2024/06/13 更新

写真a

グン ジン
宮 瑾
GONG Jin
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
0238-26-3135
 
ホームページ
 
プロフィール
中国河南省にある鄭州大学で修士を修了してから、2005年10月に国費留学生として岡山大学の博士課程に入学しました。2008年岡山大学大学院環境学研究科物質循環学専攻で博士学位を取得後、ポストドクター、会社員、プロジェクト教員を経て、現在本学工学部システム創成工学科、大学院理工学研究科/有機材料システム研究科の教員として、教育・研究に従事しています。

研究分野

  • ナノテク・材料 / 高分子材料

  • ナノテク・材料 / エネルギー化学

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 材料力学、機械材料

出身大学

  • 鄭州大学(中国)  材料科学与工程学院  高分子材料

    2001年07月,卒業

出身大学院

  • 岡山大学  環境科学研究科  資源循環学

    博士課程,2008年09月,修了

  • 鄭州大学(中国)  材料科学研究科  高分子材料

    修士課程,2004年07月,修了

取得学位

  • 博士(学術),岡山大学,2008年09月

  • 修士(工学),鄭州大学(中国),2004年07月

  • 学士(工学),鄭州大学(中国),2001年07月

所属学会・委員会

  • 高分子学会

  • 繊維学会

  • 日本化学会

  • 日本機械学会

 

研究テーマ

  • ・エレクトロスピニングによるゲル繊維およぶ不織布の創製
    ・ゲル微粒子を用いた感温性多孔質フィルムの開発
    ・結晶性ゲルを用いた無機粒子の表面コーティング
    ・蓄熱・放熱/蓄冷・放冷新素材ゲルの開発
    ・結晶性ゲルの3Dプリンティング
    ・鮮度保持用自己湿度管理と保冷機能を持つゲル新素材の開発
    ・結晶性ゲルの粘弾性

研究経歴

  • 医療用熱応答性「メゾ・デコレーション(Meso-Deco)ゲル」の開発,2012年04月 ~ 2013年03月

  • ゲル化と剛直鎖配列の制御による繰り返し使用可能なアクチュエータ材料,2012年04月 ~ 2013年03月

  • 階層的デザインによるスマートなサーマルメカニカルゲル材料の創製,2013年04月 ~ 2016年03月

  • 眼内レンズへ応用可能なスマートゲル材料の開発,2014年04月 ~ 2015年03月

  • 強靭ゲルによる自己調湿機能を持つ結露防止フィルム,2015年04月 ~ 2018年03月

  • 反応エレクトロスピニングによる結晶性ゲル繊維の創製,2015年04月 ~ 継続中

  • 結晶性ゲルの合成、構造機能評価および応用,2015年04月 ~ 継続中

  • 鮮度保持用自己湿度管理と保冷機能を持つ新素材ゲルの開発,2015年04月 ~ 継続中

  • ゲル微粒子を用いた感温性多孔質フィルム,2015年04月 ~ 継続中

  • 結晶性ゲルによる蛍光粒子ZnSの耐湿コーティング,2015年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

論文

  • Reversible and accelerated encapsulation of tetrameric alcohol via hydrogen bonds using a perfluorinated dinuclear nickel(II) complex,CrystEngComm,26 3014-3020,2024年05月

    Yusuke Habuka, Hirotomo Usui, Mizuki Okawa, Takanori Shinohara, Hidetaka Yuge, Yuchen Mao, Jin Gong, Gary J. Richards and Akiko Hori

    共著(国内のみ)

  • Structure Reconfigurable Mechanochromic Polymer with Shape Memory and Strain-Monitored Function Enabled by a Covalent Adaptable Network,Macromolecules,2022年05月

    Yuchen MaoYuchen Mao Research Center for GREEN Materials & Advanced Processing, Yamagata University, Yonezawa, Yamagata 992-8510, Japan More by Yuchen Mao Orcidhttps://orcid.org/0000-0002-6797-6038 , ...

    共著(国内のみ)

  • 4D printing of polymers: Techniques, materials, and prospects,PROGRESS IN POLYMER SCIENCE,126 ,2022年03月

    Fu, P; Li, HM; Gong, J; Fan, ZJ; Smith, AT; Shen, KY; Khalfalla, TO; Huang, HF; Qian, X; McCutcheon, JR; Sun, LY

    単著

  • Robust, Reusable, and Antioxidative Supramolecular Adhesive to Inorganic Surfaces Based on Water-Stimulated Hydrogen Bonding, ACS Applied Polymer Materials,2022年02月

    Huie Zhu, Ali Demirci, Yida Liu, Jin Gong, and Masaya Mitsuishi

    共著(国内のみ)

  • 4D printing of polymers: Techniques, materials, and prospects,Progress in Polymer Science,126(101506) 1-16,2022年01月

    Peng Fu, Haimei Li, Jin Gong, Zengjie Fan, Andrew T. Smithd, Kuangyu Shend, Tebyan O. Khalfalla, Haofei Huang, Xin Qian, Jeffrey R. McCutcheon, Luyi Sun

    共著(海外含む)

  • Mechanical Performance and Visual Fracture Warning Function of Mechanochromic Stimuli-Recovery Polymer Networks,MACROMOLECULES,54(18) 8664-8674,2021年09月

    Mao Yuchen, Kubota Yuto, Gong Jin, Kurose Takashi, Ishigami Akira, Seshimo Kota, Watabe Takuma, Aoki Daisuke, Otsuka Hideyuki, Ito Hiroshi

    共著(国内のみ)

  • ふく射熱制御機能膜の吸収性能に関する解析及び実験,熱工学コンファレンス講演論文集,2020(0) p. 0105,2020年10月

    矢野 雅之, 宮 瑾, 江目 宏樹

    共著(国内のみ)

  • Polymer Gel Fibers Produced by UV-Reactive Electrospinning,Journal of Fiber Science and Technology,76(11) 359-369,2020年09月

    Jin Gong*, Takuya Miyazaki, Kohei Takahashi, Yuchen Mao, Masataka Sugimoto

    共著(国内のみ)

  • Transparency of Temperature-responsive Shape-memory Gels Tuned by a Competition between Crystallization and Glass Transition,Chinese Journal of Polymer Science,38(12) 1374-1381,2020年07月

    Youhao Wang, Jin Gong*, Wenbing Hu*

    共著(海外含む)

  • Crystal Transition Behavior and Thermal Properties of Thermal-Energy-Storage Copolymer Materials with an n-Behenyl Side-Chain,Polymers,11(9) 1512,2019年09月

    Yuchen Mao, Jin Gong*, Meifang Zhu*, Hiroshi Ito*

    共著(海外含む)

  • A 3D Printable Thermal Energy Storage Crystalline Gel Using Mask-Projection Stereolithography,Polymers,10(10) 1117,2018年10月

    Yuchen Mao, Takuya Miyazaki, Kohei Sakai, Jin Gong*, Meifang Zhu* and Hiroshi Ito*

    共著(海外含む)

  • Excellent thermal stability P(BeA-co-MMA) microcapsules with high thermal energy storage capacity,Polymer,150 267-274,2018年08月

    Yuchen Mao, Jin Gong*, Meifang Zhu*, Hiroshi Ito*

    共著(海外含む)

  • Processing and Thermal Response of Temperature-Sensitive-Gel(TSG)/Polymer Composites,Polymers,10(5) 486,2018年05月

    Jin Gong*, Eiichi Hosaka, Kohei Sakai, Hiroshi Ito*, Yoshikazu Shibata, Kosei Sato, Dai Nakanishi, Shinichiro Ishihara and Kazuhiro Hamada

    共著(国内のみ)

  • 形状記憶ゲル製多指型ロボットハンドのための変形システムの開発,関西支部講演会講演論文集,2018.93(0) 620,2018年

    西村 健汰, 山野 光裕, 安田 寿彦, 西岡 靖貴, 宮 瑾, 古川 英光, 多田隈 理一郎

    単著

  • 形状記憶ゲルとワイヤ駆動機構を用いたロボットハンドの開発,ロボティクス・メカトロニクス講演会講演概要集,2018(0) 2P1-I07,2018年

    三好 竜平, 山野 光裕, 安田 寿彦, 西岡 靖貴, 宮 瑾, 古川 英光, 多田隈 理一郎

    単著

  • Fabrication of cell-derived decellularized matrices on three-dimensional (3D)-printed biodegradable polymer scaffolds, Microsystem Technologies,24(1) 613-617,2017年06月

    Takashi Hoshiba* and Jin Gong

    共著(国内のみ)

  • Energy storage crystalline gel materials for 3D printing application,Proceeding of SPIE 10167, Nanosensors, Biosensors, Info-Tech Sensors and 3D Systems 2017,1016716 ,2017年04月

    Yuchen Mao, Takuya Miyazaki, Jin Gong*, Meifang Zhu

    共著(海外含む)

  • Processing and Thermal Response Properties of Temperature Sensitive Gel/Polymer composites,Design, Manufacturing and Applications of Composites: Proceedings of the Eleventh Joint Canada-Japan Workshop on Composites: First Joint Canada-Japan-Vietnam Workshop on Composites,2016年08月

    Eiichi Hosaka, Jin Gong, Hiroshi Ito, Yoshikazu Shibata, Dai Nakanishi, Shinichiro Ishihara

    共著(国内のみ)

  • Modeling the transparent shape memory gels by 3D printer Acculas,Proceeding of SPIE 9802, Nanosensors, Biosensors, and Info-Tech Sensors and Systems 2016,98020K ,2016年04月

    Hiroaki Kumagai, Masanori Arai, Jin Gong, Kazuyuki Sakai, Masaru Kawakami, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • 食品用3Dゲルプリンタを用いた食の創成,日本機械学会論文集,81(829) 1-7,2015年08月

    設樂真理子,宮瑾,芹澤凌,牧野真人,西岡昭博

    共著(国内のみ)

  • Chemically Cross-linked Hydrogel Having High Mechanical Strength,European Scientific Journal,11(6) 1-10,2015年06月

    M. Hasnat Kabir, Yoshitaka Amano, Sho Harada, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • 3D gel printing for soft-matter systems innovation,The Proceeding of SPIE 9434, Nanosensors, Biosensors, and Info-Tech Sensors and Systems 2015,94340V ,2015年04月

    Hidemitsu Furukawa, Masaru Kawakami,Jin Gong, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Azusa Saito

    共著(国内のみ)

  • The effect of cross linker concentration in the physical properties of shape memory gel,The Proceeding of SPIE 9432, Behavior and Mechanics of Multifunctional Materials and Composites 2015,94320Q ,2015年04月

    Kabir, M. Hasnat, Kumkum Ahmed, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Gel chemical transistor,The Proceeding of SPIE 9430, Electroactive Polymer Actuators and Devices (EAPAD) 2015,94302A ,2015年04月

    Masanori Arai, Jin Gong, Masato Makino, Md. H. Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Free forming of the gel by 3D gel printer SWIM-ER,The Proceeding of SPIE 9433, Industrial and Commercial Applications of Smart Structures Technologies 2015,94330X ,2015年04月

    Koji Okada, Taishi Tase, Azusa Saito, Masato Makino, Jin Gong, Masaru Kawakami, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Thermal-Mechanical ICN-SMG Gels for Smart Devices, Proceedings of the ASME 2014 Smart Materials,Adaptive Structures and Intelligent Systems (SMASIS2014),Paper No. SMASIS2014-7667 V001T03A034,2014年12月

    Jin Gong, M. Hasnat Kabir and Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Smart hydrogel with shape memory for biomedical applications,Journal of the Taiwan Institute of Chemical Engineering,45(6) 3134-3138,2014年10月

    M. Hasnat Kabir, Takahiro Hazama, Yosuke Watanabe, Jin Gong, Kyoko Murase, Tsutomu Sunada, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Frictional Measurement of Gel Engineering Materials with Laser Processed Surface,Proceedings of the JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),Paper No. ICMP2014-5024 ,2014年09月

    Naoya Yamada, Jin Gong, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Keisuke Maekawa, Masato Wada, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Mechanical properties of polymeric shape memory hydrogel,Proceedings of the JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),Paper No. ICMP2014-4950 ,2014年09月

    M. Hasnat Kabir, Masato Makino, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Shape Memory Gel Having Inter-Crosslinking Network Structure,Proceedings of the JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),Paper No. ICMP2014-4938 ,2014年09月

    Jin Gong, Yoshitaka Amano, M. Hasnat Kabir, Masato Makino, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Creation of the Food Ink Applicable in a 3D Food Printer,Proceedings of the JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),Paper No. ICMP2014-4939 ,2014年09月

    Jin Gong, Mariko Shitara, Ryo Serizawa, Masato Makino, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Sliding Frictional Properties of High Functional Gel Materials,Proceedings of the JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),Paper No. ICMP2014-5006 ,2014年09月

    Masato Wada, Kohei Yamada, Naoya Yamada, Masato Makino, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Design Of Realistic Eye Model With Smart Shape Memory Gel (SMG),Proceedings of the JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),Paper No. ICMP2014-5035 ,2014年09月

    Yosuke Watanabe, Jin Gong, Shota Murata, Makino Masato, M. Hasnat Kabir, Kyoko Murase, Tsutomu Sunada, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • 3D Printing of Meso-Decorated Gels and Foods,Materials Science Forum,783-786 1250-1254,2014年05月

    Jin Gong, Mariko Shitara, Ryo Serizawa, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Particle Dispersion Simulator for Gel Printer,Materials Science Forum,783-786 2333-2338,2014年05月

    Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Structural Analysis of Shape Memory Gel,Advanced Materials Research,922 248-253,2014年05月

    M. Hasnat Kabir, Masato Makino, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • 3D scanning of internal structure in gel engineering materials with visual scanning microscopic light scattering,Proceedings of SPIE 9060, Nanosensors, Biosensors, and Info-Tech Sensors and Systems 2014,90601C ,2014年04月

    Yosuke Watanabe, Jin Gong, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Experiments of a Variable Stiffness Robot Using Shape Memory Gel,Proceedings of the 2013 IEEE/SICE International Symposium on System Integration,647-652,2014年03月

    Mitsuhiro Yamano, Daisuke Goto, Kenji Ujiie, Naoki Akiba, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Non-destructive examination system of vitreous body,Proceedings of SPIE 9060, Nanosensors, Biosensors, and Info-Tech Sensors and Systems 2014,90600M ,2014年03月

    Takuma Shibata, Jin Gong, Yosuke Watanabe, M. Hasnat Kabir, Makino Masato, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Frictional properties of high functional gel materials,Proceedings of SPIE 9058, Behavior and Mechanics of Multifunctional Materials and Composites 2014,90580D ,2014年03月

    Masato Wada, Kohei Yamada, Naoya Yamada, Masato Makino, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • 3D jet printer of edible gels for food creation,Proceedings of SPIE 9058, Behavior and Mechanics of Multifunctional Materials and Composites 2014,90580A ,2014年03月

    Ryo Serizawa, Mariko Shitara, Jin Gong, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Frictional properties of gel engineering materials with laser surface texturing,Proceedings of SPIE 9058, Behavior and Mechanics of Multifunctional Materials and Composites 2014,90580C ,2014年03月

    Naoya Yamada, Jin Gong, Masato Makino, Md. Hasnat Kabir, Keisuke, Maekawa, Masato Wada, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Development of a standard method to observe the surface friction of high-strength gels,Proceedings of SPIE 9058, Behavior and Mechanics of Multifunctional Materials and Composites 2014,90580G ,2014年03月

    Kouhei Yamada, Naoya Yamada, Yosuke Watanabe, Masato Wada, Jin Gong, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • High transparent shape memory gels,Proceedings of SPIE 9056, Electroactive Polymer Actuators and Devices (EAPAD) 2014,90561K ,2014年03月

    Jin Gong, Masanori Arai, Shota Murata, M. Hasnat Kabir, Masato Makino, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Hard-to-soft transition of transparent shape memory gels and the first observation of their critical temperature studied with scanning microscopic light scattering,Materials Letters,108 239-242,2013年10月

    M. Hasnat Kabir, Jin Gong, Yosuke Watanabe, Masato Makino, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Gel Engineering Materials Meso-Decorated with Polymorphic Crystals,Advanced Materials Research,746 325-329,2013年08月

    Jin Gong, Susumu Igarashi, Kensuke Sawamura, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Observation of the Birefringence in the Friction Interface with Polarizing Microscope,Proceedings of the 12th Asia Pacific Physics Conference (APPC12), JPS Conf. Proc. 1.014020,2013年07月

    Naoya Yamada, Jin Gong, Kohei Yamada, M. Wada, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Meso-Decorated Switching-Knot Gels,Proceedings of the 12th Asia Pacific Physics Conference (APPC12), JPS Conf. Proc. 1.012047,2013年07月

    Jin Gong, Kensuke Sawamura, Masato Makino, M. H. Kabir and Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Friction characteristic by the temperature change of the gels,Proceedings of the 12th Asia Pacific Physics Conference (APPC12), JPS Conf. Proc. 1.012042,2013年07月

    Masato Wada, Jin Gong, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Silver Nanowires (AgNWs) Embedded Electrodes for Gel Actuator,Proceedings of the 12th Asia Pacific Physics Conference (APPC12), JPS Conf. Proc. 1.012050,2013年07月

    Yuta Abe, Jin Gong, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Imaging of Internal Structure in Gel Engineering Materials with Visual Scanning Microscopic Light Scattering,Proceedings of the 12th Asia Pacific Physics Conference (APPC12), JPS Conf. Proc. 1.012049,2013年07月

    Yosuke Watanabe, Jin Gong, Masato Makino, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • The applications of shape memory gel as a smart material,Proceedings of the 12th Asia Pacific Physics Conference (APPC12), JPS Conf. Proc. 1.012048,2013年07月

    M. Hasnat Kabir, Jin Gong, Yosuke Watanabe, Masato Makino, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Observation Instrument of Dynamic Frictional Interface of Gel Engineering Materials with Polarized Optical Microscopic,Proceedings of SPIE 8689, Behavior and Mechanics of Multifunctional Materials and Composites 2013,86890I,2013年04月

    Naoya Yamada, Masato Wada, M. Hasnat Kabir, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • GEM Printer: 3D Gel Printer for Free Shaping of Functional Gel Engineering Materials,Proceedings of SPIE 8687, Electroactive Polymer Actuators and Devices (EAPAD) 2013,86872W,2013年04月

    Hidemitsu Furukawa, Hisato Muroi, Kouki Yamamoto, Ryo Serizawa, Jin Gong

    共著(国内のみ)

  • Characterization of Shape Memory Gels using Scanning Microscopic Light Scattering,Proceedings of SPIE 8691, Nanosensors, Biosensors, and Info-Tech Sensors and Systems 2013,86911D,2013年04月

    M. Hasnat Kabir, Yusuke Watanabe, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Silver Nanowires Embeded Gel Electrodes,Proceedings of SPIE 8687, Electroactive Polymer Actuators and Devices (EAPAD) 2013,86872B,2013年04月

    Yuta Abe, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Nanoscale Imaging of Mesh Size Distribution in Gel Engineering Materials with Visual Scanning Microscopic Light Scattering,Proceedings of SPIE 8691, Nanosensors, Biosensors, and Info-Tech Sensors and Systems 2013,86911C,2013年04月

    Yosuke Watanabe, M. Hasnat Kabir, Jin Gong, Furukawa Hidemitsu

    共著(国内のみ)

  • Meso-Decorated Self-Healing Gels: Network Structure and Properties,Proceedings of SPIE 8689, Behavior and Mechanics of Multifunctional Materials and Composites 2013,86890H,2013年04月

    Jin Gong, Kensuke Sawamura, Susumu Igarashi, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • 導電性を持つ記憶ゲルのジュール熱制御,日本機械学会論文集A編,79(800) 512-516,2013年04月

    山本晃己, 日出間るり, 宮瑾, 古川 英光

    共著(国内のみ)

  • Experiments on Two-arm Robot Using Shape Memory Gel,2012 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII),236-241,2013年02月

    Mitsuhiro Yamano, Naoki Akiao, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Creation of Shape Memory Gels with Inter-Crosslinking Network Structure,Chemistry Letters,41(10) 1029-1031,2012年10月

    Yoshitaka Amano, Ruri Hidema, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Surface and Bulk Mechanical Properties of Soft and Wet Materials,Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering,7(2) 228-234,2012年10月

    Masato Wada, Ruri Hidema, Takuma Chiba, Kohei Yamada, Naoya Yamada, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Smart Hydrogels Developed With Inter-crosslinking Network (ICN) Structure,Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering,7(2) 245-250,2012年09月

    Hidemitsu Furukawa, Ruri Hidema, Go Takada, Yoshitaka Amano, M. Hasnat Kabir, Jin Gong

    共著(国内のみ)

  • Development of Optical 3D Gel Printing for Fabricating Free-Form Soft & Wet Industrial Materials and Evaluation of Printed Double-Network Gels,Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering,7(2) 163-168,2012年09月

    Hisato Muroi, Ruri Hidema, Jin Gong, Hidemtsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Development of A Novel Standard Type of Gel Engineering Materials via Simple Bulk Polymerization,Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering,7(3) 455-462,2012年09月

    Jin Gong, Yosuke Watanabe, Yusuke Watanabe, Ruri Hidema, M. Hasnat Kabir, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Structural Analysis and Mechanical Properties of Dry-Synthesis Gels,Journal of Solid Mechanics and Materials Engineering,7(2) 224-227,2012年09月

    Yosuke Watanabe, Keisuke Maekawa, Ruri Hidema, M. Hasnat Kabir, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Intelligent Button Developed with Smart Soft and Wet Materials,Chemistry Letters,41(10) 1047-1049,2012年09月

    Sho Harada, Ruri Hidema, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Study of Simply Prepared Standard Gel Materials for Industry,Proceeding of the 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),SMSFM5 ,2012年08月

    Jin Gong, Yusuke Watanabe, Ruri Hidema, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Structural Analysis And Mechanical Properties of Dry-synthesis Gels,Proceeding of the 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),SMSFM_P3 ,2012年08月

    Keisuke Maekawa, Ruri Hidema, Yosuke Watanabe, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Optical 3D Printing of Soft & Wet Industrial Materials,Proceeding of the 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),SMSFM_P2 ,2012年08月

    Hisato Muroi, Jin Gong, Ruri Hidema, Hidemtsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Surface and Bulk Mechanical Properties of Soft and Wet Materials,Proceeding of the 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),SMSFM_P1 ,2012年08月

    Masato Wada, Jin Gong, Ruri Hidema, Hidemitsu Furukawa

    共著(国内のみ)

  • Morphology Control of Various Aromatic Polyimidazoles Using Reaction-induced Crystallization,Journal of Applied Polymer Science,121(5) 2851-2860,2011年03月

    Jin Gong, Tetsuya Uchida, Shinichi Yamazaki, Kunio Kimura.

    共著(国内のみ)

  • One-pot Preparation of Aromatic Poly(azomethine ester) Fibrillar Crystals Using Reaction-induced Crystallization,Journal of Polymer Science Part A: Polymer Chemistry,49(1) 127-137,2010年11月

    Jin Gong, Yasuhide Yakushi, Tetsuya Uchida, Shinichi Yamazaki and Kunio Kimura.

    共著(国内のみ)

  • Poly[2,6-(1,4-phenylene)- benzobisimidazole] Nanofiber Networks,Macromolecular Chemistry and Physics,211(20) 2226-2232,2010年10月

    Jin Gong, Tetsuya Uchida, Shinichi Yamazaki, Kunio Kimura.

    共著(国内のみ)

  • Poly(2,5-benzimidazole) Nanofibers Prepared by Reaction-induced Crystyallization,Polymer Journal ,42(5) 375-382,2010年03月

    Kazuya Kimura, Jin Gong, Shin-ichiro Kohama, Shinichi Yamazaki, Tetsuya Uchida, Kunio Kimura.

    共著(国内のみ)

  • Preparation of Brush-like Crystals of Poly [2,6-(1,4-phenylene)-benzobisimidazole],Polymer ,49(18) 3928-3937,2008年07月

    Jin Gong, Shin-ichiro Kohama, Kazuya Kimura, Shinichi Yamazaki, Kunio Kimura.

    共著(国内のみ)

  • Morphology Control of Poly (2,2’-phenylene-5,5’-bibenzimidazole) by Reaction-induced Crystallization during Polymerization, Polymer ,49(7) 1783-1791,2008年02月

    Shin-ichiro Kohama, Jin Gong, Kazuya Kimura, Shinichi Yamazaki, Tetsuya Uchida, Kaoru Shimamura, Kunio Kimura.

    共著(国内のみ)

  • PET/EN-MFMB增韧体系非等温结晶及熔融行为,塑料工业,34(S) 215-217,2006年07月

    王小娟,宫瑾,余勇, 褚艳红,王经武

    共著(海外含む)

  • 两类增韧HDPE的力学性能及熔体流动性,工程塑料应用,33(6) 15-18,2005年06月

    白娟,樊卫华,周俊峰,宫瑾,王经武

    共著(海外含む)

  • PET/EN-MFMB共混体系力学性能的研究,塑料工业,33(6) 23-27,2005年02月

    周俊锋,王小娟,王振锋,王连心,宫瑾,王经武

    共著(海外含む)

  • 印刷纸张用苯丙水性上光油的研制,包装工程,25(1) 59-61,2004年01月

    李红强,宫瑾,王雷,张玉芹,王经武

    共著(海外含む)

  • PET/MFMB复合材料的力学性能、热性能的研究,工程塑料应用,30(2) 5-7,2002年02月

    宫瑾,王经武,陈曼椒,冯海霞

    共著(海外含む)

  • PET/MFMB结晶行为、形态结构及退火处理收缩率的研究,工程塑料应用,30(1) 5-7,2002年01月

    陈曼椒,王经武,宫瑾,吴文强

    共著(海外含む)

全件表示 >>

著書

  • エレクトロスプレー/スピニング法とその応用―材料合成・成形・加工技術―,株式会社シーエムシー出版,2021年03月

    宮瑾

  • 自己修復材料、自己組織化、形状記憶材料の開発と応用事例 第6章 第9節 結晶性形状記憶ゲルの透明3Dプリンティング,株式会社技術情報協会,2020年03月

    宮瑾

  • 「青果物の鮮度・栄養保持技術としての各種フィルム・包装での最適設計」, 第2章第2節 山形県産オウトウ用鮮度保持パッケージの開発 ~ハイドロゲルと3Dプリンタの活用~,株式会社AndTech,2018年03月

    出口慶拓,牧野真人,宮瑾,東原知哉

  • Future Food, Chapter 9, Novel Soft Meals Developed by 3D Printing,InTech,2017年10月

    Mai Kodama, Yumiko Takita, Hideaki Tamate, Azusa Saito, Jin Gong, Masato Makino, Ajit Khosla, Masaru Kawakami and Hidemitsu Furukawa

  • 「ゲルテクノロジーハンドブック」 第3編 第4章 第5節 3Dゲルプリンター ——ゲル製造・成形加工の革命——,株式会社エヌ・ティー・エス,2014年10月

    宮瑾、古川英光

  • 次世代医療・ヘルスケア機器のデバイス技術と最新開発事例集,第4章 第9節,3Dゲルプリンタの開発と医療・ヘルスケアへの応用可能性,株式会社技術情報協会,2014年05月

    宮瑾、古川英光

  • High-Strength Network Structure of Jungle-Gym Type Polyimide Gels Studied with Scanning Microscopic Light Scattering,In: Mechanics and Model-Based Control of Advanced Engineering Systems,Springer,2013年11月

    Hidemitsu Furukawa, Noriko Tan, Yosuke Watanabe, Jin Gong, M. Hasnat Kabir, Ruri Hidema, Yoshiharu Miyashita, Kazuyuki Horie, Rikio Yokota

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 山形大学における県産オウトウ用鮮度保持パッケージの開発,日本包装学会誌,27(6) 393-400,2018年12月

    出口慶拓, 牧野真人, 宮瑾, 東原知哉

  • 力学特性の優れた機能性「結晶性」ゲル,繊維学会誌,72(12) 576-577,2016年12月

    宮瑾

  • 3Dプリンタの現状と将来,日本歯科理工学会誌,35(3) 197-200,2016年05月

    松葉豪,宮瑾

  • 医食ゲルの3Dプリンティング,砥粒加工学会誌,60(3) 134-137,2016年03月

    宮瑾, 斎藤梓, 牧野真人, 川上勝, 古川英光

  • 高分子ゲルによる摩擦挙動,オレオサイエンス,15(5) 213-221,2015年05月

    和田真人,宮瑾,古川英光

  • ソフト材料を自由造形する3Dゲルプリンター,日本機械学会誌,118(1154) 37-39,2015年01月

    宮瑾,齊藤梓,古川英光

  • 未来の食事—3Dプリンタでつくる,日本栄養学会誌,58(1) 34,2015年01月

    宮瑾

  • ゲルでレンズをつくる—透明形状記憶ゲルを用いた眼内レンズ,応用物理,83(9) 761-763,2014年09月

    宮瑾

  • 3Dゲルプリンター,高分子,63(8) 532-533,2014年08月

    宮瑾

  • 走査型顕微光散乱(SMILS)による硝子体網目構造診断,日本眼科学会雑誌,117(12) 1025-1027,2013年12月

    渡邉 洋輔, 宮 瑾, Kabir M. Hasnat, 牧野 真人, 柴田 琢磨, 村田 奨太, 古川 英光

  • 高機械特性と透明性を併せ持ち高分子ゲル材料の開発と応用展開,大成社,Polyfile,50(6) 34-37,2013年06月

    天野吉貴, 宮瑾, 古川英光

  • ゲルで眼球レンズをつくる―透明形状記憶ゲルを用いた焦点距離可変レンズ,未来材料,13(1) 5-8,2013年02月

    宮瑾, 古川英光

全件表示 >>

工業所有権

  • 特許,Resin having shape-memory property, Article for external use on skin, and method for producing article for external use on skin,Atsushi Sogabe, Chunming Wen, Jin Gong

    出願番号( PCT/JP2020/020898 ) 公開番号( WO 2020/250677 A1 ) ,株式会社 資生堂,アメリカ合衆国

  • 特許,形状記憶性樹脂、皮膚外用具、及び皮膚外用具の製造方法,曽我部敦,文春明,宮瑾

    出願番号( 2019-111534 ) ,日本国

  • 特許,通気性フィルム,佐藤恒生,中西大,浜田和宏,酒井康平,宮瑾,伊藤浩志

    出願番号( 2018-138426 ) ,日本国

  • 特許,食品鮮度保持用シートおよび該シートを備えた食品輸送用容器,東原知哉,宮瑾,牧野真人,出口慶拓

    出願番号( 2016-219711 ) ,日本国

  • 特許,液体移動制御用バルブ,古川英光,宮瑾,新井正徳,カビルムハマドハスナット,牧野真人

    出願番号( 2016-16667 ) ,日本国

  • 特許,3Dプリンタ用ゲル材料,古川英光,川上勝,宮瑾,齊藤梓,田勢泰士

    出願番号( 2017-026680 ) ,日本国

全件表示 >>

学術関係受賞

  • 令和4年度山形大学研究推進報奨者,2023年04月27日,日本国,山形大学,宮瑾

  • 令和4年度山形大学優秀教育者賞,2022年12月20日,日本国,山形大学,宮瑾

  • 令和3年度山形大学研究推進報奨者,2022年04月01日,日本国,山形大学,宮瑾

  • 令和2年度山形大学研究推進報奨者,2021年03月18日,日本国,山形大学,宮瑾

  • 第7回資生堂女性研究者サイエンスグラント,2014年06月13日,日本国,株式会社資生堂,宮瑾

  • Best Poster Award,2013年10月25日,台湾,The 4th Asian Symposium on Advanced Materials - Chemistry, Physics & Biomedicine of Functional and Novel Materials,Naoya Yamada, Masato Wada,Kohei Yamada, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

  • Best Poster Award,2012年10月10日,日本国,Gel Symposium 2012,Hisato Muroi, Kouki Yamamoto, Ryo Serizawa, Jin Gong, Hidemitsu Furukawa

  • Best Poster Award,2012年08月30日,インド,The 3rd Asian Symposium on Materials and Processing,Hisato Muroi, Jin Gong, Ruri Hidema, Hidemtsu Furukawa

  • Incentive Award,2012年04月24日,日本国,Progress and Innovation of Smart Materials and Related Technology – Sustainable, Safe and Quality of Life,Jin Gong, Ruri Hidema, Sho Harada, Hidemitsu Furukawa

  • 日本政府国費外国人留学生奨学金,2005年10月01日,日本国,文部科学省,宮瑾

  • 鄭州大学優秀卒業論文賞,2001年06月30日,中華人民共和国,鄭州大学,宮瑾

  • 鄭州大学優秀学生奨学金 ,2000年09月30日,中華人民共和国,鄭州大学,宮瑾

  • 鄭州大学優秀学生奨学金,1998年09月30日,中華人民共和国,鄭州大学,宮瑾

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 基盤研究(B),2021年04月 ~ 2024年03月,強靭な多機能結晶性ゲルの繊維と不織布の創製

    高分子材料関連

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2021年03月,高耐熱性を有する蓄熱結晶性ゲルマイクロ「カプセル」の創製

    高分子材料関連

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2018年03月,形状記憶ゲルの軟化・硬化により超変形する生活支援スマート柔軟ロボットハンドの研究

  • 若手研究(B),2013年04月 ~ 2016年03月,階層的デザインによるスマートなサーマルメカニカルゲル材料の創製

その他競争的資金獲得実績

  • 公益財団法人 山形大学産業研究所 平成29年度 若手研究者奨励研究助成,2017年07月 ~ 2018年03月,実用化に向けた結露防止ゲルフィルムの合成法最適化と耐久性評価

    公益財団法人 山形大学産業研究所

  • 東北大学平成29年度 物質・デバイス領域共同研究拠点 基盤共同研究,2017年04月 ~ 2018年03月,環状シロキサンを用いた高弾性変形性結晶性ゲルの作製

    東北大学多元物質科学研究所

  • 公益財団法人 山形大学産業研究所 平成28年度 若手研究者奨励研究助成,2016年07月 ~ 2017年03月,強靭ゲルによる自己調湿機能を持つ結露防止フィルム

    公益財団法人 山形大学産業研究所

  • 平成28年度公益財団法人小笠原科学技術振興財団研究助成,2016年04月 ~ 2018年03月,レンズへ応用可能な3Dプリンタブル高弾性変形性透明形状記憶ゲルの開発

    公益財団法人小笠原科学技術振興財団

  • 平成27年度募集(平成28年度採択) 自然科学系「研究奨励」国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構 革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト),2016年04月 ~ 2017年03月,果実の海外輸送に適した高機能鮮度保持パッケージ技術の開発

    農研機構

  • 平成28年度公益財団法人旭硝子財団自然科学系「研究奨励」,2016年04月 ~ 2017年03月,次世代眼内レンズへ応用可能な屈折率分布をもつ革新的ゲル素材の創出

    公益財団法人旭硝子財団

  • 平成28年度公益財団法人池谷科学技術振興財団 研究助成,2016年04月 ~ 2017年03月,結晶性形状記憶ゲルの透明3Dプリンティング

    公益財団法人池谷科学技術振興財団

  • 文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ 女性研究者研究活動支援事業」,2015年12月 ~ 2018年03月,さくらんぼ鮮度保持用自己湿度管理と保冷機能を持つゲル新素材の開発

    文部科学省科学技術人材育成費補助事業「ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ 女性研究者研究活動支援事業」

  • 第7回資生堂女性研究者サイエンスグラント,2014年06月 ~ 2015年03月,眼内レンズへ応用可能なスマートゲル材料の開発

    資生堂女性研究者サイエンスグラント

  • 山形大学新任教員のスタートアップ支援制度,2012年10月 ~ 2013年03月,ゲル化と剛直鎖配列の制御による繰り返し使用可能なアクチュエータ材料

    山形大学

  • 平成24年度米沢市研究奨励補助金,2012年10月 ~ 2013年03月,医療用熱応答性「メゾ・デコレーシ ョン(Meso-Deco)ゲル」の創製

    財団法人山形大学産業研究所

全件表示 >>

研究発表

  • Japan-Thailand Bilateral Symposium of “Advanced Materials for Sustainable Society” Symposium I,国際会議,2023年10月,VISTEC, Rayong, Thailand,Improvement of Biodegradability of PCL by Adding Jellyfish Powder,口頭発表(一般)

  • 令和5年度化学系学協会東北大会および日本化学会東北支部80周年記念国際会議,国際会議,2023年09月,東北大学,仙台,PDMAA Gel Nonwoven Fabric Produced by Photo-reactive Electrospinning Method,ポスター発表

  • 令和5年度化学系学協会東北大会および日本化学会東北支部80周年記念国際会議,国際会議,2023年09月,東北大学,仙台,Improvement of Biodegradability of PCL by Adding Violet Snail Mucus Bubble,ポスター発表

  • 令和5年度化学系学協会東北大会および日本化学会東北支部80周年記念国際会議,国際会議,2023年09月,東北大学,仙台,Creation of P(DMAA-co-EA) Gel Fibers Using Photo-reactive Electrospinning,ポスター発表

  • The 13th SPSJ International Polymer Conference (IPC 2023) ,国際会議,2023年07月,Sapporo Convention Center, Hokkaido,Influence of Cross-linkers and Initiators on The Self-healing Properties of Gels,ポスター発表

  • The 13th SPSJ International Polymer Conference (IPC 2023) ,国際会議,2023年07月,Sapporo Convention Center, Hokkaido,Effect of Long Alkyl Side Chains on Response Temperature and Response Speed of Shape Memory Gel,ポスター発表

  • The 13th SPSJ International Polymer Conference (IPC 2023) ,国際会議,2023年07月,Sapporo Convention Center, Hokkaido,Synthesis and Gas Permeability Characteristics of P(MMA-co-SA) Gels,ポスター発表

  • The 13th SPSJ International Polymer Conference (IPC 2023) ,国際会議,2023年07月,Sapporo Convention Center, Hokkaido,Crystalline Polymer Gels and Their Processing Techniques,口頭発表(一般)

  • 2023年繊維学会年次大会,国内会議,2023年06月,タワーホール船堀,東京,光反応エレクトロスピニング法を用いた強靱なP(DMAA-co-EA)ゲル繊維の作製,口頭発表(一般)

  • 2022年繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2022年11月,とりぎん文化会館&オンライン開催,分子鎖の絡み合いによる自己修復機能をもったゲルの開発,ポスター発表

  • 2022年繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2022年11月,とりぎん文化会館&オンライン開催,ポリエチルアクリレートポリマーゲル繊維の作製,ポスター発表

  • The 10th International Conference on Smart Systems Engineering (SmaSys) 2022,国際会議,2022年10月,Virtually,Physical properties of CNTs-added self-healing polymer gels,ポスター発表

  • The 10th International Conference on Smart Systems Engineering (SmaSys) 2022,国際会議,2022年10月,Synthesis and Gas Permeability Characteristics of P(MMA-co-SA) Gels,ポスター発表

  • The 10th International Conference on Smart Systems Engineering (SmaSys) 2022,国際会議,2022年10月,Virtually,Fiber Creation for Polymer Gels with High Strength and Toughness Using UV-Electrospinning,ポスター発表

  • The 13th Asian Thermophysical Properties Conference (ATPC2022),国際会議,2022年09月,Virtually,Black coating with variable reflectance depending on temperature,口頭発表(一般)

  • 令和4年度化学系学協会東北大会,国内会議,2022年09月,岩手大学理工学部(上田キャンパス),盛岡,光反応エレクトロスピニング法によるポリマーゲル繊維と不織布の作製,ポスター発表

  • 令和4年度化学系学協会東北大会,国内会議,2022年09月,岩手大学理工学部(上田キャンパス),盛岡,結晶性ゲルのガスパリア特性,ポスター発表

  • 第71回高分子討論会,国内会議,2022年09月,北海道大学札幌キャンパス,札幌,ヌタウナギ粘液内に存在する繊維の抽出,ポスター発表

  • 第71回高分子討論会,国内会議,2022年09月,北海道大学札幌キャンパス,札幌,熱可逆性架橋をもつ自己修復ゲルの合成,ポスター発表

  • 第71回高分子討論会,国内会議,2022年09月,北海道大学札幌キャンパス,札幌,CNTを添加した自己修復性ゲルの物性評価,ポスター発表

  • 第71回高分子討論会,国内会議,2022年09月,北海道大学札幌キャンパス,札幌,長鎖のアルキル側鎖が形状記憶ゲルの動作温度に与える影響,ポスター発表

  • 第71回高分子討論会,国内会議,2022年09月,北海道大学札幌キャンパス,札幌,P(MMA-co-SA)ゲルのガスバリア性評価,口頭発表(一般)

  • 第71回高分子討論会,国内会議,2022年09月,北海道大学札幌キャンパス,札幌,PDMAA Polymer Gel Fibers Produced by UV-Reactive Electrospinning,口頭発表(一般)

  • The 16th Asian Textile Conference (ATC-16),国際会議,2022年07月,Virtually,Gas Permeability Properties of P(MMA-co-SA) Gel,ポスター発表

  • The 16th Asian Textile Conference (ATC-16),国際会議,2022年07月,Virtually, Self-healable Gels with Heat-reversible Crosslinking Points,ポスター発表

  • The 16th Asian Textile Conference (ATC-16),国際会議,2022年07月,Virtually,Synthesis of CNTs-added Self-healing Polymer Gels,ポスター発表

  • The 16th Asian Textile Conference (ATC-16),国際会議,2022年07月,Virtually,Crystalline Gels and Their Processing Techniques,口頭発表(一般)

  • 2022年繊維学会年次大会,国内会議,2022年06月,Zoom,P(MMA-co-SA)ゲルのガスバリア性評価,口頭発表(一般)

  • 37th International Conference of the Polymer Processing Society (PPS-37),国際会議,2022年04月,Fukuoka,Mechanical Enhancement and Strain-mapping Properties Enabled by a Mechanochromic Covalent Adaptable Network,口頭発表(招待・特別)

  • プラスチック成形加工学会第29回秋季大会,国内会議,2021年11月 ~ 2021年12月,オンライン開催,結晶性ゲルの合成と成形加工,口頭発表(一般)

  • プラスチック成形加工学会第29回秋季大会,国内会議,2021年11月 ~ 2021年12月,オンライン開催,光反応電界紡糸法による疎水性ポリマーゲル繊維の作製,ポスター発表

  • Nanjing University-Yamagata University ONLINE 2021 Sakura Science Exchange Program, ,国際会議,2021年11月,オンライン開催,Crystalline Gels and Their Processing Techniques, Applications,口頭発表(招待・特別)

  • The 9th International Conference on Smart Systems Engineering 2021 (SmaSys 2021),国際会議,2021年10月,オンライン開催,Self-healable Gels with Heat-reversible Crosslinking Points,ポスター発表

  • The 9th International Conference on Smart Systems Engineering 2021 (SmaSys 2021),国際会議,2021年10月,オンライン開催,Poly(ethyl acrylate) Gel Fibers Produced by UV-Electrospinning,ポスター発表

  • The 9th International Conference on Smart Systems Engineering 2021 (SmaSys 2021),国際会議,2021年10月,オンライン開催,Characteristics of Hagfish Slime,ポスター発表

  • The 9th International Conference on Smart Systems Engineering 2021 (SmaSys 2021),国際会議,2021年10月,オンライン開催,Characteristics of Mucus Bubbles of Purple-bubble-raft-snails,ポスター発表

  • 第70回高分子討論会,国内会議,2021年09月,オンライン開催,Polymer Gel Fibers Produced by Photoreactive Electrospinning,口頭発表(一般)

  • 第70回高分子討論会,国内会議,2021年09月,オンライン開催,重合方法が結晶性ゲル粒子の構造に及ぼす影響,ポスター発表

  • 2021年繊維学会年次大会,国内会議,2021年06月,オンライン開催,粘度と押し出し速度がポリアクリル酸エチルゲル繊維に与える影響,口頭発表(一般)

  • 2021年繊維学会年次大会,国内会議,2021年06月,オンライン開催,P(DMAA-co-MMA)ゲルシートの撥水・撥油性評価,ポスター発表

  • 2021年繊維学会年次大会,国内会議,2021年06月,オンライン開催,自己修復結晶性ゲルの物性評価,ポスター発表

  • 2020年繊維学会秋季研究会,国内会議,2020年11月,オンライン開催,ポリマーゲル繊維の作製,口頭発表(一般)

  • 2020年繊維学会秋季研究会,国内会議,2020年11月,オンライン開催,肌温における感温性ゲル微粒子の作製および評価,口頭発表(一般)

  • 2020年繊維学会秋季研究会,国内会議,2020年11月,オンライン開催,光反応エレクトロスピニング法によるPDMAAゲル繊維の構造評価,口頭発表(一般)

  • 2020年繊維学会秋季研究会,国内会議,2020年11月,オンライン開催,光反応エレクトロスピニング法による疎水性ポリマーゲル繊維の作製,口頭発表(一般)

  • Seventeenth International Conference on Flow Dynamics (ICFD2020),国際会議,2020年10月,Online,Analysis and Experiment about Absorption Performance for Thermal Switching Coating,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会 熱工学コンファレンス2020,国内会議,2020年10月,オンライン開催,ふく射熱制御機能膜の吸収性能に関する解析及び実験,口頭発表(一般)

  • 第69回高分子討論会,国内会議,2020年09月,オンライン開催,ゲル微粒子を用いた感温性多孔質フィルムの構造解析,口頭発表(一般)

  • 第69回高分子討論会,国内会議,2020年09月,オンライン開催,肌温において熱応答性をもつゲルの結晶構造解析,ポスター発表

  • 2020年度繊維学会年次大会,国内会議,2020年06月,タワーホール船堀, 東京(開催中止,但し発表は予稿集の発行をもって成立),高耐熱性をもつ蓄熱結晶性ゲル粒子の作製,口頭発表(一般)

  • 2020年度繊維学会年次大会,国内会議,2020年06月,タワーホール船堀, 東京(開催中止,但し発表は予稿集の発行をもって成立),ゲル繊維を用いた不織布の創成,ポスター発表

  • The 2nd International Conference of Polymeric and Organic Materials in Yamagata University (2nd IPOMY),国際会議,2019年12月,Denkokunomori, Yonezawa, Yamagata, Japan,Evaluation of Physical Properties of Crystalline Gel for Maintaining Freshness of Fruits and Vegetables,ポスター発表

  • The 2nd International Conference of Polymeric and Organic Materials in Yamagata University (2nd IPOMY),国際会議,2019年12月,Denkokunomori, Yonezawa, Yamagata, Japan,Polymer Gel Fiber Produced by UV-reactive Electrospinning,ポスター発表

  • The 2nd International Conference of Polymeric and Organic Materials in Yamagata University (2nd IPOMY),国際会議,2019年12月,Denkokunomori, Yonezawa, Yamagata, Japan,Synthesis and Characteristics of Shape-Memory-Gel Particles,ポスター発表

  • 2019高分子・ハイブリッド材料研究センター(PHyM)若手フォーラム,国内会議,2019年11月,新規結晶性ゲルの開発とその応用展開,口頭発表(招待・特別)

  • 2019年繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2019年11月,信州大学繊維学部, 上田,自己湿度調節機能をもつゲルを用いた輸送によるサクランボの鮮度保持評価試験,口頭発表(一般)

  • 2019年繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2019年11月,信州大学繊維学部, 上田,エレクトロスピニング法によるゲル繊維の開発及び構造評価,ポスター発表

  • 2019年繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2019年11月,信州大学繊維学部, 上田,青果物鮮度保持用結晶性ゲルの物性評価,ポスター発表

  • 2019年繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2019年11月,信州大学繊維学部, 上田,微粒子状形状記憶ゲルの合成および評価,ポスター発表

  • 2019年繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2019年11月,信州大学繊維学部, 上田,エレクトロスピニングによる結晶性ゲルの繊維化,口頭発表(一般)

  • 2019年繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2019年11月,信州大学繊維学部, 上田,ゲルによる蛍光粒子ZnSの耐湿コーティング,口頭発表(一般)

  • Polymer Engineering and Science International (PESI) Conference 2019,国際会議,2019年09月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Moistre-proofing of Zinc Sulfide Phosphor Particles Using Grosslinked Polymer Gel,ポスター発表

  • Polymer Engineering and Science International (PESI) Conference 2019,国際会議,2019年09月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Gel Fibers Produced by UV-reactive Electrospinning,口頭発表(一般)

  • 第12回資生堂女性研究者サイエンスグラント授賞式,国内会議,2019年07月,資生堂グローバルイノベーションセンター(S/PARK), 横浜,受賞者へのエール 〜指導的研究者を目指すには〜,口頭発表(基調)

  • 2019繊維学会年次大会,国内会議,2019年06月,タワーホール船堀, 東京,光反応エレクトロスピニングによる結晶性ゲルの繊維化,口頭発表(一般)

  • 2019繊維学会年次大会,国内会議,2019年06月,タワーホール船堀, 東京,結晶性ゲル繊維の作製と評価,ポスター発表

  • 2019繊維学会年次大会,国内会議,2019年06月,タワーホール船堀, 東京,ゲル微粒子を用いた感温多孔質フィルムの構造評価,ポスター発表

  • 35thInternational Conference of the Polymer Processing Society (PPS-35),国際会議,2019年05月,Radisson Blu Resort & Spa, Çeşme-İzmir, Turkey,Temperature-sensitive Microporous Film Based on Crystalline Gel Particles,口頭発表(一般)

  • 35thInternational Conference of the Polymer Processing Society (PPS-35),国際会議,2019年05月,Radisson Blu Resort & Spa, Çeşme-İzmir, Turkey,Crystalline Gel Fiber via UV Reactive Electrospinning,ポスター発表

  • 35thInternational Conference of the Polymer Processing Society (PPS-35),国際会議,2019年05月,Radisson Blu Resort & Spa, Çeşme-İzmir, Turkey,3D Printable Thermal-Energy-Storage Crystalline Gels Using Mask-Projection Stereolithography,ポスター発表

  • 電子情報通信学会電子部品・材料研究会(CPM)若手ミーティング,国内会議,2019年02月 ~ 2019年03月,電気通信大学, 東京都調布市,結晶性ゲルによるZnS EL蛍光粒子の耐湿コーティング,口頭発表(一般)

  • The First International Conference of Polymeric and Organic Materials in Yamagata University (IPMOY),国際会議,2019年01月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Synthesis of Crystalline Gel Particles and Their Use in Temperature-sensitive Microporous Film,口頭発表(招待・特別)

  • The First International Conference of Polymeric and Organic Materials in Yamagata University (IPMOY),国際会議,2019年01月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Moisture-proof Coating of Zinc Sulfide Phosphor Particles by Crystalline Gel,ポスター発表

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2018年11月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Crystalline gel with humidity self-control function for freshness retention of Yamagata’s cherry,ポスター発表

  • 2018 National Central University-Yamagata University Joint Symposium, Taoyuan,国際会議,2018年10月,National Central University, Taoyuan, Taiwan,Functional Crystalline Gels,口頭発表(一般)

  • National Taipei University of Technology -Yamagata University Students Joint Symposium in 2018,国際会議,2018年10月,National Taipei University of Technology, Taipei, Taiwan,Synthesis and Application of Crystalline Gels,口頭発表(一般)

  • ImPACT伊藤プログラム 第4回若手研究会,国内会議,2018年10月,兵庫県神戸市, アリストンホテル神戸,反応エレクトロスピニングによる結晶性ゲル繊維の創製,ポスター発表

  • MNE2018,国際会議,2018年09月,Copenhagen, Denmark,Characterization of tactile sensation of deformable surface with micro-bump structure,ポスター発表

  • 第67回高分子討論会(地震の影響で開催中止, 但し発表は成立扱い),国内会議,2018年09月,北海道大学 札幌キャンパス, 札幌,エレクトロスピニングによる結晶性ゲル繊維の創製,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子討論会(地震の影響で開催中止, 但し発表は成立扱い),国内会議,2018年09月,北海道大学 札幌キャンパス, 札幌,感温性ゲル微粒子/ポリマー複合フィルムの成形加工と物性評価,ポスター発表

  • 第67回高分子討論会(地震の影響で開催中止, 但し発表は成立扱い),国内会議,2018年09月,北海道大学 札幌キャンパス, 札幌,3Dプリント可能な蓄熱結晶性ゲルの開発,口頭発表(一般)

  • First International Conference on 4D Materials and Systems (4DMS),国際会議,2018年08月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Thermal Energy Storage P(BeA-co-MMA) Microcapsules with Excellent Thermal Stability,口頭発表(一般)

  • First International Conference on 4D Materials and Systems (4DMS),国際会議,2018年08月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Fabrication of Crystalline Gel Fibers by Electrospinning,ポスター発表

  • First International Conference on 4D Materials and Systems (4DMS),国際会議,2018年08月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Processing and Physical Properties of Temperature-Sensitive-Gel/Polymer Film,ポスター発表

  • First International Conference on 4D Materials and Systems (4DMS),国際会議,2018年08月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,3D Printable Energy Storage Crystalline Gels Using Mask-Projection Stereolithography,ポスター発表

  • ImPACT伊藤プログラム 第7回班会議,国内会議,2018年07月,神奈川県三浦郡, 湘南国際村センター,エレクトロスピニングによる結晶性ゲル繊維の創製,ポスター発表

  • ImPACT伊藤プログラム 第7回班会議,国内会議,2018年07月,神奈川県三浦郡, 湘南国際村センター,結晶性ゲルを利用した感温多孔質フィルムの物性評価,ポスター発表

  • 平成30年度繊維学会年次大会,国内会議,2018年06月,タワーホール船堀,東京,エレクトロスピニングによる結晶性ゲル繊維の開発,ポスター発表

  • 平成30年度繊維学会年次大会,国内会議,2018年06月,タワーホール船堀,東京,感温性ゲルの微粒子化,ポスター発表

  • The Fiber Society's Spring 2018 Conference (Co-organized with The Society of Fiber Science and Technology, Japan),国際会議,2018年06月,Tower Hall Funabori, Tokyo, Japan,Preparation and Thermoresponsive Properties of Temperature-Sensitive-Gel(TSG)/Polymer Functional Films,口頭発表(一般)

  • 2019繊維学会年次大会,国内会議,2018年06月,タワーホール船堀,東京,結晶性ゲル繊維の作製と評価,ポスター発表

  • 2019繊維学会年次大会,国内会議,2018年06月,タワーホール船堀,東京,光反応エレクトロスピニングによる結晶性ゲルの繊維化,口頭発表(一般)

  • 2019繊維学会年次大会,国内会議,2018年06月,タワーホール船堀,東京, ゲル微粒子を用いた感温多孔質フィルムの構造評価,ポスター発表

  • 日本機械学会, ロボティクス・メカトロニクス講演会2018 in Kitakyushu,国内会議,2018年06月,北九州国際コンベンションソーン, 北九州,形状記憶ゲルとワイヤ駆動機構を用いたロボットハンドの開発-第2報:16関節を有する指の試作と基礎的実験-,口頭発表(一般)

  • 34th International Conference of the Polymer Processing Society (PPS-34),国際会議,2018年05月,Taipei International Convention Center (TICC), Taipei, Taiwan,Synthesis of Temperature-Sensitive-Gel (TSG) Particles by Using Suspension Polymerization,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会 関西支部第93期定時総会講演会,国内会議,2018年03月,摂南大学寝屋川キャンパス,大阪府寝屋川市,形状記憶ゲル製多指型ロボットハンドのための変形システムの開発,口頭発表(一般)

  • ImPACT伊藤プログラム 2017年度第6回班会議,国内会議,2017年12月,福岡県北九州市, 北九州ホテルアルモニーサンク,青果物鮮度保持用自己湿度調整新ゲル素材の開発,ポスター発表

  • The International Symposium of YU-COE(C) AFTEC and HECT,国際会議,2017年11月,Yonezawa Campus, Yamagata University, Japan,Crystalline Gel Fibers via Electrospinnin,ポスター発表

  • The 4th Joint Symposium of Donghua University and Yamagata University,国際会議,2017年11月,Donghua University, Songjiang, Shanghai, China,Crystalline Gels,口頭発表(一般)

  • The 33rd Annual Meeting of the Polymer Processing Society (PPS-33),国際会議,2017年10月,Cancun, Q.R., Mexico,Thermoresponsive Behavior of Temperature-Sensitive-Gel (TSG)/Polymer Composites,口頭発表(一般)

  • ImPACT伊藤プログラム 第3回若手研究会,国内会議,2017年10月,神奈川県三浦郡, 湘南国際村センター,エレクトリスピニングによる結晶性ゲル繊維の開発,ポスター発表

  • 2017 Tissue Engineering and Regenerative Medicine International Society-Asia Pacific Meeting (TERMIS-AP 2017),国際会議,2017年09月,Nantong, China,Preparation of cell-derived decellularized matrices on 3D-printed biodegradable polymer scaffold,ポスター発表

  • 第66回高分子討論会,国内会議,2017年09月,愛媛大学城北キャンパス,愛媛県松山市,Latent heat energy storage crystalline gel,口頭発表(一般)

  • 第66回高分子討論会,国内会議,2017年09月,愛媛大学城北キャンパス, 愛媛県松山市,3Dプリンタ対応蓄熱結晶性ゲルの開発,口頭発表(一般)

  • 第35回 日本ロボット学会学術演会(RSJ2017),国内会議,2017年09月,東洋大学川越キャンパス, 埼玉県川越市,形状記憶ゲルとワイヤ駆動機構を用いたロボットハンドの開発-第1報:8関節を有する指の試作と基礎的実験-,口頭発表(一般)

  • 第35回 日本ロボット学会学術演会(RSJ2017),国内会議,2017年09月,東洋大学川越キャンパス, 埼玉県川越市,短時間で軟化および硬化が可能な形状記憶ゲル 製ロボット部品の試作,口頭発表(一般)

  • 日本包装学会第26回年次大会,国内会議,2017年07月,東京大学弥生キャンパス,ハイドロゲルを利用した山形県産果実用鮮度保持バッケージ技術の開発,口頭発表(一般)

  • 第45回東北地区高分子若手研究会夏季ゼミナール,国内会議,2017年07月,秋保温泉「岩沼屋」,仙台,結晶性ゲル繊維の開発,ポスター発表

  • 第45回東北地区高分子若手研究会夏季ゼミナール,国内会議,2017年07月,秋保温泉「岩沼屋」,仙台,感温性ゲルの微粒子化,ポスター発表

  • 平成29年度繊維学会年次大会,国内会議,2017年06月,タワーホール船堀,東京,Energy Storage Crystalline Gel Particles,口頭発表(一般)

  • 平成29年度繊維学会年次大会,国内会議,2017年06月,タワーホール船堀,東京,結晶性ゲルの合成と物性評価,口頭発表(一般)

  • 第66回高分子学会年次大会,国内会議,2017年05月,幕張メッセ,ハイドロゲルを利用した山形県産オウトウ用鮮度保持バッケージ技術の開発,ポスター発表

  • 日本機械学会, ロボティクス・メカトロニクス講演会2017 in Fukushima (ROBOMECH2017),国内会議,2017年05月,ビッグパレットふくしま, 郡山,形状記憶ゲル製ロボットハンドの深度カメラによる計測,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Structures NDE 2017,国際会議,2017年03月,Portland Marrlott Downtown Waterfront Hotel Portland, Oregon, USA,Synthesis of crystalline gels on a light-induced polymerization 3D printer,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Structures NDE 2017,国際会議,2017年03月,Portland Marrlott Downtown Waterfront Hotel Portland, Oregon, USA,Energy storage crystalline gel materials for 3D printing application,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会 関西支部 第92期定時総会講演会,国内会議,2017年03月,大阪大学吹田キャンパス, 大阪,形状記憶ゲルを用いたロボットアーム用剛性可変多自由度受動関節の試作,口頭発表(一般)

  • プラスチック成形加工学会東北・北海道支部講演会,国内会議,2017年03月,TKP仙台カンファレンスセンター,仙台,3Dプリンタによる結晶性ゲルの合成と成形加工,口頭発表(招待・特別)

  • ImPACT伊藤プログラム 第2回若手研究会,国内会議,2016年11月,神奈川県三浦郡, 湘南国際村センター,Crystalline Gel Microcapsules for Thermal Energy Storage,ポスター発表

  • 岡山大学ホームカミングディ,国内会議,2016年10月,岡山大学一般教養棟A21講義室,岡山,研究者としての歩み 〜まわり道で迷っても、その時その場で最善を尽くす〜,口頭発表(招待・特別)

  • IUMRS 17th International Conference in Asia (IUMRS-ICA 2016),国際会議,2016年10月,Qingdao, China,UV curing 3D printable energy storage gel materials,口頭発表(一般)

  • KRIクライアントコンフォレンス&ワークショップ2016,国内会議,2016年10月,京都リサーチパーク,京都,結晶性ゲル新素材の開発とスマートゲルディバイスへの応用,口頭発表(招待・特別)

  • 2016 International Seminar on Advanced Materials Research (2016 ISAMR),国際会議,2016年10月,Kunming, Yunnan, China,Crystalline Gels,口頭発表(招待・特別)

  • 2016 International Seminar on Advanced Materials Research (2016 ISAMR),国際会議,2016年10月,Kunming, Yunnan, China,Reactive energy storage microcapsules and their application in 3D printable gel materials,ポスター発表

  • Polymer processing society Asia/Australia conference (PPS-2016),国際会議,2016年10月,Chengdu, China,Processing of transparent and toughened shape memory gel,口頭発表(一般)

  • Polymer processing society Asia/Australia conference (PPS-2016),国際会議,2016年10月,Chengdu, China,Latent heat energy storage film with shape memory property,ポスター発表

  • 平成28年度繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2016年09月,山形大学 米沢キャンパス,山形県米沢市,Energy storage microcapsules and their application in 3D printable gel materials,口頭発表(一般)

  • 平成28年度繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2016年09月,山形大学 米沢キャンパス,山形県米沢市,形状記憶樹脂複合フィルムの加工と熱応答性の基礎検討,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学横浜キャンパス,3Dプリンタブル結晶性ゲルの開発,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学横浜キャンパス,The effects of different monomers on the thermal and crystal properties of phase change microcapsules,口頭発表(一般)

  • 錯体化学会 第66回討論会,国内会議,2016年09月,福岡大学 七隈キャンパス(福岡市城南区),フッ素置換β-ジケトナト銅錯体のゲル膜内での結晶化とゲスト包接,ポスター発表

  • 平成28年度化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,いわき明星大学,福島県いわき市,Synthesis and Applications of Crystalline Shape Memory Gels,口頭発表(一般)

  • The Eleventh Joint Canada-Japan Workshop on Composites: First Joint Canada-Japan-Vietnam Workshop on Composites,国際会議,2016年08月,Ho Chi Minh, Vietnam,Processing and Thermal Response Properties of Temperature Sensitive Gel/Polymer composites,ポスター発表

  • ロボティクス・メカトロニクス講演会2016 in Yokohama (ROBOMECH2016),国内会議,2016年06月,パシフィコ横浜,横浜,形状記憶ゲル製多指型ロボットハンドを有する双腕ロボットシステムの開発,口頭発表(一般)

  • 平成28年度繊維学会年次大会,国内会議,2016年06月,タワーホール船堀,東京,結晶性透明形状記憶ゲルのゲル化機構と3D プリンティング,口頭発表(一般)

  • 平成28年度繊維学会年次大会,国内会議,2016年06月,タワーホール船堀,東京,形状記憶樹脂の加工と熱物性の基礎検討,口頭発表(一般)

  • 平成28年度繊維学会年次大会,国内会議,2016年06月,タワーホール船堀,東京,High thermal stability microcapsule and its application in phase change materials (PCMs) as crosslinking point,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2016,国際会議,2016年03月,JW Marriott Las Vegas Resort & Spa, Las Vegas, Nevada, USA,Modeling the transparent shape memory gels by 3D printer Acculas,ポスター発表

  • 日本機械学会東北支部第51期総会・講演会,国内会議,2016年03月,東北大学工学部青葉記念会館,仙台,形状記憶ゲルを活用したGel Chemical transistorの開発,口頭発表(一般)

  • 平成27年度東北地区先端高分子セミナー,国内会議,2016年03月,福島市穴原温泉 山房 月ヶ瀬,結晶性形状記憶ゲルの高透明と強靭化,口頭発表(招待・特別)

  • The 2nd Seminar for Young Researchers,国際会議,2016年02月,Wakamatsu campus, Kyushu Institute of Technology,3D Printable Shape Memory Gel and its Applications,口頭発表(招待・特別)

  • 日本ゴム協会関東支部 技術講演会,国内会議,2016年02月,仙台市情報・産業プラザ(AER 6階),結晶性高透明ゲルの合成、構造と3Dプリンティング,口頭発表(招待・特別)

  • 第16回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2015NAGOYA),国内会議,2015年12月,名古屋国際会議場, 名古屋,多指型形状記憶ゲル製ロボットハンドの試作,口頭発表(一般)

  • 平成27年度繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2015年10月,京都工芸繊維大学松ヶ崎キャンパス,京都,結晶性透明形状記憶ゲルの構造,口頭発表(一般)

  • 3rd International Conference on Smart Systems Engineering 2015 (SmaSys 2015),国際会議,2015年10月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Processing and Thermal Response Properties of Shape Memory Polymer,口頭発表(一般)

  • 3DPrinting×Design展連動セミナー,国内会議,2015年10月,新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE,高齢社会・食と3Dプリンティング,口頭発表(招待・特別)

  • 第64回高分子討論会,国内会議,2015年09月,東北大学川内キャンパス,仙台,透明形状記憶ゲルの3Dプリンティング,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子討論会,国内会議,2015年09月,東北大学川内キャンパス,仙台,形状記憶ゲルを活用したケミカルスマートバルプの開発,口頭発表(一般)

  • 第14回ナノ構造ポリマー研究会,国内会議,2015年07月,仙台岩松旅館,結晶高分子ゲルの3Dプリンティングとその構造解析,口頭発表(招待・特別)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌コンベンションセンター,札幌,ゼリー食品3DプリンタE-CHEFによる食品の創成,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌コンベンションセンター,札幌,3DゲルプリンタSWIM-ER用高強度ゲル材料の開発,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌コンベンションセンター,札幌,Particle-double network gelを用いた臓器モデルの開発,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌コンベンションセンター,札幌,温度感応性ゲルの体積相転移における架橋剤の手の数の影響,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌コンベンションセンター,札幌,透明形状記憶ゲルの屈折率,口頭発表(一般)

  • 日本材料学会3Dプリンティング技術に関する講演と見学の会,国内会議,2015年05月,山形大学工学部6号館3階多目的室,医食ゲルの3Dプリンティングと今後の課題,口頭発表(招待・特別)

  • ロボティクス・メカトロニクス講演会2015 in Kyoto,国内会議,2015年05月,京都市勧業館「みやこめっせ」,形状記憶ゲルを用いた剛性可変1自由度受動関節の試作,口頭発表(一般)

  • 次世代ナノテクフォーラム2015~新産業を創出するソフトマテリアル技術~,国内会議,2015年03月,大阪府豊中市 千里ライフサイエンスセンター,医食ゲルの3Dプリンティング,口頭発表(招待・特別)

  • 第20回ロボティクスシンポジア,国内会議,2015年03月,軽井沢プリンスホテルウエスト,プレス機型装置による形状記憶ゲル製ロボットハンドの複数形状への変形,口頭発表(一般)

  • 東北放射光施設(SLiT-J)山形シンポジウム~放射光で切り拓く次世代地域創成研究拠点~,国内会議,2015年03月,山形大学米沢キャンパス100周年記念ホール,医食ゲルの3Dプリンティングと構造解析,口頭発表(招待・特別)

  • 日本機械学会東北支部 第50期総会,国内会議,2015年03月,東北大学工学研究科・工学部, 仙台,形状記憶ゲルの熱拡散率,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会東北支部 第50期総会,国内会議,2015年03月,東北大学工学研究科・工学部, 仙台,透明形状記憶ゲルの熱伝導率の温度依存性,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会東北支部 第50期総会,国内会議,2015年03月,東北大学工学研究科・工学部, 仙台,熱物性テスターによる形状記憶ゲルの比熱容量測定,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2015,国際会議,2015年03月,San Diego, California, USA,Gel chemical transistor,ポスター発表

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2015,国際会議,2015年03月,San Diego, California, USA,3D gel printing for soft-matter systems innovation,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2015,国際会議,2015年03月,San Diego, California, USA,The effect of cross linker concentration in the physical properties of shape memory gel,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2015,国際会議,2015年03月,San Diego, California, USA,Free forming of the gel by 3D gel printer SWIM-ER,ポスター発表

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,高強度透明形状記憶ゲルの構造,口頭発表(一般)

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,3D ゲルプリンターSWIM-ERで使用可能な高透明・高強度ゲル材料の開発,ポスター発表

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,ゲルとプラスチック樹脂の3D 造形時の積層方向と物性の関係,ポスター発表

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,DN ゲルの摩擦界面顕微と摩擦挙動,ポスター発表

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,パーティクルダブルネットワークゲルを用いた臓器モデルの開発,ポスター発表

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,ゲルの屈折率制御,ポスター発表

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,3Dプリンタを用いたゼリー食品の開発,ポスター発表

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,電場によるゲル機械材料の表面摩擦コントロール,口頭発表(一般)

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,Study the Cross-linking Effect on the physical properties of Hydrogels,口頭発表(一般)

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,3D可食ゲルプリンタE-CHEFによる食のイノベーション,口頭発表(一般)

  • 第26回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2015年01月,東京大学山上会館,東京,硝子体ゲル非破壊診断システムの開発,口頭発表(一般)

  • 第50回夏期講座「基礎研究に基づいたゴム技術イノベーション」,国内会議,2014年11月,京都大学 桂キャンパス 桂ホール,形状記憶ゲル新素材と3Dゲルプリンターの活用,口頭発表(招待・特別)

  • 日本学術振興会情報科学用有機材料第142委員会ABC部会合同研究会,国内会議,2014年11月,東京PORTA(ポルタ)神楽坂7F会議室,機能性ゲル新素材と3Dゲルプリンターの活用,口頭発表(招待・特別)

  • International Symposium on Fiber Science and Technology 2014 (ISF2014),国際会議,2014年09月 ~ 2014年10月,Big sight Tokyo Fashion Town Hall, Tokyo, Japan,Smart Gel Materials for Optical Devices,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子討論会,国内会議,2014年09月,長崎大学,長崎,透明形状記憶ゲルの透明化メカニズム,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子討論会,国内会議,2014年09月,長崎大学,長崎,食品ゲルプリンタを用いた食の創成,ポスター発表

  • H26年度 最上夜学,国内会議,2014年09月,新庄 しんきん文化ホール「レキシントン」,世界初 透明度自在制御可能な形状記憶ゲル,口頭発表(招待・特別)

  • The ASME 2014 Smart Materials, Adaptive Structures and Intelligent Systems (SMASIS2014),国際会議,2014年09月,Newport, Rhode Island, USA,Thermal-mechanical Gels for Optical Devices,口頭発表(一般)

  • 第32回日本ロボット学会学術講演会,国内会議,2014年09月,九州産業大学, 福岡県福岡市,形状記憶ゲル製ロボットハンドによる画鋲抜き刺し作業,口頭発表(一般)

  • 平成26年度繊維学会年次大会,国内会議,2014年06月,タワーホール船堀, 東京,イオン液体/ダブルネットワークゲルの合成とその低摩擦特性,口頭発表(一般)

  • The JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),国際会議,2014年06月,Detroit, Michigan, USA,Shape Memory Gel Having Inter-Crosslinking Network Structure,口頭発表(一般)

  • The JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),国際会議,2014年06月,Detroit, Michigan, USA,Sliding Frictional Properties of High Functional Gel Materials,ポスター発表

  • The JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),国際会議,2014年06月,Detroit, Michigan, USA,Design Of Realistic Eye Model With Smart Shape Memory Gel (SMG),口頭発表(一般)

  • The JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),国際会議,2014年06月,Detroit, Michigan, USA,Frictional Measurement of Gel Engineering Materials with Laser Processed Surface,口頭発表(一般)

  • The JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),国際会議,2014年06月,Detroit, Michigan, USA,Mechanical properties of polymeric shape memory hydrogel,口頭発表(一般)

  • The JSME/ASME 2014 International Conference on Materials and Processing (ICM&P2014),国際会議,2014年06月,Detroit, Michigan, USA,Creation of the Food Ink Applicable in a 3D Food Printer,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会ロボティクス・メカトロニクス講演会2014 in Toyama,国内会議,2014年05月,富山国際会議場と富山市総合体育館, 富山,形状記憶ゲル製ロボットハンドの双腕ロボットアームによる変形実験,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2014,国際会議,2014年03月,San Diego, California, USA,3D jet printer of edible gels for food creation,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2014,国際会議,2014年03月,San Diego, California, USA,Frictional properties of high functional gel materials,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2014,国際会議,2014年03月,San Diego, California, USA,Development of a standard method to observe the surface friction of high-strength gels,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2014,国際会議,2014年03月,San Diego, California, USA,3D scanning of internal structure in gel engineering materials with visual scanning microscopic light scattering,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2014,国際会議,2014年03月,San Diego, California, USA,Frictional properties of gel engineering materials with laser surface texturing,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2014,国際会議,2014年03月,San Diego, California, USA,Non-destructive examination system of vitreous body,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2014,国際会議,2014年03月,San Diego, California, USA,High transparent shape memory gels,口頭発表(一般)

  • 第25回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2014年01月,東京大学山上会館,東京,ゲル機械材料の摩擦界面観察・摩擦測定装置,口頭発表(一般)

  • 第25回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2014年01月,東京大学山上会館,東京,食品ゲルプリンタで印刷可能なフードインクの創製,ポスター発表

  • 第25回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2014年01月,東京大学山上会館,東京,ゲルスキャナーを用いたSoft&Wet材料の内部構造イメージング,口頭発表(一般)

  • 第1回GRENE若手研究会,国内会議,2013年12月,山形大学, 米沢,高機能ゲルと食品ゲル,口頭発表(招待・特別)

  • 高分子学会中国四国支部講演会,国内会議,2013年12月,岡山大学, 岡山津島キャンパス,医食用新規ゲルの開発,口頭発表(招待・特別)

  • 2013 IEEE/SICE International Symposium on System Intergration (SII 2013),国際会議,2013年12月,Kobe, Japan,Experiments of a Variable Stiffness Robot Using Shape Memory Gel,口頭発表(一般)

  • 第23回日本MRS年次大会 スマート・インテリジェント材料・デバイスセーション,国内会議,2013年12月,横浜市開港記念会館, 横浜,丈夫かつ透明な形状記憶ゲルを用いたアクチュエータ,口頭発表(招待・特別)

  • International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials (THERMEC’ 2013),国際会議,2013年12月,Las Vegas, Nevada, USA,3D Printing of Meso-Decorated Gels and Foods,口頭発表(一般)

  • International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials (THERMEC’ 2013),国際会議,2013年12月,Las Vegas, Nevada, USA,Gel robotics: 3D printable smart systems benefit from hard--to--soft transition of transparent tough shape memory gels,口頭発表(一般)

  • International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials (THERMEC’ 2013),国際会議,2013年12月,Las Vegas, Nevada, USA,Particle Dispersion Simulator for Gel Printer,口頭発表(一般)

  • International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials (THERMEC’ 2013),国際会議,2013年12月,Las Vegas, Nevada, USA,Structural Analysis of Shape Memory Gel,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第21回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2013),国内会議,2013年11月,首都大学東京南大沢キャンパス,東京,食品ゲルプリンタで用いるfood inkの創成,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第21回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2013),国内会議,2013年11月,首都大学東京南大沢キャンパス,東京,透明形状記憶ゲルによるスマートデバイスの開発,口頭発表(一般)

  • 情報計算化学生物学会(CBI学会)2013年大会 -生命医薬情報学連合大会-,国内会議,2013年10月,タワーホール船堀,東京,透明形状記憶ゲルを用いたスマートレンズ,口頭発表(一般)

  • 情報計算化学生物学会(CBI学会)2013年大会 -生命医薬情報学連合大会-,国内会議,2013年10月,タワーホール船堀,東京,透明形状記憶ゲル,ポスター発表

  • 224th ECS (The Electrochemical Society) Meeting,国際会議,2013年10月 ~ 2013年11月,San Francisco, California, USA,3D Printing of Intricate Soft and Wet Systems,口頭発表(一般)

  • The 4th Asian Symposium on Advanced Materials-Chemistry, Physics & Biomedicine of Functional and Novel Materials (ASAM-4),国際会議,2013年10月,National Taiwan University of Science and Technology, Taibei, Taiwan,Biomedical Application of Smart Transparent Shape Memory Gel,口頭発表(一般)

  • The 4th Asian Symposium on Advanced Materials-Chemistry, Physics & Biomedicine of Functional and Novel Materials (ASAM-4),国際会議,2013年10月,National Taiwan University of Science and Technology, Taibei, Taiwan,In-Situ Observation and Frictional Measurement of the Interface Between Gel and Other Materials,ポスター発表

  • ゲルワークショップイン加賀,国内会議,2013年09月,ゆのくに天祥,加賀,食品ゲルプリンタ用フードインクの創製,ポスター発表

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢大学角間キャンパス,金沢,メゾデコレーションによる機能性ゲル材料の開発,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢大学角間キャンパス,金沢,ソフト&ウェットなスマート眼球ロボットの開発,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢大学角間キャンパス,金沢,高分子ゲル摩擦表面のin-situ観察・摩擦測定装置,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢大学角間キャンパス,金沢,導電性を持つ形状記憶ゲルのジュール熱制御,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢大学角間キャンパス,金沢,導電性高分子ゲルの開発,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会2013年度年次大会,国内会議,2013年09月,岡山大学津島キャンパス,岡山,メソ・デコレーションによるスイッチングーノットゲルの開発,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会2013年度年次大会,国内会議,2013年09月,岡山大学津島キャンパス,岡山,ダブルネットワーク(DN)ゲルの摩擦特性に及ぼす接触面積および面圧の影響,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会2013年度年次大会,国内会議,2013年09月,岡山大学津島キャンパス,岡山,形状記憶ゲルの温度変化による摩擦特性,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会2013年度年次大会,国内会議,2013年09月,岡山大学津島キャンパス,岡山,ゲル機械材料の表面摩擦測定方法の確立,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会2013年度年次大会,国内会議,2013年09月,岡山大学津島キャンパス,岡山,硝子体非破壊診断システムの開発,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会2013年度年次大会,国内会議,2013年09月,岡山大学津島キャンパス,岡山,食用ゲル専用の3Dジェットプリンタ開発による食の創製,口頭発表(一般)

  • 第49回日本眼光学学会総会,国内会議,2013年09月,ウエスティン都ホテル京都,走査型顕微光散乱(SMILS)による硝子体検体分析,口頭発表(一般)

  • 第49回日本眼光学学会総会,国内会議,2013年09月,ウエスティン都ホテル京都,ソフト&ウェットな眼内レンズ・模型眼の開発,口頭発表(一般)

  • 第31回日本ロボット学会,国内会議,2013年09月,首都大学東京南大沢キャンパス,東京八王子市,形状記憶ゲルを用いた形状可変ロボットハンドの基礎実験,口頭発表(一般)

  • The 12th Asia Pacific Physics Conference of AAPPS (APPC12),国際会議,2013年07月,International Conference Halls, Makuhari Messe Chiba, Japan,Meso-Decorated Switching-Knot Gels,ポスター発表

  • The 12th Asia Pacific Physics Conference of AAPPS (APPC12),国際会議,2013年07月,International Conference Halls, Makuhari Messe Chiba, Japan,Observation of the Birefringence in the Friction Interface with Polarizing Microscope,口頭発表(一般)

  • The 12th Asia Pacific Physics Conference of AAPPS (APPC12),国際会議,2013年07月,International Conference Halls, Makuhari Messe Chiba, Japan,Imaging of Internal Structure in Gel Engineering Materials with Visual Scanning Microscopic Light Scattering,ポスター発表

  • The 12th Asia Pacific Physics Conference of AAPPS (APPC12),国際会議,2013年07月,International Conference Halls, Makuhari Messe Chiba, Japan,Silver Nanowires (AgNWs) Embedded Electrodes for Gel Actuator,ポスター発表

  • The 12th Asia Pacific Physics Conference of AAPPS (APPC12),国際会議,2013年07月,International Conference Halls, Makuhari Messe Chiba, Japan,Friction characteristic by the temperature change of the gels,口頭発表(一般)

  • The 12th Asia Pacific Physics Conference of AAPPS (APPC12),国際会議,2013年07月,International Conference Halls, Makuhari Messe Chiba, Japan,The applications of shape memory gel as a smart material,ポスター発表

  • International Conference of Smart System Engineering 2013 (Smasys2013),国際会議,2013年07月,Denkokuno mori, Yonezawa, Japan,Meso-Decorated Gels: Preparation and Applications,口頭発表(招待・特別)

  • 日本応用糖質科学会東北支部講演会,国内会議,2013年07月,山形大学工学部, 米沢,ソフト食品ゲルプリンタ用フードインクの創製,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2013,国際会議,2013年03月,Town & Country Resort and Convention Center, San Diego, California, USA,Meso-Decorated Self-Healing Gels: Network Structure and Properties,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2013,国際会議,2013年03月,Town & Country Resort and Convention Center, San Diego, California, USA,GEM Printer: 3D Gel Printer for Free Shaping of Functional Gel Engineering Materials,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2013,国際会議,2013年03月,Town & Country Resort and Convention Center, San Diego, California, USA,Observation Instrument of Dynamic Frictional Interface of Gel Engineering Materials with Polarized Optical Microscopic,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2013,国際会議,2013年03月,Town & Country Resort and Convention Center, San Diego, California, USA,Characterization of Shape Memory Gels using Scanning Microscopic Light Scattering,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2013,国際会議,2013年03月,Town & Country Resort and Convention Center, San Diego, California, USA,Nanoscale Imaging of Mesh Size Distribution in Gel Engineering Materials with Visual Scanning Microscopic Light Scattering,口頭発表(一般)

  • SPIE Smart Strucutures NDE 2013,国際会議,2013年03月,Town & Country Resort and Convention Center, San Diego, California, USA,Silver Nanowires Embeded Gel Electrodes,ポスター発表

  • 第62回理論応用力学講演会,国内会議,2013年03月,東京工業大学岡山キャンパス,東京,ゲルを用いた模型眼の創成,口頭発表(招待・特別)

  • The 2nd Green MAP Center International Symposium,国際会議,2013年01月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Gel Engineering Materials Meso-Decorated with Polymorphic Crystals, Crosslinkable Pendent Chains and Silver Fibers,口頭発表(招待・特別)

  • 第24回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2013年01月,東京大学山上会館,東京,ゲルを用いたスマート光学素子,ポスター発表

  • 第24回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2013年01月,東京大学山上会館,東京,相互架橋網目(ICN)構造を持つゲルの開発,口頭発表(一般)

  • 第24回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2013年01月,東京大学山上会館,東京,造形3Dゲルプリンタによるゲル機械材料の自由造形,口頭発表(一般)

  • 第24回高分子ゲル研究討論会,国内会議,2013年01月,東京大学山上会館,東京,形状記憶ゲルを用いた入力装置の開発,口頭発表(一般)

  • 2012 IEEE/SICE International Symposium on System Integration (SII 2012),国際会議,2012年12月,Centennial Hall, Kyushu University, Fukuoka, Japan,Experiments of a Two-arm Robot Using Shape Memory Gel,口頭発表(一般)

  • The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012),国際会議,2012年12月,Kobe International Conference Center, Kobe, Japan,Meso-Decorated Gels: Synthesis and Properties,口頭発表(一般)

  • The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012),国際会議,2012年12月,Kobe International Conference Center, Kobe, Japan,Mechanical Characterization of Polymer Gels with Scanning Microscopic Light Scattering,口頭発表(一般)

  • The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012),国際会議,2012年12月,Kobe International Conference Center, Kobe, Japan,Frictional Phenomenon between Planner Hydrogel and Spherical Glass,ポスター発表

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第20回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),国内会議,2012年11月 ~ 2012年12月,大阪工業大学大宮キャンパス,大阪,高分子微結晶を用いたメゾ−デコレーションによる強化ゲル機械材料の開発,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第20回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),国内会議,2012年11月 ~ 2012年12月,大阪工業大学大宮キャンパス,大阪,3D食用ゲルジェットプリンタによる食品創製,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第20回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),国内会議,2012年11月 ~ 2012年12月,大阪工業大学大宮キャンパス,大阪,リアルなゲル眼球模型の創製,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第20回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),国内会議,2012年11月 ~ 2012年12月,大阪工業大学大宮キャンパス,大阪,硝子体非破壊診断システムの開発,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第20回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),国内会議,2012年11月 ~ 2012年12月,大阪工業大学大宮キャンパス,大阪,電場によるゲル機械材料の表面摩擦コントロール,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第20回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),国内会議,2012年11月 ~ 2012年12月,大阪工業大学大宮キャンパス,大阪,ゲル機械材料の動的摩擦界面の偏光顕微観察,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第20回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),国内会議,2012年11月 ~ 2012年12月,大阪工業大学大宮キャンパス,大阪,ゲル機械材料の摩擦特性とスティック−スリップ現象,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会機械材料・材料加工部門,第20回機械材料・材料加工技術講演会(M&P2012),国内会議,2012年11月 ~ 2012年12月,大阪工業大学大宮キャンパス,大阪,多重構造のメゾ−デコレーションによる熱可塑性ゲル機械材料の開発,口頭発表(一般)

  • Gel Symposium 2012,国際会議,2012年10月,Tsukuba International Congress Center (EPOCHAL Tsukuba), Tsukuba, Japan,Multi-order Structure Generated in Gels: Variations and Applications,ポスター発表

  • Gel Symposium 2012,国際会議,2012年10月,Tsukuba International Congress Center (EPOCHAL Tsukuba), Tsukuba, Japan,Mechanical Characterization of Polymer Gels with Scanning Microscopic Light Scattering,ポスター発表

  • Gel Symposium 2012,国際会議,2012年10月,Tsukuba International Congress Center (EPOCHAL Tsukuba), Tsukuba, Japan,Frictional Force between Planner Hydrogel and Spherical Glass in Linear Sliding,ポスター発表

  • Gel Symposium 2012,国際会議,2012年10月,Tsukuba International Congress Center (EPOCHAL Tsukuba), Tsukuba, Japan,Optical 3D Printer for Soft & Wet Industrial Materials,ポスター発表

  • The 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),国際会議,2012年08月,Indian Institute of Technology Madras, Chennai, India,Study of Simply Prepared Standard Gel Materials for Industry,口頭発表(一般)

  • The 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),国際会議,2012年08月,Indian Institute of Technology Madras, Chennai, India,Surface and Bulk Mechanical Properties of Soft and Wet Materials,ポスター発表

  • The 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),国際会議,2012年08月,Indian Institute of Technology Madras, Chennai, India,Structural Analysis And Mechanical Properties of Dry-synthesis Gels,ポスター発表

  • The 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),国際会議,2012年08月,Indian Institute of Technology Madras, Chennai, India,Optical 3D Printing of Soft & Wet Industrial Materials,ポスター発表

  • The 3rd Asian Symposium on Materials and Processing (ASMP2012),国際会議,2012年08月,Indian Institute of Technology Madras, Chennai, India,Smart Hydrogels Developed With Inter-crosslinking Network (ICN) Structure,口頭発表(一般)

  • 第40回東北地区高分子若手研究会夏季ゼミナール,国内会議,2012年07月,岩沼屋,仙台,新規形状記憶ゲルのアクチュエータへの応用,ポスター発表

  • Progress and Innovation of Smart Materials and Related Technology-Sustainable, Safe and Quality of Life-(PI-SMART),国際会議,2012年05月,Hirosaki, Japan,Novel Shape Memory Gels for Soft Polymeric Actuator -Mechanism and Applications,ポスター発表

  • The 11th Asian Textile Conference (ATC-11),国際会議,2011年11月, Daegu, Korea (South),Preparation of Polybenzimidazole Nanofibers,口頭発表(一般)

  • The European Polymer Congress 2011 (EPF 2011),国際会議,2011年06月 ~ 2011年07月,Granada, Spain,Nanofiber Networks of Aromatic Polybenzimidazole,口頭発表(一般)

  • 第18回日本ポリイミド・芳香族系高分子会議,国内会議,2010年11月,東京工芸大学, 東京,ポリアゾメチンエステルナノファイバーのワンポット調製,ポスター発表

  • 第59回高分子学会討論会,国内会議,2010年09月,北海道大学高等教育機能開発総合センター, 札幌,ポリベンズイミダゾールナノファイバーネットワークの調製,口頭発表(一般)

  • The International Symposium between Taiwan University and Okayama University,国際会議,2010年09月, Okayama, Japan, Preparation of Polybenzimidazole Nanofibers Containing 2,6-Naphthalene Moiety in the Backbone,ポスター発表

  • The 10th Asian Textile Conference (ATC-10),国際会議,2009年09月,Shinshu University, Ueda, Nagano, Japan,Poly(2,5-benzimidazole) Nanofibers prepared by Reaction-induced Crystallization,ポスター発表

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸国際会議場, 神戸,ポリ(2,5-ベンズイミダゾール)の高次構造に及ぼすモノマー構造の影響,口頭発表(一般)

  • Joint Symposium of Zhengzhou University and Okayama University in 2008,国際会議,2008年10月,Zhengzhou University, Zhengzhou, China,Morphology Control of Polybenzimidazole by Using Reaction-induced Phase Separation of Oligomers,口頭発表(招待・特別)

  • The 8th China-Japan Symposium on Polyimide and Aromatic Polymers,国際会議,2008年10月,Xi’an, China,Preparation of Brush-like Crystals of Poly [2,6-(1,4-phenylene)-benzobisimidazole],ポスター発表

  • 平成20年度繊維学会第39回夏期セミナー,国内会議,2008年09月,ホテルニューオウミ, 近江八幡,重合相変化を利用したポリ[2,6-(1,4-フェニレン)-ジイミダゾベンゼン]のモルフォロジー制御,ポスター発表

  • 2007年日本化学会西日本大会,国内会議,2007年11月,岡山大学津島キャンパス, 岡山,オリゴマー相分離を利用したポリ[2,6-(p-フェニレン)-ジイミダゾベンゼン]の高次構造形成,口頭発表(一般)

  • 平成19年度繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2007年10月,京都工芸繊維大学, 京都,重合相変化を利用したポリ[2,6-( p-フェニレン)-ジイミダゾベンゼン]の高次構造制御,ポスター発表

  • 平成19年度繊維学会年次大会,国内会議,2007年06月,タワーホール船堀,東京,ポリベンズイミダゾールの重合相変化を利用した繊維状集合体の調製,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,国立京都国際会館, 京都,重合相変化を利用したポリベンズイミダゾールの高次構造形成,ポスター発表

  • The 2006 Sino-Japanese Fiber Symposium,国際会議,2006年10月,Xiamen, China,Fabrication of Poly[2,2'-(1,4-phenylene)-5,5'-bibenzimidazole] Nanofibers by Using Crystallization During Polymerization,ポスター発表

  • 第55回高分子学会討論会,国内会議,2006年09月,富山大学五福キャンパス, 富山,ポリパラフェニレンベンゾビスチアゾールの分子量分別と結晶化,ポスター発表

  • 第55回高分子学会討論会,国内会議,2006年09月,富山大学五福キャンパス, 富山,重合誘起オリゴマー相分離を利用したポリベンズイミダゾールの高次構造制御,ポスター発表

  • Polycondensation 2006,国際会議,2006年08月,Koc University, Istanbul, Turkey, Morphology Control of Poly[2,2’-(p-phenylene)-5,5’-bibenzimidazole] by Using Crystallization of Oligomers during Solution Polymerization,ポスター発表

  • Polychar 14,国際会議,2006年04月,Nara, Japan,Fabrication of Poly[2,2’-(p-phenylene)-5,5’-bibenzimidazolke] Nanofibers by Using Reaction-induced Crystallization of Oligomers,ポスター発表

  • 2005全国高分子学术论文报告会,国内会議,2005年10月,北京,中国,PET/EN-MFMB增韧体系的熔融及结晶行为,ポスター発表

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2005年05月 ~ 2006年05月,名古屋国際会議場, 名古屋,重合誘起オリゴマー結晶化を利用したポリベンズイミダゾールナノファイバーの調製,ポスター発表

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2005年05月 ~ 2006年05月,名古屋国際会議場, 名古屋,剛直高分子の分子量分別2,ポスター発表

  • 2003全国高分子学术论文报告会,国内会議,2003年10月,杭州,中国,不同分子量聚丙烯增韧体系脆韧转变的研究,口頭発表(一般)

  • 2003全国高分子学术论文报告会,国内会議,2003年10月,杭州,中国,助剂对ETRPP力学性能、热性能及结晶行为的影响,ポスター発表

  • 2003全国高分子学术论文报告会,国内会議,2003年10月,杭州,中国,增韧母料中PP的分子量与ETRPP熔体流变行为的关系,ポスター発表

  • 39th International Symposium on Macromolecules - IUPAC World Polymer Congress 2002 (MACRO 2002),国際会議,2002年07月,Beijing, China,The Crystallization Behavior and Properties of PET/II-MFMB,ポスター発表

  • 39th International Symposium on Macromolecules - IUPAC World Polymer Congress 2002 (MACRO 2002),国際会議,2002年07月,Beijing, China,The Compatibilization of MFMB and the Relationship between MFMB and the Properties of PET/MFMB/SBMB,ポスター発表

  • 2001全国高分子学术论文报告会,国内会議,2001年10月,河南省郑州市,中国,具有优良刚性的增韧聚丙烯(VII):熔体流动性、结晶行为和形态与增韧母料制备工艺条件的关系,口頭発表(一般)

  • 2001全国高分子学术论文报告会,国内会議,2001年10月,河南省郑州市,中国,一系列新的席夫碱型液晶冠醚的合成与表征,口頭発表(一般)

  • 2001全国高分子学术论文报告会,国内会議,2001年10月,河南省郑州市,中国,PET/多功能母料共混体系的研究(I):力学性能和熔体流动性,ポスター発表

  • 2001全国高分子学术论文报告会,国内会議,2001年10月,河南省郑州市,中国,PET/多功能母料共混体系的研究(II):热性能与非等温结晶行为,ポスター発表

  • 2001全国高分子学术论文报告会,国内会議,2001年10月,河南省郑州市,中国,具有优良刚性的增韧聚丙烯(VI):力学和热性能与增韧母料制备工艺条件的关系,口頭発表(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目

全件表示 >>

 

社会貢献活動

  • 令和2年度国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」 山形大学「ヤマガタ 夢 ☆ 未来 Girls プロジェクト」 ~人の役に立つ仕事をさがそう~,2020年10月

  • 山形県立米沢興譲館高等学校 SSH事業「理数探究講座」,2020年07月

相談に応じられる分野

  • 高分子の合成、構造解析、物性評価

  • ゲル、先端ソフト材料