2021/12/23 更新

写真a

ニシダ ハヤト
西田 隼人
NISHIDA Hayato
職名
助教

研究分野

  • ライフサイエンス / 泌尿器科学

取得学位

  • 博士(医学),山形大学,2014年03月

所属学会・委員会

  • 日本泌尿器科学会

  • 日本腎臓学会

  • 日本透析医学会

  • 日本臨床腎移植学会

  • 日本移植学会

  • 日本泌尿器内視鏡学会

  • 日本内視鏡外科学会

  • 国際移植学会(The Transplantation Society)

全件表示 >>

 

研究テーマ

  • 慢性腎不全に対する腎移植を含む腎代替療法について

論文

  • Body composition changes following chemotherapy for testicular germ cell tumor: obesity is the long-term problem.,Asian journal of andrology,2021年12月

    Takai Y, Naito S, Kanno H, Yamagishi A, Yagi M, Sakurai T, Nishida H, Yamanobe T, Kato T, Tsuchiya N

    単著

  • Adjuvant heparinization before manipulation of artery reduces early failure in primary arteriovenous fistula for end-stage renal disease patients,CLINICAL AND EXPERIMENTAL NEPHROLOGY,25(12) 1346-1353,2021年12月

    Nishida Hayato, Fukuhara Hiroki, Nawano Takaaki, Kanno Hidenori, Yagi Mayu, Yamagishi Atsushi, Sakurai Toshihiko, Naito Sei, Kato Tomoyuki, Kudo Kosuke, Ichikawa Kazunobu, Tsuchiya Norihiko

    単著

  • Clinical utility of head computed tomography scan during systemic therapy for metastatic renal cell carcinoma,INTERNATIONAL JOURNAL OF UROLOGY,28(4) 450-456,2021年04月

    Naito Sei, Narisawa Takafumi, Kato Tomoyuki, Ichiyanagi Osamu, Kurokawa Masayuki, Yagi Mayu, Kanno Hidenori, Kurota Yuta, Yamagishi Atsushi, Sakurai Toshihiko, Nishida Hayato, Yamanobe Takuya, Tsuchiy...

    単著

  • Effect of general self-efficacy on promoting health-related quality of life during recovery from radical prostatectomy: a 1-year prospective study,INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY,2020年08月

    Kawaguchi Kansuke, Kawazoe Hisashi, Sakurai Toshihiko, Nishida Hayato, Kanno Hidenori, Naito Sei, Kato Tomoyuki, Konta Tsuneo, Tsuchiya Norihiko, Sato Wakako

    単著

  • Refractory laryngeal papillomatosis requiring total laryngectomy,LANCET INFECTIOUS DISEASES,20(7) 874,2020年07月

    Nishida Hayato, Yamagishi Atsushi, Noda Daisuke, Kurakami Kazuya, Kabasawa Takanobu, Tsuchiya Norihiko

    単著

  • Refractory laryngeal papillomatosis requiring total laryngectomy.,The Lancet. Infectious diseases,20(7) 874,2020年07月

    Nishida H, Yamagishi A, Noda D, Kurakami K, Kabasawa T, Tsuchiya N

    単著

  • Living kidney transplantation without perioperative anticoagulation therapy for a patient with heparin-induced thrombocytopenia(和訳中),IJU Case Reports,3(3) 86-89,2020年05月

    Nishida Hayato, Fukuhara Hiroki, Yamagishi Atsushi, Hosoya Noriyuki, Ichiyanagi Osamu, Sakurai Toshihiko, Naito Sei, Yamanobe Takuya, Kato Tomoyuki, Tsuchiya Norihiko

    単著

  • New prognostic model for synchronous metastatic renal cell carcinoma(和訳中),International Journal of Urology,27(5) 448-456,2020年05月

    Naito Sei, Kato Tomoyuki, Ichiyanagi Osamu, Narisawa Takafumi, Kurokawa Masayuki, Yagi Mayu, Ushijima Masaki, Ozawa Michinobu, Kanno Hidenori, Kurota Yuta, Fukuhara Hiroki, Kuboki Yuya, Yamagishi Atsu...

    単著

  • New prognostic model for synchronous metastatic renal cell carcinoma,INTERNATIONAL JOURNAL OF UROLOGY,27(5) 448-456,2020年05月

    Naito Sei, Kato Tomoyuki, Ichiyanagi Osamu, Narisawa Takafumi, Kurokawa Masayuki, Yagi Mayu, Ushijima Masaki, Ozawa Michinobu, Kanno Hidenori, Kurota Yuta, Fukuhara Hiroki, Kuboki Yuya, Yamagishi Atsu...

    単著

  • Living kidney transplantation without perioperative anticoagulation therapy for a patient with heparin-induced thrombocytopenia.,IJU case reports,3(3) 86-89,2020年05月

    Nishida H, Fukuhara H, Yamagishi A, Hosoya N, Ichiyanagi O, Sakurai T, Naito S, Yamanobe T, Kato T, Tsuchiya N

    単著

  • Effect of third- and fourth-line systemic therapies for metastatic renal cell carcinoma,SCIENTIFIC REPORTS,9(1) 15451,2019年10月

    Naito Sei, Ichiyanagi Osamu, Kato Tomoyuki, Kanno Hidenori, Narisawa Takafumi, Kurokawa Masayuki, Ushijima Masaki, Ozawa Michinobu, Yagi Mayu, Kurota Yuta, Fukuhara Hiroki, Yamagishi Atsushi, Sakurai ...

    単著

  • von Willebrand病患者に対する腎部分切除術の経験,日本泌尿器科学会雑誌,110(3) 196-200,2019年07月

    伊藤 英, 山岸 敦史, 黒川 真行, 堀江 繁光, 八木 真由, 黒田 悠太, 菅野 秀典, 櫻井 俊彦, 西田 隼人, 内藤 整, 柴崎 智宏, 川添 久, 一柳 統, 加藤 智幸, 長岡 明, 土谷 順彦, 樺澤 崇充, 相澤 桂子, 石澤 賢一

    単著

  • Impact of eIF4E phosphorylation at Ser209 via MNK2a on tumour recurrence after curative surgery in localized clear cell renal cell carcinoma.,Oncotarget,10(40) 4053-4068,2019年06月

    Ichiyanagi O, Ito H, Naito S, Kabasawa T, Kanno H, Narisawa T, Ushijima M, Kurota Y, Ozawa M, Sakurai T, Nishida H, Kato T, Yamakawa M, Tsuchiya N

    単著

  • 晩期サイトメガロウイルス性肺炎を発症した献腎移植後の1例,泌尿器外科,32(6) 873-876,2019年06月

    福原 宏樹, 西田 隼人, 山岸 敦史, 櫻井 俊彦, 内藤 整, 山辺 拓也, 川添 久, 加藤 智幸, 土谷 順彦

    単著

  • Risk of SOFA Deterioration in Conservative Treatment for Emphysematous Pyelonephritis: Pitfalls of Current Trends in Therapeutics from Multicenter Clinical Experience.,Current urology,12(3) 134-141,2019年05月

    Ozawa M, Ichiyanagi O, Fujita S, Naito S, Fukuhara H, Suenaga S, Takai S, Narisawa T, Hosoya N, Ishii T, Yamanobe T, Muto A, Suzuki H, Nishida H, Kato T, Tsuchiya N

    単著

  • Expression of total and phospho 4EBP1 in metastatic and non-metastatic renal cell carcinoma,ONCOLOGY LETTERS,17(4) 3910-3918,2019年04月

    Naito Sei, Ichiyanagi Osamu, Ito Hiromi, Kabasawa Takanobu, Kanno Hidenori, Narisawa Takafumi, Fukuhara Hiroki, Yagi Mayu, Kurota Yuta, Yamagishi Atsushi, Sakurai Toshihiko, Nishida Hayato, Kawazoe Hi...

    単著

  • Reinforcement of the Triple D score with simple addition of the intrarenal location for the prediction of the stone-free rate after shockwave lithotripsy for renal stones 10-20mm in diameter,INTERNATIONAL UROLOGY AND NEPHROLOGY,51(2) 239-245,2019年02月

    Ichiyanagi Osamu, Fukuhara Hiroki, Kurokawa Masayuki, Izumi Takuji, Suzuki Hitoshi, Naito Sei, Nishida Hayato, Kato Tomoyuki, Tsuchiya Norihiko

    単著

  • [AN EXPERIENCE OF PARTIAL NEPHRECTOMY IN A PATIENT WITH VON WILLEBRAND DISEASE].,Nihon Hinyokika Gakkai zasshi. The japanese journal of urology,110(3) 196-200,2019年

    Ito S, Yamagishi A, Kurokawa M, Horie S, Yagi M, Kurota Y, Kanno H, Sakurai T, Nishida H, Naito S, Shibasaki T, Kawazoe H, Ichiyanagi O, Kato T, Nagaoka A, Tsuchiya N, Kabasawa T, Aizawa K, Ishizawa K

    単著

  • Levels of 4EBP1/eIF4E Activation in Renal Cell Carcinoma Could Differentially Predict Its Early and Late Recurrence,CLINICAL GENITOURINARY CANCER,16(5) E1029-E1058,2018年10月

    Ichiyanagi Osamu, Naito Sei, Ito Hiromi, Kabasawa Takanobu, Narisawa Takafumi, Kanno Hidenori, Kurota Yuta, Kurokawa Masayuki, Fukuhara Hiroki, Sakurai Toshihiko, Nishida Hayato, Kato Tomoyuki, Yamaka...

    単著

  • Pazopanib-induced crystal deposition in intestinal mucosa in a patient with retroperitoneal liposarcoma,INTERNATIONAL JOURNAL OF UROLOGY,25(6) 627-629,2018年06月

    Horie Shigemitsu, Nishida Hayato, Sakurai Toshihiko, Ichiyanagi Osamu, Kato Tomoyuki, Yagi Makoto, Kabasawa Takanobu, Asai Teigo, Tsuchiya Norihiko

    単著

  • 後腹膜脂肪肉腫患者におけるパゾパニブ誘発性の腸粘膜への結晶沈着(Pazopanib-induced crystal deposition in intestinal mucosa in a patient with retroperitoneal liposarcoma),International Journal of Urology,25(6) 627-629,2018年06月

    Horie Shigemitsu, Nishida Hayato, Sakurai Toshihiko, Ichiyanagi Osamu, Kato Tomoyuki, Yagi Makoto, Kabasawa Takanobu, Asai Teigo, Tsuchiya Norihiko

    単著

  • アデノウイルス迅速検査キットによりアデノウイルス膀胱炎を早期に診断した4例,腎移植・血管外科,29(1) 48-52,2018年05月

    西田 隼人, 山岸 敦史, 福原 宏樹, 櫻井 俊彦, 内藤 整, 川添 久, 一柳 統, 加藤 智幸, 土谷 順彦

    単著

  • 透析導入前に紹介となるも先行的腎移植に至らなかった症例の検討,日本臨床腎移植学会雑誌,5(2) 191-195,2017年12月

    西田隼人, 山岸敦史, 菅野秀典, 黒田悠太, 八木真由, 櫻井俊彦, 内藤整, 柴崎智宏, 川添久, 一柳統, 加藤智幸, 長岡明, 土谷順彦

    共著(国内のみ)

  • Renoprotective Procedures with a Cold Ischemia Time of <60 min Minimize the Deterioration of Kidney Function in Open Nephron-Sparing Surgery for Renal Cell Carcinoma,Urologia Internationalis,99(3) 283-289,2017年07月

    Hayato Nishida, Atsushi Yamagishi, Mayu Yagi, Hidenori Kanno, Yuta Kurota, Toshihiko Sakurai, Sei Naito, Tomohiro Shibasaki, Hisashi Kawazoe, Osamu Ichiyanagi, Tomoyuki Kato, Akira Nagaoka, Yoshihiko ...

    共著(国内のみ)

  • Risk factors for erectile dysfunction in end-stage renal disease patients with short- or long-term hemodialysis therapy,Renal Replacement Therapy,2 65-5,2016年12月

    Hayato Nishida, Atsushi Yamagishi, Toshihiko Sakurai, Tomohiro Shibasaki, Hisashi Kawazoe, Osamu Ichiyanagi, Tomoyuki Kato, Akira Nagaoka, Yoshihiko Tomita, Norihiko Tsuchiya

    共著(国内のみ)

  • Sequential molecularly targeted drug therapy including axitinib for a patient with end-stage renal failure and metastatic renal cell carcinoma,Hemodialysis International,2015年08月

    Nishida H, Fukuhara H, Yamagishi A, Sakurai T, Shibasaki T, Kawazoe H, Kato T, Tomita Y

    単著

  • Kidney fibrosis is independent of the amount of ascorbic acid in mice with unilateral ureteral obstruction,Free Radical Research,48(9) 1115-1124,2014年09月

    H. Nishida, T. Kurahashi, Y. Saito, N. Otsuki, M. Kwon, H. Ohtake, M. Yamakawa, K.-I. Yamada, S. Miyata, Y. Tomita, J. Fujii

    単著

  • 腎細胞癌に対して分子標的薬によるPresurgical療法を施行するも継続困難となり、体外腎部分切除および自家腎移植術を施行した1例,泌尿器科紀要,59(8) 507-511,2013年08月

    西田隼人,菅野秀典,細谷法之,櫻井俊彦,真島栄太,内藤整,川添久,加藤智幸,長岡明,岩場晶子,山川光徳,冨田善彦

    単著

  • Chronic hemodialysis patients without marked elevation of intact parathyroid hormone are also good candidates for early intervention with cinacalcet,Therapeutic Apheresis and Dialysis,17(3) 325-331,2013年06月

    Nishida H, Masakane I, Kudo K, Ito M, Tanida H, Koshika M, Nishida W, Tomita Y

    共著(海外含む)

  • 山形県における腎移植の現況と課題,山 形 大 学 紀 要 (医 学),30(1) 9-14,2012年02月

    西田隼人,山岸敦史,櫻井俊彦,細谷法之,内藤整,川添久,一柳統,加藤智幸,長岡明,冨田善彦

    共著(国内のみ)

  • Cytomegalovirus infection following renal transplantation in patients administered low-dose rituximab induction therapy,Transplant international,22(10) 961-969,2009年10月

    Nishida H, Ishida H, Tanaka T, Amano H, Omoto K, Shirakawa H, Shimizu T, Iida S, Toki D, Yamaguchi Y, Tanabe K.

    単著

  • Usefulness of splenectomy for chronic active antibody-mediated rejection after renal transplantation,Transplant international,21(6) 602-604,2008年02月

    Hideki Ishida, Kazuya Omoto, Tomokazu Shimizu, Hiroki Shirakawa, Hayato Nishida, Li Xiaobei, Yutaka Yamaguchi, Kazunari Tanabe

    共著(国内のみ)

  • Renal transplantation after myeloablative and non-myeloablative hematopoietic cell transplantation from the same donor,International Journal of Urology,14(11) 1044-1045,2007年11月

    Toshiaki Tanaka, Hideki Ishida, Hiroki Shirakawa, Hiroyuki Amano, Hayato Nishida, Kazunari Tanabe

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

著書

  • 透析看護ポケットブック,メディカ出版,2019年11月

    西田 隼人

  • シンプル腎・泌尿器科学,南栄堂,2019年09月

    西田 隼人

  • Urologic surgery Next,メジカルビュー社,2019年04月

    西田 隼人、土谷 順彦

  • バスキュラーアクセスを極める,日本メディカルビューセンター,2015年07月

    西田隼人、土田健司

  • 透析スタッフのためのバスキュラーアクセスQ&A―適切管理とトラブル対処,南江堂,2012年07月

    西田隼人,冨田善彦

  • 日本臨床別冊 腎臓症候群 (第2版),日本臨床社,2012年01月

    西田隼人,冨田善彦

  • バスキュラーアクセスの治療と管理 未来に向けて,東京医学社,2011年09月

    西田隼人,冨田善彦,水口潤

  • がん救急マニュアルOncology emergency,メディカルビュー社,2011年04月

    西田隼人,冨田善彦

  • 臨床工学講座 生体機能代行装置学 血液浄化療法装置,医歯薬出版株式会社,2011年01月

    西田隼人

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 「第107回日本泌尿器科学会総会」印象記,臨床泌尿器科,73(8) 580-581,2019年07月

    西田 隼人

  • 【腹膜透析患者のキュア&ケアのレベルアップ】 PDカテーテルの埋没術,(株)日本メディカルセンター,臨床透析,34(13) 1529-1534,2018年12月

    西田 隼人, 土谷 順彦

  • 急性尿道閉塞,Hospitalist,4(4) 827-834,2016年12月

    西田隼人

  • バスキュラーアクセスの作製と修復,腎と透析,74(5) 907-913,2013年05月

    西田隼人,冨田善彦,水口潤

  • 腎機能の評価法 ドップラーによる腎血流評価,腎臓,33(2) 104-108,2010年10月

    西田隼人,冨田善彦

研究発表

  • 日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集,国際会議,2020年02月,山形大学における腎移植再開後10年における治療成績,その他

  • 日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集,国際会議,2020年02月,腎血管筋脂肪腫を有する腎臓を提供腎とした生体腎移植の1例,その他

  • 日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集,国際会議,2020年02月,腎移植発展に向けての活動〜次世代を担う若手移植医の取り組みと課題〜 地方のローボリューム腎移植施設は移植を継続していくべきか,その他

  • 日本内視鏡外科学会雑誌,国際会議,2019年12月,山形大学におけるロボット支援腎部分切除術の治療成績,その他

  • 日本癌治療学会学術集会抄録集,国際会議,2019年10月,山形大学における転移性腎細胞癌に対するcytoreductive nephrectomyの意義,その他

  • 移植,国際会議,2019年09月,Thiel法で固定した献体によるロボット支援下腎移植トレーニング,その他

  • 移植,国際会議,2019年09月,腎移植における尿中DPP4と移植腎Banff scoreの関連性についての検討,その他

  • 泌尿器外科,国際会議,2019年06月,泌尿器腫瘍に対するWhole Body MRI(WB-MRI/DWIBS)の初期経験,その他

  • 泌尿器外科,国際会議,2019年06月,精巣腫瘍に対する化学療法中に血栓症を発症した症例の検討,その他

  • 日本腎臓学会誌,国際会議,2019年05月,腎提供前に減量を必要とした生体腎移植ドナーの短期予後の検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,Thiel法で固定した献体を用いた心停止下献腎摘出術トレーニングの経験,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,根治的前立腺摘除術患者の健康関連QOLに関する一年間の検討 最終解析,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,当院における有転移腎細胞癌患者に対するNivolumab使用経験,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,山形県における尿膜管癌の臨床的検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,山形県におけるペムブロリズマブの初期使用経験,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,山形大学における腎癌診断時有転移症例の予後および予後因子に関する検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,山形大学における分子標的時代の転移性腎細胞癌長期生存例の検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,尿路結石症例における腎乳頭CT値の臨床的意義に関する検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2019年04月,ロボット支援前立腺全摘術における経直腸超音波ガイド下膀胱頸部離断の有用性の検討,その他

  • 日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集,国際会議,2019年02月,提供腎と非提供腎の体積差はどこまで許容されるか,その他

  • 日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集,国際会議,2019年02月,術中術後に抗凝固薬を用いずに生体腎移植を施行したHITの1例,その他

  • 日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集,国際会議,2019年02月,腎移植術前後の栄養状態と体組成変化についての検討,その他

  • 日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集,国際会議,2019年02月,移植腎生検でBanff score t3i1を認めた症例の短期予後の検討,その他

  • 泌尿器外科,国際会議,2019年01月,Trabectedinにより治療効果が得られた脱分化型脂肪肉腫の一例,その他

  • 泌尿器外科,国際会議,2019年01月,膀胱癌多発転移に対しRFAとGC療法を用いて長期生存を得た一例,その他

  • 泌尿器外科,国際会議,2019年01月,神経線維腫症I型に合併した悪性末梢神経腫瘍の左副腎・腎転移の1例,その他

  • 泌尿器外科,国際会議,2019年01月,慢性疼痛の原因として出血性腎嚢胞が疑われ腎部分切除を施行したvon Willebrand病の一例,その他

  • 日本癌治療学会学術集会抄録集,国際会議,2018年10月,前立腺全摘除術後患者の積極的な外出と関連要因,その他

  • 移植,国際会議,2018年09月,Focal aggressive tubulointerstitial rejectionをきたした症例での短期予後の検討,その他

  • 移植,国際会議,2018年09月,腎移植ドナーの術後腎機能予測におけるCT volumetoryの有用性の検討,その他

  • 移植,国際会議,2018年09月,Thiel法で固定した検体を用いた献腎摘出トレーニングの経験,その他

  • 泌尿器外科,国際会議,2018年06月,山形大学における腎細胞癌に対するNivolumabの初期使用経験,その他

  • 泌尿器外科,国際会議,2018年06月,悪性腫瘍に対する全身化学療法中に血栓症を発症した症例の検討,その他

  • 日本透析医学会雑誌,国際会議,2018年05月,当院における透析患者の骨粗鬆症治療経験,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,全摘標本から見た前立腺癌に対するマルチパラメトリックMRIの有用性の検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,非胚細胞性陰嚢内腫瘍の検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,転移性腎細胞癌患者予後因子としての末梢血中GPI-80発現,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,腎明細胞癌に対する有望な治療標的としてのERK5阻害(ERK5 inhibition as a potential therapeutic target for clear cell renal cell carcinoma),その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,根治的膀胱全摘術における手術感染部位(Surgical site infection:SSI)発症の危険因子に関する検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,当院における膀胱癌に対する膀胱全摘術についての検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,当院におけるTVM治療の検討,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,山形大学における開腹前立腺全摘除術とロボット支援前立腺全摘除術の一年間の健康関連QOLの比較,その他

  • 日本泌尿器科学会総会,国際会議,2018年04月,山形大学における腎癌全身治療逐次療法の検討,その他

  • 移植,国際会議,2018年02月,山形大学におけるBKウイルス腎症対策の臨床的効果,その他

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動

  • 日本臨床腎移植学会,評議員,2019年 ~ 継続中

  • 日本透析医学会,評議員,2020年06月 ~ 継続中

  • 日本泌尿器内視鏡学会,代議員,2020年06月 ~ 継続中

社会貢献活動

  • 公益財団法人山形県臓器移植推進機構,2008年04月 ~ 継続中

    臓器移植普及啓発協力員として活動

相談に応じられる分野

  • 腎移植を含めた腎代替医療について