基本情報

写真a

堀口 健一

HORIGUCHI Ken-ichi


職名

教授

生年

1966年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0235-28-2882

研究室FAX

0235-28-2882

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 動物生産科学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  農学部

    1990年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  農学研究科

    修士課程,1992年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),岩手大学,2002年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本畜産学会

  • 日本草地学会

  • 東北畜産学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • ◇家畜における栄養・行動学的研究
    ◇未利用飼料資源の家畜生産への利用に関する研究
    ◇イネの家畜用飼料としての利用に関する研究
    ◇物質循環(栄養物質の動態)に関する研究
    ◇飼料作物に対する堆きゅう肥の施用効果に関する研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 肥料および調製方法の違いが稲わらのミネラル含量とDCAD値に及ぼす影響,日本草地学会誌,61(3) 151-157,2015年10月

    共著

  • 物理的および化学的要因が発酵TMRの品質と開封後の好気的安定性に及ぼす影響,山形大学紀要(農学),17(2) 49-66,2015年02月

    共著

  • Changes in vitamin A added to a fermented total mixed ration prepared with reed canarygrass (Phalaris arundinacea L.),Animal Science Journal,85(7) 787-791,2014年07月

    共著

  • The effect of use of tofu cake, corn distiller's dried grains with solubles and enzyme on fermentation quality of fermented total mixed ration with second cutting reed canarygrass (Phalaris arundinacea L.),山形大学紀要(農学),17(1) 1-7,2014年02月

    共著

  • 吸引通気式堆肥化システムより得られた回収硫安の基肥施用がイネ(Oryza sativa L.)の生育と収量に与える効果,日本草地学会誌,59(3) 192-200,2013年10月

    共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 第一胃刺激用具を投与した肉牛における反芻行動,第一胃性状および肥育成績に関する研究,東北畜産学会,東北畜産学会報,53(4) 30-44,2004年04月

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第一胃刺激用具を投与した肉牛における反芻行動,第一胃性状および肥育成績に関する研究,2003年09月02日,日本国,東北畜産学会,堀口健一

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2006年04月 ~ 2008年03月,サイレージ抽出液および原材料由来乳酸菌培養液を利用した地域資源乳酸発酵飼料の開発

    本研究課題では,「新多収イネおよび枝豆茎葉残渣のサイレージ調製による良質な乳酸発酵飼料の開発」と「反芻家畜に対するその飼料特性の解明」を目的とし,具体的には以下の点について検討する.(1)原材料(新多収イネおよび枝豆茎葉残渣)の化学成分と微生物菌種構成
    (2)各種既調製サイレージ抽出液(サイレージ抽出液)または原材料付着乳酸菌培養液(乳酸菌培養液)を活用した乳酸発酵飼料の調製とその発酵品質
    (3)サイレージ抽出液または乳酸菌培養液を添加した新多収イネおよび枝豆茎葉残渣のロールベールサイレージの飼料特性(嗜好性,消化率,栄養価,窒素出納,エネルギー出納),ルーメン内性状(発酵性状,微生物活性),血液性状および咀嚼・反芻行動

  • 基盤研究(B),2003年04月 ~ 2005年03月,畑作物残渣等地域原料を活用したリサイクル乳酸発酵飼料の開発及び製造システムの研究

    (1)農産物・食品製造未利用飼料資源量の把握と活性システムの調査・分析
    (2)乳酸発酵飼料調製・乳酸菌同定
    (3)飼料成分分析・栄養価値測定・評価
    (4)乳酸発酵飼料製造機械化システムの検討

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 秋季天候不順地域におけるカロテン調整飼料イネ利用による高品質牛肉の生産,2006年04月 ~ 2007年03月,山形県畜産試験場,国内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本草地学会誌,国内会議,2016年03月,石川県立大学,クズ(Pueraria lobata)の栄養成分とサイレージ品質の検討,ポスター(一般)

  • 東北畜産学会報,国内会議,2015年08月,東北大学・農学部,肥育豚におけるエクストルーダ処理飼料用米の多給与が発育と肉質に及ぼす影響,口頭(一般)

  • 東北畜産学会報,国内会議,2015年08月,東北大学・農学部,濃厚飼料多給与下のウシにおけるエクストルーダ処理飼料用米のルーメン内分解特性,口頭(一般)

  • 東北畜産学会報,国内会議,2014年09月,コラッセふくしま,肥育豚における膨軟化籾米サイレージの給与が発育ならびに肉質に及ぼす影響,口頭(一般)

  • 東北畜産学会報,国内会議,2014年09月,コラッセふくしま,エクストルーダ処理飼料用米の給与が肥育豚の発育と肉質に及ぼす影響,口頭(一般)

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 国産自給穀類飼料の家畜生産への利用に関する研究,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,受託研究,共同研究

  • 未利用飼料資源の家畜生産への利用に関する研究,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,共同研究

 
 

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 山形大学農学部・山形県農林水産部連携推進協議会「平成27年度スキルアップ研修会」,2015年12月

    飼料用米のウシとブタに関する研究

  • 大学等進学説明会,2015年11月

    これからの畜産物について一考してみよう

  • NHK「うまいッ!」米沢牛,2015年10月

    口溶けのよい脂と甘み 米沢牛 ~山形・米沢市~

  • 鶴岡高専・山形大工・山形大農三機関連携情報交換会,2014年12月

    加工調製した飼料用米の家畜への給与研究の紹介

  • 夏期セミナー,2014年08月

    「牛肉にもいろいろありまして -肉質からの評価-」

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示