基本情報

写真a

齋藤 深雪

SAITO Miyuki


職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.n-yu.jp/psych/saito.html

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 精神看護学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  医学系研究科  精神看護学

    修士課程,1999年03月,修了

  • 東北学院大学  人間情報学研究科  人間情報学専攻

    博士課程,2009年09月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(学術),東北学院大学,2009年09月

  • 修士号(看護学),山形大学,2001年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本看護研究学会

  • 北日本看護学会

  • 日本保健福祉学会

  • 日本精神保健看護学会

  • 日本看護科学学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 精神障害者の社会参加の促進に関する研究

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 精神障害者の社会参加の促進に関する研究,2001年04月 ~ 継続中

    リハビリテーション 統合失調症 精神科デイケア 

論文 【 表示 / 非表示

  • Validity and reliability of the Japanese version of the Rathus assertiveness schedule in day psychiatric care users with schizophrenia.,Journal of rural medicine : JRM,13(2) 172-176,2018年11月

    共著(国内のみ)

  • Validity and reliability of the Japanese version of the Rathus assertiveness schedule in day psychiatric care users with schizophrenia(和訳中),Journal of Rural Medicine,13(2) 172-176,2018年11月

    共著(国内のみ)

  • 看護学生のアサーティブネスの実態―基礎看護学 実習でアサーティブネスになれなかった状況と実習後のアサーティブネス得点 からの考察,日本保健福祉学会誌,18(1) 36-46,2018年09月

    共著(国内のみ)

  • Functioning and related background factors in psychiatric day care users in Japan.,Annual Worldwide Conference Proceedings,40-44,2018年07月

    共著(国内のみ)

  • 自己評価式精神障害者生活機能評価尺度(参加 面)の妥当性と信頼性の検討,日本保健福祉学会誌,21(2) 19-29,2015年04月

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • クリニカルスタディ5月号,メヂカルフレンド社,2016年05月

  • クリニカルスタディ4月号,メヂカルフレンド出版,2016年04月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月,精神科デイケアの生活支援の検討−通所者の生活機能を評価基準にして−

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本看護科学学会学術集会講演集,国際会議,2018年12月,施設利用者の生活機能とそれに影響する背景因子,その他

  • 第30回日本看護科学学会学術集会,国内会議,2010年12月,北海道,精神科デイケア通所者のコミュニケーション能力の実態―J-RASを用いて―,ポスター(一般)

  • 第36回日本看護研究学会学術集会,国内会議,2010年08月,岡山,統合失調症患者の日本語版Rathus assertiveness schedule(J-RAS)の信頼性と妥当性の検討,ポスター(一般)

  • 第28回日本看護科学学会学術集会,国内会議,2010年08月,福岡市,新卒看護師のバーンアウトに対するアサーティブネストレーニングの効果,ポスター(一般)

  • 第9回北日本看護学会学術集会,国内会議,2010年08月,山形,精神障害者の就労に関する文献検討,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 看護学科山形大学看護学科セミナー,2005年03月 ~ 継続中

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 精神看護学に関すること