基本情報

写真a

下平 裕之

SIMODAIRA Hiroyuki


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

023-628-4282

研究室FAX

023-628-4282

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 経済学史

  • 都市経済

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学  政治経済学部  経済

    1990年03月,その他

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 一橋大学  経済学研究科

    博士課程,1996年03月,その他

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(経済学),早稲田大学,1992年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 経済学史学会

  • 東北経済学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 20世紀初頭にケンブリッジ学派において独自の経済変動論と貨幣経済論を構築したデニス・ロバートソン卿の学説の検討と評価。単にロバートソンの学説の解説ではなく,(1)同時代の経済史・経済学説の中での位置付けと,(2)通時的な貨幣・金融制度の変遷とそれに伴う理論の発展史の中での位置付け,という2つの視点から検討・評価することを課題としている。また(1)との関連で,同時代の著名な経済学者であるJ.M.ケインズの経済学の形成史についても平行して研究を行っている。

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 中心市街地の活性化,1900年04月 ~ 継続中

    中心市街地,空洞化,街づくり

  • D.H.ロバートソンの経済変動理論、産業組織論,1900年04月 ~ 継続中

    D.H.ロバートソン,景気循環,貨幣経済論、産業のコントロール(control of industry)

論文 【 表示 / 非表示

  • 実践的学習を通じた大学と地域の連携―山形大学教養セミナー「まちづくり入門」の概要と意義―,労働と経営,505(8-9) ,2004年04月

    共著(海外含む)

  • ロバートソン研究の展開―G.フレッチャーのロバートソン論を中心に―,山形大学紀要(社会科学),34(1) 141-161,2003年04月

    共著(海外含む)

  • 大学とまちづくり―山形大学人文学部におけるまちづくり研究の事例から―,労働と経営,493(8-9) ,2003年04月

    共著(海外含む)

  • 金本位制再考―19世紀後半イギリスの金融構造と金融政策―,山形大学紀要(社会科学),33(1) 87-101,2002年04月

    共著(海外含む)

  • ユニバーサルサービスと公的金融―イギリス郵便貯金成立史からの示唆―,郵便貯金に関する研究論文集,71-80,2002年04月

    共著(海外含む)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 寡占企業と経済動態-A.S.アイクナ-の現代企業社会へのビジョン-,『現代経済論叢』学文社,2000年04月

  • 現代経済論叢,,2000年03月

  • 経済動学の展開,,,1996年09月

  • 現代経済学の展開,,,1992年04月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2015年04月 ~ 2020年03月,経済理論の大衆化から経済政策の形成へ:テキストマイニングを応用した実証研究

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 中心市街地における「活性化」とは何か―定量的・定性的分析による定義―,2003年04月 ~ 継続中,国内共同研究

  • 地方都市における中心市街地の活性化に関する研究―山形市を事例とした実証的研究―,1999年04月 ~ 2002年03月,国内共同研究

 
 

学外での活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 「大学における地域づくりとその手法」(出張講義・新庄北高校),2009年08月

  • 経済学とは何だろう?―「需要」と「供給」から考える(宮城県泉高等学校・出張講義),2009年06月

  • 「まちづくりって何だろう?―大学ではどう考えるか」(出張講義・長井高校),2009年06月

  • 「需要と供給から考える経済学」(出張講義・泉館山高校),2009年06月

  • 「まちづくりって何だろう?―大学ではどう考えるか」(出張講義・古川高校),2008年11月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示