基本情報

写真a

塩野 義人

SHIONO Yosihito


職名

教授

ホームページ

http://hakkou0.webnode.jp

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学  農学部  農芸化学科

    1994年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪府立大学  農学研究科  農芸化学専攻

    博士課程,1999年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),大阪府立大学,1999年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 京都工芸繊維大学大学院ベンチャーラボラトリー,非常勤講師,2000年01月 ~ 2000年10月

  • (独)産業技術総合研究所,NEDO フェロー,2000年11月 ~ 2002年11月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本農芸化学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 微生物の生産する生理活性物質に関する研究

論文 【 表示 / 非表示

  • Cytotoxic Triterpenoids from the Bark of Chisocheton patens Blume (Meliaceae),PHYTOCHEMISTRY LETTERS,30 81-87,2019年04月

    共著(海外含む)

  • Fusaspirols A-D, novel oxaspirol derivatives isolated from Fusarium solani B-18,TETRAHEDRON,75(10) 1371-1377,2019年03月

    共著(海外含む)

  • New polyketides, paralactonic acids A-E produced by Paraconiothyrium sp. SW-B-1, an endophytic fungus associated with a seaweed, Chondrus ocellatus Holmes,FITOTERAPIA,132 75-81,2019年01月

    単著

  • A Known Naphthalene, Isoeleutherol, from the Herb of Lygodium microphyllum,MAKARA JOURNAL OF SCIENCE,22(4) 175-178,2018年12月

    単著

  • A new limonoid from stem bark of Chisocheton pentandrus (Meliaceae),NATURAL PRODUCT RESEARCH,32(21) 2610-2616,2018年11月

    単著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,アンスラコビア酸化合物、その医薬用途、その取得方法および取得に有用な菌株,塩野義人、宮川都吉、木村賢一

    出願番号( 2006-016864 ) ,日本国

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本生物工学会大会講演要旨集,国際会議,2018年08月,Aspergillus oryzaeで高発現させたタンナーゼAoTanBOの酵素学的諸性質,その他

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示