基本情報

写真a

赤松 正人

AKAMATSU Masato


職名

教授

ホームページ

http://heattransfer.yz.yamagata-u.ac.jp

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 熱工学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 九州大学  総合理工学研究科  熱エネルギーシステム工学

    博士課程,1999年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),九州大学,1999年03月

  • 修士(工学),九州大学,1996年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 大分大学,助手,1999年04月 ~ 2000年03月

  • 秋田県立大学,助手,2000年04月 ~ 2006年03月

  • 秋田県立大学,助教,2006年04月 ~ 2006年12月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 日本伝熱学会

  • 化学工学会

  • 日本熱物性学会

  • 日本冷凍空調学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 様々な流体の熱伝達制御と熱伝達促進および熱物性測定

論文 【 表示 / 非表示

  • Effective viscosity measurements of phase change material microcapsule slurry,The 9th International Conference on Smart Systems Engineering 2021,1,2021年

    Hiromi Nishimura, Toshinori Makuta, Masato Akamatsu

    共著(国内のみ)

  • Three-dimensional flow structures behind a wall-mounted short cylinder with a rear inclined hole,AIAA Journal,59(9) 3359-3374,2021年

    Hiroka Rinoshika, Akira Rinoshika, Yan Zheng, Masato Akamatsu

    共著(国内のみ)

  • Three-dimensional wake structures controlled by the flow issuing from a horizontal hole in a wall-mounted short cylinder,OCEAN ENGINEERING,240(15) 109938,2021年

    Hiroka Rinoshika, Akira Rinoshika and Masato Akamatsu

    共著(国内のみ)

  • Magnetothermal Rayleigh-Benard convection of oxygen gas in a shallow cylindrical container with and without rotation,The 9th International Conference on Smart Systems Engineering 2021,1,2021年

    Nao Kubo, Yuta Nakayama, Masato Akamatsu

    共著(国内のみ)

  • Heat storage characteristics of micro-encapsulated phase change materials,The 9th International Conference on Smart Systems Engineering 2021,1,2021年

    Hiroki Goto, Toshinori Makuta, Masato Akamatsu

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Best Poster Award,2004年04月,ノルウェー王国,Third International Symposium on Advances in Computational Heat Transfer,Mitsuo HIGANO, Masato AKAMATSU, Yasumasa OKAZAKI

  • 平成21年度 日本伝熱学会賞,学術賞,2010年05月,日本国,社団法人 日本伝熱学会,赤松正人,日向野三雄

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2021年 ~ 2023年,排熱ハ―べスティング過冷却型潜熱蓄熱マイクロカプセルスラリーの熱流動特性の解明

  • 基盤研究(C),2018年 ~ 2020年,ナノフルードは次世代の革新的な熱輸送媒体になりうるのか?

    熱工学関連

  • 基盤研究(C),2014年 ~ 2016年,透明形状記憶ゲルの先駆的熱物性データベースの構築と超サーマルメカニカルゲルの開発

  • 若手研究(B),2004年 ~ 2006年,強磁場下における非導電性流体の移動現象に関する定量的把握

  • 若手研究(B),2001年 ~ 2002年,数値シミュレーションによる磁場印加大口径単結晶育成実現のための予測手法の確立

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 化学工学会第87年会,国際会議,2022年,エリスリトール蓄熱マイクロカプセル分散液の有効粘度測定,口頭発表(一般)

  • 化学工学会第87年会,国内会議,2022年,エリスリトール蓄熱マイクロカプセルの放熱測定,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会東北支部第55期総会講演会,国内会議,2020年,Al2O3—水ナノフルードの熱伝達特性,口頭発表(一般)

  • 化学工学会第85年会,国内会議,2020年,水平円管内におけるナノフルードの層流強制対流熱伝達,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会2019年度年次大会,国内会議,2019年,Al2O3-水ナノフルードのRayleigh-Benard対流,口頭発表(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示