基本情報

写真a

矢野 成和

YANO Shigekazu


職名

助教

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 応用微生物学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),立命館大学,2005年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本農芸化学会

  • 日本生物工学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 微生物・酵素の活用

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 担子菌細胞壁溶解酵素に関する研究,2000年04月 ~ 継続中

    多糖分解酵素

論文 【 表示 / 非表示

  • Construction of a fusion protein consisting of alpha-1,3-glucan-binding domains and tetrameric red fluorescent protein, which is involved in the aggregation of alpha-1, 3-glucan and inhibition of fungal biofilm formation,JOURNAL OF BIOSCIENCE AND BIOENGINEERING,133(6) 524-532,2022年06月

    Otsuka Yuitsu, Sasaki Kai, Suyotha Wasana, Furusawa Hiroyuki, Miyazawa Ken, Konno Hiroyuki, Yano Shigekazu

    共著(海外含む)

  • GH-16 type β-1,3-glucanase from Lysobacter sp. MK9-1 enhances antifungal activity of GH-19 type chitinase, and its glucan-binding domain binds to fungal cell-wall,Journal of Applied Glycoscience,advpub(0) ,2022年04月

    Otsuka Yuitsu, Sato Koki, Yano Shigekazu, Kanno Haruki, Suyotha Wasana, Konno Hiroyuki, Makabe Koki, Taira Toki

    単著

  • The Hydrophobicity and Antifungal Potentiation of Burkholdine Analogues,MOLECULES,27(4) ,2022年02月

    Konno Hiroyuki, Sasaki Mio, Sano Hinata, Osawa Keima, Nosaka Kazuto, Yano Shigekazu

    単著

  • A Glycosylphosphatidylinositol-Anchored α-Amylase Encoded by amyD Contributes to a Decrease in the Molecular Mass of Cell Wall α-1,3-Glucan in Aspergillus nidulans,Frontiers in Fungal Biology,2 ,2022年01月

    Ken Miyazawa, Takaaki Yamashita, Ayumu Takeuchi, Yuka Kamachi, Akira Yoshimi, Yuto Tashiro, Ami Koizumi, Makoto Ogata, Shigekazu Yano, Shin Kasahara, Motoaki Sano, Youhei Yamagata, Tasuku Nakajima, Ke...

    単著

  • Highly esthetic, deodorant, and antibacterial tile with natural zeolite set via a blast furnace slag-based geopolymer,JOURNAL OF THE CERAMIC SOCIETY OF JAPAN,130(1) 100-106,2022年01月

    Kawai Takahiro, Kobayashi Tatsuya, Sasaki Keiko, Nishida Hiroshi, Fujiwara Wataru, Yano Shigekazu

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 生命科学1,コロナ社,2012年05月

    小野文一郎他

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • α-1,3-Glucanase: present situation and prospect of research,World Journal of Microbiology and Biotechnology,32(3) ,2016年02月

    Wasana Suyotha, Shigekazu Yano, Mamoru Wakayama

  • α-1,3-glucan分解酵素とその応用,日本農芸化学会,化学と生物,53(3) 179-185,2015年03月

    矢野 成和、立木 隆

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2017年04月 ~ 2020年03月,セミドライ反応系でのα-1,3-グルカナーゼ転移反応の検討とニゲロオリゴ糖生産

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 不揮発化・安定化技術を付加したヨウ素殺菌剤の開発,2020年11月 ~ 2022年03月,国立研究開発法人科学技術振興機構,一般受託研究

  • 寒冷地の排水処理に適した微生物資材の開発,2020年06月 ~ 2021年03月,公益財団法人山形大学産業研究所,一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本生物工学会大会講演要旨集,国際会議,2019年08月,Streptomyces thermodiastaticus HF3-3由来のα-1,3-glucanaseのドメイン構造と機能(Domain structure and function of α-1,3-Glucanase from Streptomyces thermodiastaticus HF3-3),その他

 
 

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 有用酵素の探索

  • バイオマスの利用法