基本情報

写真a

山内 泰樹

YAMAUCHI Yasuki


職名

教授

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 情報通信 / 感性情報学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),東京工業大学,1999年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 富士ゼロックス(株),研究員,1991年04月 ~ 2009年03月

  • University of Rocheser, Center for Visual Science,助手,1999年04月 ~ 2001年09月

  • 東京工業大学大学院総合理工学研究科,非常勤講師,2003年10月 ~ 2005年03月

  • 大妻女子大学,非常勤講師,2005年04月 ~ 2009年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本視覚学会

  • 日本色彩学会

  • 日本照明委員会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 人間の視覚メカニズムの研究
    色彩科学
    質感再現・好ましい色再現

論文 【 表示 / 非表示

  • Spatial Frequency Effective for Increasing Perceived Glossiness by Contrast Enhancement,FRONTIERS IN PSYCHOLOGY,12 625135,2021年02月

    Kiyokawa Hiroaki, Tashiro Tomonori, Yamauchi Yasuki, Nagai Takehiro

    単著

  • Luminance edge is a cue for glossiness perception based on low-luminance specular components,JOURNAL OF VISION,19(12) 5,2019年10月

    Kiyokawa Hiroaki, Tashiro Tomonori, Yamauchi Yasuki, Nagai Takehiro

    単著

  • Color Adaptation to Temporal Color Modulations along Complicated Loci in the Chromaticity-Luminance Plane,I-PERCEPTION,10 163-164,2019年09月

    Kakuta Kana, Tashiro Tomonori, Yamauchi Yasuki, Nagai Takehiro

    単著

  • Sensitivity to Different Levels of Supra-Threshold Color Difference,I-PERCEPTION,10 164,2019年09月

    Ito Yuken, Sato Tomoharu, Tashiro Tomonori, Yamauchi Yasuki, Nagai Takehiro

    単著

  • Relationship Between Image Statistics and Psychophysical Dynamics of Perception of Various Surface Qualities,I-PERCEPTION,10 161,2019年09月

    Seno Ryoto, Tashiro Tomonori, Yamauchi Yasuki, Nagai Takehiro

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 「ディジタル画像における色再現・質感表現技術」第1章 色彩工学の基礎と標準化動向」 第6節 色知覚における個人差とカラーマネージメントへの応用,技術情報協会,2007年12月

    松代信人他

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 色の感じ方における個人差を測る~等色関数から色知覚まで~,日本工業出版,光アライアンス,17(8) 1-4,2006年08月

    山内泰樹

  • 補償光学の眼光学への応用~Adaptive Opticsによる視覚の高次波面収差の補正~,日本工業出版,光アライアンス,17(1) 16-21,2006年01月

    山内泰樹

  • 個人の視覚感度の測定,日本光学会,光学,34(6) 311-313,2005年06月

    山内泰樹

  • 網膜上の錐体分布 ~Adaptive opticsの視覚光学への適用~,日本色彩学会,日本色彩学会誌,27(3) 205-209,2003年07月

    山内泰樹

  • Adaptive Opticsシステムによる眼光学系の高次ひずみ補正,応用物理学会,応用物理,71(6) 690-694,2002年06月

    山内泰樹,尹根榮,D.R.Williams

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,画像処理装置,画像処理方法,および画像処理プログラム,記憶媒体,山内 泰樹

    登録番号( 第4114072号 ) ,日本国

  • 特許,画像処理装置及び画像処理方法,山内 泰樹,松崎 智康,池上 博章

    登録番号( 第3687193号 ) ,日本国

  • 特許,色処理装置および色処理方法、色処理プログラム,山内 泰樹,針貝 潤吾,池上 博章

    登録番号( 第4221584号 ) ,日本国

  • 特許,画像形成装置および画像形成方法,山内 泰樹,山田 邦夫,山室 隆,廣田 真,美斉津 亨,石井 昭

    登録番号( 第4228620号 ) ,日本国

  • 特許,画像形成装置、画像処理装置、画像形成方法及び画像処理方法,山内 泰樹,山田 邦夫,山室 隆,廣田 真,石井 昭,美斉津 亨

    登録番号( 第4228621号 ) ,日本国

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(スタートアップ),2009年10月 ~ 継続中,色覚の個人差に寄与する生理的要因に関する研究

    色の見えには個人差があることが報告されている.本研究では,視覚系の入力部である網膜の前に存在する黄斑色素の濃度と錐体の感度が色の見えの個人差をどの程度説明することがでいるかを解明するために,黄斑色素濃度の測定を行った被験者での色の見えを測定し,生理的要因との関連性を明らかにする.

  • 基盤研究(C),2020年04月 ~ 2023年03月,生理的個人差に着目した人種間の色覚の多様性とその機序の解明

    感性情報学関連

  • 基盤研究(B),2019年04月 ~ 2021年03月,色覚異常における未知の色差知覚特性に立脚した色変換技術の開発

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2021年03月,ウォーターカラーイリュージョン効果の服飾デザインへの応用と教材提案に関する研究

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • フレキシブル面光源の性能評価のための光学特性測定に関する国際標準化,2020年04月 ~ 2021年02月,株式会社三菱総合研究所,一般受託研究

  • SSL面光源の性能評価に関する全光束測定手法の検討,2019年06月 ~ 2020年03月,公益財団法人山形大学産業研究所,一般受託研究

  • フレキシブル有機EL照明の安全性・性能評価に関する国際標準化,2019年04月 ~ 2020年02月,株式会社三菱総合研究所,一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 眼科臨床紀要,国際会議,2019年08月,カラーERGを用いた、健常者の左右眼におけるL/M錐体比率差推定の試み,その他

  • Vision,国際会議,2019年01月,1型・2型色覚の閾上色差知覚における輝度信号とS錐体信号の足し合わせ特性,その他

  • Vision,国際会議,2019年01月,黄斑色素濃度の個人差が明るさ知覚に与える影響,その他

  • Vision,国際会議,2019年01月,複雑な色輝度時間変動に対する順応特性,その他

  • Vision,国際会議,2019年01月,短時間呈示刺激に対する色の見えとL/M錐体数比の関係性,その他

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本照明委員会,技術委員会TC8-10幹事,2005年07月 ~ 継続中

  • 日本照明委員会,技術運営委員,2008年04月 ~ 継続中

  • 日本視覚学会,大会実行委員(2003年),2003年01月

  • 日本視覚学会,大会実行委員(2009年),2009年01月

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 静岡県工業技術研究所 外部研究員,2009年07月 ~ 継続中

    視覚研究に関する知見を提供する.

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示