2019/05/27 更新

写真a

ハシモト ジユンイチ
橋本 淳一
HASHIMOTO Jyun-ichi
職名
教授

研究分野

  • ライフサイエンス / 整形外科学

出身大学

  • 山形大学  医学部  医学科

    1991年03月,卒業

出身大学院

  • 山形大学  医学研究科

    博士課程,1999年09月,修了

取得学位

  • 医学博士,山形大学,2000年09月

学外略歴

  • ワシントン大学 セントルイス校,研究員,2001年02月 ~ 2003年03月

所属学会・委員会

  • 日本整形外科学会

 

研究テーマ

  • 高齢化社会に向けて、骨粗鬆症を基にした弱い骨に対する脊椎の手術を開発しています。
    また、再生医療に対応するため、幹細胞を用いた骨再生に関する実験を行っています。いずれ、骨を移植しなくとも細胞から骨を作ることにより、体にやさしい手術ができればと考えています。

論文

  • 胸椎高位に発生した肥厚性硬膜炎の1例,東日本整形災害外科学会雑誌,30(4) 553-557,2018年12月

    金谷 篤, 橋本 淳一, 山川 淳一, 鈴木 智人, 市川 一誠, 高木 理彰

    単著

  • 【高齢者(75歳以上)の運動器変性疾患に対する治療】 高齢者の併存疾患・合併症に対する対策 高齢者脊椎変性疾患における術後合併症発生の危険因子 周術期栄養状態評価の重要性,別冊整形外科,(72) 152-155,2017年10月

    鈴木 智人, 橋本 淳一, 山川 淳一, 嶋村 之秀, 赤羽 武, 高木 理彰

    共著(国内のみ)

  • ラット大腿骨部分欠損モデルにおける組換えヒト骨形成蛋白質-2と同種骨髄間葉系幹細胞移植を用いた骨形成能に関する研究(The bone regeneration using bone marrow-derived mesenchymal stem cell with recombinant human bone morphogenetic protein-2 in allogeneic repair model of femoral segmental defect of rats),山形医学,35(2) 90-100,2017年08月

    Takano Mitsuo, Hashimoto Junichi, Tsuchida Hiroyuki, Takagi Michiaki

    共著(国内のみ)

  • 成人脊柱変形の病態と治療 Pedicle subtraction osteotomyの手術成績,東北整形災害外科学会雑誌,60(1) 15-21,2017年06月

    鈴木 智人, 橋本 淳一, 山川 淳一, 嶋村 之秀, 高木 理彰

    共著(国内のみ)

  • 脊椎・脊髄手術における肥満症例の検討,東北整形災害外科学会雑誌,60(1) 22-25,2017年06月

    鈴木 智人, 橋本 淳一, 山川 淳一, 嶋村 之秀, 高木 理彰

    共著(国内のみ)

  • 脊椎固定術における手術部位感染の予防法 ジベカシン筋肉注射とバンコマイシン粉末創内散布の比較検討,東日本整形災害外科学会雑誌,29(1) 56-59,2017年03月

    鈴木 智人, 橋本 淳一, 山川 淳一, 嶋村 之秀, 赤羽 武, 高木 理彰

    共著(国内のみ)

  • The Bone Regeneration Using Bone Marrow Stromal Cells with Moderate Concentration Platelet-Rich Plasma in Femoral Segmental Defect of Rats.,The open orthopaedics journal,11 1-11,2017年

    Yamakawa J, Hashimoto J, Takano M, Takagi M

    共著(国内のみ)

  • 山形県における腰部脊柱管狭窄症の保存療法の実態,東北整形災害外科学会雑誌,59(1) 27-32,2016年06月

    嶋村 之秀, 橋本 淳一, 林 雅弘, 伊藤 友一, 尾鷲 和也, 武井 寛, 笹木 勇人, 高木 理彰

    共著(国内のみ)

  • 脊椎変性疾患における脊椎手術後に発生した術後創感染に対する検討 非術後創感染群と比較して,東日本整形災害外科学会雑誌,28(1) 48-51,2016年03月

    山川 淳一, 大楽 勝之, 松木 宏史, 林 雅弘, 橋本 淳一, 高木 理彰

    共著(国内のみ)

  • 整形外科医による骨粗鬆症治療の実態ならびに骨粗鬆症患者における腰部脊柱管狭窄症と腰椎椎間板ヘルニアの合併率の調査,東北整形災害外科学会雑誌,58(1) 11-14,2015年06月

    宮腰 尚久, 小野 睦, 矢吹 省司, 小澤 浩司, 山崎 健, 橋本 淳一, 国分 正一

    共著(国内のみ)

  • 臨床室 胸腰椎移行部変性による円錐上部症候群の1例,整形外科,65(10) 1043-1047,2014年09月

    宇野 智洋, 橋本 淳一, 内海 秀明, 鈴木 智人, 高木 理彰

    共著(国内のみ)

  • 自殺企図飛び降り症例の検討,東北整形災害外科学会雑誌,57(1) 46-49,2014年06月

    成田 淳, 橋本 淳一, 浅野 多聞, 佐々木 幹, 内海 秀明, 高窪 祐弥, 鈴木 智人, 大木 弘治, 高木 理彰

    共著(国内のみ)

  • 後頭下減圧術が奏功したChiari 1型奇形を伴う脊柱側彎症の3例,東北整形災害外科学会雑誌,56(1) 146-149,2013年06月

    岩崎 聖, 武井 寛, 橋本 淳一, 石川 和彦, 太田 吉雄

    共著(国内のみ)

  • Effect of Platelet-Rich Plasma With Fibrin Matrix on Healing of Intrasynovial Flexor Tendons,JOURNAL OF HAND SURGERY-AMERICAN VOLUME,37A(7) 1356-1363,2012年07月

    Sato Daisuke, Takahara Masatoshi, Narita Atsushi, Yamakawa Junichi, Hashimoto Junichi, Ishikawa Hitoshi, Ogino Toshihiko

    共著(国内のみ)

  • 整形外科受診が診断の契機となった多発性骨髄腫症例の検討,Journal of Spine Research,3(1) 25-28,2012年01月

    鈴木 智人, 伊藤 友一, 千葉 克司, 長谷川 浩士, 橋本 淳一

    共著(国内のみ)

  • Effect of platelet-rich plasma with fibrin matrix on healing of intrasynovial flexor tendons.,J Hand Surg Am.,2012年

    Sato D, Takahara M, Narita A, Yamakawa J, Hashimoto J, Ishikawa H, Ogino T.

    共著(国内のみ)

  • 骨粗鬆症性椎体骨折の保存療法 立位-仰臥位X線側面像による骨粗鬆症性椎体骨折偽関節危険因子の検討,日本整形外科学会雑誌,85(12) 942-946,2011年12月

    杉田 誠, 武井 寛, 橋本 淳一, 菅原 正登, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • In situ contouring techniqueによる特発性側彎症胸腰椎/腰椎カーブの矯正,Journal of Spine Research,2(11) 1870-1873,2011年11月

    武井 寛, 橋本 淳一, 杉田 誠, 仲野 春樹

    共著(国内のみ)

  • 発症直後のMRIにて明らかな異常がみられなかった脊髄梗塞の1例,日本脊髄障害医学会雑誌,24(1) 130-131,2011年05月

    伊藤 友一, 武井 寛, 橋本 淳一

    共著(国内のみ)

  • 非骨傷性頸髄損傷の疫学調査,日本脊髄障害医学会雑誌,24(1) 34-35,2011年05月

    橋本 淳一, 武井 寛, 伊藤 友一

    共著(国内のみ)

  • エノキサパリンナトリウムの使用後に脊椎硬膜外血腫を発症した1例,東日本整形災害外科学会雑誌,23(1) 142-145,2011年03月

    豊野 修二, 浅野 多聞, 杉田 誠, 橋本 淳一, 武井 寛, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 手術を必要とした骨粗鬆性椎体圧迫骨折後偽関節例の初期治療と問題点,臨床整形外科,46(1) 5-10,2011年01月

    武井 寛, 勝見 敬一, 小澤 浩司, 村上 秀樹, 橋本 淳一, 和田 簡一郎, 大谷 晃司, 鈴木 智人, 伊藤 拓緯, 山崎 昭義

    共著(国内のみ)

  • 経頭蓋電気刺激による両下肢複合筋活動電位におけるアラーム基準の検討,脊髄機能診断学,32(1) 155-160,2011年01月

    仲野 春樹, 武井 寛, 橋本 淳一, 杉田 誠, 成田 亜矢, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 非骨傷性頚髄損傷の疫学調査,日本脊髄障害医学会雑誌,2011年

    橋本淳一, 武井 寛, 伊藤友一

    共著(国内のみ)

  • 胸椎凸側椎弓根スクリューとin situ contouring techniqueによる手術の経験,Journal of Spine Research,1(11) 2060-2064,2010年11月

    武井 寛, 橋本 淳一, 杉田 誠, 仲野 春樹, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 3椎間に行った片側進入両側除圧術の成績 開窓術との比較,Journal of Spine Research,1(8) 1417-1421,2010年08月

    武井 寛, 後藤 文昭, 笹木 勇人, 橋本 淳一, 杉田 誠, 林 雅弘

    共著(国内のみ)

  • ケージによる頸椎前方固定術の問題点と対策,Journal of Spine Research,1(8) 1539-1543,2010年08月

    武井 寛, 杉田 誠, 橋本 淳一, 笹木 勇人, 長谷川 浩士

    共著(国内のみ)

  • Absence of Biglycan Accelerates the Degenerative Process in Mouse Intervertebral Disc,SPINE,34(25) E911-E917,2009年12月

    Furukawa Takashi, Ito Kazuo, Nuka Satoshi, Hashimoto Junichi, Takei Hiroshi, Takahara Masatoshi, Ogino Toshihiko, Young Marian F., Shinomura Tamayuki

    共著(国内のみ)

  • 上部頸部不安定性および軸椎下病変のあるRA患者における脊柱管拡大術併用全頸椎固定術の臨床成績(Clinical Results for Total Cervical Fusion accompanied with Expansive Laminoplasty in RA Patients with Upper Cervical Instability and Subaxial Involvement),日本脊椎脊髄病学会雑誌,20(3) 734-738,2009年11月

    Takei Hiroshi, Sasaki Hayato, Hashimoto Junichi, Chiba Katsushi, Sugita Makoto, Ito Tomokazu

    共著(国内のみ)

  • 手術に至った骨粗鬆症性椎体偽関節の初期治療,臨床整形外科,44(11) 1093-1096,2009年11月

    鈴木 智人, 武井 寛, 尾鷲 和也, 内海 秀明, 林 雅弘, 後藤 文昭, 橋本 淳一, 杉田 誠, 伊藤 友一, 千葉 克司, 長谷川 浩士

    共著(国内のみ)

  • 脊椎硬膜外膿瘍 単独に発症した硬膜外膿瘍と化膿性脊椎炎に併発した硬膜外膿瘍の比較,臨床整形外科,44(8) 845-849,2009年08月

    杉田 誠, 武井 寛, 寒河江 正明, 橋本 淳一, 長谷川 浩士, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 脊椎圧迫骨折の保存療法後に新たな圧迫骨折が生じる因子の解析,臨床整形外科,44(3) 247-249,2009年03月

    阿部 博, 武井 寛, 橋本 淳一, 杉田 誠, 古川 孝志, 吉岡 信弥

    共著(国内のみ)

  • Absence of Biglycan Accelerates the Degenerative Process in Mouse Intervertebral Disc.,Spine,2009年

    Furukawa T, Ito K, Nuka S, Hashimoto J, Takei H, Takahara M, Ogino T, Young MF, Shinomura T

    共著(海外含む)

  • 上位ならびに中下位頸椎病変を合併したRA患者に対する脊柱管拡大術併用全頸椎固定術,脊椎・脊髄神経手術手技,10(1) 86-90,2008年08月

    武井 寛, 笹木 勇人, 橋本 淳一, 千葉 克司, 杉田 誠, 伊藤 友一

    共著(国内のみ)

  • 強直性脊椎骨増殖症に対して脊椎短縮術を施行した1例,東北整形災害外科学会雑誌,52(1) 52-55,2008年06月

    鈴木 朱美, 武井 寛, 橋本 淳一, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 超高分子量ポリエチレンケーブルを用いたG-rod segmental spinal instrumentation(SSI)法の強度特性,臨床整形外科,43(6) 573-578,2008年06月

    杉田 誠, 武井 寛, 橋本 淳一, 仲野 春樹, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 腰部脊柱管狭窄症に対する片側進入両側除圧術の除圧椎間数別成績,臨床整形外科,43(1) 65-72,2008年01月

    武井 寛, 橋本 淳一, 笹木 勇人, 千葉 克司, 杉田 誠, 仲野 春樹, 長谷川 浩士, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 【高齢者骨折に対する私の治療法】 骨粗鬆症に伴う脊椎圧迫骨折(偽関節も含む) 手術的治療 骨粗鬆症性椎体偽関節に対する後方進入脊椎短縮骨切り術 超高分子量ポリエチレンケーブルを用いたLuque法,別冊整形外科,(52) 117-121,2007年10月

    橋本 淳一, 武井 寛, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 脊髄硬膜動静脈瘻遮断術の治療成績,脊椎・脊髄神経手術手技,9(1) 162-167,2007年08月

    武井 寛, 橋本 淳一, 杉田 誠, 管原 裕史, 仲野 春樹, 林 雅弘, 笹木 勇人

    共著(国内のみ)

  • 骨粗鬆性脊椎骨折における偽関節発生の危険因子,臨床整形外科,42(8) 795-799,2007年08月

    阿部 博, 武井 寛, 橋本 淳一, 杉田 誠, 増子 邦彦, 吉岡 信弥

    共著(国内のみ)

  • 特発性側彎症に対するin situ contouring techniqueによる手術の成績,臨床整形外科,42(5) 457-463,2007年05月

    武井 寛, 坂浦 博伸, 細野 昇, 吉田 裕俊, 林 雅弘, 橋本 淳一, 杉田 誠, 仲野 春樹

    共著(国内のみ)

  • 経頭蓋電気刺激による術中脊髄モニタリングによって前歯の動揺を来した1例,脊髄機能診断学,28(1) 129-133,2007年01月

    仲野 春樹, 武井 寛, 橋本 淳一, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 骨粗鬆症に伴う脊椎圧迫骨折手術的治療 骨粗鬆症性椎体偽関節に対する後方進入脊椎短縮固定術 超高分子量ポリエチレンケーブルを用いたLuque法,別冊整形外科,2007年

    橋本淳一, 武井寛, 荻野利彦

    共著(国内のみ)

  • 内視鏡下椎間板ヘルニア摘出術の安全性の検討,東日本整形災害外科学会雑誌,18(4) 415-420,2006年12月

    武井 寛, 橋本 淳一, 寒河江 正明, 千葉 克司

    共著(国内のみ)

  • 【脊椎疾患における鑑別診断と治療法選択の根拠】 治療法選択とその根拠 腰椎 脊柱管狭窄 腰部脊柱管狭窄症に対する直視下片側進入両側除圧術の成績 開窓術との比較,別冊整形外科,(50) 218-223,2006年10月

    武井 寛, 橋本 淳一, 林 雅弘, 後藤 文昭, 千葉 克司, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 成人ダウン症に発症した脊髄症に対して後頭骨軸椎固定術を行った1例,臨床整形外科,41(10) 1133-1137,2006年10月

    武井 寛, 橋本 淳一, 杉田 誠, 仲野 春樹, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 低い術前JOAスコア、高齢および長い罹病期間は頸椎拡大術の成績を悪くする,臨床整形外科,41(10) 1049-1055,2006年10月

    武井 寛, 長谷川 浩士, 太田 吉雄, 林 雅弘, 横田 実, 尾鷲 和也, 伊藤 友一, 寒河江 正明, 笹木 勇人, 後藤 文昭, 橋本 淳一, 千葉 克司, 古川 孝志, 石川 和彦, 杉田 誠, 内海 秀明, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 脊椎・脊髄神経手術手技 多発性転移性脊椎腫瘍に対するG-rod SSI,脊椎・脊髄神経手術手技,8(1) 7-12,2006年08月

    武井 寛, 林 雅弘, 笹木 勇人, 千葉 克司, 橋本 淳一

    共著(国内のみ)

  • 腰部脊柱管狭窄症に対する直視下片側進入両側除圧術,臨床整形外科,41(1) 41-46,2006年01月

    武井 寛, 林 雅弘, 後藤 文昭, 橋本 淳一, 千葉 克司

    共著(国内のみ)

  • RA患者における頸椎手術,東日本整形災害外科学会雑誌,17(4) 617-622,2005年12月

    橋本 淳一, 武井 寛, 寒河江 正明, 伊藤 友一, 荻野 利彦

    共著(国内のみ)

  • 転移性脊椎腫瘍に対する後方除圧・固定術と放射線療法,東日本整形災害外科学会雑誌,17(4) 577-582,2005年12月

    武井 寛, 林 雅弘, 尾鷲 和也, 寒河江 正明, 橋本 淳一, 千葉 克司

    共著(国内のみ)

  • 術後に持続勃起が生じた脊髄腫瘍の1例,整形・災害外科,48(10) 1157-1160,2005年09月

    鈴木 勝, 武井 寛, 橋本 淳一, 安田 健一, 仲野 春樹

    共著(国内のみ)

  • 先天性側彎症に硬膜内髄外腫瘍を合併した1例,脊柱変形,19(1) 139-143,2004年12月

    武井 寛, 橋本 淳一, 安田 健一

    共著(国内のみ)

  • RA中下位頸椎病変に対するインストゥルメントを用いない固定術,臨床整形外科,39(11) 1445-1450,2004年11月

    武井 寛, 笹木 勇人, 橋本 淳一, 千葉 克司, 伊藤 友一

    共著(国内のみ)

  • in situ contouring techniqueを用いて矯正固定術を行った側彎症の3例,東日本整形災害外科学会雑誌,16(2) 224-229,2004年06月

    武井 寛, 笹木 勇人, 橋本 淳一, 千葉 克司, 安田 健一

    共著(国内のみ)

  • Engineered allogeneic mesenchymal stem cells repair femoral segmental defect in rats.,Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society,21(1) 44-53,2003年01月

    Tsuchida H, Hashimoto J, Crawford E, Manske P, Lou J

    共著(国内のみ)

  • Engineered allogeneic mesenchymal stem cells repair femoral segmental defect in rats.,J Orthop Res,2003年

    Tsuchida H, Hashimoto J, Crawford E, Manske PR, Lou J

    共著(海外含む)

  • 転移性脊椎腫瘍に対する手術治療 チタン製改良型Luque rod(Ti-G-rod)の開発と臨床応用,東日本整形災害外科学会雑誌,14(4) 482-488,2002年12月

    佐竹 寛史, 武井 寛, 橋本 淳一, 伊藤 友一, 林 雅弘

    共著(国内のみ)

  • 【高齢者椎弓形成術とその問題点】 高齢者頸椎症性脊髄症に対する脊柱管拡大術の術後成績,骨・関節・靱帯,15(9) 949-953,2002年09月

    古川 孝志, 武井 寛, 寒河江 正明, 橋本 淳一, 林 雅弘

    共著(国内のみ)

  • 脊椎・脊髄神経手術手技 Super en bloc spondylectomyの1例,脊椎脊髄ジャーナル,12(8) 61-63,1999年08月

    林 雅弘, 伊藤 友一, 笹木 勇人, 橋本 淳一

    共著(国内のみ)

  • 乳児に発生した頸髄不全損傷を伴った軸椎歯突起骨折の1例,東北整形災害外科紀要,41(1) 26-29,1997年07月

    橋本 淳一, 太田 吉雄, 斉藤 聡

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 軸性脊椎関節炎の診断と治療,(一社)日本運動器疼痛学会,Journal of Musculoskeletal Pain Research,10(1) 32-40,2018年07月

    橋本 淳一

  • 【やさしく解説!整形外科ナースのための脊椎疾患と手術 見てみたかった手術動画つき!】 看護のポイント 脊椎術後の合併症,(株)メディカ出版,整形外科看護,20(11) 1123-1127,2015年11月

    橋本 淳一

  • 【最新関節リウマチ学-寛解・治癒を目指した研究と最新治療-】 関節リウマチの治療 外科治療 脊椎,(株)日本臨床社,日本臨床,72(増刊3 最新関節リウマチ学) 499-503,2014年04月

    橋本 淳一

  • 遺伝子治療:組み換えアデノウイルスベクターによりBMP2遺伝子を導入した間葉系幹細胞移植による骨再生,山形大学,山形医学,22(1) 71-77,2004年02月

    橋本 淳一

研究発表

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2019年03月,化膿性脊椎炎の治療成績に対するフレイルの影響,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2018年08月,脊髄腫瘍における神経鞘腫と髄膜腫の鑑別 術前FDG-PET/CTの有用性,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2018年08月,脊椎変性疾患における周術期感染性合併症と末梢血Tリンパ球サブセットとの関連,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2018年06月,高齢者腰部脊柱管狭窄症の術後合併症予測におけるmodified Frailty Indexの有用性,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2018年06月,高齢者脊椎変性疾患術後合併症と術前腎機能との関連,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2018年06月,脊椎転移を認めた椎体の椎体圧潰とCTハンスフィールド値の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2018年06月,脊椎変性疾患における術後合併症発生の危険因子 周術期栄養状態の動的評価,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2018年06月,胸腰椎経皮的椎弓根スクリューの刺入精度の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2018年06月,胸腰椎経皮的椎弓根スクリューのFacet Joint Violationの検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2018年06月,胸椎椎間板ヘルニアの発生要因と手術成績の検討,その他

  • The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine,国際会議,2018年05月,歩行可能な転移性脊椎腫瘍例を対象とした椎体ハンスフィールド値による椎体圧潰予測,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2018年03月,高齢者腰椎変性疾患手術における術後合併症の予測因子の検討,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2018年03月,高齢者腰椎変性疾患におけるmodified frailty indexと術後合併症との関連,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2018年03月,頸椎症性脊髄症に対する片側進入棘突起形成片開き式椎弓形成術術後5年の矢状面アライメントについての検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2018年03月,頸椎椎弓形成術後矢状面アライメントの変化 山形大式と平林式の比較検討,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2018年03月,頸椎・頸髄損傷後のVTE診断におけるフィブリン関連マーカーの有用性,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2018年03月,脊椎転移を認めた椎体の椎体圧潰は予測可能か 椎体ハンスフィールド値の検討,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2018年03月,脊椎手術術後静脈血栓塞栓症の早期発見における可溶性フィブリンモノマー複合体の有用性,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2018年03月,日本人における胸腹部CTを使用した骨粗鬆症評価 二重エネルギーX線吸収法との比較・検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2018年03月,心理社会的問題が頸椎手術成績に与える影響 BS-POPによる術前評価と治療成績との関係,その他

  • Journal of Musculoskeletal Pain Research,国際会議,2017年10月,軸性脊椎関節炎の診断と治療,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年08月,シリンジ法(Syringe technique)を用いた頸椎椎弓根スクリューの刺入精度の検討,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年08月,胸椎高位に発生した肥厚性硬膜炎の1例,その他

  • 北海道整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年08月,胸椎部に発生した悪性黒色腫の1例,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年08月,当科における内視鏡下腰椎椎間板摘出術と経皮的内視鏡下腰椎椎間板摘出術の短期成績,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年08月,透析症例における脊椎手術の周術期栄養評価と合併症の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年06月,Rapid turnover protein/C-reactive protein比を用いた脊椎術後手術部位感染の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年06月,経皮的内視鏡下腰椎椎間板摘出術(PELD)後に再手術を必要とした症例の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年06月,神経鞘腫により上肢神経麻痺を呈した3例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年06月,成人脊柱変形の病態と治療 成人脊柱変形の病態と治療 Pedicle subtraction osteotomyの手術成績,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2017年06月,シリンジ法(Syringe technique)を用いた頸椎椎弓根スクリューの刺入精度の検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2017年03月,85歳以上の超高齢者の脊椎手術 多施設共同研究,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2017年03月,85歳以上の高齢者脊椎手術の周術期合併症,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2017年03月,外傷性頸髄損傷に併発する後咽頭血腫の危険因子に関する検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2017年03月,精神医学的問題が腰椎手術成績に与える影響 BS-POPによる術前評価と治療成績との関係,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2017年03月,後期高齢者の化膿性脊椎炎の検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2017年03月,脊椎脊髄手術におけるTリンパ球サブセットと周術期感染性合併症との関連,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2017年03月,非骨傷性頸髄損傷の機能回復 MRIにおける靱帯損傷の有無は予後に影響するか,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年08月,再手術に至った腰椎術後感染症例の検討,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年08月,脊椎固定術における手術部位感染の予防法 ジベカシン筋肉注射とバンコマイシン粉末創内散布の比較検討,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年08月,頸椎アライメントが歯突起後方軟部組織に及ぼす影響について,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年06月,中度下方転位ヘルニアに対して、経皮的内視鏡下椎間板摘出術(PELD)を施行した2例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年06月,胸椎に発生した骨サルコイドーシスの1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年06月,当科における肥満患者に対する脊椎手術の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年06月,化膿性脊椎炎に対する経皮的内視鏡下後側方掻爬洗浄術の治療経験,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年06月,腰椎くも膜下穿刺後に下肢麻痺を生じた慢性骨髄性白血病患者の1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2016年06月,頸椎アライメントが歯突起後方軟部組織に及ぼす影響について,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2016年03月,歯突起偽腫瘍の発生要因に対するX線学的検討 環軸椎亜脱臼・非歯突起偽腫瘍例との比較,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2016年03月,脊椎外来における末梢血管動脈疾患について,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2016年03月,脊椎固定術における術後深部感染予防 バンコマイシン創内散布法とその合併症,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2016年03月,経皮的内視鏡下腰椎椎間板摘出術(PELD)の麻酔について 硬膜外麻酔の有用性と適正濃度,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2016年03月,脊椎脊髄手術周術期の栄養評価 Rapid turnover proteinと周術期合併症の関連,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2016年03月,腰椎手術における再手術例の検討,その他

  • 日本臨床スポーツ医学会誌,国際会議,2015年10月,被災地におけるスポーツの医学的意義 被災者の運動器障害と運動指導,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2015年06月,抗凝固薬の使用が原因と思われた脊髄クモ膜下血腫の2例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2015年06月,脊椎後方固定術における術後深部感染予防 バンコマイシン創内散布法の経験,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2015年06月,緊急手術を施行した特発性脊髄硬膜外血腫の3例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2015年06月,整形外科を受診した骨粗鬆症患者の実態ならびに腰部脊柱管狭窄症と腰椎椎間板ヘルニアの合併頻度,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2015年06月,頭蓋頸椎移行部狭窄に伴う脊髄空洞症を呈した骨Paget病の1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2015年06月,骨髄線維症による髄外造血で不全対麻痺を生じた1例,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2015年03月,脊椎手術後の静脈血栓塞栓症(VTE)の発生と危険因子,その他

  • The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine,国際会議,2015年03月,腰椎後側彎症に矯正骨切り固定術を施行した関節リウマチの1例,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2015年03月,骨粗鬆症患者のQOLと治療の実態調査 既存椎体骨折の有無による比較,その他

  • Osteoporosis Japan,国際会議,2014年09月,既存椎体骨折の有無による骨粗鬆症患者のQOLと治療の実態調査,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年08月,Cortical bone trajectory(CBT)法に準じたscrew固定を併用した腰椎後方椎体間固定術の短期成績,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年08月,透析脊椎症の手術成績 当院における血液透析患者に対する脊椎手術の成績,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年06月,FDG-PETで原発巣の同定が困難な播種性骨髄癌症の2例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年06月,当科における自殺企図飛び降り症例の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年06月,胸腰椎移行部変性による脊髄障害の1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年06月,経皮的内視鏡下腰椎椎間板ヘルニア摘出術(PELD)を施行した医療従事者4例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年06月,後期高齢者脊椎脊髄疾患症例における周術期栄養状態の評価,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年06月,腰椎固定術後の長期成績 隣接椎間障害について,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年06月,馬尾に発生したParagangliomaの1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2014年06月,頸椎固定術を施行した65歳以上の頸椎外傷の治療成績,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2014年03月,成人後側彎症に対する後方矯正固定術の手術結果と合併症,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2014年03月,脊椎・脊髄疾患における頸動脈エコーの有用性 234症例の検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2014年03月,胸腰椎移行部狭窄症の病態と手術治療,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2014年03月,硬膜外膿瘍を伴う脊椎感染症の臨床的特徴,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2014年03月,既存椎体骨折の有無による骨粗鬆症患者のQOLと治療の実態調査,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2014年03月,脊椎脊髄手術患者の腎機能アセスメント eGFRと周術期合併症の関連,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2014年03月,頸椎固定術を施行した65歳以上の頸椎外傷の治療成績,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2014年03月,関節リウマチ腰椎病変の病態 腰椎後側彎変形に関する検討,その他

  • Journal of Musculoskeletal Pain Research,国際会議,2013年11月,整形外科を受診した骨粗鬆症患者の実態ならびに腰部脊柱管狭窄症と腰椎椎間板ヘルニアの合併頻度,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2013年08月,RA腰椎変性後側彎変形に対する手術治療,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2013年06月,多発性馬尾腫瘍に脳表ヘモジデリン沈着症を合併した1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2013年06月,脊椎手術後に筋萎縮性側索硬化症が判明した症例の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2013年06月,災害時運動器リハビリテーション支援活動者のストレス反応に関する検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2013年06月,東日本大震災気仙沼地区一次避難所における被災者の生活不活発状態に関する検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2013年06月,後頭下減圧術が奏功したChiari 1型奇形を伴う脊柱側彎症の3例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2013年06月,山形大学附属病院における除圧を要した脊椎・脊髄腫瘍例 10年間の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2013年06月,脊髄サルコイドーシスの2例,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2013年03月,S1を固定最尾側とした矯正固定術後に仙骨合併症を生じた成人胸腰椎後側彎症例の特徴,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2013年03月,脊椎手術後に筋萎縮性側索硬化症と診断された症例の検討,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2013年03月,東日本大震災の津波生存者の筋骨格減弱  超高齢化社会において明らかになった危険性(Musculoskeletal disuses of the tsunami survivors in the Great East Japan Earthquake: Revealed risks in the super-aging society),その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2013年03月,同一術者が行った直視下片側進入両側除圧術5年以上経過例の成績,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2013年03月,下肢超音波診断による脊椎手術後の深部静脈血栓症の発生頻度と治療成績 11年1654例の検討,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2013年03月,脊椎脊髄手術周術期の栄養アセスメント 術後合併症とrapid turnover proteinの関連,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2013年03月,関節リウマチにおける腰椎後側彎変形の病態と手術治療,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2013年03月,腰椎椎間孔狭窄症に対す手術療法,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2012年08月,屈筋腱損傷に対する多血小板血漿の影響,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2012年03月,リウマチ頸椎に対する上位頸椎固定術後の中下位頸椎における術後変化,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2012年03月,当院における脊椎手術の術後血栓塞栓症発症について 術後可溶性フィブリンモノマー複合体、D-dimerのデータをもとに,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2012年03月,脊椎脊髄手術周術期のrapid turnover proteinを用いた栄養アセスメント,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2012年03月,関節リウマチ頸椎病変の術後変化に対する薬物治療の影響,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2012年03月,脊髄髄内腫瘍手術例の中長期成績,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2012年02月,激甚災害と医療 被災者とリハビリテーション,その他

  • 関東整形災害外科学会雑誌,国際会議,2011年09月,In situ contouring法による脊柱側彎症の矯正,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2011年08月,In situ contouring法による脊柱側彎症の矯正,その他

  • 山形医学,国際会議,2011年08月,脊髄モニタリングにおけるアラーム基準の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2011年06月,in situ contouring techniqueによる特発性側彎症胸腰椎カーブの矯正,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2011年06月,手術を必要とした脊椎圧迫骨折後偽関節例の初期治療と問題点,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2011年06月,脊椎脊髄手術後の血栓塞栓症発生率(3大学病院における),その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2011年06月,腰椎変性すべり症に対する片側進入両側除圧術,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2011年03月,In situ contouring techniqueによる特発性側彎症の矯正,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2011年03月,当地区における脊髄損傷の疫学調査2000-2008,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2011年03月,立位-仰臥位X線側面像による骨粗鬆症性椎体骨折偽関節危険因子の検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2011年03月,特発性側彎症胸腰椎・腰椎カーブに対する前方法と後方法の比較検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2011年03月,脊椎脊髄損傷の疫学調査 最近の動向,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2011年02月,山形県における整形外科医の包括的健康度・疲労蓄積度調査,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2010年08月,in situ contouring techniqueによる側彎症胸腰椎/腰椎カーブの矯正,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2010年08月,TKA術後の抗凝固療法患者に発生した脊椎硬膜外血腫の1例,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2010年08月,結核性脊椎炎に対して内視鏡下後方侵入椎間掻爬術を施行した1例,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2010年08月,第3腰椎圧迫骨折後偽関節、脊髄円錐部嚢腫、腰部脊柱管狭窄症を同時に合併した1例,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2010年08月,強直性脊椎骨増殖症による後彎変形に対し脊椎短縮術を施行した1例,その他

  • 山形医学,国際会議,2010年08月,屈筋腱損傷に対する多血小板血漿の影響 器官培養での検討,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2010年08月,屈筋腱損傷に対する多血小板血漿の影響 In vivoでの検討,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2010年08月,多血小板血漿を併用した骨髄間葉系幹細胞移植による骨再生,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2010年08月,脊髄損傷の疫学調査,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2010年06月,全脊髄空洞症を合併した脊髄髄内神経鞘腫の1症例,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2010年04月,胸椎凸側椎弓根スクリューとin situ contouring techniqueによる側彎症の矯正,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2010年03月,手術を必要とした骨粗鬆性椎体骨折後偽関節例の初期治療と問題点,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2010年03月,脊椎手術後の血栓塞栓症の発生率とD-ダイマー、可溶性フィブリンモノマー複合体の有用性,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2010年03月,立位-仰臥位X線側面像による骨粗鬆症性椎体骨折遷延治癒危険因子の検討,その他

  • Journal of Spine Research,国際会議,2010年03月,骨粗鬆症性椎体圧迫骨折後遅発性下肢麻痺の神経症候,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2010年03月,骨粗鬆症性椎体骨折の保存療法 立位-仰臥位X線側面像による骨粗鬆症性椎体骨折遷延治癒危険因子の検討,その他

  • 臨床神経生理学,国際会議,2009年10月,当科における脊髄モニタリングのアラーム基準の検討,その他

  • 山形医学,国際会議,2009年08月,多血小板血漿を併用した骨髄間葉系幹細胞移植による骨再生,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2009年08月,脊椎手術後の深部静脈血栓症の頻度と季節変動について,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2009年08月,屈筋腱損傷に対する多血小板血漿の影響 器官培養での検討,その他

  • 山形医学,国際会議,2009年08月,屈筋腱損傷に対するPRPの影響 器官培養での検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2009年06月,保存療法を行った脊椎圧迫骨折に新規圧迫骨折が生じる因子の解析,その他

  • The Japanese Journal of Rehabilitation Medicine,国際会議,2009年06月,脊髄硬膜動静脈瘻結紮術の治療成績,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2009年06月,骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折に対するYU(Yamagata Universal)braceによる外固定法,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2009年06月,骨粗鬆症性椎体圧迫骨折後後彎変形に対する脊柱短縮骨切り術 超高分子量ポリエチレンケーブルを用いたSSI法,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2009年06月,腰椎椎間孔狭窄症による腰部神経根障害の手術成績,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2009年03月,3椎間に行った片側進入両側除圧術の成績 開窓術との比較,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2009年03月,上位ならびに中下位頸椎病変を合併したRA患者に対する脊柱管拡大術併用全頸椎固定術,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2009年03月,下肢超音波診断による脊椎手術後の深部静脈血栓症の頻度と予後について,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2009年03月,骨粗鬆性椎体骨折治癒過程における立位-仰臥位X線側面像の経時的変化,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2009年03月,骨粗鬆症性椎体偽関節手術例の初期治療,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2009年02月,脊椎圧迫骨折の保存療法後に新たな圧迫骨折が生じる因子の解析,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年08月,3椎間に行った片側進入両側除圧術の成績,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年08月,保存療法を行った脊椎圧迫骨折に新規圧迫骨折が生じる因子の解析,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年08月,環軸椎化膿性脊椎炎の3例,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2008年08月,多血小板血漿を併用した骨髄間葉系幹細胞移植による骨再生,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年08月,若年者に発症した傍脊柱筋膿瘍・脊椎硬膜外膿瘍の1例,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年08月,頭頸移行部除圧術後に突然死を生じた先天性奇形症候群の一例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年06月,SynCage-Cを用いた頸椎前方除圧固定術の検討,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年06月,矯正中に脊髄モニタリングの電位の消失をきたした症候性側彎症の2例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年06月,年齢・罹病期間・術前JOAスコアによる頸椎拡大術の成績予測,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年06月,腰椎椎弓切除術後に発症したヘパリン起因性血小板減少症の1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2008年06月,術後3週で死亡した、腰部脊柱管狭窄症・筋萎縮性側索硬化症ならびにADH不適合症候群を合併した1例,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2008年03月,脊椎硬膜外膿瘍 硬膜外膿瘍単独例と化膿性脊椎炎に併発した硬膜外膿瘍の治療成績,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2008年03月,骨粗鬆症性椎体圧迫骨折後偽関節による遅発性下肢麻痺に対する後方進入脊椎短縮骨切り術 超高分子量ポリエチレンケーブルを用いたSSI法,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2008年03月,腰椎変性すべり症に対する片側進入両側除圧術の成績,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2008年03月,脊髄髄内腫瘍の手術成績,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2008年02月,骨粗鬆症性椎体圧迫骨折後の脊柱後彎変形に対する後方進入脊椎短縮骨切り術 超高分子量ポリエチレンケーブルを用いたSSI法,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年08月,外傷を契機に発症した第5腰椎下垂症に対し後方アプローチにて一期的手術治療を行った1例,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年08月,腰椎変性すべり症に対する片側進入両側除圧術,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年08月,骨粗鬆症性椎体偽関節に対する椎間可動性を残した後方進入脊柱短縮骨切り術 超高分子量ポリエチレンケーブルを用いたSSI法,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年08月,頸椎拡大術における術後成績を予測する関数の検討,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年08月,転移性脊椎腫瘍の診断における99mTc-HPMAO標識白血球シンチグラフィーの有用性,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年06月,Cushing症候群により骨粗鬆症性胸椎偽関節を生じた1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年06月,強直性脊椎骨増殖症に対して脊椎短縮術を施行した1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年06月,転移性脊髄髄内腫瘍の2例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年06月,高齢、低いJOAスコア、長い罹病期間は脊柱管拡大術の成績を悪くする,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2007年06月,骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折後偽関節に対する椎間を固定しない脊柱短縮術,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2007年03月,Epiphycan/Biglycanのノックアウトマウスでは椎間板の変性が加速する,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2007年03月,腰部脊柱管狭窄症に対する同一術者による直視下片側進入両側除圧術の成績,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2007年03月,骨粗鬆症性椎体偽関節に対する後方進入脊柱短縮骨切り術,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2007年03月,超高分子量ポリエチレンケーブルを用いたG-rod SSI法における強度特性,その他

  • 山形医学,国際会議,2006年08月,ラット大腿骨部分欠損モデルを用いたrecombinant human bone morphogenetic protein 2併用同種骨髄幹細胞移植による骨形成能に関する研究,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年08月,脊椎低侵襲手術(内視鏡手術)の是非 MEDの安全性 山形大学整形外科における検討,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年08月,片開き式脊柱管拡大術における有茎棘突起形成術の有用性,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年08月,若年アスリートに生じた脊髄振盪,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年08月,骨脆弱性脊椎疾患に対する手術療法 超高分子量ポリエチレンケーブルの使用経験,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年08月,骨粗鬆性脊椎骨折における偽関節発生の危険因子,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年06月,当院における18歳以下の腰椎分離症の治療成績,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年06月,脊椎短縮骨切り術のPitfall,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年06月,診断が遅れた脊髄動静脈瘻の2例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2006年06月,腰部脊柱管狭窄症に対するopen片側進入全周除圧術の経験,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2006年04月,脊椎手術後の深部静脈血栓症 下肢超音波診断による,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2006年03月,脊椎手術後の深部静脈血栓症 下肢超音波診断による,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2006年03月,腰部脊柱管狭窄症に対する直視下片側進入両側除圧術 開窓術との比較,その他

  • リハビリテーション医学,国際会議,2006年02月,銃弾による多発外傷を受けた脊髄損傷の1例,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2005年08月,80歳代の頸髄症に対する片開き式脊柱管拡大術の成績,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2005年08月,rhBMP2併用同種骨髄間葉系幹細胞移植による骨再生に対するFK506投与効果に関する研究,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2005年08月,同種骨髄幹細胞移植の骨再生におけるCTLA4-Ig遺伝子導入の免疫抑制効果の検討,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2005年08月,骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折後の椎体偽関節に対する後方進入脊椎短縮術,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2005年06月,RA中下位頸椎病変に対するインストゥルメントを用いない固定術,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2005年06月,脊柱前彎変形に対し後方筋解離,矯正固定術を行った1例,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2005年06月,腰部脊柱管狭窄症に対する椎弓還納式形成術における後方要素の術後変化,その他

  • 東北整形災害外科学会雑誌,国際会議,2005年06月,術後持続性勃起を呈した脊髄腫瘍の1例,その他

  • リハビリテーション医学,国際会議,2005年05月,原発性脊髄悪性腫瘍に対し脊髄切断を含めた広範切除術が施行された一例,その他

  • 北海道整形災害外科学会雑誌,国際会議,2004年09月,RA頸椎に対する頸椎管拡大術を併用したMagerl法の術後成績,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2004年08月,ラット大腿骨部分欠損モデルにおける移植した骨髄間葉系幹細胞の生存に関する研究,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2004年08月,ラット骨髄間葉系幹細胞とラット皮膚線維芽細胞の骨形成能に関する比較研究,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2004年08月,関節リウマチ頸椎多関節障害の治療 RA頸椎病変に対する手術法の選択,その他

  • 日本救急医学会雑誌,国際会議,2003年10月,骨形成遺伝子を導入した間葉系幹細胞による骨形成能(第2報) 同種移植の検討,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2003年08月,In situ contouring techniqueを用いて矯正固定術を行った側彎症の3例,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2003年08月,腰椎椎間板ヘルニアに対するMicroendoscopic Discectomy(MED)法の治療成績と術者の経験についての検討,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,2003年06月,山形大式頸椎脊柱管拡大術の手術成績と合併症,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,2003年06月,頸椎前方固定術の手術成績と合併症,その他

  • 日本整形外科学会雑誌,国際会議,2002年08月,ラット大腿骨の部分骨欠損モデルにおける間葉系幹細胞へのBMP2遺伝子導入法による治療効果の検討,その他

  • 日本脊椎脊髄病学会雑誌,国際会議,2002年04月,脊髄髄内腫瘍のMRI診断,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,2001年12月,チタン製G-rodを用いて治療した転移性脊椎腫瘍の小経験,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2001年09月,転移性脊椎腫瘍に対する治療戦略 転移性脊椎腫瘍に対する手術治療,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2001年09月,高齢者の頸椎症性脊髄症の術後調査,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,2001年06月,後方進入内視鏡下腰椎椎間板ヘルニア摘出術の臨床経験,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,2001年06月,硬膜内髄外腫瘍の検討 画像診断を中心に,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,2001年06月,画像上Neurinomaとの鑑別が困難であったMeningioma 3例の経験,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,2001年06月,脊髄髄内腫瘍のMRI診断,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,2000年11月,頸椎拡大術後のアライメントの検討 固定期間3週間を中心に,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,2000年06月,バネ付き三点支持装具 骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折使用例,その他

  • 日本脊椎外科学会雑誌,国際会議,2000年04月,神経筋原性側彎症の手術治療成績 特発性側彎症との比較を含めて,その他

  • 解剖学雑誌,国際会議,2000年02月,Hoxa9ノックアウトマウスの腰仙骨神経叢,その他

  • 東日本整形災害外科学会雑誌,国際会議,1998年08月,転移性脊椎腫瘍 転移性脊椎腫瘍に対する手術的治療成績,その他

  • 北海道整形災害外科学会雑誌,国際会議,1998年07月,腰椎変性すべり症に対する固定群と非固定群の比較,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,1997年12月,胸椎に発生した血管腫2例の治療経験,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,1997年07月,高齢者における腰部脊柱管狭窄症に対する椎弓切除術の術後成績について,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,1994年12月,頸髄不全損傷を伴った乳児・軸椎歯突起骨折の1例,その他

  • 東北整形災害外科紀要,国際会議,1993年05月,脊椎に発生したbenign osteoblastoma(osteoid osteoma)の3例,その他

全件表示 >>

 

担当授業科目

全件表示 >>

 

社会貢献活動

  • 骨と関節の日市民講座 ,2009年10月

相談に応じられる分野

  • 1)脊椎・脊髄外科学