2021/12/03 更新

写真a

アベ ヤスヒコ
阿部 靖彦
ABE Yasuhiko
職名
講師

取得学位

  • Barrett食道におけるH.pylori感染および胃酸分泌能に関する検討(医学博士),東北大学,2003年03月

所属学会・委員会

  • 日本内科学会

  • 日本消化器病学会

 

研究テーマ

  • 早期消化器癌の内視鏡診断・治療
    逆流性食道炎などの胃酸関連疾患の病態
    ヘリコバクター・ピロリ菌感染症の病態・治療
    アレルギー性消化管疾患(好酸球性食道炎・胃腸炎)の病態

研究経歴

  • 胃食道逆流症に関する臨床的研究,1999年04月 ~ 継続中

    胃食道逆流症

  • 好酸球性食道炎の発症・重症化機序に関する研究,2011年04月 ~ 継続中

  • 好酸球性食道炎の疫学・予後に関する研究,2011年04月 ~ 継続中

  • 好酸球性消化管疾患における疾患関連遺伝子および統合オミックス解析,2014年11月 ~ 継続中

  • 早期胃癌内視鏡治療後再発のリスクに関する前向き多施設共同研究,2015年09月 ~ 継続中

  • 中高年者に対するピロリ菌除菌の胃癌予防効果を評価するための長期追跡研究,2017年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

論文

  • Effects of anti-thrombotic drugs on all-cause mortality after upper gastrointestinal bleeding in Japan: A multicenter study with 2,205 cases.,Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society,2021年02月

    Matsuhashi T, Fukuda S, Mikami T, Tatsuta T, Hikichi T, Nakamura J, Abe Y, Onozato Y, Hatta W, Masamune A, Ohyauchi M, Ito H, Hanabata N, Araki Y, Yanagita T, Imamura H, Tsuji T, Sugawara K, Horikawa ...

    単著

  • Long-term endoscopic surveillance for Barrett's esophagus in Japan: Multicenter prospective cohort study,DIGESTIVE ENDOSCOPY,2021年01月

    Norita Kazuaki, Koike Tomoyuki, Saito Masahiro, Shinkai Hirohiko, Ami Reiko, Abe Yasuhiko, Dairaku Naohiro, Inomata Yoshifumi, Kayaba Shoichi, Ishiyama Fumitake, Oikawa Tomoyuki, Ohyauchi Motoki, Ito ...

    単著

  • リスク層別化検査併用胃X線検診の構築―対策型胃内視鏡検診導入における意義―,日本消化器がん検診学会雑誌,59(1) 58-67,2021年

    名木野 匡, 大泉 晴史, 阿部 靖彦, 武田 弘明, 上野 義之

    単著

  • Somatic alterations and mutational burden are potential predictive factors for metachronous development of early gastric cancer,SCIENTIFIC REPORTS,10(1) 22071,2020年12月

    Sakuta Kazuhiro, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Sato Hidenori, Shoji Masakuni, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Onozato Yusuke, Kon Takashi, Koseki Ayumi, Sato Sonoko, Murakami Ryoko, Miyano Yuki,...

    単著

  • Physiological heating augments the anti-inflammatory reactions during granulocyte/monocyte apheresis: A in vitro study,THERAPEUTIC APHERESIS AND DIALYSIS,2020年12月

    Nishise Shoichi, Takeda Yuji, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Saitoh Shinichi, Nara Hidetoshi, Asao Hironobu, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Linked Color Imaging of Eosinophilic Esophagitis,INTERNAL MEDICINE,59(12) 1573-1574,2020年

    Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Kon Takashi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Cronkhite-Canada Syndrome Associated with Gastric Outlet Obstruction and Membranous Nephropathy: A Case Report and Review of the Literature,INTERNAL MEDICINE,59(22) 2871-2877,2020年

    Onozato Yusuke, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Kon Takashi, Sakai Takayuki, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Clinical Features of Esophageal Eosinophilia According to Endoscopic Phenotypes,INTERNAL MEDICINE,59(23) 2971-2979,2020年

    Kon Takashi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Kikuchi Ryosuke, Uchiyama Shiho, Kusaka Gen, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Mizumoto Naoko, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Esophageal intramural pseudodiverticulosis complicated with severe stricture requiring surgical resection(和訳中),Clinical Journal of Gastroenterology,12(4) 292-295,2019年08月

    Onozato Yusuke, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Kon Takashi, Nishise Shoichi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Association between High Levels of Circulating Chemerin and Colorectal Adenoma in Men.,Digestion,1-8,2019年07月

    Yagi M, Sasaki Y, Abe Y, Yaoita T, Sakuta K, Mizumoto N, Shoji M, Onozato Y, Kon T, Nishise S, Ueno Y

    単著

  • Esophageal intramural pseudodiverticulosis complicated with severe stricture requiring surgical resection.,Clinical journal of gastroenterology,2019年01月

    Onozato Y, Sasaki Y, Abe Y, Yaoita T, Yagi M, Mizumoto N, Shoji M, Kon T, Nishise S, Ueno Y

    単著

  • 好酸球性食道炎の診断と治療の進歩,日本消化器内視鏡学会雑誌,61(3) 225-242,2019年

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

    単著

  • Adsorption of Soluble Immunoglobulin-Type Adhesion Molecules to Cellulose Acetate Beads,THERAPEUTIC APHERESIS AND DIALYSIS,22(3) 261-265,2018年06月

    Nishise Shoichi, Takeda Yuji, Nara Hidetoshi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Asao Hironobu, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • 酢酸セルロースビーズへの可溶性免疫グロブリンタイプ接着分子の吸着(Adsorption of Soluble Immunoglobulin-Type Adhesion Molecules to Cellulose Acetate Beads),Therapeutic Apheresis and Dialysis,22(3) 261-265,2018年06月

    Nishise Shoichi, Takeda Yuji, Nara Hidetoshi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Asao Hironobu, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • COMBINATION THERAPY WITH TRIAMCINOLONE INJECTION AND POLYGLYCOLIC ACID SHEETS WITH FIBRIN GLUE APPLICATION TO PREVENT STRICTURE AFTER ESOPHAGEAL ENDOSCOPIC SUBMUCOSAL DISSECTION,GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY,87(6) AB502,2018年06月

    Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Sakuta Kazuhiro, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Nishise Shoichi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • COMBINATION THERAPY WITH TRIAMCINOLONE INJECTION AND POLYGLYCOLIC ACID SHEETS WITH FIBRIN GLUE APPLICATION TO PREVENT STRICTURE AFTER ESOPHAGEAL ENDOSCOPIC SUBMUCOSAL DISSECTION,GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY,87(6) AB502,2018年06月

    Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Sakuta Kazuhiro, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Nishise Shoichi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • 酢酸セルロースビーズへの可溶性免疫グロブリンタイプ接着分子の吸着(Adsorption of Soluble Immunoglobulin-Type Adhesion Molecules to Cellulose Acetate Beads),Therapeutic Apheresis and Dialysis,22(3) 261-265,2018年06月

    Nishise Shoichi, Takeda Yuji, Nara Hidetoshi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Asao Hironobu, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Acidic bile salts induces mucosal barrier dysfunction through <i>let-7a</i> reduction during gastric carcinogenesis after <i>Helicobacter pylori</i> eradication.,Oncotarget,9(26) 18069-18083,2018年04月

    Takahashi Y, Uno K, Iijima K, Abe Y, Koike T, Asano N, Asanuma K, Shimosegawa T

    単著

  • Impaired Secretion of Glucagon-Like Peptide 1 in Patients with Colorectal Adenoma after an Oral Glucose Load,DIGESTION,97(4) 324-332,2018年

    Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Takeda Hiroaki, Nishise Shoichi, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Sakuta Kazuhiro, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Kawata Sumio, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Diagnosis and treatment of eosinophilic esophagitis in clinical practice.,Clinical Journal of Gastroenterology,2017年04月

    Abe Y, Sasaki Y, Yagi M, Yaoita T, Nishise S, Ueno Y

    共著(国内のみ)

  • Localized esophageal eosinophilia: Is it an early manifestation of eosinophilic esophagitis or a subtype of gastroesophageal reflux disease?,Digestive Endoscopy,2014年05月

    Abe Y, Iijima K, Ohara S, Koike T, Kikuchi R, Kato K, Shibuya D, Inomata Y, Oikawa K, Ueno Y.

    共著(海外含む)

  • Esophageal Adenocarcinoma Developing after Eradication of Helicobacter pylori,Case report in Gastroenterology ,2011年02月

    Abe Y, et al

    共著(海外含む)

  • A Japanese case series of esophageal esoinophilia,Journal of Gastroenterology,2011年01月

    Abe Y, et al

    共著(海外含む)

  • Low serum levels of pepsinogen and gastrin 17 are predictive of extensive gastric atrophy with high-risk of early gastric cancer,Tohoku Journal Experimental Medicine,2011年01月

    Kikuchi R, Abe Y, et al

    共著(海外含む)

  • Brain activity following esophageal acid infusion using positron emission tomography,World Journal of Gastroenterology,2010年11月

    Kobayashi S, Abe Y, et al

    共著(海外含む)

  • Alteration of correlation between serum pepsinogen concentrations and gastric acid secretion after H. pylori eradication,Journal of Gastroenterology,2009年08月

    IIjima K, Abe Y, et al

    共著(海外含む)

  • Serum biomarker tests are useful in delineating between patients with gastric atrophy and normal, healthy stomach,World Journal of Gastroenterology,2009年02月

    IIjima K, Abe Y, et al

    共著(海外含む)

  • Barrett's esophagus is characterized by the absence of Helicobacter pylori infection and high levels of serum pepsinogen I concentration in Japan, Journal of Gastroenterology and Hepatology,2009年01月

    Abe Y, et al

    共著(海外含む)

  • The prevalence of Helicobacter pylori infection and the status of gastric acid secretion in patients with Barrett's esophagus in Japan,American Journal of Gastroenterology,2004年07月

    Abe Y, et al.

    共著(海外含む)

全件表示 >>

著書

  • 胃・十二指腸潰瘍の薬物治療,西村書店,2018年05月

    阿部靖彦、佐々木悠、上野義之

  • 胃食道逆流症の薬物治療,西村書店,2018年05月

    阿部靖彦、佐々木悠、上野義之

  • カラー版消化器病学 基礎と臨床,西村書店,2013年10月

    阿部靖彦

総説・解説記事

  • 【臓器相関の中枢としての消化管の役割を考える】肥満、メタボリックシンドロームと消化管病態の関連性,(有)科学評論社,消化器・肝臓内科,8(4) 341-348,2020年10月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 八木 周, 水本 尚子, 今 孝志, 小野里 祐介, 堺 貴之, 梅原 松樹, 伊藤 南, 上野 義之

  • 好酸球性食道炎の診断と治療の進歩,(一社)日本消化器内視鏡学会,Gastroenterological Endoscopy,61(3) 225-242,2019年03月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 好酸球性食道炎の診断と治療の進歩,(一社)日本消化器内視鏡学会,Gastroenterological Endoscopy,61(3) 225-242,2019年03月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 【上部消化管疾患の現況と今後の展望-病態・診断から治療を探る】 好酸球性食道炎,(株)ライフメディコム,カレントテラピー,36(7) 626-632,2018年07月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 【上部消化管疾患の現況と今後の展望-病態・診断から治療を探る】 好酸球性食道炎,(株)ライフメディコム,カレントテラピー,36(7) 626-632,2018年07月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 【知っておきたい直腸肛門部病変】非腫瘍性疾患 直腸に限局したcap polyp(polyposis),(株)医学書院,胃と腸,53(7) 1022-1023,2018年06月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 作田 和裕, 水本 尚子, 東海林 正邦, 小野里 祐介, 西瀬 祥一, 上野 義之

  • 【知っておきたい直腸肛門部病変】非腫瘍性疾患 直腸に限局したcap polyp(polyposis),(株)医学書院,胃と腸,53(7) 1022-1023,2018年06月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 作田 和裕, 水本 尚子, 東海林 正邦, 小野里 祐介, 西瀬 祥一, 上野 義之

  • 好酸球性食道炎の診断,日本消化器内視鏡学会雑誌,2014年09月

    阿部靖彦 野村栄樹 佐藤剛司 上野義之

全件表示 >>

受託研究受入実績

  • 特別な背景を有する病例におけるアダカラムの市販後安全性調査,2016年04月 ~ 2019年09月,株式会社JIMRO,一般受託研究

研究発表

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2020年10月,肥満関連大腸腫瘍における遺伝子変化の特徴についての検討,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2020年10月,好酸球性上部消化管疾患の基礎と臨床 Image enhanced endoscopyによる好酸球性食道炎の診断能に関する検討,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2020年08月,当院における薬剤性食道炎の現状,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2020年07月,消化器癌一次予防の新たなコンセンサス 山形県一般住民コホートにおけるヘリコバクターピロリ感染と除菌の現状 除菌治療未実施者の特徴,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2020年07月,消化器疾患におけるバイオマーカーの探索 早期胃癌の異時性再発を予測する分子マーカーの同定,その他

  • 日本消化器がん検診学会雑誌,国際会議,2020年03月,ヘリコバクター・ピロリ検査、除菌勧奨を検診の場で如何に行っているか-各施設での試み- 除菌までを考慮した胃がんリスク層別化検査併用胃がん・胃炎X線検診の構築と今後の課題,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,薬物による粘膜障害 NSAIDs/アスピリンを除く薬剤性上部消化管粘膜傷害の当院における現状,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2020年01月,好酸球性消化管疾患の診断と治療の現状 当院における好酸球性食道炎の治療成績 PPI一次治療に対する反応性と経過について,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,ステロイド食道局所治療にて多発した炎症性ポリープが消褪した好酸球性食道炎の1例,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,オルメサルタン関連スプルー様腸症と考えられた体重減少を伴う慢性下痢症の1例,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,Lynch症候群の一例,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2020年01月,Helicobacter pylori除菌をしなかった健診対象者の特徴 山形県コホートにおける実態,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年11月,酸非関連食道疾患に対する内視鏡診療の課題と新展開 好酸球性食道炎の予後に関する検討 無治療経過観察例の長期経過から,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年11月,大腸癌患者における体重維持と腸内細菌叢の関連,その他

  • 日本アフェレシス学会雑誌,国際会議,2019年10月,異なる温度下で酢酸セルロースビーズがinterleukin 13産生に与える影響,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2019年10月,全身性疾患に関連した下部消化管疾患の診断 大腸腺腫における肥満、メタボリックシンドローム 非アルコール性脂肪肝および脂肪膵の合併例の検討,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2019年07月,X連鎖無ガンマグロブリン血症患者に発症した若年性進行胃癌の一例,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2019年05月,好酸球性消化管疾患の内視鏡診断と治療(上部) 当院における好酸球性食道炎の治療成績,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,Cell-free DNAと大腸癌組織のgene variantsの比較,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,酢酸セルロースビーズがinterleukin 13産生に与える影響,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,ヘリコバクター・ピロリ感染症の残された課題 Helicobacter pylori除菌後の体重変化 山形県コホートによる前向き検討,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2019年02月,タクロリムス中止により消退した直腸MALTリンパ腫の1例,その他

  • 日本消化器がん検診学会雑誌,国際会議,2018年11月,東北の胃内視鏡検診の現状と将来 山形県における胃がん検診の現状と山形市のH.p除菌までを考慮した胃がんリスク層別化検査併用胃がん・胃炎X線検診の構築,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,消化管疾患と肝疾患の関連-消化管・肝臓間の相互の影響- 肥満、メタボリックシンドロームを共通の危険因子とする大腸腺腫とNAFLD併存例の解析,その他

  • 日本アフェレシス学会雑誌,国際会議,2018年10月,酢酸セルロースビーズへの顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出と温度との関連,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年10月,薬剤による消化管傷害と消化管出血 DOACと消化管血管性病変からの出血リスク,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,薬剤による消化管傷害と消化管出血 DOACと消化管血管性病変からの出血リスク,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,胃食道逆流症の診療における内視鏡の役割 GERD内視鏡診療における鑑別診断 下部食道限局型好酸球性食道炎の臨床像,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年10月,胃食道逆流症の診療における内視鏡の役割 GERD内視鏡診療における鑑別診断 下部食道限局型好酸球性食道炎の臨床像,その他

  • 日本消化器内視鏡技師会会報,国際会議,2018年09月,上部消化管内視鏡検査における咽頭麻酔の苦痛軽減について 甘味料を添付した咽頭麻酔の検討,その他

  • 日本ヘリコバクター学会学術集会プログラム・抄録集,国際会議,2018年05月,除菌後長期経過の問題点 H.pylori除菌者の胸やけ、肥満、メタボリックシンドローム 山形県コホート研究,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年04月,ピロリ菌除菌の長期成績をめぐる諸問題 山形県コホートにおけるHelicobacter pylori除菌患者の実態 肥満、メタボリックシンドローム関連病態の解析,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年04月,上部消化管内視鏡検査時の苦痛軽減を目指して 人工甘味料を添加した咽頭麻酔薬の検討,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年04月,酢酸セルロースビーズ接触時の温度差が顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出に及ぼす影響,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,消化管ホルモンを学ぶ インクレチンの分泌異常と大腸腺腫との関連性,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,酢酸セルロースビーズは可溶性vascular cell adhesion molecule-1濃度を低下させる,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,薬剤性消化管障害の診断・治療の課題 DOAC(direct oral anticoagulants)内服者におけるangioectasiaからの消化管出血リスク,その他

全件表示 >>