science,arXiv:1603.01974,2016年03月

  • 平成26年度コンベンション開催報告(後期) 日本天文学会2014年秋季年会,山形コンベンションビューロー,ルネッサンス(山形コンベンションビューロー機関紙),44 ,2015年01月

  • On the X-ray and Mass Distribution in the Merging Galaxy Cluster 1E0657-56: Ram Pressure-Stripping in Substructures with an NFW Density Profile 衝突銀河団1E0657-56のX線と質量の空間分布について:NFW密度分布をもっ た小銀河団での風圧によるガスのはぎ取り,日本天文学会,天文月報,100(6) 283,2007年05月

  • X線観測で深まる銀河団中心部の謎,丸善株式会社,パリティ,18(10) 46-49,2003年10月

  • 銀河団の衝突:宇宙最大の衝突現象,日本天文学会,天文月報,94(4) 169-175,2001年04月

作品 【 表示 / 非表示

  • ISASビデオ宇宙へ飛び出せシリーズ第10巻「X線で輝く灼熱の宇宙」,2003年12月

    その他

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • Galaxies誌より査読者の依頼

    その他

  • THE POWER OF FARADAY TOMOGRAPHY --- TOWARDS 3D MAPPING OF COSMIC MAGNETIC FIELDS ---のSOC

    その他

  • Galaxies誌より査読者の依頼

    その他

  • 日本学術振興会卓越研究員候補者選考委員会書面審査員

    その他

  • The Astrophysical Journalより査読者の依頼

    その他

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 継続中,次世代多波長観測と理論シミュレーションの連携で解明する銀河団の非熱的現象

  • 若手研究(B),2007年04月 ~ 2011年03月,数値シミュレーションとX線観測で探る衝突銀河団の高エネルギー現象

    数値シミュレーションとX線観測の二つの手段を用いて、銀河団衝突と高エネルギー現象の関連性を解明する。

  • 若手研究(B),2004年04月 ~ 2007年03月,高空間分解能数値シミュレーションによる銀河団ガスの運動状態の研究

    高空間分解能数値シミュレーションを用いて、銀河団ガスの運動状態を研究し、その観測的効果や高エネルギー現象との関連を明らかにする。

  • 基盤研究(B),2001年04月 ~ 2004年03月,高エネルギー宇宙物理学の理論的研究

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 山形大学理学部挑戦的研究計画助成,2014年 ~ 2015年03月,理論シミュレーションと多波長観測の連携による銀河団の非熱的現象の解明

    山形大学理学部

  • 山形大学 科学研究費補助金に関する若手教員研究助成,2011年 ~ 2012年03月,銀河団のダイナミックな姿とその宇宙論に対する影響の解明

    山形大学

  • 天文学振興財団 国際研究集会参加助成,2002年,国際研究集会参加助成

    天文学振興財団

  • 天文学振興財団 国際研究集会参加助成,2000年,国際研究集会参加助成

    天文学振興財団

研究発表 【 表示 / 非表示

  • THE POWER OF FARADAY TOMOGRAPHY --- TOWARDS 3D MAPPING OF COSMIC MAGNETIC FIELDS ---,国際会議,2018年05月 ~ 2018年06月,Cottage Himuka, Miyazaki, Japan ,X-ray and radio observations of the radio relic galaxy clusters 1RXS J0603.3+4214 and RXC J1053.7+5453,口頭(一般)

  • 嶺重さん還暦祝い嶺重グループOBOG研究会,国内会議,2017年12月,かんぽの宿有馬,Physical Status of the Intracluster Medium Investigated through Radio and X-ray Observations,口頭(招待・特別)

  • DTA workshop 2017,国内会議,2017年11月,国立天文台水沢キャンパス,Physical Status of Intracluster Medium Investigated through Radio and X-ray Observations,口頭(招待・特別)

  • 日本天文学会秋季年会,国内会議,2017年09月,北海道大学札幌キャンパス,Abell 3395 と Abell 3391 の連結領域の X 線観測,口頭(一般)

  • 日本天文学会秋季年会,国内会議,2017年09月,北海道大学札幌キャンパス,多波長観測から迫る銀河団 RXC J1053.7+5453 の衝突過程と粒子加速,口頭(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本天文学会,年会開催地理事,2012年12月 ~ 2015年05月

  • 理論天文学宇宙物理学懇談会,事務局長,2015年10月 ~ 2016年09月

  • 理論天文学宇宙物理学懇談会,会計,2016年10月 ~ 2016年12月

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • "天文学・宇宙物理学の世界" 宮城野高校特別講座「学問の世界」,2013年06月

  • 宇宙(天文)を学べる大学合同進学説明会(東北地区),2010年06月

  • 宇宙(天文)を学べる大学合同進学説明会(東北地区),2009年06月

  • "最新宇宙像" 寒河江高校メイフラワーカレッジ,2007年09月

  • "超新星:星の最期の大爆発" 2007天文フェスティバル in summer,2007年08月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示