基本情報

写真a

竹田 隆一

TAKEDA Ryuichi


職名

教授

生年

1956年

研究室電話

023-628-4819

研究室FAX

023-628-4819

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • スポーツ科学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学士(体育学),筑波大学,1983年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本武道学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • (1)武道伝書や現代武道書の内容をスポーツ教育の視点から検討し、武道の教育的意義を明らかにする。(2)武道の技術用語については明確には理解できない特徴がある。そこで武道伝書などに示される武道の技術用語を運動学的視点から考察し,技術用語の意味を明確にする。

論文 【 表示 / 非表示

  • ドイツにおける幼少年を対象としたスポーツ教育の研究,山形大学 教職・教育実践研究,(9) 11-20,2014年03月

    共著

  • 学校体育における柔道指導法に関する研究 ー形を導入した指導法についてー,大学と附属学校園の共同研究報告書,41-47,2011年03月

    共著

  • 外国人からみた武道文化について ー山形大学「Japan Study Program」の武道実技を通してー,ゼミナール剣道 13,(13) ,2011年03月

    単著

  • 外国人からみた武道文化についてー山形大学「Japanstudy Program」ーの武道理論を通して,ゼミナール剣道 12,(12) 7-20,2010年06月

    単著

  • 「武道コース」と「レクリエーションコース」(スポーツ実技)について,山形大学高等教育研究企画センター紀要,2008年03月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ゼミナール現代剣道,窓社,2002年04月

  • HUMAN SPORT SCIENCE,中央法規出版社(1991),,2001年05月

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本武道学会第38回大会,国際会議,2005年09月,剣道の国際化に関する一考察 ー諸外国剣道家の剣道理解と実践の比較からー,口頭(一般)

  • 日本武道学会第37回大会,国際会議,2004年08月,佐藤深淵の兵法 ー兵法一家言ー,口頭(一般)

  • 第23回国際研究集会,国際会議,2003年11月,武道の思想史的研究課題 コメンテイター,その他

  • 日本武道学会第36回大会,国際会議,2003年09月,盛岡藩の弓道 ー日置流印西派ー,口頭(一般)

  • スポーツ運動学会,国内会議,1996年10月,剣道における対人技能の形態分類について,口頭(一般)