基本情報

写真a

遠藤 昌敏

ENDO Masatoshi


職名

准教授

部局ホームページ

http://chemistry.yz.yamagata-u.ac.jp/labo/endomasa-labo.html

プロフィール

宮城県出身。専門は分析化学と環境化学。
最近はイオン交換反応、難溶塩、ラジカル反応に関心がある。
趣味はスポーツ観戦と旅行。

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • グリーン・環境化学

  • 環境材料・リサイクル

  • 分析化学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  工学部  応用化学科

    1986年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  工学研究科  応用化学

    修士課程,1988年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),東北大学,1998年07月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会

  • 日本分析化学会

  • 日本イオン交換学会

  • アメリカ化学会

  • 日本鉄鋼協会

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ・全有機体炭素濃度(TOC)測定装置
    ・ヨウ素製造時の反応解析
    ・簡易分析法の開発(エンジンオイル劣化)
    ・鉱山廃水・温泉水の環境影響評価
    ・食用油・水溶性切削液の劣化抑制
    ・環境中セシウムの分離回収
    ・排ガス触媒からの白金族回収
    ・廃棄物からのヒ素・ホウ素溶出抑制

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 反応速度法を用いる溶存化学種の状態分析,1900年04月 ~ 2001年08月

    反応速度法,状態分析

  • 自己触媒反応を指示反応系とする高機能簡易分析法の開発,1900年04月 ~ 2001年08月

    自己触媒反応,簡易分析

  • 色彩化学計測による微量物質の定量法の開発,1900年04月 ~ 継続中

    色彩化学計測

  • 最上川上流部の水質調査,1988年04月 ~ 継続中

    酸性河川、pH緩衝、重金属汚染

  • 微小媒体への濃縮法の開発,1989年04月 ~ 1998年03月

    ノニルフェノール、会合体、チキソトロピー、金属イオンの濃縮

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 水稲種子浸漬水槽の衛生管理による稲ばか苗病の感染抑制効果,北日本病虫研報,67 33-35,2016年07月

    共著

  • 6. The Adsorption/desorption Characteristics of Cesium Ion on the Natural and Artificial Minerals,IEX2016 Extended Abstract ,173-174,2016年06月

    共著

  • Variation of Water Quality arising from the Hydrolysis of Aluminum in the Acidified River,Journal of Water and Environment Technology,13 141-151,2015年04月

    共著

  • Simple and Rapid Determination of Boron in the Wastewater with Azomethine H Using Acceleration Effect of Ammonium Ion,Journal of Water and Environment Technology,11 355-365,2013年08月

    共著

  • Biaryl-based anion receptors bearing thiourea groups: fluoride anion receptor,J Incl Phenom Macrocycl Chem ,79 237-245,2013年07月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 機器分析の事典 日本分析化学会編,朝倉書店,2005年11月

  • 環境測定のための最新分析技術,シーエムシー出版,2005年06月

  • 分析化学反応の基礎 改訂版,培風館(1994)(共著),,1994年01月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 色彩化学計測法,日本分析化学会,ぶんせき,(2002.1) 9-16,2002年01月

  • 反応速度を用いる分析法,日本分析化学会,ぶんせき,(1997.7) 558-594,1997年07月

  • フィールドフローフラクショネーション,日本分析化学会,ぶんせき,(1996.6) 475,1996年06月

  • 反応速度を用いる分析法,日本分析化学会,ぶんせき,(1992.8) 623-631,1992年08月

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,新規次亜塩素酸組成物及びその製造法,遠藤昌敏,仁科辰夫,川島順市

    出願番号( 2010-294375 ) 公開番号( 2012-140375 ) ,株式会社明治,日本国

  • 特許,潤滑油の劣化判定具,遠藤昌敏,斎藤つかさ,五十嵐菜美,栃木弘,山本邦治

    出願番号( 2010-195473 ) 公開番号( 2012-52903 ) ,国立大学法人山形大学、コスモ石油ルブリカンツ株式会社,日本国

  • 特許,酸化チタン及びメタチタン酸を用いるフッ素排水処理方法,遠藤昌敏,今野由紀,本多勉

    出願番号( 2008-226243 ) 公開番号( 2010-58048 ) ,東北交易株式会社,日本国

  • 特許,潤滑油の劣化判定具及び潤滑油の劣化判定方法,遠藤昌敏,渡部俊樹,栃木弘,山本邦治

    出願番号( 2008-213702 ) 公開番号( 2010-48691 ) ,国立大学法人山形大学、コスモ石油ルブリカンツ株式会社,日本国

  • 特許,使用済みのチタン化合物のフッ素捕集剤としての再生利用法,遠藤昌敏,本多勉

    出願番号( 2006-104049 ) 公開番号( 2007-275733 ) ,東北交易株式会社,日本国

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 添着活性炭の機能

    フィールドワーク

  • 天然ゼオライトの特性

    フィールドワーク

  • 廃棄物中の微量元素の定量

    その他

  • 多機能界面活性剤を用いる希土類金属の捕集

    その他

  • 微量金属イオンの薄層フィルムへの濃縮・分離

    その他

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 東北分析化学賞,2007年03月17日,日本国,日本分析化学会,遠藤昌敏

  • 山形県科学技術奨励賞,2003年04月,日本国,山形県,遠藤昌敏

研究発表 【 表示 / 非表示

  • The 5th International Conference on Smart Systems Engineering 2017,国際会議,2017年10月,Yonezawa Yanagata,Elution Suppression of F, B, As, Cr(VI) Using Metal Salt Inhibitors, Portland Cement and Crushed Stone Powder,ポスター(一般)

  • The 5th International Conference on Smart Systems Engineering 2017,国際会議,2017年10月,Yonezawa Yanagata,A Study of Distribution Situation of Bacteria between Various Components in RO Water purification Apparatus,ポスター(一般)

  • The 5th International Conference on Smart Systems Engineering 2017,国際会議,2017年10月,Yonezawa Yanagata,Analysis of Ion-exchange Characteristics of Cesium onto the Soil with Geochemical Reference Samples,ポスター(一般)

  • XVI International Clay Conference (ICC2017),国際会議,2017年07月,Granada,The Control of Desorption of Adsorbed Cs+ from the Natural Zeolite,ポスター(一般)

  • XVI International Clay Conference (ICC2017),国際会議,2017年07月,Granada,Adsorption/desorption of Cesium onto Laminar Silicate Minerals and Characteristic Change by Heat Treatment,ポスター(一般)

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 廃棄物のリサイクル関連,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,技術相談,受託研究,共同研究

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本化学会,会員,1988年04月 ~ 継続中

  • 日本イオン交換学会,会員,2003年04月 ~ 継続中

  • 日本鉄鋼協会,会員,2004年12月 ~ 継続中

  • 日本分析化学会,編集委員会委員,2007年03月 ~ 2010年03月

  • 日本分析化学会,理事(ぶんせき編集),2008年03月 ~ 2009年03月

全件表示 >>

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • SSH講師(高校1年生),2013年11月

  • NPO法人フッ素ホウ素処理協会における講演会,2010年12月 ~ 継続中

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示