基本情報

写真a

井上 純人

INOUE Sumito


職名

講師

生年

1970年

研究室電話

023-633-1122

研究室FAX

023-628-5305

ホームページ

https://www.ichinai.com/

部局ホームページ

https://www.ichinai.com/

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 呼吸器内科学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  医学部  医学科

    1996年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  医学研究科

    博士課程,2001年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),山形大学医学部医学研究科,2001年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本呼吸器内視鏡学会

  • 日本感染症学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)の疫学、病態解明
    COPDはいまだ未診断の患者が多く、潜在的な患者をどのように発見しているかを疫学的に研究している。またCOPD患者は呼吸器感染症などを契機に増悪を起こし、呼吸機能が低下するため、増悪のメカニズムの解明とその予防策の構築について研究をしている。

論文 【 表示 / 非表示

  • Phase II Study of Low-Dose Afatinib Maintenance Treatment Among Patients with EGFR-Mutated Non-Small Cell Lung Cancer: North Japan Lung Cancer Study Group Trial 1601 (NJLCG1601).,The oncologist,2020年06月

    Atsushi Nakamura, Hisashi Tanaka, Ryota Saito, Aya Suzuki, Toshiyuki Harada, Sumito Inoue, Toru Yamada, Taku Nakagawa, Daisuke Jingu, Shunichi Sugawara

    共著(海外含む)

  • Can Daily Walking Alone Reduce Pneumonia-Related Mortality among Older People?,Scientific reports,10(1) 8556,2020年05月

    Takaaki Ikeda, Sumito Inoue, Tsuneo Konta, Masayasu Murakami, Shouichi Fujimoto, Kunitoshi Iseki, Toshiki Moriyama, Kunihiro Yamagata, Kazuhiko Tsuruya, Ichiei Narita, Masahide Kondo, Yugo Shibagaki, ...

    共著(海外含む)

  • Thymus and activation-regulated chemokine (TARC/CCL17) predicts decline of pulmonary function in patients with chronic obstructive pulmonary disease.,Allergology international : official journal of the Japanese Society of Allergology,2020年05月

    Hiroyoshi Machida, Sumito Inoue, Yoko Shibata, Tomomi Kimura, Kento Sato, Koya Abe, Hiroaki Murano, Sujeong Yang, Hiroshi Nakano, Masamichi Sato, Takako Nemoto, Chisa Sato, Michiko Nishiwaki, Keiko Ya...

    共著(海外含む)

  • Association among chronic kidney disease, airflow limitation, and mortality in a community-based population: The Yamagata (Takahata) study.,Scientific reports,10(1) 5570,2020年03月

    Natsuko Suzuki, Eri Matsuki, Akira Araumi, Sakiko Ashitomi, Sayumi Watanabe, Kosuke Kudo, Kazunobu Ichikawa, Sumito Inoue, Masafumi Watanabe, Yoshiyuki Ueno, Kenichi Ishizawa, Takamasa Kayama, Tsuneo ...

    共著(海外含む)

  • Effect of Iron Deficiency on a Murine Model of Smoke-Induced Emphysema.,Am J Respir Cell Mol Biol.,2019年11月

    井上 純人

    共著(海外含む)

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 【慢性咳嗽の最新知見】 慢性咳嗽の治療各論 胃食道逆流症,(株)北隆館,アレルギーの臨床,39(4) 287-290,2019年04月

    井上 純人

  • 【「咳嗽」と「喀痰」を診る】咳嗽・喀痰を来す主な疾患 COPDにおける咳嗽と喀痰の診かた,(株)医学書院,呼吸器ジャーナル,66(3) 418-425,2018年08月

    柴田 陽光, 町田 浩祥, 井上 純人

  • 【プライマリ・ケアでおさえておきたい 重要薬・頻用薬】呼吸器薬 抗ヒトIgEモノクローナル抗体,(株)医学書院,Medicina,55(4) 179-181,2018年04月

    井上 純人

  • 【呼吸器救急診療ブラッシュアップ-自信をもって対応できる-】主な疾患からみた救急マネージメント COPDの増悪,(株)医学書院,呼吸器ジャーナル,66(1) 103-109,2018年02月

    五十嵐 朗, 井上 純人, 柴田 陽光

  • 【気管支喘息・COPD診療に強くなる】気管支喘息・COPDのコントロバシー COPDでの吸入ステロイド(ICS)の位置づけ,(株)医学書院,Medicina,55(1) 145-147,2018年01月

    井上 純人, 五十嵐 朗, 柴田 陽光

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2019年04月 ~ 2022年03月,ホモシステイン誘導小胞体ストレスは慢性閉塞性肺疾患の病態に関与しているか?

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本呼吸器学会誌,国際会議,2018年03月,COPD患者の呼吸機能の急速低下に関連する因子の検討,その他

  • 日本呼吸器学会誌,国際会議,2018年03月,一般住民における気流閉塞の重症度別での一秒量の経年変化についての検討,その他

  • 日本呼吸器学会誌,国際会議,2018年03月,住民健診を用いた気道閉塞を有する一般成人における糖尿病(DM)の罹患率,その他

  • 日本呼吸器学会誌,国際会議,2018年03月,当院で作成した喘息・COPDオーバーラップ(ACO)判定基準の検討,その他

  • 日本呼吸器学会誌,国際会議,2018年03月,当院における肺非結核性抗酸菌症の患者背景とその治療についての検討,その他

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本呼吸器学会,評議員,2018年04月 ~ 継続中

  • 日本内科学会,東北支部運営委員会,2018年04月 ~ 継続中

  • 日本呼吸器学会,広報委員,2019年04月 ~ 継続中

  • 日本呼吸器学会,男女共同参画推進委員,2019年04月 ~ 継続中

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 1)呼吸器内科一般 2)呼吸機能検査 3)気管支内視鏡検査