2023/11/21 更新

写真a

ナビカ ヒデキ
並河 英紀
NABIKA Hideki
職名
教授
生年
1977年
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
023-628-4589
 
研究室FAX
023-628-4589
 
ホームページ
 

研究分野

  • ナノテク・材料 / 基礎物理化学

  • ナノテク・材料 / ナノバイオサイエンス

  • ライフサイエンス / 生物物理学

  • ナノテク・材料 / 無機物質、無機材料化学

  • ナノテク・材料 / 機能物性化学

  • ナノテク・材料 / 無機物質、無機材料化学

  • ナノテク・材料 / 機能物性化学

  • ナノテク・材料 / 基礎物理化学

  • ナノテク・材料 / ナノバイオサイエンス

  • ライフサイエンス / 生物物理学

全件表示 >>

出身大学

  • 神戸大学  工学部

    1999年03月,卒業

出身大学院

  • 神戸大学  自然科学研究科

    修士課程,2001年03月,修了

  • 神戸大学  自然科学研究科

    博士課程,2004年09月,中退

取得学位

  • 博士(理学),神戸大学,2004年09月

学外略歴

  • 北海道大学,助手,2004年10月 ~ 2009年03月

  • 山形大学,教授,2014年04月 ~ 継続中

  • 文部科学省,学術調査官,2015年08月 ~ 2017年07月

  • 甲南大学,非常勤講師,2016年08月

  • 山形大学,理事付スタッフ,2017年04月 ~ 2019年03月

  • 放送大学,非常勤講師,2018年04月 ~ 2019年03月

  • 放送大学,非常勤講師,2018年04月 ~ 2019年03月

  • 大阪市立大学,非常勤講師,2018年10月 ~ 2019年03月

  • 大阪市立大学,非常勤講師,2018年10月 ~ 2019年03月

  • 山形大学,副学部長,2019年04月 ~ 継続中

  • 山形大学,評議員,2019年04月 ~ 継続中

  • 甲南大学,非常勤講師,2020年04月 ~ 2021年03月

  • 甲南大学,非常勤講師,2020年04月 ~ 2021年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会

  • 日本化学会

  • 日本化学会

  • ナノ学会

  • ナノ学会

  • 電気化学会

  • 電気化学会

  • 応用物理学会

  • 応用物理学会

  • 生物物理学会

  • 表面科学会

  • 日本分光学会

  • 日本分光学会

全件表示 >>

 

研究テーマ

  • 非平衡科学に関する研究

研究経歴

  • 自然・社会科学における流れと時空間構造形成,2016年04月 ~ 継続中

    非平衡化学

  • 生体内流動と分子自己組織化,2016年04月 ~ 継続中

    非平衡化学

  • Liesegang現象に関する網羅的研究,2012年04月 ~ 継続中

    非平衡化学

  • 金属ナノ粒子の光機能物性の探索,2001年04月 ~ 2011年03月

    表面プラズモン、表面増強効果

  • ナノ空間を利用した分子マニピュレーション,2003年10月 ~ 2011年03月

    ナノ空間、脂質二重膜

  • 非線形化学反応を利用した機能性ナノ材料・空間の創成,2010年04月 ~ 継続中

    非線形化学

  • 神経変性疾患の非平衡分子科学的研究,2015年04月 ~ 継続中

  • アミノ酸ホモキラリティーの発現機構解明,2017年04月 ~ 継続中

  • アミノ酸ホモキラリティーの発現機構解明,2017年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

論文

  • Chemical Model for Pattern Formation in Rocks via Periodic Precipitation of Iron Oxide Minerals,ACS EARTH AND SPACE CHEMISTRY,7(10) 2042-2049,2023年09月

    Yatsuda, Y; Tsushima, K; Fang, Q; Nabika, H

    単著

  • Adsorption, Aggregation, and Diffusion Behavior of Amyloid β on the Lipid Membrane,e-Journal of Surface Science and Nanotechnology,advpub(0) ,2023年01月

    Iida-Adachi Akane, Nabika Hideki

    単著

  • Role of Stochasticity in Helical Self-Organization during Precipitation,LANGMUIR,39(1) 249-255,2022年12月

    Tsushima Kotori, Itatani Masaki, Fang Qing, Nabika Hideki

    単著

  • Effect of the Polarity of Solvents on Periodic Precipitation: Formation of Hierarchical Revert Liesegang Patterns,JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B,126(41) 8322-8330,2022年10月

    Hollo Gabor, Zambo Daniel, Deak Andras, Rossi Federico, Cucciniello Raffaele, Lo Nostro Pierandrea, Nabika Hideki, Baytekin Bilge, Lagzi Istvan, Itatani Masaki

    単著

  • Tunability of Self-Organized Structures Based on Thermodynamic Flux.,Langmuir : the ACS journal of surfaces and colloids,2022年09月

    Nabika H, Tsukada K, Itatani M, Ban T

    単著

  • Correction to "Promoted Aggregation of Aβ on Lipid Bilayers in an Open Flowing System".,The journal of physical chemistry letters,13(11) 2583,2022年03月

    Iida A, Abe M, Nochi M, Soga C, Unoura K, Nabika H

    単著

  • Self-Propelled Motion of an Oil Droplet Containing a Phospholipid and its Stability in Collectivity,FRONTIERS IN PHYSICS,10 ,2022年03月

    Itatani Masaki, Nabika Hideki

    単著

  • Phase separation mechanism for a unified understanding of dissipative pattern formation in a Liesegang system,PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS,24(4) 2088-2094,2022年01月

    Itatani Masaki, Fang Qing, Lagzi Istvan, Nabika Hideki

    単著

  • 閉鎖系・開放系における脂質膜とタンパク質との相互作用,膜,47(1) 15-20,2022年

    飯田 茜, 安部 光洋, 並河 英紀

    単著

  • Reaction–Diffusion Assisted Synthesis of Gold Nanoparticles: Route from the Spherical Nano-Sized Particles to Micrometer-Sized Plates, J. Phys. Chem. C,2021年11月

    Szabolcs Farkas, Gábor Holló, Gábor Schuszter, Ágota Deák, László Janovák, Viktória Hornok, Masaki Itatani, Hideki Nabika, Dezső Horváth, Ágota Tóth, and István Lagzi

    共著(海外含む)

  • Bifurcation of chemically driven self-propelled droplets on a surfactant-adsorbed surface based on spreading coefficients,COLLOIDS AND SURFACES A-PHYSICOCHEMICAL AND ENGINEERING ASPECTS,620 ,2021年07月

    Ban Takahiko, Matsumoto Kohei, Nanzai Ben, Mori Yasushige, Nabika Hideki

    共著(国内のみ)

  • Modification of the Matalon-Packter Law for Self-Organized Periodic Precipitation Patterns by Incorporating Time-Dependent Diffusion Flux,JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B,125(25) 6921-6929,2021年07月

    Itatani Masaki, Fang Qing, Nabika Hideki

    単著

  • Promoted Aggregation of A beta on Lipid Bilayers in an Open Flowing System,JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY LETTERS,12(18) 4453-4460,2021年05月

    Iida Akane, Abe Mitsuhiro, Nochi Miona, Soga Chiaki, Unoura Kei, Nabika Hideki

    共著(国内のみ)

  • Effect of Amino Acid Addition on the Crystallization of Asparagine,CRYSTAL GROWTH & DESIGN,21(4) 2205-2211,2021年04月

    Morimoto Hiroyuki, Unoura Kei, Nabika Hideki

    共著(国内のみ)

  • Regular-Type Liesegang Pattern of AgCl in a One-Dimensional System,MATERIALS,14(6) ,2021年03月

    Sakamoto Shun, Itatani Masaki, Tsukada Kanta, Nabika Hideki

    共著(国内のみ)

  • 脂質膜界面でのアミロイドβの初期凝集に対する非平衡空間の効果,日本表面真空学会学術講演会要旨集,2021(0) 2P37,2021年

    飯田 茜, 並河 英紀

    単著

  • 非平衡開放系における脂質膜界面でのアミロイドβ凝集の分子機構解明,日本表面真空学会学術講演会要旨集,2021(0) 3Ea11,2021年

    飯田 茜, 並河 英紀

    単著

  • Interplay between two radical species in the formation of periodic patterns during a polymerization reaction,PHYSICAL CHEMISTRY CHEMICAL PHYSICS,22(38) 21672-21677,2020年10月

    Sato Daisuke, Itatani Masaki, Matsui Jun, Unoura Kei, Nabika Hideki

    共著(国内のみ)

  • Programmable Design of Self-Organized Patterns through a Precipitation Reaction,JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY B,124(38) 8402-8409,2020年09月

    Itatani Masaki, Fang Qing, Unoura Kei, Nabika Hideki

    共著(国内のみ)

  • 自己組織化型周期沈殿パターン形成における多層ゲルの影響,日本物理学会講演概要集,75.1(0) 2604,2020年

    板谷 昌輝, 方 青, 鵜浦 啓, 並河 英紀

    単著

  • Pattern Formation in Precipitation Reactions: the Liesegang Phenomenon.,Langmuir : the ACS journal of surfaces and colloids,2019年11月

    Nabika H, Itatani M, Lagzi I

    単著

  • Lipid peroxidation increases hydrogen peroxide permeability leading to cell death in cancer cell lines that lack mtDNA,CANCER SCIENCE,110(9) 2856-2866,2019年09月

    Tomita Kazuo, Takashi Yuko, Ouchi Yuya, Kuwahara Yoshikazu, Igarashi Kento, Nagasawa Taisuke, Nabika Hideki, Kurimasa Akihiro, Fukumoto Manabu, Nishitani Yoshihiro, Sato Tomoaki

    単著

  • Lipid peroxidation increases hydrogen peroxide permeability leading to cell death in cancer cell lines that lack mtDNA(和訳中),Cancer Science,110(9) 2856-2866,2019年09月

    Tomita Kazuo, Takashi Yuko, Ouchi Yuya, Kuwahara Yoshikazu, Igarashi Kento, Nagasawa Taisuke, Nabika Hideki, Kurimasa Akihiro, Fukumoto Manabu, Nishitani Yoshihiro, Sato Tomoaki

    単著

  • Role of Oxidized Lipids in Permeation of H2O2 Through a Lipid Membrane: Molecular Mechanism of an Inhibitor to Promoter Switch,SCIENTIFIC REPORTS,9(1) 12497,2019年08月

    Ouchi Yuya, Unoura Kei, Nabika Hideki

    単著

  • Interplay between Spinodal Decomposition and Gelation and Their Role in Two- and Three-Dimensional Pattern Formation at the Gelatin Gel Surface,JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C,123(22) 13782-13788,2019年06月

    Sasaki Kazuto, Itatani Masaki, Sato Daisuke, Unoura Kei, Nabika Hideki

    単著

  • Interplay between Spinodal Decomposition and Gelation and Their Role in Two- and Three-Dimensional Pattern Formation at Gelatin Gel Surface,J. Phys. Chem. C,2019年05月

    K. Sasaki, M. Itatani, D. Sato, K. Unoura, H. Nabika

    単著

  • Interplay between Spinodal Decomposition and Gelation and Their Role in Two- and Three-Dimensional Pattern Formation at Gelatin Gel Surface,J. Phys. Chem. C,2019年05月

    K. Sasaki, M. Itatani, D. Sato, K. Unoura, H. Nabika

    単著

  • がんの治療抵抗性・感受性を制御する細胞膜酸化状態とALOXの関与,日本薬理学会年会要旨集,92(0) 2-O-12,2019年

    富田 和男, 桑原 義和, 五十嵐 健人, 高 裕子, 長澤 大成, 並河 英紀, 田中 康一, 北中 純一, 北中 順惠, 竹村 基彦, 西山 信好, 福本 学, 西谷 佳浩, 栗政 明弘, 佐藤 友昭

    単著

  • Data on the aquaporin gene expression differences among rho(0), clinically relevant radioresistant, and the parental cells of human cervical cancer and human tongue squamous cell carcinoma,DATA IN BRIEF,20 402-410,2018年10月

    Takashi Yuko, Tomita Kazuo, Kuwahara Yoshikazu, Nabika Hideki, Igarashi Kento, Nagasawa Taisuke, Kurimasa Akihiro, Fukumoto Manabu, Nishitani Yoshihiro, Sato Tomoaki

    共著(国内のみ)

  • Role of Electrolyte in Liesegang Pattern Formation,LANGMUIR,34(37) 11188-11194,2018年09月

    Matsue Masayo, Itatani Masaki, Fang Qing, Shimizu Yushiro, Unoura Kei, Nabika Hideki

    共著(国内のみ)

  • Clinically relevant radioresistant cells exhibit resistance to H<sub>2</sub>O<sub>2</sub> by decreasing internal H<sub>2</sub>O<sub>2</sub> and lipid peroxidation.,Tumour biology : the journal of the International Society for Oncodevelopmental Biology and Medicine,40(9) 1010428318799250,2018年09月

    Tomita K, Kuwahara Y, Takashi Y, Igarashi K, Nagasawa T, Nabika H, Kurimasa A, Fukumoto M, Nishitani Y, Sato T

    共著(国内のみ)

  • Role of Nuclei in Liesegang Pattern Formation: Insights from Experiment and Reaction-Diffusion Simulation,JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C,122(6) 3669-3676,2018年02月

    Itatani Masaki, Fang Qing, Unoura Kei, Nabika Hideki

    共著(国内のみ)

  • Molecular Scale Insights into Activity of Polyoxometalate as Membrane-Targeting Nanomedicine from Single-Molecule Observations,JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C,122(2) 1404-1411,2018年01月

    Sakamoto Aya, Unoura Kei, Nabika Hideki

    単著

  • Molecular Scale Insights into Activity of Polyoxometalate as Membrane-Targeting Nanomedicine from Single-Molecule Observations,J. Phys. Chem. C,2018年01月

    A. Sakamoto, K. Unoura, H. Nabika

    共著(国内のみ)

  • Molecular Scale Insights into Activity of Polyoxometalate as Membrane-Targeting Nanomedicine from Single-Molecule Observations,J. Phys. Chem. C,2018年01月

    A. Sakamoto, K. Unoura, H. Nabika

    単著

  • Molecular Scale Insights into Activity of Polyoxometalate as Membrane-Targeting Nanomedicine from Single-Molecule Observations,J. Phys. Chem. C,2018年01月

    A. Sakamoto, K. Unoura, H. Nabika

    単著

  • Sensitivity for hydrogen peroxide in ρ<sup>0</sup> cells and involvement of membrane status,日本薬理学会年会要旨集,WCP2018(0) PO4-6-14,2018年

    Takashi Yuko, Tomita Kazuo, Kuwahara Yoshikazu, Yamanishi Sayuri, Nabika Hideki, Tanaka Koh-ich, Kitanaka Junichi, Kitanaka Nobue, Takemura Motohiko, Nishiyama Nobuyoshi, Miyawaki Shouichi, Nishitani ...

    単著

  • Analysis of oxidative stress response in clinically relevant radioresistant cells,日本薬理学会年会要旨集,WCP2018(0) PO3-7-32,2018年

    Tomita Kazuo, Kuwahara Yoshikazu, Takashi Yuko, Yamanishi Sayuri, Nabika Hideki, Tanaka Koh-ich, Kitanaka Junichi, Kitanaka Nobue, Takemura Motohiko, Nishiyama Nobuyoshi, Miyawaki Shouichi, Fukumoto M...

    単著

  • Interplay of Hydrophobic and Electrostatic Interactions Between Polyoxometalates and Lipid Molecules,J. Phys. Chem. C ,2017年06月

    D. Kobayashi, H. Nakahara, O. Shibata, K. Unoura, H. Nabika

    共著(海外含む)

  • Structural Dependence of the Effects of Polyoxometalates on Liposome Collapse Activity,Chem. Lett. ,2017年01月

    D. Kobayashi, Y. Ouchi, M. Sadakane, K. Unoura, H. Nabika

    共著(海外含む)

  • Liesegang Mechanism with a Gradual Phase Transition,J. Phys. Chem. B,2017年01月

    Y. Shimizu, J. Matsui, K. Unoura, H. Nabika

    共著(海外含む)

  • One-Directional Fluidic Flow Induced by Chemical Wave Propagation in a Microchannel,J. Phys. Chem. B,2016年

    M. Arai, K. Takahashi, M. Hattori, T. Hasegawa, M. Sato, K. Unoura, H. Nabika

    共著(海外含む)

  • Non-DLVO Aggregation of Gold Nanoparticles Modified with Amino Acids,Chem. Lett,2016年

    Y. Nakahashi, K. Unoura, H. Nabika

    共著(海外含む)

  • Imaging Characterization of Cluster-Induced Morphological Changes of a Model Cell Membrane,J. Phys. Chem. C,2016年

    H. Nabika, A, Sakamoto, R. Tero, T. Motegi, D. Yamaguchi, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Propagation Behaviors of Acid Wave Front Through a Microchannel Junction,J. Phys. Chem. B,2015年

    H. Nabika, T. Hasegawa, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Effective Brownian Ratchet Separation by a Combination of Molecular Filtering and Self-Spreading Lipid Bilayer System,Langmuir ,2014年06月

    T. Motegi, H. Nabika, Y. Fu, L. Chen, Y. Sun, J. Zhao, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Liesegang Patterns Engineered by a Chemical Reaction Assisted by Complex Formation,Langmuir ,2014年05月

    H. Nabika, M. Sato, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Interaction between nanoclusters and lipid bilayer membrane surface,J. Surf. Sci. Cos. Jpn.,2014年03月

    H. Nabika, D. Yamaguchi, K. Unoura

    共著(国内のみ)

  • Effect of gold nanoparticles on chemical oscillators: A comparative study of the experimental and simulated results,Colloids and Surfaces A,2014年

    H. Nabika, T. Inumata, H. Kitahata, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Activity of Keggin and Dawson polyoxometalates toward model cell membrane,RSC Adv.,2013年10月

    H. Nabika, Y. Inomata, E. Itoh, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Effect of gold nanoparticles on chemical oscillators: A comparative study of the experimental and simulated results,Colloids and Surfaces A,2013年10月

    H. Nabika, T. Inumata, H. Kitahata, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Single-molecule observation for determining the orientation and diffusivity of dye molecules in lipid bilayers,Phys. Chem. Chem. Phys.,2013年09月

    T. Motegi, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Selection-Rule Breakdown at Plasmon-Induced Electronic Excitation of an Isolated Single-Walled Carbon Nanotube,Nature Photonics,2013年06月

    M. Takase, H. Ajiki, Y. Mizumoto, K. Komeda, M. Nara, H. Nabika, S. Yasuda, H. Ishihara, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Observation of Defocus Images of a Single Metal Nanorod,J. Phys. Chem. C,2013年05月

    T. Motegi, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Local Thermal Elevation Probing of Metal Nano Structure during Laser Illumination utilizing Surface-enhanced Raman Scattering from Single-Walled Carbon Nanotube,Phys. Chem. Chem. Phys.,,2013年02月

    M. Takase, H. Nabika, S. Hoshina, M. Nara, K. Komeda, R. Shito, S. Yasuda, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Single Molecule Dynamics at a Mechanically Controllable Break Junction in Solution at Room Temperature,J. Am. Chem. Soc.,2013年01月

    T. Konishi, M. Kiguchi, M. Takase, F. Nagasawa, H. Nabika, K. Ikeda, K. Uosaki, K. Ueno, H. Misawa, K.Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Microchannel-Induced Change of Chemical Wave Propagation Dynamics: Importance of Ratio between the Inlet and the Channel Sizes,Phys. Chem. Chem. Phys., ,2013年01月

    H. Nabika, M. Sato, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Effect of Gold Nanoparticles Dispersion Solution on the Oscillation Behavior of Non-linear Chemical Reaction,Chem. Lett. ,2012年10月

    H. Nabika, T. Inumata, T. Oikawa, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Electric-Field Assisted Control of Lipid Bilayer Stacking Structure,Chem. Lett. ,2012年10月

    H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Enhanced Molecular Filtering at Nano-channel by using Self-spreading Lipid Bilayer as Molecular Transport and Filtering Medium,Trans. Mater. Res. Soc. Jpn,2012年07月

    H. Nabika, K. Fukagawa, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Enhanced Brownian Ratchet Molecular Separation using a Self-spreading Lipid Bilayer,Langmuir ,2012年06月

    T. Motegi, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Dynamics of gold nanoparticle assembly and disassembly induced by pH oscillations,J. Phys. Chem. C,2012年04月

    H. Nabika, T. Oikawa, K. Iwasaki, K. Murakoshi, K. Unoura

    共著(海外含む)

  • Detection of Adsorption Sites at the Gap of a Hetero-Metal Nano-dimer at the Single Molecule Level,J. Photophys. Photochem. A,2011年06月

    M. Takase, Y. Sawai, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Inhomogeneous Molecular Distribution in Self-spreading Lipid Bilayers on Solid/liquid Interface,Current Drug Delivery Technol,2011年06月

    H. Nabika, T. Sumida, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Polarization Characteristics of Surface-enahanced Raman Scattering from a Small Number of Molecules at the Gap of a Metal Nano-dimer,Chem. Commun.,47(15) 4514-4516,2011年02月

    F. Nagasawa, M. Takase, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Control of Dynamics and Molecular Distribution in a Self-spreading Lipid Bilayer using Surface-Modified Metal Nanoarchitecture,Phys. Chem. Chem. Phys.,13(13) 5561-5564,2011年01月

    H. Nabika, M. Oowada, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Force Applied to a Single Molecule at a Single Nano-gate Molecule Filter,Nanoscale,2(12) 2591-2595,2010年10月

    B. Takimoto, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Characteristic Surface-enhanced Raman Scattering from a Small Number of Molecules in an Anisotropic Electromagnetic Field at Metal Nano-gap,Trans. Mater. Res. Soc. Jpn,35(2) 279-282,2010年10月

    F. Nagasawa, M. Takase, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Fluorescence Resonant Energy Transfer Observation of Molecules at Nano-gate Molecular Filter,Trans. Mater. Res. Soc. Jpn,35(2) 283-286,2010年06月

    H. Nabika, T. Sumida, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Effect of Bending Energy on the Self-spreading Lipid Bilayer,ECS Trans,19(32) 79-85,2009年08月

    H. Nabika, T. Yamamoto, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Enhanced Emission from Photo-Activated Silver Clusters Coupled with Localized Surface Plasmon Resonance,J. Phys. Chem. C ,113(27) 11751-11755,2009年06月

    B. Takimoto, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Segregation of Molecules in Lipid Bilayer Spreading through Metal Nano-gates,Anal. Chem. ,81(2) 699-704,2009年03月

    H. Nabika, N. Iijima, B. Takimoto, K. Ueno, H. Misawa, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Single Molecule Tracking of Cholera-toxin Subunit B on GM1-ganlioside Containing Lipid Bilayer,e-J. Surf. Sci. Nanotechnol,7 74-77,2009年02月

    H. Nabika, T. Motegi, K. Murakoshi,

    共著(海外含む)

  • Single Molecular Observation of Hop Diffusion in a Lipid Bilayer at Metallic Nanogates,J. Phys. Chem. C,113(8) 3127-3132,2009年01月

    B. Takimoto, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Tuning the Dynamics and Molecular Distribution of the Self-Spreading Lipid Bilayer,Phys. Chem. Chem. Phys,10(16) 2243-2248,2008年09月

    H. Nabika, A. Fukasawa, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Observation of Self-spreading lipid bilayer on hydrophilic surface with a periodic array of metallic nano-gate,Electrochim. Acta,53(21) 6278-6283,2008年06月

    H. Nabika, B. Takimoto, N. Iijima, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Self-spreading Lipid Bilayer on Nano-structured Surface with Periodic Array of Metallic and Organic Nano-architectures,Trans. Mater. Res. Soc. Jpn,33(1) 145-149,2008年04月

    H. Nabika, B. Takimoto, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Hyper-Raman Scattering Enhanced by Anisotropic Dimer-plasmons on Artificial Nanostructures,J. Chem. Phys,127 111103,2007年09月

    K. Ikeda, M. Takase, Y. Sawai, H. Nabika, K. Murakoshi, K. Uosaki

    共著(海外含む)

  • Anti-Stokes/Stokes Ratio of Surface-Enhanced Raman Scattering Spectra Observed at a Metal Nano-Gap Arrayed on a Solid Surface,Can. J. Anal. Sci. Spectros., ,52 142-149,2007年06月

    Y. Sawai, B. Takimoto, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Observation of a Small Number of Molecules at a Metal Nanogap Arrayed on a Solid Surface using Surface-enhanced Raman Scattering,J. Am. Chem. Soc.,129 1658-1662,2007年05月

    Y. Sawai, B. Takimoto, H. Nabika, K. Ajito, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Preparation of Anisotropic Metal Dimer Array on Glass Substrate Showing Intense Surface-Enhanced Raman Scattering,Trans. Mater. Res. Soc,32 409-412,2006年08月

    M. Takase, S. Yoshitaka, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Control of the Structure of Self-Spreading Lipid Membrane by Changing Electrolyte Concentration,Langmuir,22 10927-10931,2006年05月

    H. Nabika, A. Fukasawa, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Tracking Single Molecule Diffusion in Self-spreading Lipid Bilayer on Glass Substrate Modified with Periodic Ag Nano-architecture,Jpn. J. Appl. Phys,45 6039-6042,2006年03月

    B. Takimoto, H. Nabika, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Control of Near-infrared Optical Response of Metal Nano-structured Film on Glass Substrate for Intense Raman Scattering,Faraday Discuss,132 179-190,2006年02月

    Y. Sawai, B. Takimoto, H. Nabika, K. Ajito, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Controlling Molecular Diffusion in Self-spreading Lipid Bilayer using Periodic Array of Ultra-small Metallic Architecture on Solid Substrate,J. Am. Chem. Soc,127 16786,2005年09月

    H. Nabika, A. Sasaki, B. Takimoto, Y. Sawai, S. He, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • Control of Anisotropy of Metal Nano-dots Arrayed on Glass Substrate via Photoexcitation under Applying Electric Field in Solution,Trans. Mater. Res. Soc. Jpn,30 561-564,2005年05月

    B. Takimoto, Y. Sawai, H. Nabika, K. Ajito, K. Murakoshi

    共著(海外含む)

  • In Situ Investigations on the Cross-linking Process of the Epoxy Resin System DGEBA-DETA by Means of Positron Annihilation,Mater. Sci. Forum,445-446 313-315,2004年05月

    J. Kanzow, V. Zaporojtchenko, H. Nabika, M. Mizuhata, S. Deki

    共著(海外含む)

  • Enhancing and Quenching Functions of Silver Nanoparticles on the Luminescent Properties of Europium Complex,J. Phys. Chem. B,107 9161,2003年09月

    H. Nabika, S. Deki

    共著(海外含む)

  • Influence of Silver Nanoparticles on the Luminescent Property of Eu Complex,Trams. Mater. Res. Soc. Jpn,28 907-910,2003年06月

    H. Nabika, S. Deki

    共著(海外含む)

  • Preparation and characterization of Au/Co nano-alloys,J. Electroanal. Chem.,559 99-102,2003年05月

    H. Nabika, M. Mizuhata, A. Kajinami

    共著(海外含む)

  • Surface-enhanced Luminescence from Eu3+ Complex nearby Ag Colloids,Eur. Phys. J. D, ,24 369-372,2003年03月

    H. Nabika, S. Deki

    共著(海外含む)

  • Fabrication and Characterization of PAN-derived Carbon Thin Films Containing Au Nanoparticles,Thin Solid Films,408 59-63,2002年08月

    S. Deki, H. Nabika, K. Akamatsu, M. Mizuhata, A. Kajinami, S. Tomita, M. Fujii, S. Hayashi

    共著(海外含む)

  • Microstructure and Electron Transport Properties of AuxCo1-x Nano-alloys Embedded in Polyacrylonitrile Thin Films,J. Mater. Chem.,12 2408-2411,2002年07月

    H. Nabika, K. Akamatsu, M. Mizuhata, A. Kajinami, S. Deki

    共著(海外含む)

  • Effect of Composition and Structure of Gold/copper Bimetallic Nanoparticles on Dispersion in Polymer Thin Films,J. Mater. Chem.,12 3610-3614,2002年05月

    K. Akamatsu, T. Kawamura, H. Nabika, S. Deki, T. Strunskus, F. Fappel

    共著(海外含む)

  • Preparation and Characterization of Metal Nanoparticles Dispersed in Polyacrylonitrile Thin Film,Scripta Mater,44 1879-1882,2001年09月

    S. Deki, H. Nabika, K. Akamatsu, M. Mizuhata, A. Kajinami

    共著(海外含む)

全件表示 >>

著書

  • Polyoxometalates: Properties, Structure and Synthesis,Nova Science Publishers,2016年10月

    H. Nabika

  • Surface Chemistry of Nanobiomaterials,Elsevier,2016年

    H. Nabika, K. Unoura

  • Frontiers of Surface-Enhanced Raman Scattering,Wiley,2014年

    M. Takase, F. Nagasawa, H. Nabika, K. Murakoshi

  • 1. 電気化学便覧(第6版)、基礎編第2章「単位・物性値」2.5項「電気化学の電極系における拡散概念について」,丸善,2013年05月

    村越敬, 保田諭, 並河英紀

  • Molecular Nano Dynamics,John Wiley and Sons Ltd,2009年05月

    Hideki Nabika, Kei Murakoshi

  • 金属ナノ・マイクロ粒子の形状・構造制御技術,シーエムシー出版,2009年05月

    並河英紀、村越敬

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 閉鎖系・開放系における脂質膜とタンパク質との相互作用,膜,2022年04月

    飯田茜, 安部光洋, 並河英紀

  • Self-organization in a nonequilibrium steady state with energy dissipation,Accounts of Materials & Surface Research,2022年04月

    並河英紀

  • Self-organization in a nonequilibrium steady state with energy dissipation,Accounts of Materials & Surface Research,2022年04月

    並河英紀

  • 【基板支持膜構造体が繋げる細胞・生体膜の研究】閉鎖系・開放系における脂質膜とタンパク質との相互作用,(一社)日本膜学会,膜,47(1) 15-19,2022年01月

    飯田 茜, 安部 光洋, 並河 英紀

  • 【基板支持膜構造体が繋げる細胞・生体膜の研究】閉鎖系・開放系における脂質膜とタンパク質との相互作用,(一社)日本膜学会,膜,47(1) 15-19,2022年01月

    飯田 茜, 安部 光洋, 並河 英紀

  • 自己組織化的に形成する周期沈殿パターンにおける核形成過程の役割,The Bulletin of the Nano Science and Technology,2021年

    板谷昌輝, 方青, 並河英紀

  • Pattern Formation in Precipitation Reactions: the Liesegang Phenomenon,Langmuir ,2020年10月

    Hideki Nabika, Masaki Itatani, Istvan Lagzi

  • 非平衡分子科学から捉えるアルツハイマー病,細胞,2020年06月

    飯田 茜、並河英紀

  • 非平衡分子科学から捉えるアルツハイマー病,細胞,2020年06月

    飯田 茜, 並河英紀

  • 非平衡分子科学から捉えるアルツハイマー病,(株)ニュー・サイエンス社,細胞,52(4) 210-213,2020年04月

    飯田 茜, 並河 英紀

  • 非平衡分子科学から捉えるアルツハイマー病,(株)ニュー・サイエンス社,細胞,52(4) 210-213,2020年04月

    飯田 茜, 並河 英紀

  • ミトコンドリア障害細胞における酸化ストレス感受性と細胞膜動態,東北医科薬科大学研究誌 ,2017年12月

    富田 和男, 桑原 義和, 高 裕子, 並河 英紀, 西谷 佳浩, 漆原 佑介, 山西 沙祐里, 古川 みなみ, 宮脇 正一, 栗政 明弘, 福本 学, 佐藤 友昭

  • 反応拡散現象に基づいた周期的空間構造の形成,化学工学,2017年05月

    並河英紀

  • 金属酸化物クラスターと細胞膜,化学と工業,2015年

    並河英紀

  • Liesegang phenomena: Spontaneous pattern formation engineered by chemical reactions,Curr. Phys. Chem,2015年

    H. Nabika

  • Molecule Manipulation at Electrified Interfaces using Metal Nanogates,Electrochemistry,2014年

    T. Motegi, B. Takimoto, H. Nabika, K. Murakoshi

  • 生体機能を模倣した微小場物質輸送現象の発現,丸善,ナノ学会会報,2012年10月

    並河英紀、佐藤真美、鵜浦啓

  • 表面増強ラマン散乱による金属ナノギャップ空間における少数分子の吸着挙動in-situ観測,ナノ学会,ナノ学会会報,2011年10月

    高瀬舞、沢井良尚、並河英紀、村越敬

  • 細胞膜に学ぶ分子操作,化学,66 47-50,2011年01月

    並河英紀、村越敬

  • Plasmon-Assisted Photoexcitation of Molecule,J. Phys. Chem. Lett. ,1(16) 2470-2487,2010年10月

    H. Nabika, M. Takase, F. Nagasawa, K. Murakoshi

  • 固液界面上の脂質二重膜を用いた分子操作,Colloid and Interface Commun,35(3) 20-21,2010年10月

    並河英紀、村越敬

  • 局在プラズモン増強場を用いた単一単層カーボンナノチューブの局所分光,表面科学,31(10) 531-536,2010年08月

    保田諭、高瀬舞、並河英紀、村越敬

  • プラズモンアクティブな金属ナノ構造における単分子検出,機能材料,29(11) 56-66,2010年05月

    瀧本麦、高瀬舞、並河英紀、村越敬

  • 金属ナノ構造による局在プラズモン増強場の制御,光学,38(9) 462-469,2009年08月

    並河英紀、村越敬

  • 支持膜 ~固体表面に支持した脂質二重膜,表面科学,30(4) 207-218,2009年05月

    古川一暁、並河英紀、村越敬、森垣憲一、手老龍吾

  • 微細加工技術を利用した生体膜モデルの構築とリン脂質の分子運動評価,生物物理,49(2) 94-97,2009年04月

    並河英紀、瀧本麦、村越敬

  • 単一分子追跡による金属ナノゲート近傍での分子拡散挙動の評価,光化学,39(2) 78-84,2008年10月

    並河英紀、瀧本麦、村越敬

  • Molecular separation in the lipid bilayer medium: Electrophoretic and self-spreading approaches,Anal. Bioanal. Chem.,391(7) 2497-2506,2008年08月

    H. Nabika, B. Takimoto, K. Murakoshi

  • 一粒で三度おいしい分子分別マイクロチップ,化学,63(3) 60-61,2008年05月

    並河英紀

  • ナノ空間における生体膜の流動特性,超分子研究会アニュアルレビュー,28 6-7,2007年10月

    並河英紀

  • 二次元規則配列金属ナノギャップによる脂質二分子膜の自発展開ダイナミクス制御と分子分別現象の発現,表面科学,28 518-514,2007年05月

    並河英紀、瀧本麦、佐々木敦史、深澤明久、村越敬

  • 二次元規則配列金属微小構造の構造異方性制御と光機能発現,化学工業,57 507-511,2006年10月

    瀧本麦、沢井良尚、並河英紀、村越敬

  • 金属ナノ粒子を用いた単分子サイズセンシング,ぶんせき,2006 34,2006年08月

    並河英紀

全件表示 >>

工業所有権

  • 特許,チオール検出剤及びチオール検出方法,今野博行, 並河英紀, 鵜浦啓

    出願番号( 2017-042821 ) ,日本国

  • 特許,分子の分別方法およびそれに用いられる分別チップ,村越敬, 並河英紀, 茂木俊憲

    出願番号( 2008-214315 ) ,日本国

学術関係受賞

  • 第13回インテリジェント・コスモス奨励賞,2014年05月,日本国,インテリジェント・コスモス財団,並河英紀

  • 第10回ナノ学会若手優秀講演賞,2012年06月,日本国,ナノ学会,並河英紀

  • 化学系学協会東北大会若手賞,2011年09月,日本国,日本化学会東北支部,並河英紀

  • 平成23年度コロイド及び界面化学部会化学奨励賞,2011年04月,日本国,日本化学会コロイド及び界面化学部会,並河英紀

  • 平成22年度日本分光学会年次講演会若手ポスター賞,2010年11月,日本国,日本分光学会,並河英紀

  • 第17回日本表面科学会奨励賞,2008年09月01日,日本国,日本表面科学会,並河英紀

  • 優秀講演賞,2007年03月,日本国,日本化学会,並河英紀

  • Award for Encouragement of Research of Materials Science,2005年12月28日,日本国,Materials Research Society of Japan,Hideki Nabika

  • 第59回コロイドおよび界面化学討論会ポスター賞,2003年09月10日,日本国,日本化学会コロイド及び界面化学部会,並河英紀

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 基盤研究(B),2022年04月 ~ 2026年03月,流束を選択律とする平衡・非平衡自己組織化機構の理解

  • 基盤研究(B),2019年04月 ~ 2023年03月,生命システムを支える非平衡自己組織化プログラムの機構と機能

    基礎物理化学関連

  • 基盤研究(C),2019年04月 ~ 2022年03月,放射線・薬剤抵抗性を制御する細胞膜脂質過酸化と細胞内小器官とのクロストーク

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2021年03月,放射線耐性は膜の状態によって規定されるか?-臨床的治療耐性細胞によるアプローチ-

  • 挑戦的萌芽研究,2018年04月 ~ 2021年03月,メカノモレキュラーサイエンスの開拓:流動作用のシステム論構築

  • 挑戦的研究(萌芽),2018年04月 ~ 2021年03月,メカノモレキュラーサイエンスの開拓:流動作用のシステム論構築

    物理化学、機能物性化学およびその関連分野

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2021年03月,放射線耐性は膜の状態によって規定されるか?-臨床的治療耐性細胞によるアプローチ-

  • 基盤研究(B),2018年04月 ~ 2019年03月,非平衡空間がもたらす生体内二次元界面の構造と機能

  • 基盤研究(B),2016年04月 ~ 2019年03月,非平衡空間がもたらす生体内二次元界面の構造と機能

  • 挑戦的萌芽研究,2014年04月 ~ 2017年03月,ウイルス類似型抗菌ナノクラスターの機能探索

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2017年03月,秩序構造を与える新奇な反応拡散現象の化学的・数理的モデル化

  • 若手研究(A),2013年04月 ~ 2016年03月,化学エネルギーで駆動される物質輸送界面の創成

    生体は化学エネルギーで駆動する機械の集合体である。その中で、本研究では生体内の物質輸送機構である化学波を模倣することで、カーボンナノチューブなど極微小細線上での分子輸送も可能となる全く新奇な化学エネルギー駆動型の微小場分子輸送原理を提案する。その目標へ向け、(1)微小空間での化学波の伝搬機構の明確化、(2)化学波の界面電荷波への変換、(3)界面電荷波に捕捉した物質の空間輸送現象の発現・解析、の三つの段階を経て課題の達成を目指す。これにより、生体機能模倣、化学エネルギー変換、単分子操作などの境界領域における新たな現象論を提案し基礎研究としての成果を挙げるとともに、ナノ分子デバイスなどへの応用可能性も開拓する。
     また、本系はあらゆる界面にて誘起可能であり、カーボンナノチューブ(CNT)表面での単分子輸送も可能となる。CNTには電気回路デバイスとしての先行研究があり、これを分子輸送と融合することで究極の単分子輸送回路とも言える物質輸送回路が提唱され、ナノ分子デバイス研究分野において非常に大きなインパクトならびに独創性を有する研究成果として期待できる。

  • 萌芽研究,2010年04月 ~ 2012年03月,自律物性振動材料の創成と応用

  • 若手研究(B),2008年04月 ~ 2010年03月,ナノ空間集積化流路による分子分別システムの構築

  • 若手研究(B),2006年04月 ~ 2008年03月,二次元超配列金属ナノゲートによる脂質二分子膜展開挙動制御

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績

  • 生命システムを支える非平衡自己組織化プログラムの機構と機能,2019年04月 ~ 2023年03月,生命システムを支える非平衡自己組織化プログラムの機構と機能

    基礎物理化学関連

    日本学術振興会

  • 放射線・薬剤抵抗性を制御する細胞膜脂質過酸化と細胞内小器官とのクロストーク,2019年04月 ~ 2021年03月,放射線・薬剤抵抗性を制御する細胞膜脂質過酸化と細胞内小器官とのクロストーク

    日本学術振興会

  • 放射線・薬剤抵抗性を制御する細胞膜脂質過酸化と細胞内小器官とのクロストーク,2019年04月 ~ 2020年03月,放射線・薬剤抵抗性を制御する細胞膜脂質過酸化と細胞内小器官とのクロストーク

    日本学術振興会

  • 材料科学技術振興財団研究助成,2019年01月 ~ 2020年03月,ナノクラスターの細胞膜認識機構の速度論的・熱力学的理解

    民間財団等

  • ナノクラスターの細胞膜認識機構の速度論的・熱力学的理解,2019年01月 ~ 2020年03月,ナノクラスターの細胞膜認識機構の速度論的・熱力学的理解

    民間財団等

  • 住友電工グループ社会貢献基金,2018年10月 ~ 2019年09月,アルツハイマー病原因物質アミロイドβ線維の形成に対する非平衡分子科学的解明

    民間財団等

  • アルツハイマー病原因物質アミロイドβ線維の形成に対する非平衡分子科学的解明,2018年10月 ~ 2019年09月,アルツハイマー病原因物質アミロイドβ線維の形成に対する非平衡分子科学的解明

    民間財団等

  • メカノモレキュラーサイエンスの開拓:流動作用のシステム論構築,2018年04月 ~ 2021年03月,メカノモレキュラーサイエンスの開拓:流動作用のシステム論構築

    物理化学、機能物性化学およびその関連分野

    日本学術振興会

  • 放射線耐性は膜の状態によって規定されるか?-臨床的治療耐性細胞によるアプローチ-,2018年04月 ~ 2021年03月,放射線耐性は膜の状態によって規定されるか?-臨床的治療耐性細胞によるアプローチ-

    日本学術振興会

  • メカノモレキュラーサイエンスの開拓:流動作用のシステム論構築,2018年04月 ~ 2021年03月,メカノモレキュラーサイエンスの開拓:流動作用のシステム論構築

    物理化学、機能物性化学およびその関連分野

    日本学術振興会

  • 放射線耐性は膜の状態によって規定されるか?-臨床的治療耐性細胞によるアプローチ-,2018年04月 ~ 2020年03月,放射線耐性は膜の状態によって規定されるか?-臨床的治療耐性細胞によるアプローチ-

    日本学術振興会

  • 非平衡空間がもたらす生体内二次元界面の構造と機能,2018年04月 ~ 2019年03月,非平衡空間がもたらす生体内二次元界面の構造と機能

    日本学術振興会

  • 武田科学振興財団ライフサイエンス研究助成,2017年07月 ~ 2020年03月,微小流束が制御するアミロイドβ核形成過程の解明

    民間財団等

  • 微小流束が制御するアミロイドβ核形成過程の解明,2017年07月 ~ 2020年03月,微小流束が制御するアミロイドβ核形成過程の解明

    民間財団等

  • 非平衡空間がもたらす生体内二次元界面の構造と機能,2016年04月 ~ 2019年03月,非平衡空間がもたらす生体内二次元界面の構造と機能

    日本学術振興会

  • 山口育英奨学会平成29年度学術研究助成,2016年04月 ~ 2017年03月,微小流動下のアミロイドβ自己組織化と神経変性疾患との関係に関する研究

    民間財団等

  • 第37回日本板硝子材料工学助成会研究助成,2015年03月 ~ 2016年03月,無機クラスターの細胞膜選択的崩壊機能の発現と制御

    民間財団等

  • 第13回インテリジェントコスモス奨励賞,2014年04月 ~ 2015年03月,細胞選択的治療を目指した生理活性無機クラスターの創成

    民間財団等

  • 第36回日本板硝子材料工学助成会研究助成,2014年04月 ~ 2015年03月,無機クラスターの細胞膜選択的崩壊機能の発現と制御

    民間財団等

  • 平成25年度挑戦的研究計画助成,2013年11月 ~ 2014年03月,非平衡から切り拓く異分野連携型自然科学研究

    山形大学理学部

  • 旭硝子財団平成25年度研究奨励助成,2013年04月 ~ 2015年03月,ポリオキソメタレート化合物の生理活性機能の制御

    民間財団等

  • 日本化学研究会平成24年度化学研究連絡助成,2012年09月 ~ 2013年08月,反応拡散現象を利用した無バイアス物質輸送微小流路の構築と制御

    民間財団等

  • 若手教員研究助成制度,2012年08月 ~ 2013年03月,生体模倣型の分子輸送システムの創成

    山形大学

  • 平成23年度倉田奨励金,2012年04月 ~ 2013年03月,神経パルスの伝達をモデルとした物質輸送ナノ流路の構築

    民間財団等

  • 平成24年度科学技術研究助成(花王芸術・科学財団),2012年04月 ~ 2013年03月,非線形反応で駆動される化学波に対する空間的制約効果

    民間財団等

  • 畠山文化財団平成23年度研究助成,2011年07月 ~ 2012年03月,非線形化学反応で駆動されるナノスイッチングシステムの開発

    民間財団等

  • 徳山科学技術振興財団平成22年度研究助成,2010年05月 ~ 2011年05月,超高密度光電場空間創成のためのナノ・マイクロ複合無機材料の構築

    民間財団等

  • 平成22年度若手教員イノベーション研究支援事業,2010年05月 ~ 2011年03月,化学振動部位の導入による自律振動材料の開発

    北海道大学GCOE

  • 平成21年度光化学技術研究振興財団研究助成,2010年02月 ~ 2012年03月,光を介したナノ・マイクロ構造体の時空間的複合機能発現

    民間財団等

  • 平成21年度若手教員イノベーション研究支援事業,2009年05月 ~ 2010年03月,人工細胞膜の曲率制御に基づいた新規分子操作システムの構築

    北海道大学GCOE

  • 平成20年度秋山財団研究助成,2008年07月 ~ 2009年03月,細胞毒素のラチェット分離を指向したマイクロ流路の開発

    民間財団等

  • 平成20年度重点配分経費,2008年07月 ~ 2009年03月,人工細胞膜の機械的特性制御に基づいたナノ空間分子フィルタの構築

    北海道大学

  • 平成20年度若手教員イノベーション研究支援事業,2008年05月 ~ 2009年03月,ナノ空間での分子集合体構造の特異性に関する分光学的解明

    北海道大学

  • 新世代研究所2007年度研究助成,2007年10月 ~ 2008年09月,ナノギャップを利用した分子分別システムの構築

    民間財団等

  • 地域イノベーション創出総合支援事業・重点地域研究開発推進プログラム シーズ発掘試験,2007年08月 ~ 2008年03月,極微小ゲート集積化基板を用いた分子分別システムの構築

    その他省庁等

  • 重点配分経費 戦略的プロジェクト研究,2006年10月 ~ 2007年03月,集積ナノゲートによる二次元分子分別機構の構築

    北海道大学

  • 笹川科学研究助成,2005年04月 ~ 2006年02月,メソスコピック金属構造体規則配列による分子ダイナミクス制御

    民間財団等

全件表示 >>

研究発表

  • 第39回日本認知症学会学術集会,国内会議,2020年11月,脳間質液流動を想定した非平衡流動下でのアミロイドβペプチドの単分子観察,口頭発表(一般)

  • 第39回日本認知症学会学術集会,国際会議,2020年11月,脳間質液流動を想定した非平衡流動下でのアミロイドβペプチドの単分子観察,その他

  • Smasys 2020 online conference,国際会議,2020年10月,Effect of Non-equilibrium Flow on Adsorption of Single Aβ Molecule on Lipid Membrane,口頭発表(一般)

  • Smasys 2020 online conference,国際会議,2020年10月,Effect of Non-equilibrium Flow on Adsorption of Single Aβ Molecule on Lipid Membrane,その他

  • Dementia Japan,国際会議,2020年10月,脳間質液流動を想定した非平衡流動下でのアミロイドβペプチドの単分子観察,その他

  • Dementia Japan,国際会議,2020年10月,脳間質液流動を想定した非平衡流動下でのアミロイドβペプチドの単分子観察,その他

  • 令和2年度化学系学協会東北大会,国内会議,2020年09月,Molecular self-organization in non-equilibrium systems,口頭発表(招待・特別)

  • 令和2年度化学系学協会東北大会,国際会議,2020年09月,Molecular self-organization in non-equilibrium systems,その他

  • 第71回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2020年09月,脂質膜へのアミロイドβ吸着に対する非平衡流動効果の単分子観察,ポスター発表

  • 第71回コロイドおよび界面化学討論会,国際会議,2020年09月,脂質膜へのアミロイドβ吸着に対する非平衡流動効果の単分子観察,その他

  • 第58回日本生物物理学会年会,国内会議,2020年09月,非平衡流動場における脂質膜へのアミロイドβ凝集の単分子観察,ポスター発表

  • 第58回日本生物物理学会年会,国際会議,2020年09月,非平衡流動場における脂質膜へのアミロイドβ凝集の単分子観察,その他

  • 生物物理,国際会議,2020年08月,非平衡流動場における脂質膜へのアミロイドβ凝集の単分子観察(Single Molecule Observation of Amyloid β Aggregation to Lipid Membrane under Non-equilibrium Fluidic Condition),その他

  • 生物物理,国際会議,2020年08月,非平衡流動場における脂質膜へのアミロイドβ凝集の単分子観察(Single Molecule Observation of Amyloid β Aggregation to Lipid Membrane under Non-equilibrium Fluidic Condition),その他

  • WCPS2020 ,国際会議,2020年06月,Single Molecule Observation of Amyloid &#946; Peptide on Lipid Membrane under Non-equilibrium Fluidic Condition,ポスター発表

  • WCPS2020,国際会議,2020年06月,Single Molecule Observation of Amyloid &#946; Peptide on Lipid Membrane under Non-equilibrium Fluidic Condition,その他

  • 日本バイオレオロジー学会誌(B&R),国際会議,2020年06月,脳脊髄液流動を想定した非平衡空間におけるアミロイドβペプチドと脂質膜との相互作用,その他

  • 日本バイオレオロジー学会誌(B&R),国際会議,2020年06月,脳脊髄液流動を想定した非平衡空間におけるアミロイドβペプチドと脂質膜との相互作用,その他

  • 生物物理,国際会議,2019年08月,脳脊髄液流動を想定した非平衡空間におけるアミロイドβ凝集(Amyloid β Aggregation in Non-equilibrium Space Mimicking Cerebrospinal Fluidic Flow),その他

  • 生物物理,国際会議,2019年08月,脳脊髄液流動を想定した非平衡空間におけるアミロイドβ凝集(Amyloid β Aggregation in Non-equilibrium Space Mimicking Cerebrospinal Fluidic Flow),その他

  • 生命システムへの意義, 非共有結合系の分子科学,国内会議,2019年01月,細胞膜界面で誘起される自己組織的分子再構成:生命システムへの意義,口頭発表(招待・特別)

  • 生命システムへの意義, 非共有結合系の分子科学,国際会議,2019年01月,細胞膜界面で誘起される自己組織的分子再構成:生命システムへの意義,その他

  • 生命システムへの意義, 非共有結合系の分子科学,国際会議,2019年01月,細胞膜界面で誘起される自己組織的分子再構成:生命システムへの意義,その他

  • 生命システムへの意義, 非共有結合系の分子科学,国際会議,2019年01月,細胞膜界面で誘起される自己組織的分子再構成:生命システムへの意義,その他

  • 日本薬理学会年会要旨集,国内会議,2019年,がんの治療抵抗性・感受性を制御する細胞膜酸化状態とALOXの関与,口頭発表(一般)

  • 日本薬理学会年会要旨集,国際会議,2019年,がんの治療抵抗性・感受性を制御する細胞膜酸化状態とALOXの関与,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2018年12月,非平衡流動場におけるアミロイドβペプチドと脂質膜との相互作用,ポスター発表

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2018年12月,反応媒体の濃度不均一性に基づいたリーゼガングパターンの規則性因子の解明,ポスター発表

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2018年12月,重合反応を含む反応拡散パターン形成のモデル構築,ポスター発表

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2018年12月,温度勾配化における相分離型リンクル構造発現の制御,ポスター発表

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,非平衡流動場におけるアミロイドβペプチドと脂質膜との相互作用,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,反応媒体の濃度不均一性に基づいたリーゼガングパターンの規則性因子の解明,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,温度勾配化における相分離型リンクル構造発現の制御,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,重合反応を含む反応拡散パターン形成のモデル構築,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,反応媒体の濃度不均一性に基づいたリーゼガングパターンの規則性因子の解明,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,非平衡流動場におけるアミロイドβペプチドと脂質膜との相互作用,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,非平衡流動場におけるアミロイドβペプチドと脂質膜との相互作用,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,重合反応を含む反応拡散パターン形成のモデル構築,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,重合反応を含む反応拡散パターン形成のモデル構築,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,温度勾配化における相分離型リンクル構造発現の制御,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,温度勾配化における相分離型リンクル構造発現の制御,その他

  • 第28回 非線形反応と協同現象研究会,国際会議,2018年12月,反応媒体の濃度不均一性に基づいたリーゼガングパターンの規則性因子の解明,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Influence of Flow on Adsorption of Amyloid β to Lipid Membrane,ポスター発表

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Effect of Heterogeneity of a Reaction Medium on Self-Organized Liesegang Structures,ポスター発表

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Effect of reaction inhibitor on self-organized pattern formation with polymerization reaction,ポスター発表

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Influence of Flow on Adsorption of Amyloid β to Lipid Membrane,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Influence of Flow on Adsorption of Amyloid β to Lipid Membrane,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Effect of Heterogeneity of a Reaction Medium on Self-Organized Liesegang Structures,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Effect of reaction inhibitor on self-organized pattern formation with polymerization reaction,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Effect of Heterogeneity of a Reaction Medium on Self-Organized Liesegang Structures,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Influence of Flow on Adsorption of Amyloid β to Lipid Membrane,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Effect of reaction inhibitor on self-organized pattern formation with polymerization reaction,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Effect of reaction inhibitor on self-organized pattern formation with polymerization reaction,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Effect of Heterogeneity of a Reaction Medium on Self-Organized Liesegang Structures,その他

  • 錯体若手の会 東北支部勉強会,国内会議,2018年11月,反応媒体の不均一性制御によるリーゼガング型自己組織化構造の変動因子の解明,ポスター発表

  • 錯体若手の会 東北支部勉強会,国際会議,2018年11月,反応媒体の不均一性制御によるリーゼガング型自己組織化構造の変動因子の解明,その他

  • 錯体若手の会 東北支部勉強会,国際会議,2018年11月,反応媒体の不均一性制御によるリーゼガング型自己組織化構造の変動因子の解明,その他

  • 錯体若手の会 東北支部勉強会,国際会議,2018年11月,反応媒体の不均一性制御によるリーゼガング型自己組織化構造の変動因子の解明,その他

  • THE 6TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SMART SYSTEMS ENGINEERING 2018,国際会議,2018年10月,Self-Organized Precipitation Patterns Controlled by Concentration Gradient of Reaction Medium,ポスター発表

  • THE 6TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SMART SYSTEMS ENGINEERING 2018,国際会議,2018年10月,Self-Organized Precipitation Patterns Controlled by Concentration Gradient of Reaction Medium,その他

  • THE 6TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SMART SYSTEMS ENGINEERING 2018,国際会議,2018年10月,Self-Organized Precipitation Patterns Controlled by Concentration Gradient of Reaction Medium,その他

  • THE 6TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SMART SYSTEMS ENGINEERING 2018,国際会議,2018年10月,Self-Organized Precipitation Patterns Controlled by Concentration Gradient of Reaction Medium,その他

  • 第69回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2018年09月,ポテンシャル勾配によるリーゼガング型自己組織化構造の空間周期性の制御,ポスター発表

  • 第69回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2018年09月,過酸化水素の脂質二重膜透過挙動に対する酸化脂質の影響,ポスター発表

  • 第69回コロイドおよび界面化学討論会,国際会議,2018年09月,過酸化水素の脂質二重膜透過挙動に対する酸化脂質の影響,その他

  • 第69回コロイドおよび界面化学討論会,国際会議,2018年09月,ポテンシャル勾配によるリーゼガング型自己組織化構造の空間周期性の制御,その他

  • 第69回コロイドおよび界面化学討論会,国際会議,2018年09月,ポテンシャル勾配によるリーゼガング型自己組織化構造の空間周期性の制御,その他

  • 第69回コロイドおよび界面化学討論会,国際会議,2018年09月,過酸化水素の脂質二重膜透過挙動に対する酸化脂質の影響,その他

  • 第69回コロイドおよび界面化学討論会,国際会議,2018年09月,過酸化水素の脂質二重膜透過挙動に対する酸化脂質の影響,その他

  • 第69回コロイドおよび界面化学討論会,国際会議,2018年09月,ポテンシャル勾配によるリーゼガング型自己組織化構造の空間周期性の制御,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国内会議,2018年09月,Adsorption of Amyloid β Peptides on Lipid Membrane under Nonequilibrium Fluidic Environment,ポスター発表

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国内会議,2018年09月,Self-Organized Liesegang Structures Controlled by Potential Gradient,ポスター発表

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国内会議,2018年09月,Effect of Oxidized Lipid on Permeation of Hydrogen Peroxide across Lipid Bilayer,ポスター発表

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国内会議,2018年09月,Control of Periodicity of Liesegang Structures by Concentrations of Reaction Substrates,ポスター発表

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国内会議,2018年09月,Interaction between Lipid Monolayer and Inorganic Clusters at the Air-Water Interface,ポスター発表

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国内会議,2018年09月,Spontaneous resolution of asparagine by crystallization from supersaturated racemic solution,ポスター発表

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Spontaneous resolution of asparagine by crystallization from supersaturated racemic solution,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Adsorption of Amyloid β Peptides on Lipid Membrane under Nonequilibrium Fluidic Environment,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Control of Periodicity of Liesegang Structures by Concentrations of Reaction Substrates,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Effect of Oxidized Lipid on Permeation of Hydrogen Peroxide across Lipid Bilayer,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Interaction between Lipid Monolayer and Inorganic Clusters at the Air-Water Interface,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Self-Organized Liesegang Structures Controlled by Potential Gradient,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Adsorption of Amyloid β Peptides on Lipid Membrane under Nonequilibrium Fluidic Environment,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Spontaneous resolution of asparagine by crystallization from supersaturated racemic solution,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Spontaneous resolution of asparagine by crystallization from supersaturated racemic solution,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Self-Organized Liesegang Structures Controlled by Potential Gradient,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Self-Organized Liesegang Structures Controlled by Potential Gradient,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Interaction between Lipid Monolayer and Inorganic Clusters at the Air-Water Interface,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Interaction between Lipid Monolayer and Inorganic Clusters at the Air-Water Interface,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Effect of Oxidized Lipid on Permeation of Hydrogen Peroxide across Lipid Bilayer,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Effect of Oxidized Lipid on Permeation of Hydrogen Peroxide across Lipid Bilayer,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Control of Periodicity of Liesegang Structures by Concentrations of Reaction Substrates,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Control of Periodicity of Liesegang Structures by Concentrations of Reaction Substrates,その他

  • 平成30年度化学系学協会東北大会,国際会議,2018年09月,Adsorption of Amyloid β Peptides on Lipid Membrane under Nonequilibrium Fluidic Environment,その他

  • First International Conference on 4D Materials and Systems,国際会議,2018年08月,Hybrid Materials with Controlled Precipitation Pattern of Nanoparticles,その他

  • First International Conference on 4D Materials and Systems,国際会議,2018年08月,Hybrid Materials with Controlled Precipitation Pattern of Nanoparticles,ポスター発表

  • First International Conference on 4D Materials and Systems,国際会議,2018年08月,Hybrid Materials with Controlled Precipitation Pattern of Nanoparticles,その他

  • First International Conference on 4D Materials and Systems,国際会議,2018年08月,Hybrid Materials with Controlled Precipitation Pattern of Nanoparticles,その他

  • Gordon Research Conference (Decrypting and Controlling Self-Organized Structures Through Theories and Experiments),国際会議,2018年07月,Chemical Control of Pattern Formation in Precipitation Systems,口頭発表(招待・特別)

  • Gordon Research Conference (Decrypting and Controlling Self-Organized Structures Through Theories and Experiments),国際会議,2018年07月,Chemical Control of Pattern Formation in Precipitation Systems,その他

  • Gordon Research Conference (Decrypting and Controlling Self-Organized Structures Through Theories and Experiments),国際会議,2018年07月,Chemical Control of Pattern Formation in Precipitation Systems,その他

  • Gordon Research Conference (Decrypting and Controlling Self-Organized Structures Through Theories and Experiments),国際会議,2018年07月,Chemical Control of Pattern Formation in Precipitation Systems,その他

  • 応用薬理,国際会議,2018年07月,CRR細胞における過酸化水素耐性機構の解析,その他

  • 応用薬理,国際会議,2018年07月,CRR細胞における過酸化水素耐性機構の解析,その他

  • 応用薬理,国際会議,2018年07月,CRR細胞における過酸化水素耐性機構の解析,その他

  • 応用薬理,国際会議,2018年07月,CRR細胞における過酸化水素耐性機構の解析,その他

  • 第28回理工学研究科セミナー,国内会議,2018年05月,結晶核の自由エネルギー制御による自己組織化構造の制御因子の解明,ポスター発表

  • 第28回理工学研究科セミナー,国際会議,2018年05月,結晶核の自由エネルギー制御による自己組織化構造の制御因子の解明,その他

  • 第28回理工学研究科セミナー,国際会議,2018年05月,結晶核の自由エネルギー制御による自己組織化構造の制御因子の解明,その他

  • 第28回理工学研究科セミナー,国際会議,2018年05月,結晶核の自由エネルギー制御による自己組織化構造の制御因子の解明,その他

  • ナノ学会第 16 回大会,国内会議,2018年05月,結晶核の自由エネルギー制御によるナノ粒子自己組織化構造の構築,ポスター発表

  • ナノ学会第 16 回大会,国内会議,2018年05月,反応阻害分子を用いた自己組織的パターンの構造制御,ポスター発表

  • ナノ学会第 16 回大会,国際会議,2018年05月,結晶核の自由エネルギー制御によるナノ粒子自己組織化構造の構築,その他

  • ナノ学会第 16 回大会,国際会議,2018年05月,反応阻害分子を用いた自己組織的パターンの構造制御,その他

  • ナノ学会第 16 回大会,国際会議,2018年05月,反応阻害分子を用いた自己組織的パターンの構造制御,その他

  • ナノ学会第 16 回大会,国際会議,2018年05月,結晶核の自由エネルギー制御によるナノ粒子自己組織化構造の構築,その他

  • ナノ学会第 16 回大会,国際会議,2018年05月,結晶核の自由エネルギー制御によるナノ粒子自己組織化構造の構築,その他

  • ナノ学会第 16 回大会,国際会議,2018年05月,反応阻害分子を用いた自己組織的パターンの構造制御,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国内会議,2018年03月,Permeation of Hydrogen Peroxide through lipid bilayer Characterized by Chemiluminescence Method,ポスター発表

  • 日本化学会 第98春季年会,国内会議,2018年03月,重合反応型リーゼガング現象における重合開始剤の役割,ポスター発表

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,重合反応型リーゼガング現象における重合開始剤の役割,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,Permeation of Hydrogen Peroxide through lipid bilayer Characterized by Chemiluminescence Method,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,Permeation of Hydrogen Peroxide through lipid bilayer Characterized by Chemiluminescence Method,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,重合反応型リーゼガング現象における重合開始剤の役割,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,重合反応型リーゼガング現象における重合開始剤の役割,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,Permeation of Hydrogen Peroxide through lipid bilayer Characterized by Chemiluminescence Method,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国内会議,2018年03月,反応拡散プロセスに起因する周期沈殿パターンの空間周期性に対する実験的な影響の調査,ポスター発表

  • 日本化学会 第98春季年会,国内会議,2018年03月,過飽和水溶液からのアスパラギン光学分割挙動の追跡,ポスター発表

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,過飽和水溶液からのアスパラギン光学分割挙動の追跡,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,反応拡散プロセスに起因する周期沈殿パターンの空間周期性に対する実験的な影響の調査,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,反応拡散プロセスに起因する周期沈殿パターンの空間周期性に対する実験的な影響の調査,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,過飽和水溶液からのアスパラギン光学分割挙動の追跡,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,過飽和水溶液からのアスパラギン光学分割挙動の追跡,その他

  • 日本化学会 第98春季年会,国際会議,2018年03月,反応拡散プロセスに起因する周期沈殿パターンの空間周期性に対する実験的な影響の調査,その他

  • International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC) 2018,国際会議,2018年03月,Liesegang phenomenon: Chemical Model for Pattern Formations in Nature,口頭発表(招待・特別)

  • International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC) 2018,国際会議,2018年03月,Liesegang phenomenon: Chemical Model for Pattern Formations in Nature,その他

  • International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC) 2018,国際会議,2018年03月,Liesegang phenomenon: Chemical Model for Pattern Formations in Nature,その他

  • International Congress on Pure & Applied Chemistry (ICPAC) 2018,国際会議,2018年03月,Liesegang phenomenon: Chemical Model for Pattern Formations in Nature,その他

  • 日本薬理学会年会要旨集,国内会議,2018年,Analysis of oxidative stress response in clinically relevant radioresistant cells,口頭発表(一般)

  • 日本薬理学会年会要旨集,国内会議,2018年,Sensitivity for hydrogen peroxide in ρ<sup>0</sup> cells and involvement of membrane status,口頭発表(一般)

  • 日本薬理学会年会要旨集,国際会議,2018年,Sensitivity for hydrogen peroxide in ρ0 cells and involvement of membrane status,その他

  • 日本薬理学会年会要旨集,国際会議,2018年,Analysis of oxidative stress response in clinically relevant radioresistant cells,その他

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2017年11月,Permeation of Hydrogen Peroxide across Lipid Bilayer Characterized by Chemiluminescence Method,ポスター発表

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2017年11月,Reconstruction of chemincal model for Reaction-Diffusion phenomena; modification of spatiotemporal regulariyty for Liesegang pattern,ポスター発表

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2017年11月,Permeation of Hydrogen Peroxide across Lipid Bilayer Characterized by Chemiluminescence Method,ポスター発表

  • 第70回日本薬理学会西南部会,国内会議,2017年11月,過酸化水素処理によるρ0細胞の膜状態変化とその感受性,口頭発表(一般)

  • 第70回日本薬理学会西南部会,国内会議,2017年11月,治療耐性がん細胞における過酸化水素耐性メカニズムの解析,口頭発表(一般)

  • 錯体化学若手の会勉強会,国内会議,2017年10月,重合反応型リーゼガングパターンの形成機構解明,ポスター発表

  • 錯体化学若手の会勉強会,国内会議,2017年10月,周期沈殿構造の時空間周期性の制御因子の解明,ポスター発表

  • 錯体化学若手の会勉強会,国内会議,2017年10月,微小流動下における脂質膜へのアミロイドβペプチド吸着,ポスター発表

  • 錯体化学若手の会勉強会,国内会議,2017年10月,電解質がもたらすリーゼガング構造変化の要因,ポスター発表

  • 錯体化学若手の会勉強会,国内会議,2017年10月,熱力学的特性の異なる脂質二重膜に対する金属酸化物クラスターが誘発する構造変化,ポスター発表

  • 第7回CSJ化学フェスタ,国内会議,2017年10月,異なる熱力学的特性を有する脂質二重膜とポリオキソメタレートとの相互作用,ポスター発表

  • 第7回CSJ化学フェスタ,国内会議,2017年10月,リーゼガング構造形成機構における電解質の効果,ポスター発表

  • 第7回CSJ化学フェスタ,国内会議,2017年10月,反応拡散波に起因する周期沈殿構造の空間周期性の解明,ポスター発表

  • 第68回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2017年09月,異なる熱力学的特性を有する脂質二重膜とポリオキソメタレートとの相互作用,ポスター発表

  • International mini-workshop on physico-chemical view of nonequilibirum pattern formation,国際会議,2017年07月,Chemical Engineering of Liesegang Phenomenon,口頭発表(一般)

  • 第11回自己組織化討論会,国内会議,2017年06月,リーゼガング現象再考,口頭発表(一般)

  • 日本化学会第97春季年会,国内会議,2017年03月,多様な平衡/非平衡空間における自己集合化,口頭発表(招待・特別)

  • 日本化学会第97春季年会,国内会議,2017年03月,核の安定性による反応拡散構造の発現機構の制御,口頭発表(一般)

  • 日本化学会第97春季年会,国内会議,2017年03月,還元反応で制御される空間周期構造の形成,ポスター発表

  • 日本化学会第97春季年会,国内会議,2017年03月,金属酸化物クラスターにより誘発される脂質二重膜崩壊挙動の追跡,口頭発表(一般)

  • 第26回非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2016年12月,原子・分子の自己組織化と時空間構造形成,口頭発表(招待・特別)

  • 第26回非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2016年12月,プロトン化平衡とpH振動子の協奏による振動ダイナミクスの制御,ポスター発表

  • 第26回非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2016年12月,非平衡過程中での反応生成物によるリーゼガングパターン形成,ポスター発表

  • 第26回非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2016年12月,核の安定性によるリーゼガングパターンの発現機構の制御,ポスター発表

  • 第26回非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2016年12月,還元反応に依存した反応拡散構造の形成,ポスター発表

  • 若手研究者のための機能性材料シンポジウム2016,国内会議,2016年12月,Characterization on the Interaction between Model Lipid Bilayers and Polyoxometalate by Single Particle Tracking Analysis,ポスター発表

  • Name: First International Symposium on Health-Care Technology 2016 ,国際会議,2016年12月,Imaging analysis on dynamic behavior of lipid bilayer induced by metal oxide clusters,ポスター発表

  • 錯体化学若手の会,国内会議,2016年11月,金属イオンの光還元反応による反応拡散構造の形成,ポスター発表

  • 4TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON SMART SYSTEMS ENGINEERING ,国際会議,2016年10月,Dynamic Self-Assembly at Two-Dimensional Biological Surfaces,口頭発表(招待・特別)

  • 第10回自己組織化討論会,国内会議,2016年09月,流れと構造形成,口頭発表(一般)

  • 未来のコロイドおよび界面化学を創る若手討論会,国内会議,2016年09月,非平衡二次元界面での空間構造形成,口頭発表(招待・特別)

  • 第67回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2016年09月,ゲル内の反応拡散現象に基づく金属ナノ粒子およびポリマーの周期構造形成,ポスター発表

  • 第67回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2016年09月,プロトン化平衡によるpH振動子の振動ダイナミクスの制御,ポスター発表

  • 第67回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2016年09月,光還元反応を用いた二次元反応拡散パターンの形成,ポスター発表

  • 第67回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2016年09月,単分子追跡に基づいたモデル細胞膜と金属酸化物クラスターの相互作用の評価,ポスター発表

  • 2016年化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,Characterization on the Interaction between Lipid Bilayer Menbranes and Metal Oxide Clusters by Single Molecule Tracking Analysis,ポスター発表

  • 2016年化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,Periodic structures designed by the reaction product in a non-equilibrium process,ポスター発表

  • 2016年化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,Control of oscillating behavior by interaction between pH oscillator and protonation equilibrium,ポスター発表

  • 2016年化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,Formation of reaction-diffusion structures by photoreduction of metal ion,ポスター発表

  • 2016年化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,Structural changes of lipid membranes induced by inorganic clusters,ポスター発表

  • 2016年化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,Polyoxometalate を用いたチオール官能基の検出 を用いたチオール官能基の検出,ポスター発表

  • 超機能分子の創成:合成、計測、数理が織りなす社会実装分子の戦略的設計と開発,国内会議,2016年06月,Spatiotemporal Organization under Continuous Flow: Design from Chemical and Mathematical Approaches,口頭発表(招待・特別)

  • 日本農芸化学会年会,国内会議,2016年03月,ポリオキソメタレートの抗菌活性評価,ポスター発表

  • 「ゆらぎと構造」第2回若手勉強会,国内会議,2016年03月,光還元反応を用いた反応拡散パターンの形成,ポスター発表

  • 「ゆらぎと構造」第2回若手勉強会,国内会議,2016年03月,化学反応速度により設計された反応拡散構造,ポスター発表

  • 「ゆらぎと構造」第2回若手勉強会,国内会議,2016年03月,pH振動子とプロトン化平衡の相互作用によるpH変化速度制御,ポスター発表

  • 「ゆらぎと構造」第2回若手勉強会,国内会議,2016年03月,脂質二重膜と無機酸化物クラスターの相互作用に対する膜構造依存性,ポスター発表

  • 「ゆらぎと構造」第2回若手勉強会,国内会議,2016年03月,金属酸化物クラスターの電荷に依存した脂質単分子膜の配向変化,ポスター発表

  • Pacifichem2015,国際会議,2015年12月,Liesegang patterns produced by reduction reaction of metal ions,口頭発表(一般)

  • 日本金属学会東北支部,国内会議,2015年12月,金属酸化物クラスターが誘起する自己組織化膜の構造変化: 細胞膜への活性探索,口頭発表(招待・特別)

  • 錯体化学若手の会勉強会・日本化学会東北支部山形地区講演会,国内会議,2015年10月,金属酸化物クラスターによる脂質二重膜内分子の配向性変化の誘起,ポスター発表

  • 錯体化学若手の会勉強会・日本化学会東北支部山形地区講演会,国内会議,2015年10月,プロトン化平衡を利用した化学的非線形振動子の振動挙動制御,ポスター発表

  • 錯体化学若手の会勉強会・日本化学会東北支部山形地区講演会,国内会議,2015年10月,Dawson型ヘテロポリオキソメタレートからなる有機無機ハイブリット材料の電気化学,ポスター発表

  • 第25回 非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2015年10月,非平衡場での銀イオン還元反応による反応拡散パターンの形成,ポスター発表

  • 第25回 非線形反応と協同現象研究会,国内会議,2015年10月,プロトン化平衡による非線形振動反応ダイナミクスの制御,ポスター発表

  • Young Symposium in CSJ Tohoku Branch,国際会議,2015年09月,Activity of metal oxide clusters at biological membrane interface,口頭発表(招待・特別)

  • 第66回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2015年09月,脂質二重膜と金属酸化物クラスターの相互作用に関する温度依存性,ポスター発表

  • 第66回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2015年09月,アミノ酸を架橋分子として用いたAuナノ粒子の自己組織化,ポスター発表

  • 平成27年度化学系学協会東北大会,国内会議,2015年09月,Activity of metal oxide clusters at biological membrane interface,口頭発表(招待・特別)

  • 第66回コロイドおよび界面化学討論会 ,国内会議,2015年09月,金属酸化物クラスターが誘起するモデル細胞膜の構造変化,ポスター発表

  • 第66回コロイドおよび界面化学討論会 ,国内会議,2015年09月,アミノ酸と金属イオンの相互作用を利用した金属ナノ粒子周期パターン,ポスター発表

  • 第66回コロイドおよび界面化学討論会 ,国内会議,2015年09月,化学的な非線形振動子の振動挙動制御,ポスター発表

  • 第66回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2015年09月,金属酸化物クラスターとモデル生体膜の界面相互作用と生理活性機能への展開,口頭発表(招待・特別)

  • 第32回無機分析化学コロキウム,国内会議,2015年06月,金属酸化物クラスターのモデル細胞膜崩壊機能の発現と制御,口頭発表(招待・特別)

  • 第22回理工学研究科セミナー,国内会議,2015年05月,化学者はどこまで自然に迫ることができるのか?~自然の自己組織化機構の理解と利用~,口頭発表(招待・特別)

  • ライフサイエンスワールド・第12回アカデミックフォーラム,国内会議,2015年05月,細胞膜を標的とした生理活性ナノクラスターの設計,口頭発表(一般)

  • 第13回ナノ学会,国内会議,2015年05月,アミノ酸をリンカーとしたAuナノ粒子の自己集合過程の制御,ポスター発表

  • 第13回ナノ学会,国内会議,2015年05月,ポリオキソメタレートの脂質二重膜崩壊活性における相状態依存性,ポスター発表

  • 第13回ナノ学会,国内会議,2015年05月,ポリオキソメタレートによる脂質単分子膜内での分子再配向の誘起,ポスター発表

  • 第13回ナノ学会,国内会議,2015年05月,還元反応に基づいた新奇リーゼガング現象の発現機構,ポスター発表

  • 第13回ナノ学会,国内会議,2015年05月,添加分子による非線形振動反応ダイナミクスの制御,ポスター発表

  • 日本薬学会九州支部主催特別講演会,国内会議,2014年11月,構造が規定されたナノクラスターによるモデル細胞膜崩壊機能の発現と制御,口頭発表(招待・特別)

  • CSJ化学フェスタ2014,国内会議,2014年10月,リンカー分子で駆動されるAuナノ粒子の自己組織化機構の解明と制御,ポスター発表

  • CSJ化学フェスタ,国内会議,2014年10月,ジチオカルバマートを配位子とするcis-ジオキソモリブデン(VI)錯体と各種金属イオンとの反応性,ポスター発表

  • CSJ化学フェスタ2014,国内会議,2014年10月,無機酸化物クラスターと脂質二重膜の相互作用に関する顕微鏡解析,ポスター発表

  • 理工学セミナー,国内会議,2014年09月,金属ナノ粒子の自己組織化過程における速度論的追跡,ポスター発表

  • 理工学セミナー,国内会議,2014年09月,ポリオキソメタレート化合物とモデル細胞膜との相互作用の定量的評価,ポスター発表

  • 第33回物理化学コロキウム,国内会議,2014年09月,微小空間での非平衡場がもたらす特異現象,口頭発表(招待・特別)

  • 第65回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2014年09月,マイクロ流路内における化学波の伝播ダイナミクスの解明と制御,ポスター発表

  • 第65回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2014年09月,電解質によるAuナノ粒子の多次元的構造変化の誘起と制御,ポスター発表

  • 第65回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2014年09月,無機クラスターと脂質二重膜の相互作用に関する顕微鏡解析,ポスター発表

  • 第65回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2014年09月,アミノ酸をリンカーとしたAuナノ粒子の自己組織化プロセスの解明と制御,ポスター発表

  • 平成26年度化学系学協会東北大会,国内会議,2014年09月,リンカー分子を用いたAuナノ粒子の凝集プロセスの解明と制御,ポスター発表

  • 平成26年度化学系学協会東北大会,国内会議,2014年09月,微小流路の形状因子による化学波伝播ダイナミクスの制御,ポスター発表

  • 平成26年度化学系学協会東北大会,国内会議,2014年09月,電解質により誘起されるAuナノ粒子の多次元的構造変化の制御,ポスター発表

  • 平成26年度化学系学協会東北大会,国内会議,2014年09月,無機クラスターによる脂質二重膜への欠陥の導入および崩壊過程に関する顕微鏡解析,ポスター発表

  • 第61回応用物理学会春季学術講演会,国内会議,2014年03月,機能性金属酸化物クラスターによる細胞膜崩壊機構の発現,口頭発表(招待・特別)

  • Energy Devices and Nanotechnology,国際会議,2014年03月,Chemical Energy for Nanotechnology: Contributions from Non-Linear Chemistry,口頭発表(招待・特別)

  • ナノ電気化学セミナー,国内会議,2014年02月,非平衡系から切り拓く機能性化学,口頭発表(招待・特別)

  • 第23回「非線形反応と協同現象」研究会,国内会議,2013年12月,反応拡散場が可能とする微小場系での機能現象,ポスター発表

  • 第33回表面科学会学術講演会,国内会議,2013年11月,ポリオキソメタレートによるモデル細胞膜の崩壊機構,口頭発表(一般)

  • 第6回理学部・工学部交流セミナー,国内会議,2013年10月,ナノハイブリッドの触媒活性における電子局在化の効果,ポスター発表

  • 第6回理学部・工学部交流セミナー,国内会議,2013年10月,化学波に伴う物質輸送現象における光照射の影響,ポスター発表

  • 第6回理学部・工学部交流セミナー,国内会議,2013年10月,金属ナノ粒子を利用した非線形化学反応の制御,ポスター発表

  • The International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan,国際会議,2013年09月,Control of the microscopic mass transportation with chemical wave,ポスター発表

  • The International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan,国際会議,2013年09月,Liesegang pattern with silver nanoparticles in reaction-diffusion system,ポスター発表

  • The International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan,国際会議,2013年09月,Optical properties of Europium complex adsorbed on gold/silver/silica composite nanoparticles,ポスター発表

  • The International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan,国際会議,2013年09月,Modification and catalytic activity of multiwalled carbon nanotubes with gold nanoparticles via photo-reduction of polyoxometalates,ポスター発表

  • The International Symposium for the 70th Anniversary of the Tohoku Branch of the Chemical Society of Japan,国際会議,2013年09月,Control of non-linear oscillation dynamics with gold nanoparticles,ポスター発表

  • 第64回コロイドおよび界面化学討論会 ,国内会議,2013年09月,ポリオキソメタレートのモデル細胞膜崩壊活性,口頭発表(一般)

  • 第64回コロイドおよび界面化学討論会 ,国内会議,2013年09月,シリカ層で保護された金属ナノ粒子を用いた希土類錯体発光特性の制御,ポスター発表

  • 第64回コロイドおよび界面化学討論会 ,国内会議,2013年09月,反応拡散現象で制御する金属ナノ粒子の自己組織的パターンの形成,ポスター発表

  • 第3回MIMS自己組織化セミナー,国内会議,2013年07月,化学から見た非線形反応の魅力 ‐物質輸送・物質操作・物質創成‐,口頭発表(招待・特別)

  • EIIRIS特別講演会,国内会議,2013年05月,非線形システムで制御する化学エネルギー駆動型物質操作,口頭発表(招待・特別)

  • 日本化学会第93春季年会,国内会議,2013年03月,狭小空間制御による脂質二分子膜内分子のラチェット分別操作,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会北海道支部2013年冬季研究発表会,国内会議,2013年01月,狭小空間における脂質二分子膜内分子のラチェット分別操作,口頭発表(一般)

  • Materials Today Virtual Conference: Nanotechnology,国際会議,2012年12月,Coupling between non-linear chemistry and artificial materials,ポスター発表

  • Challenges in Advanced Chemistry ,国際会議,2012年12月,Effective Brownian Ratchet Separation in Self-spreading Lipid Bilayer,ポスター発表

  • 山形大学理学部工学部交流セミナー,国内会議,2012年11月,化学エネルギーで駆動する物質輸送現象の発現,口頭発表(一般)

  • 錯体化学会第62回討論会,国内会議,2012年09月,さまざまな条件下におけるヘテロポリオキソメタレートの電気化学,ポスター発表

  • 錯体化学会第62回討論会,国内会議,2012年09月,ジチオカルバマトを配位子とする七配位オキソモリブデン錯体(VI)の反応性,ポスター発表

  • 錯体化学会第62回討論会,国内会議,2012年09月,種々のヘテロポリタングステン酸塩の固体電気化学,ポスター発表

  • 物理化学コロキウム,国内会議,2012年09月,生体内時空間機能制御の物理化学と機能応用,口頭発表(招待・特別)

  • 63rd Annual Meeting of the International Society of Electrochemistry,国際会議,2012年08月,In-situ polarized Surface-Enhanced Raman Scattering measurements on a small number of molecules,ポスター発表

  • 神戸大学界面科学研究センター講演会,国内会議,2012年07月,非線形化学による時空間機能の発現,口頭発表(招待・特別)

  • 平成24年度山形大学テニュアトラックシンポジウム,国内会議,2012年06月,pH波伝播の制御と微小場物質輸送への応用,ポスター発表

  • 平成24年度山形大学テニュアトラックシンポジウム,国内会議,2012年06月,可逆的かつ自律的な金属ナノ粒子の会合状態スイッチング,ポスター発表

  • ナノ学会第10回大会,国内会議,2012年06月,脂質二分子膜内単一分子観察による微小相構造の検討,口頭発表(一般)

  • Yamada Conference LXVI -International Conference on the Nanostructure-Enhanced Photo-Energy Conversion-,国際会議,2012年06月,Functional nanosystem driven by pH oscillator,ポスター発表

  • International Conference on the Nanostructure-Enhanced Photo-Energy Conversion ,国際会議,2012年06月,Investigation for the Surface Plasmon Properties from the Scattering Light Distribution of Au Nano Rods,ポスター発表

  • International Conference on the Nanostructure-Enhanced Photo-Energy Conversion ,国際会議,2012年06月,Polarized Surface-Enhanced Raman Scattering measurement at the metal nano-dimer,ポスター発表

  • ナノ学会第10回大会,国内会議,2012年06月,神経パルスを模倣した微小場物質輸送システムの構築,ポスター発表

  • IACIS2012,国際会議,2012年05月,Characterization of structural change of self-spreading lipid bilayer at nano-channels,ポスター発表

  • IACIS2012,国際会議,2012年05月,Control of pH wave propagation and mass transport in microchannels,ポスター発表

  • IACIS2012,国際会議,2012年05月,Reversible and autonomous change of nanoparticle aggregation state by pH oscillator,ポスター発表

  • IACIS2012,国際会議,2012年05月,Control of Molecular Segregation in Self - Spreading Lipid Bilayer by Corrugated Substrate,ポスター発表

  • IACIS2012,国際会議,2012年05月,Characterization of Domain Structure in the Lipid Bilayer by Single Molecule Observation,ポスター発表

  • 日本化学会第92春季年会,国内会議,2012年03月,マイクロ流路内でのpH波伝播挙動制御と物質輸送への応用,口頭発表(一般)

  • 日本化学会第92春季年会,国内会議,2012年03月,脂質二分子膜内単一分子観察による膜微小構造の検討,口頭発表(一般)

  • 日本化学会第92春季年会,国内会議,2012年03月,***,口頭発表(一般)

  • 日本化学会第92春季年会,国内会議,2012年03月,プラズモンアクティブな金属ナノ構造による単一単層カーボンナノチューブの局所電子励起,口頭発表(一般)

  • 日本化学会第92春季年会,国内会議,2012年03月,表面増強ラマン散乱スペクトルの振動モード解析による少数分子の吸着状態評価研究場所,口頭発表(一般)

  • International symposium on surface science,国際会議,2011年12月,Control of chemical wave propagation dynamics in microchannel,ポスター発表

  • PHyM若手フォーラム,国内会議,2011年12月,非線形反応の機能性材料化学への応用,口頭発表(招待・特別)

  • 山形大学理工合同セミナー,国内会議,2011年11月,非線形化学反応を利用した機能性空間材料の創成,口頭発表(招待・特別)

  • 分子科学討論会2011,国内会議,2011年09月,金属ナノギャップにおける表面増強ラマン散乱光子の偏光異方性観測,口頭発表(一般)

  • 分子科学討論会2011,国内会議,2011年09月,表面増強ラマン散乱による少数分子の吸着サイトスイッチング観測,口頭発表(一般)

  • 平成23年度化学系学協会東北大会,国内会議,2011年09月,非平衡振動反応を利用した物質操作,ポスター発表

  • 62nd annual meeting if the international society of electrochemistry,国際会議,2011年09月,Observation of Site Switching of Adsorbed Molecule using In-situ Surface Enhanced Raman Spectroscopy,ポスター発表

  • 62nd annual meeting if the international society of electrochemistry,国際会議,2011年09月,Polarized Surface-Enhanced Raman Scattering Measurement on a Small Number of Molecules at a Gap of Metal Nanodimer,口頭発表(一般)

  • 第63回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2011年09月,ナノ空間での分子集合体構造制御と分子操作への応用,口頭発表(招待・特別)

  • 第63回コロイドおよび界面化学討論会,国内会議,2011年09月,pH波を利用したマイクロ流路内での物質輸送,口頭発表(一般)

  • 2011年光化学討論会,国内会議,2011年09月,Auナノ構造を有する酸化チタン薄膜電極の可視光応答性,ポスター発表

  • 第72回応用物理学会学術講演会,国内会議,2011年08月,化学波を利用した微小流路内での物質輸送,口頭発表(一般)

  • 第72回応用物理学会学術講演会,国内会議,2011年08月,脂質二分子膜内単一色素配向観察による局所ドメイン評価,口頭発表(一般)

  • 第72回応用物理学会学術講演会,国内会議,2011年08月,微小チャンネル内における脂質二重膜特異性評価,口頭発表(一般)

  • 第72回応用物理学会学術講演会,国内会議,2011年08月,脂質二重膜の自発展開特性における基板曲率依存性,口頭発表(一般)

  • 第72回応用物理学会学術講演会,国内会議,2011年08月,表面プラズモン共鳴顕微鏡による固液界面イメージング,ポスター発表

  • International conference on photochemistry,国際会議,2011年08月,Depolarization Behavior of Raman Scattering Photons from a Gap of Metal Nanodimer,口頭発表(一般)

  • 電気化学会北海道支部2011ライラックセミナー,国内会議,2011年06月,全反射顕微鏡観察による脂質二分子膜内単一分子配向評価,ポスター発表

  • 電気化学会北海道支部2011ライラックセミナー,国内会議,2011年06月,ヘテロ金属ナノギャップにおける分子ダイナミクス観測,ポスター発表

  • 電気化学会北海道支部2011ライラックセミナー,国内会議,2011年06月,金属ナノギャップにおける少数分子の偏光表面増強ラマン散乱計測,ポスター発表

  • ナノ学会第9回大会,国内会議,2011年06月,自発展開脂質二重膜内分子分布の基板曲率による制御,ポスター発表

  • ナノ学会第9回大会,国内会議,2011年06月,規則配列Au-Agヘテロdimer構造における表面増強ラマン散乱,ポスター発表

全件表示 >>

共同研究希望テーマ

  • 反応拡散機構によるパターン形成,未設定,技術相談,受託研究,共同研究,その他

  • アミノ酸のホモキラル化,未設定,技術相談,受託研究,共同研究,その他

  • アルツハイマー病の分子科学,未設定,技術相談,受託研究,共同研究,その他

  • 非平衡自然科学,未設定,技術相談,受託研究,共同研究,その他

  • 非平衡生命化学,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,技術相談,受託研究,共同研究,その他

 

担当授業科目

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会・ニュースレター編集委員会副委員長,2019年04月 ~ 継続中

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会・若手WG委員,2006年06月 ~ 2007年03月

  • 電気化学会,北海道支部常任幹事,2008年04月 ~ 2009年03月

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会・ニュースレター編集委員,2008年04月 ~ 2019年03月

  • ,Editor, Division of Colloid and Surface Chemistry, The Chemical Society of Japan,2008年04月 ~ 2019年03月

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会・ニュースレター編集委員,2008年04月 ~ 2019年03月

  • 日本分光学会,ナノ分光部会幹事,2009年01月 ~ 継続中

  • 日本分光学会,ナノ分光部会幹事,2009年01月 ~ 継続中

  • 電気化学会,北海道支部幹事,2009年04月 ~ 2011年03月

  • 日本化学会,化学系学協会北海道支部2010年冬季研究発表会実行委員,2010年01月 ~ 2010年02月

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会・若手WG委員 ,2016年04月 ~ 継続中

  • ,Young Researcher Working Group Member, Division of Colloid and Surface Chemistry, The Chemical Society of Japan,2016年04月 ~ 継続中

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会・若手WG委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会役員会幹事,2019年04月 ~ 継続中

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会・ニュースレター編集委員会副委員長,2019年04月 ~ 継続中

  • 日本化学会,コロイドおよび界面化学部会役員会幹事,2019年04月 ~ 継続中

  • 日本化学会,2019年度化学系学協会東北大会実行委員,2019年06月 ~ 2019年09月

  • 日本化学会,2019年度化学系学協会東北大会実行委員,2019年06月 ~ 2019年09月

全件表示 >>

社会貢献活動

  • 理学部バックヤードツアー,2023年10月

  • 高校生への講義・研究指導,2022年08月

  • 出前講義(秋田県立大館鳳鳴高等学校) ,2019年02月

  • 出前講義(秋田県立大館鳳鳴高等学校),2019年02月

  • 出前講義(山形北高等学校),2018年06月

  • 出前講義(山形北高等学校),2018年06月

  • サイエンスアカデミーでの講義,2017年09月

  • 出前講義(宇都宮北高等学校),2016年07月

  • 出前講義(宇都宮北高等学校),2016年07月

  • 出前講義(新庄北高等学校),2015年10月

  • 出前講義(新庄北高等学校),2015年10月

  • 文部科学省学術振興局学術調査官,2015年08月 ~ 2017年07月

  • 出前講義(岩見沢西高等学校),2014年09月

  • 出前講義(岩見沢西高等学校),2014年09月

  • 出前講義(岩見沢西高等学校),2013年09月

  • 出前講義(岩見沢西高等学校),2013年09月

  • 出前講義(岩見沢西高等学校),2012年09月

  • 出前講義(岩見沢西高等学校),2012年09月

全件表示 >>

相談に応じられる分野

  • 金属ナノ粒子の合成・評価・応用

  • 人工細胞膜の物理化学

  • 非線形化学反応

  • 光学顕微鏡計測

  • 材料化学