2024/01/04 更新

写真a

ササキ ユウ
佐々木 悠
SASAKI Yu
職名
講師
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
023-628-5309
 
研究室FAX
023-628-5311
 

研究分野

  • ライフサイエンス / 消化器内科学

  • ライフサイエンス / 代謝、内分泌学

  • ライフサイエンス / 医療管理学、医療系社会学

  • ライフサイエンス / 医療管理学、医療系社会学

  • ライフサイエンス / 代謝、内分泌学

  • ライフサイエンス / ゲノム生物学

  • ライフサイエンス / 消化器内科学

  • ライフサイエンス / 腫瘍生物学

全件表示 >>

出身大学

  • 山形大学  医学部  医学科

    2002年03月,卒業

出身大学院

  • 山形大学  医学系研究科  医学専攻

    博士課程,2011年03月,修了

取得学位

  • 博士(医学),山形大学,2011年03月

学外略歴

  • 山形大学,助教,2015年04月 ~ 継続中

  • 山形大学,講師,2022年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会

  • 日本内科学会

  • 日本消化器病学会

  • 日本消化器内視鏡学会

  • 日本消化管学会

  • 日本カプセル内視鏡学会

  • 日本ヘリコバクター学会

  • 日本消化器がん検診学会

  • 日本小腸学会

  • 日本炎症性腸疾患学会

  • 日本肥満学会

全件表示 >>

 

研究テーマ

  • ・消化器疾患と肥満、メタボリックシンドロームの関連性について
    ・ヘリコバクターピロリ感染
    ・消化管疾患におけるクリニカルシークエンス
    ・mRNA安定性

研究経歴

  • 消化器疾患と肥満、メタボリックシンドロームの関連性について,2015年04月 ~ 継続中

  • 消化管疾患におけるクリニカルシークエンス,2015年04月 ~ 継続中

  • ヘリコバクターピロリ感染症,2015年04月 ~ 継続中

論文

  • Low serum pancreatic amylase levels as a novel latent risk factor for colorectal adenoma in non-alcohol drinkers,JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY,37(4) 660-668,2021年12月

    Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Nishise Shoichi, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Kon Takashi, Onozato Yusuke, Sakai Takayuki, Umehara Matsuki, Ito Minami, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Novel genomic alteration in superficial esophageal squamous cell neoplasms in non-smoker non-drinker females,SCIENTIFIC REPORTS,11(1) 20150,2021年10月

    Onozato Yusuke, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Sato Hidenori, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Kon Takashi, Sakai Takayuki, Ito Minami, Umehara Matsuki, Koseki Ayumi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Reliability of self-reported questionnaire for epidemiological investigation of Helicobacter pylori eradication in a population-based cohort study,SCIENTIFIC REPORTS,11(1) 15605,2021年08月

    Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Shoji Masakuni, Mizumoto Naoko, Takeda Hiroaki, Oizumi Harufumi, Yaoita Takao, Sawada Norie, Yamagishi Kazumasa, Saito Eiko, Watanabe Masafumi, Ishizawa Kenichi, Konta Tsuneo,...

    単著

  • Characteristics of the gut microbiome profile in obese patients with colorectal cancer,JGH OPEN,5(4) 498-507,2021年04月

    Shoji Masakuni, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Nishise Shoichi, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Kon Takashi, Onozato Yusuke, Sakai Takayuki, Umehara Matsuki, Ito Minami, Koseki Ayumi, Murakami Ry...

    単著

  • Hepatocyte NADPH Oxidase 4 Regulates Stress Signaling, Fibrosis, and Insulin Sensitivity During Development of Steatohepatitis in Mice,Gastroenterology,2015年04月

    Ahmed Bettaieb, Joy X Jiang, Yu Sasaki, Tzu-I Chao, Zsofia Kiss, Xiangling Chen, Jijing Tian, Masato Katsuyama, Chihiro Yabe-Nishimura, Yannan Xi, Cedric Szyndralewiez, Kathrin Schröder, Ajay Shah, Ra...

    共著(海外含む)

  • Serum Interleukin-6, Insulin, and HOMA-IR in Male Individuals with Colorectal Adenoma,Nishise, Ko Nagino, Daisuke Iwano, Takao Yaoita, Kazuya Yoshizawa, Hideki Saito, Yasuhisa Tanaka, Sumio Kawata,18(2) 392-399,2011年11月

    Yu Sasaki, Hiroaki Takeda, Takeshi Sato, Tomohiko Orii, Shoichi Nishise, Ko Nagino, Daisuke Iwano, Takao Yaoita, Kazuya Yoshizawa, Hideki Saito, Yasuhisa Tanaka, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • Increased levels of serum glucose-dependent insulinotropic polypeptide as a novel risk factor for human colorectal adenoma,Metabolism,60(9) 1253-1258,2011年02月

    Shoichiro Fujishima, Ko Nagino, Shoichi Nishise, Hideki Saito, Yasuhisa Tanaka, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • Clinical outcomes of endoscopic submucosal dissection for esophageal squamous cell carcinoma with esophageal varices: Multicenter retrospective study,DIGESTIVE ENDOSCOPY,2023年07月

    Toya, Y; Hatta, W; Shimada, T; Matsuhashi, T; Shiroki, T; Sasaki, Y; Tatsuta, T; Nakamura, J; Hanabata, N; Horikawa, Y; Nagino, K; Koike, T; Masamune, A; Harada, Y; Ohira, T; Iijima, K; Abe, Y; Hikich...

    単著

  • ASGE Stomach and Small Intestine II PROGNOSTIC FACTORS AND SUITABILITY FOR GASTRECTOMY AFTER NON-CURATIVE ENDOSCOPIC SUBMUCOSAL DISSECTION FOR EARLY GASTRIC CANCER IN PATIENTS AGED 85 YEARS OR OLDER: A MULTICENTER RETROSPECTIVE STUDY,GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY,97(6) AB1230-AB1231,2023年06月

    Yanagita, T; Hikichi, T; Hatta, W; Toya, Y; Shimada, T; Hamada, K; Watanabe, K; Nakamura, J; Fukushi, D; Koike, T; Shinkai, H; Ito, H; Matsuhashi, T; Fujimori, S; Iwai, W; Hanabata, N; Shiroki, T; Sas...

    単著

  • DISTINCTIVE GASTRIC ENDOSCOPIC FEATURES OF EOSINOPHILIC GASTROENTERITIS: A MULTICENTER RETROSPECTIVE STUDY,GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY,97(6) AB1224,2023年06月

    Mizumoto, N; Abe, Y; Sasaki, Y; Takahashi, Y; Ara, N; Nomura, E; Takahashi, S; Asonuma, S; Shoji, M; Kondo, Y; Saito, M; Hatta, W; Oikawa, T; Kikuchi, R; Kawamura, M; Matsuhashi, T; Ohara, S; Koike, T...

    単著

  • ASGE Stomach and Small Intestine II SMALL BOWEL ENDOSCOPIC FINDINGS FOR EOSINOPHILIC GASTROENTERITIS: A MULTICENTER RETROSPECTIVE STUDY,GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY,97(6) AB1232-AB1233,2023年06月

    Sasaki, Y; Abe, Y; Mizumoto, N; Nomura, E; Takahashi, Y; Ara, N; Kikuchi, R; Takahashi, S; Asonuma, S; Shoji, M; Kondo, Y; Saito, M; Hatta, W; Oikawa, T; Kawamura, M; Matsuhashi, T; Ohara, S; Koike, T...

    単著

  • 特集 臨床に必要な消化管アレルギー疾患 4.好酸球性消化管疾患(3)好酸球性食道炎b.治療,臨床消化器内科,38(6) 653-660,2023年05月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 水本 尚子, 八木 周, 小野里 祐介, 上野 義之

    単著

  • Treatment strategy after noncurative endoscopic resection for early gastric cancers in patients aged ≥ 85 years: a multicenter retrospective study in a highly aged area of Japan,JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY,58(4) 346-357,2023年04月

    Hatta, W; Toya, Y; Shimada, T; Hamada, K; Watanabe, K; Nakamura, J; Fukushi, D; Koike, T; Shinkai, H; Ito, H; Matsuhashi, T; Fujimori, S; Iwai, W; Hanabata, N; Shiroki, T; Sasaki, Y; Fujishima, Y; Tsu...

    単著

  • Prediction model of 3-year survival after endoscopic submucosal dissection for early gastric cancer in elderly patients aged ≥ 85 years: EGC-2 model,JOURNAL OF CANCER RESEARCH AND CLINICAL ONCOLOGY,149(4) 1521-1530,2023年04月

    Toya, Y; Shimada, T; Hamada, K; Watanabe, K; Nakamura, J; Fukushi, D; Hatta, W; Shinkai, H; Ito, H; Matsuhashi, T; Fujimori, S; Iwai, W; Hanabata, N; Shiroki, T; Sasaki, Y; Fujishima, Y; Tsuji, T; Yor...

    単著

  • Linked color imagingは好酸球性食道炎の診断能を向上させる(Linked color imaging improves the diagnostic accuracy of eosinophilic esophagitis),DEN Open,3(1) 1 of 11-11 of 11,2023年04月

    Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Onozato Yusuke, Kon Takashi, Shoji Masakuni, Sakuta Kazuhiro, Sakai Takayuki, Umehara Matsuki, Ito Minami, Nakamura Shuhei, Tsuchida Hidemoto, Uen...

    単著

  • Linked color imaging improves the diagnostic accuracy of eosinophilic esophagitis,DEN OPEN,3(1) e146,2023年04月

    Abe, Y; Sasaki, Y; Yagi, M; Mizumoto, N; Onozato, Y; Kon, T; Shoji, M; Sakuta, K; Sakai, T; Umehara, M; Ito, M; Nakamura, S; Tsuchida, H; Ueno, Y

    単著

  • 85歳以上の早期胃癌に対する非治癒的内視鏡的切除後の治療戦略 日本の高齢化地域における多施設共同後方視的研究(Treatment strategy after noncurative endoscopic resection for early gastric cancers in patients aged ≧85 years: a multicenter retrospective study in a highly aged area of Japan),Journal of Gastroenterology,58(4) 346-357,2023年04月

    Hatta Waku, Toya Yosuke, Shimada Tomohiro, Hamada Koichi, Watanabe Ko, Nakamura Jun, Fukushi Daisuke, Koike Tomoyuki, Shinkai Hirohiko, Ito Hirotaka, Matsuhashi Tamotsu, Fujimori Shusei, Iwai Wataru, ...

    単著

  • Blue light imaging and linked color imaging as a screening mode for esophageal squamous cell carcinoma in high-risk patients: Multicenter randomized trial,DIGESTIVE ENDOSCOPY,35(7) 835-844,2023年03月

    Ogata, Y; Hatta, W; Koike, T; Takahashi, S; Matsuhashi, T; Oikawa, T; Iwai, W; Asonuma, S; Okata, H; Ohyauchi, M; Ito, H; Abe, Y; Sasaki, Y; Kawamura, M; Saito, M; Uno, K; Fujishima, F; Nakamura, T; N...

    単著

  • Modulation of AMPK/ TET2/ 5-hmC axis in response to metabolic alterations as a novel pathway for obesity-related colorectal cancer development,SCIENTIFIC REPORTS,13(1) 2858,2023年02月

    Kon, T; Sasaki, Y; Abe, Y; Onozato, Y; Yagi, M; Mizumoto, N; Sakai, T; Umehara, M; Ito, M; Nakamura, S; Goto, H; Ueno, Y

    単著

  • Small Bowel Endoscopic Features of Eosinophilic Gastroenteritis,DIAGNOSTICS,13(1) ,2023年01月

    Sasaki, Y; Abe, Y; Mizumoto, N; Nomura, E; Ueno, Y

    単著

  • ダブルバルーン小腸内視鏡によって改善した稀な小腸植物性胃石(An Unusual Small Bowel Phytobezoar Successfully Resolved by Double-balloon Enteroscopy),Internal Medicine,62(2) 221-226,2023年01月

    Mizumoto Naoko, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yagi Makoto, Onozato Yusuke, Umehara Matsuki, Nakamura Shuhei, Tsuchida Hidemoto, Ito Minami, Goto Hiroki, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • An Unusual Small Bowel Phytobezoar Successfully Resolved by Double-balloon Enteroscopy,INTERNAL MEDICINE,62(2) 221-226,2023年

    Mizumoto, N; Sasaki, Y; Abe, Y; Yagi, M; Onozato, Y; Umehara, M; Nakamura, S; Tsuchida, H; Ito, M; Goto, H; Ueno, Y

    単著

  • Endoscopic Diagnosis of Eosinophilic Esophagitis: Basics and Recent Advances,DIAGNOSTICS,12(12) ,2022年12月

    Abe, Y; Sasaki, Y; Yagi, M; Mizumoto, N; Onozato, Y; Umehara, M; Ueno, Y

    単著

  • Reply: Serum pancreatic amylase and colorectal adenoma: From clinical research to practice,JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY AND HEPATOLOGY,37(11) 2189-2190,2022年11月

    Sasaki, Y; Abe, Y; Nishise, S; Ueno, Y

    単著

  • 特集 好酸球性消化管疾患のすべて [各論 好酸球性食道炎と好酸球性胃腸炎] 好酸球性食道炎の診断,消化器内視鏡,34(8) 1354-1360,2022年08月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 水本 尚子, 梅原 松樹, 八木 周, 小野里 祐介, 上野 義之

    単著

  • 食道疾患の診療 Ⅳ その他の食道疾患の診療 8 好酸球性食道炎,臨床消化器内科,37(9) 1215-1222,2022年08月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 水本 尚子, 八木 周, 小野里 祐介, 上野 義之

    単著

  • Intramural esophageal dissection with eosinophilic esophagitis,CLINICAL JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY,15(4) 681-687,2022年08月

    Umehara, M; Abe, Y; Sasaki, Y; Yagi, M; Mizumoto, N; Onozato, Y; Nakamura, S; Tsuchida, H; Goto, H; Ueno, Y

    単著

  • 好酸球性食道炎を伴う壁内食道剥離症(Intramural esophageal dissection with eosinophilic esophagitis),Clinical Journal of Gastroenterology,15(4) 681-687,2022年08月

    Umehara Matsuki, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Onozato Yusuke, Nakamura Shuhei, Tsuchida Hidemoto, Goto Hiroki, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Cancer risk and genotype-phenotype correlation in Japanese patients with Cowden syndrome,INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY,27(4) 639-647,2022年04月

    Teramae, S; Muguruma, N; Okamoto, K; Oseto, K; Nishikawa, R; Tanoue, T; Hirata, K; Yanai, S; Matsumoto, T; Shimizu, S; Miwa, J; Sasaki, Y; Yashima, K; Ohnuma, H; Sato, Y; Kitayama, Y; Ohda, Y; Yamauch...

    単著

  • 日本人Cowden症候群患者における癌リスクと遺伝子型・表現型相関(Cancer risk and genotype-phenotype correlation in Japanese patients with Cowden syndrome),International Journal of Clinical Oncology,27(4) 639-647,2022年04月

    Teramae Satoshi, Muguruma Naoki, Okamoto Koichi, Oseto Kumiko, Nishikawa Ryutaro, Tanoue Takayuki, Hirata Keiji, Yanai Shunichi, Matsumoto Takayuki, Shimizu Seiji, Miwa Jun, Sasaki Yu, Yashima Kazuo, ...

    単著

  • 高度狭窄を伴った、非定型的空腸濾胞性リンパ腫(Atypical jejunal follicular lymphoma with severe stricture),Clinical Journal of Gastroenterology,15(1) 101-106,2022年02月

    Goto Hiroki, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Kon Takashi, Mizumoto Naoko, Yagi Makoto, Sakai Takayuki, Ito Minami, Umehara Matsuki, Nakamura Shuhei, Tsuchida Hidemoto, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • 内視鏡にて観察しえたIgG4陽性形質細胞浸潤を認めた小腸病変の2例,日本小腸学会学術集会プログラム・抄録集,6(0) 78,2022年

    後藤 裕樹, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 八木 周, 水本 尚子, 小野里 祐介, 梅原 松樹, 中村 秀平, 伊藤 南, 土田 秀元, 土屋 裕子, 三浦 崇裕, 佐藤 瞭, 上野 義之

    単著

  • 大腸がんの発生・進展と腸内細菌の関わり,Progress in Medicine,42 47-52,2022年

    佐々木 悠

    単著

  • Atypical jejunal follicular lymphoma with severe stricture,CLINICAL JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY,15(1) 101-106,2021年10月

    Goto Hiroki, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Kon Takashi, Mizumoto Naoko, Yagi Makoto, Sakai Takayuki, Ito Minami, Umehara Matsuki, Nakamura Shuhei, Tsuchida Hidemoto, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Physiological heating augments the anti-inflammatory reactions during granulocyte/monocyte apheresis: A in vitro study(和訳中),Therapeutic Apheresis and Dialysis,25(5) 671-680,2021年10月

    Nishise Shoichi, Takeda Yuji, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Saitoh Shinichi, Nara Hidetoshi, Asao Hironobu, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Small-bowel Capsule Endoscopic Features in Patients with Eosinophilic Gastroenteritis: Three Case Reports(和訳中),Internal Medicine,60(18) 2961-2965,2021年09月

    Mizumoto Naoko, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yagi Makoto, Kon Takashi, Onozato Yusuke, Sakai Takayuki, Ito Minami, Umehara Matsuki, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • 【Barrett食道・Barrett腺癌の病態と臨床】Barrett食道・Barrett腺癌とピロリ菌感染,消化器内科,3(6) 27-35,2021年06月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 八木 周, 水本 尚子, 上野 義之

    単著

  • 消化器疾患のゲノム医療:現状と今後の展望 リスク因子別にみた表在型食道扁平上皮癌のゲノム変化の特徴,日本消化器病学会雑誌,118(臨増総会) A40,2021年03月

    小野里 祐介, 佐々木 悠, 上野 義之

    単著

  • 肥満関連大腸癌におけるTET2遺伝子発現の検討,日本消化器病学会雑誌,118(臨増総会) A379,2021年03月

    今 孝志, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 小野里 祐介, 八木 周, 水本 尚子, 堺 貴之, 伊藤 南, 梅原 松樹, 小関 歩, 上野 義之

    単著

  • 肥満関連大腸癌における腸内細菌叢の解析,日本消化器病学会雑誌,118(臨増総会) A385,2021年03月

    東海林 正邦, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 水本 尚子, 小野里 祐介, 今 孝志, 堺 貴之, 伊藤 南, 梅原 松樹, 佐藤 秀則, 西瀬 祥一, 上野 義之

    単著

  • 炎症性腸疾患における内視鏡検査と治療戦略 クローン病診療における小腸カプセル内視鏡検査の実態,日本消化器内視鏡学会東北支部例会,165回 43,2021年01月

    水本 尚子, 佐々木 悠, 伊藤 南, 阿部 靖彦, 上野 義之

    単著

  • Small-bowel Capsule Endoscopic Features in Patients with Eosinophilic Gastroenteritis: Three Case Reports,INTERNAL MEDICINE,60(18) 2961-2965,2021年

    Mizumoto Naoko, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yagi Makoto, Kon Takashi, Onozato Yusuke, Sakai Takayuki, Ito Minami, Umehara Matsuki, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Insulin and glucose altered AMPK-TET2-5hmC axix toward on the obesity-related colorectal cancer development,Gastroenterology,160 ,2021年

    佐々木 悠

    単著

  • Somatic alterations and mutational burden are potential predictive factors for metachronous development of early gastric cancer,SCIENTIFIC REPORTS,10(1) 22071,2020年12月

    Sakuta Kazuhiro, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Sato Hidenori, Shoji Masakuni, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Onozato Yusuke, Kon Takashi, Koseki Ayumi, Sato Sonoko, Murakami Ryoko, Miyano Yuki,...

    単著

  • Clinical Features of Esophageal Eosinophilia According to Endoscopic Phenotypes(和訳中),Internal Medicine,59(23) 2971-2979,2020年12月

    Kon Takashi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Kikuchi Ryosuke, Uchiyama Shiho, Kusaka Gen, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Mizumoto Naoko, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Cronkhite-Canada Syndrome Associated with Gastric Outlet Obstruction and Membranous Nephropathy: A Case Report and Review of the Literature(和訳中),Internal Medicine,59(22) 2871-2877,2020年11月

    Onozato Yusuke, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Kon Takashi, Sakai Takayuki, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • 好酸球性上部消化管疾患の基礎と臨床 Image enhanced endoscopyによる好酸球性食道炎の診断能に関する検討,Gastroenterological Endoscopy,62(Suppl.2) 2036,2020年10月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

    単著

  • Association between High Levels of Circulating Chemerin and Colorectal Adenoma in Men,DIGESTION,101(5) 571-578,2020年09月

    Yagi Makoto, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Sakuta Kazuhiro, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Kon Takashi, Nishise Shoichi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • CHANGES IN THE GUT MICROBIOTA AND THEIR EFFECT ON PATHOGENESIS IN OBESE PATIENTS WITH COLORECTAL CANCER,GASTROENTEROLOGY,158(6) S1221,2020年05月

    Masakuni Shoji, Yu Sasaki, Yasuhiko Abe, Shoichi Nishise, Yaoita Takao, Makoto Yagi, Naoko Mizumoto, Yusuke Onozato, Takashi Kon, Takayuki Sakai, Ayumi Koseki, Hidenori Sato, Yoshiyuki Ueno

    単著

  • 薬物による粘膜障害 NSAIDs/アスピリンを除く薬剤性上部消化管粘膜傷害の当院における現状,日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,208回 95,2020年01月

    小野里 祐介, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 上野 義之

    単著

  • 好酸球性消化管疾患の診断と治療の現状 当院における好酸球性食道炎の治療成績 PPI一次治療に対する反応性と経過について,日本消化管学会雑誌,4(Suppl.) 155,2020年01月

    阿部 靖彦, 今 孝志, 佐々木 悠, 八木 周, 水本 尚子, 小野里 祐介, 東海林 正邦, 矢尾板 孝夫, 上野 義之

    単著

  • ステロイド食道局所治療にて多発した炎症性ポリープが消褪した好酸球性食道炎の1例,日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,208回 146,2020年01月

    堺 貴之, 阿部 靖彦, 佐々木 悠, 今 孝志, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 水本 尚子, 小野里 祐介, 渡部 貴大, 上野 義之

    単著

  • オルメサルタン関連スプルー様腸症と考えられた体重減少を伴う慢性下痢症の1例,日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,208回 117,2020年01月

    渡部 貴大, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 水本 尚子, 小野里 祐介, 今 孝志, 堺 貴之, 上野 義之

    単著

  • Lynch症候群の一例,日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,208回 151,2020年01月

    小野里 祐介, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 水本 尚子, 東海林 正邦, 今 孝志, 堺 貴之

    単著

  • High-resolution melt analysis enables simple genotyping of complicated polymorphisms of codon 18 rendering the NUDT15 diplotype,JOURNAL OF GASTROENTEROLOGY,55(1) 67-77,2020年01月

    Kakuta Yoichi, Izumiyama Yasuhiro, Okamoto Daisuke, Nakano Takeru, Ichikawa Ryo, Naito Takeo, Moroi Rintaro, Kuroha Masatake, Kanazawa Yoshitake, Kimura Tomoya, Shiga Hisashi, Kudo Hisaaki, Minegishi ...

    単著

  • Helicobacter pylori除菌をしなかった健診対象者の特徴 山形県コホートにおける実態,日本消化管学会雑誌,4(Suppl.) 251,2020年01月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 水本 尚子, 東海林 正邦, 小野里 祐介, 今 孝志, 嘉山 孝正, 上野 義之

    単著

  • Linked Color Imaging of Eosinophilic Esophagitis,INTERNAL MEDICINE,59(12) 1573-1574,2020年

    Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Kon Takashi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Cronkhite-Canada Syndrome Associated with Gastric Outlet Obstruction and Membranous Nephropathy: A Case Report and Review of the Literature,INTERNAL MEDICINE,59(22) 2871-2877,2020年

    Onozato Yusuke, Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Kon Takashi, Sakai Takayuki, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Clinical Features of Esophageal Eosinophilia According to Endoscopic Phenotypes,INTERNAL MEDICINE,59(23) 2971-2979,2020年

    Kon Takashi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Kikuchi Ryosuke, Uchiyama Shiho, Kusaka Gen, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Mizumoto Naoko, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • 肥満、メタボリックシンドロームと消化管病態の関連性,消化器・肝臓内科,8 341-348,2020年

    佐々木 悠, 今 孝志

    単著

  • 大腸癌患者における体重維持と腸内細菌叢の関連,日本消化器病学会雑誌,116(臨増大会) A770,2019年11月

    東海林 正邦, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 水本 尚子, 小野里 祐介, 今 孝志, 上野 義之

    単著

  • X連鎖無ガンマグロブリン血症患者に発症した若年性進行胃癌の一例,日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,207回 47,2019年07月

    今 孝志, 佐々木 悠, 小野里 祐介, 東海林 正邦, 水本 尚子, 八木 周, 矢尾板 孝夫, 阿部 靖彦, 上野 義之

    単著

  • Cell-free DNAと大腸癌組織のgene variantsの比較,日本消化器病学会雑誌,116(臨増総会) A288,2019年03月

    小野里 祐介, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 水本 尚子, 東海林 正邦, 今 孝志, 上野 義之

    単著

  • Esophageal intramural pseudodiverticulosis complicated with severe stricture requiring surgical resection.,Clinical journal of gastroenterology,2019年01月

    Onozato Y, Sasaki Y, Abe Y, Yaoita T, Yagi M, Mizumoto N, Shoji M, Kon T, Nishise S, Ueno Y

    単著

  • 好酸球性食道炎の診断と治療の進歩,日本消化器内視鏡学会雑誌,61(3) 225-242,2019年

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

    単著

  • 内視鏡室ナース・カテーテル室ナースのための誌内誌 内カテ(No.10) 患者さんの不安をやわらげる処置・治療中のタッチング,消化器外科Nursing,23(10) 937-944,2018年10月

    尾形 美幸, 前田 由美, 佐々木 悠, 細川 佳代, 伊東 美佳

    単著

  • 今月の主題 知っておきたい直腸肛門部病変 症例アトラス 非腫瘍性疾患 直腸に限局したcap polyp(polyposis),胃と腸,53(7) 1022-1023,2018年06月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 作田 和裕, 水本 尚子, 東海林 正邦, 小野里 祐介, 西瀬 祥一, 上野 義之

    単著

  • COMBINATION THERAPY WITH TRIAMCINOLONE INJECTION AND POLYGLYCOLIC ACID SHEETS WITH FIBRIN GLUE APPLICATION TO PREVENT STRICTURE AFTER ESOPHAGEAL ENDOSCOPIC SUBMUCOSAL DISSECTION,GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY,87(6) AB502,2018年06月

    Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Sakuta Kazuhiro, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Nishise Shoichi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • 酢酸セルロースビーズへの可溶性免疫グロブリンタイプ接着分子の吸着(Adsorption of Soluble Immunoglobulin-Type Adhesion Molecules to Cellulose Acetate Beads),Therapeutic Apheresis and Dialysis,22(3) 261-265,2018年06月

    Nishise Shoichi, Takeda Yuji, Nara Hidetoshi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Asao Hironobu, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • COMBINATION THERAPY WITH TRIAMCINOLONE INJECTION AND POLYGLYCOLIC ACID SHEETS WITH FIBRIN GLUE APPLICATION TO PREVENT STRICTURE AFTER ESOPHAGEAL ENDOSCOPIC SUBMUCOSAL DISSECTION,GASTROINTESTINAL ENDOSCOPY,87(6) AB502,2018年06月

    Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Sakuta Kazuhiro, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Nishise Shoichi, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Adsorption of Soluble Immunoglobulin-Type Adhesion Molecules to Cellulose Acetate Beads,THERAPEUTIC APHERESIS AND DIALYSIS,22(3) 261-265,2018年06月

    Nishise Shoichi, Takeda Yuji, Nara Hidetoshi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Asao Hironobu, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Impaired Secretion of Glucagon-Like Peptide 1 in Patients with Colorectal Adenoma after an Oral Glucose Load,DIGESTION,97(4) 324-332,2018年

    Sasaki Yu, Abe Yasuhiko, Takeda Hiroaki, Nishise Shoichi, Yaoita Takao, Yagi Makoto, Sakuta Kazuhiro, Mizumoto Naoko, Shoji Masakuni, Onozato Yusuke, Kawata Sumio, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • Adsorption of Soluble Immunoglobulin-Type Adhesion Molecules to Cellulose Acetate Beads,Therapeutic Apheresis and Dialysis,2018年

    Nishise Shoichi, Takeda Yuji, Nara Hidetoshi, Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Asao Hironobu, Ueno Yoshiyuki

    単著

  • 腎細胞癌術後に進行性貧血を契機に発見された空腸転移 の 1 例,日本消化器内視鏡学会雑誌,2016年06月

    梅原松樹、野村栄樹、佐々木悠、佐藤剛司、作田和裕、八木 周、岩野大輔、阿部靖彦、西瀬祥一、上野義之

    共著(国内のみ)

  • A Rare Cause of Protein-losing Gastropathy,Gastroenterology,2016年04月

    Yu Sasaki, Yasuhiko Abe, Yoshiyuki Ueno

    共著(海外含む)

  • Characteristics of group A patients according to the ABC classification for gastric cancer risk screening.,日本消化器病学会雑誌,2015年08月

    吉澤 和哉, 大泉 晴史, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 菅野 奈々, 作田 和裕, 八木 周, 岩野 大輔, 佐藤 剛司, 野村 栄樹, 西瀬 祥一, 上野 義之

    共著(国内のみ)

  • Characteristics of Small Bowel Polyps Detected in Cowden Syndrome by Capsule Endoscopy,Case Reports in Gastrointestinal Medicine,2015年06月

    Keita Saito, Eiki Nomura, Yu Sasaki, Yasuhiko Abe, Nana Kanno, Naoko Mizumoto, Rika Shibuya, Kazuhiro Sakuta, Makoto Yagi, Kazuya Yoshizawa, Daisuke Iwano, Takeshi Sato, Shoichi Nishise, Yoshiyuki Uen...

    共著(海外含む)

  • Serum miR-21, miR-29a and miR-125b are promising biomarkers for the early detection of colorectal neoplasia.,Clinical cancer research,2015年06月

    Yamada A, Horimatsu T, Okugawa Y, Nishida N, Honjo H, Ida H, Kou T, Kusaka T, Sasaki Yu, Makato Y, Higurashi T, Yukawa N, Amanuma Y, Kikuchi O, Muto M, Ueno Y, Nakajima A, Chiba T, Boland CR, Goel A

    共著(海外含む)

  • Treatment with Anti-interleukin-6 receptor antibody Ameliorates Intestinal Polyposis in Apc(Min/+) Mice under High-Fat Diet Conditions.,The Tohoku Journal of Experimental Medicine,2015年01月

    Takao Yaoita, Yu Sasaki, Junji Yokozawa, Takeshi Sato, Nana Kanno, Kazuhiro Sakuta, Makoto Yagi, Kazuya Yoshizawa, Daisuke Iwano, Ko Nagino, Eiki Nomura, Yasuhiko Abe, Shoichi Nishise, Hiroaki Takeda,...

    共著(海外含む)

  • NOX4 regulates CCR2 mRNA stability in hepatic stellate cells in alcoholic liver injury,Hepatology,2014年11月

    Yu Sasaki, Joy Jiang, Tzu-I Chao, Jijing Tian, Natalie Torok

    共著(海外含む)

  • Esophageal carcinoid tumor treated by endoscopic resection,Digestive Endoscopy,2014年10月

    Makoto Yagi, Yasuhiko Abe, Yu Sasaki, Eiki Nomura, Takeshi Sato, Daisuke Iwano, Kazuya Yoshizawa, Kazuhiro Sakuta, Nana Kanno, Syouichi Nishise, Yoshiyuki Ueno

    共著(海外含む)

  • Relationship Between Tumor Necrosis Factor-α Release and Granulocyte and Monocyte Adsorption to Cellulose Acetate Beads,Therapeutic apheresis and dialysis,18(3) ,2014年06月

    Shoichi Nishise, Yasuhiko Abe, Eiki Nomura, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Daisuke Iwano, Kazuya Yoshizawa, Makoto Yagi, Yuko Nishise, Yoshiyuki Ueno

    共著(海外含む)

  • Chylothorax in a patient with advanced gastric cancer and mediastinal lymph node metastasis causing thoracic duct obstruction.,Nippon Shokakibyo Gakkai zasshi ,110(11) 1943-1949,2013年11月

    Kazuya Yoshizawa, Yu Sasaki, Yasuhiko Abe, Nana Kanno, Naoko Mizumoto, Makoto Yagi, Takao Yaoita, Daisuke Iwano, Ko Nagino, Takeshi Sato, Eiki Nomura, Shoichi Nishise, Yoshiyuki Ueno

    共著(海外含む)

  • Involvement of Extracellular Signal-Regulated Kinase in Leukocyte Adsorption-Induced Production of Hepatocyte Growth Factor,Therapeutic apheresis and dialysis,17(5) 564-565,2013年10月

    Shoichi Nishise, Yu Sasaki, Yoshiyuki Ueno

    共著(海外含む)

  • Homeostasis model assessment-insulin resistance and metabolic syndrome components as risk factors for colorectal adenoma,Gastroenterology,2013年05月

    Yu Sasaki, Hiroaki Takeda, Takeshi Sato, Yasuhiko Abe, Daisuke Iwano, Kazuya Yoshizawa, Takao Yaoita, Makoto Yagi, Naoko Mizumoto, Nana Kanno, Eiki Nomura, Shoichi Nishise, Sumio Kawata, Yoshiyuki Uen...

    共著(海外含む)

  • Nine-year Follow-up from Onset to Spontaneous Complete Remission of Cap Polyposis,Internal Medicine,52(3) 351-354,2013年01月

    Yu Sasaki, Hiroaki Takeda, Shoichiro Fujishima, Takeshi Sato, Shoichi Nishise, Yasuhiko Abe, Yoichi Ajioka, Sumio Kawata, Yoshiyuki Ueno

    共著(海外含む)

  • Production of Interleukin-10 by Combining a Granulocyte and Monocyte Adsorption Carrier With Ulinastatin,Therapeutic apheresis and dialysis,16(5) 449-455,2012年10月

    Shoichi Nishise, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Ko Nagino, Daisuke Iwano, Takao Yaoita, Kazuya Yoshizawa, Yuko Nishise, Hiroaki Takeda

    単著

  • Increased secretion of insulin and proliferation of islet β-cells in rats with mesenteric lymph duct ligation,Biochemical and Biophysical Research Communications,425(2) 266-272,2012年07月

    Ko Nagino, Junji Yokozawa, Yu Sasaki, Akiko Matsuda, Hiroaki Takeda, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • Evaluation of the Effect of Ulinastatin on the Production of Macrophage Colony-Stimulating Factor In Vitro for Potential Combination Therapy with Leukocyte Adsorption,Therapeutic apheresis and dialysis,15(4) 379-384,2011年08月

    Shoichi Nishise, Hiroaki Takeda, Tomohiko Orii, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Yuko Nishise, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • Increased homeostasis model assessment-insulin resistance is a risk factor for colorectal adenoma in Japanese males.,The Tohoku Journal of Experimental Medicine,223(4) 297-303,2011年01月

    Takeshi Sato, Hiroaki Takeda, Yu Sasaki, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • Release of interleukin-1 receptor antagonist by combining a leukocyte adsorption carrier with ulinastatin.,Therapeutic apheresis and dialysis,14(4) 386-391,2010年08月

    Shoichi Nishise, Yuji Takeda, Shoichiro Fujishima, Tomohiko Orii, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Yuko Nishise, Hiroaki Takeda, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • Increased Plasma Levels of 8-Hydroxydeoxyguanosine Are Associated with Development of Colorectal Tumors,Journal of Clinical Biochemistry and Nutrition,47(1) 59-63,2010年07月

    Takeshi Sato, Hiroaki Takeda, Sayaka Otake, Junji Yokozawa, Shoichi Nishise, Shoichiro Fujishima, Tomohiko Orii, Tadahisa Fukui, Jun Takano, Yu Sasaki, Ko Nagino, Daisuke Iwano, Takao Yaoita, Sumio Ka...

    共著(海外含む)

  • Decreased levels of plasma adiponectin associated with increased risk of colorectal cancer.,World Journal of Gastroenterology,16(10) 1252-1257,2010年03月

    Sayaka Otake, Hiroaki Takeda, Shoichiro Fujishima, Tadahisa Fukui, Tomohiko Orii, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Shoichi Nishise, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • eration of Anti-inflammatory Substances in Leukocyte Adsorption,Therapeutic apheresis and dialysis,13(6) 509-514,2009年12月

    Shoichi Nishise, Yuji Takeda, Yuko Nishise, Shoichiro Fujishima,Tomohiko Orii, Sayaka Otake, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Hiroaki Takeda, Sumio Kawata

    単著

  • Non pulsatile active bleeding from the gastrointestinal mucosa without ulceration during anticoagulation therapy -consideration on bleeding from angiodysplasia during anticoagulation therapy,Nippon Shokakibyo Gakkai zasshi ,106(6) 813-819,2009年07月

    Shoichiro Fujishima, Shoichi Nishise, Yu Sasaki, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • A case of primary orbital adenocarcinoma responding to chemoradiation,Gan to kagaku ryoho. Cancer & chemotherapy,36(2) 287-290,2009年03月

    Fujishima, Sayaka Otake, Tomohiko Orii, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Shoichi Nishise, Hiroaki Takeda, Sumio Kawata, Hiroshi

    共著(海外含む)

  • Plasma level of granulocyte-colony stimulating factor during granulocyte and monocyte adsorptive apheresis in patients with ulcerative colitis.,Hepato-gastroenterology,56(90) 348-351,2009年01月

    Fujishima, Tomohiko Orii, Sayaka Otake, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Sumio Kawata

    共著(海外含む)

  • Osteonecrosis of the lateral femoral condyle in a patient with ulcerative colitis: report of a case,Clinical Journal of Gastroenterology,2008年09月

    Hiroaki Takeda, Shoichi Nishise, Shoichiro Fujishima, Tadahisa Fukui, Sayaka Otake, Tomohiko Orii, Takeshi Sato, Yu Sasaki, Sumio Kawata

    単著

全件表示 >>

著書

  • 大腸がんの発生・進展と腸内細菌の関わり,Progress in Medicine,2022年05月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 東海林正邦, 堺貴之, 上野義之

  • これだけは読んでおきたい! 消化器医のための重要論文240篇<炎症性腸疾患編> Q115. 日本人のCD患者における長期的な腸管合併症,累積手術率は?,株式会社シービーアール,2019年11月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • これだけは読んでおきたい! 消化器医のための重要論文240篇<炎症性腸疾患編> Q118. IBDの皮膚病変に関連する遺伝子は?,株式会社シービーアール,2019年11月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • これだけは読んでおきたい! 消化器医のための重要論文240篇<炎症性腸疾患編> Q117. 生物学的製剤時代におけるCDの肛門部病変の自然史は?,株式会社シービーアール,2019年11月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • これだけは読んでおきたい! 消化器医のための重要論文240篇<炎症性腸疾患編> Q116. CDに関連した消化管癌の日本の現状は?,株式会社シービーアール,2019年11月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • これだけは読んでおきたい! 消化器医のための重要論文240篇<炎症性腸疾患編> Q115. 日本人のCD患者における長期的な腸管合併症,累積手術率は?,株式会社シービーアール,2019年11月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • これだけは読んでおきたい! 消化器医のための重要論文240篇<炎症性腸疾患編> Q118. IBDの皮膚病変に関連する遺伝子は?,株式会社シービーアール,2019年11月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • これだけは読んでおきたい! 消化器医のための重要論文240篇<炎症性腸疾患編> Q117. 生物学的製剤時代におけるCDの肛門部病変の自然史は?,株式会社シービーアール,2019年11月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • これだけは読んでおきたい! 消化器医のための重要論文240篇<炎症性腸疾患編> Q116. CDに関連した消化管癌の日本の現状は?,株式会社シービーアール,2019年11月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 1 悪心・嘔吐の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 3 便秘,下痢の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 2 食欲不振の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 4 胃食道逆流症の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 6 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎,クローン病)の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 胃・十二指腸潰瘍の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠,阿部靖彦,上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 1 悪心・嘔吐の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 胃・十二指腸潰瘍の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 6 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎,クローン病)の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 4 胃食道逆流症の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 3 便秘,下痢の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • カラー新しい薬理学 5章消化器系 2 食欲不振の薬物治療,西村書店,2018年05月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • 便秘,下痢の薬物治療,西村書店,2018年

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 上野 義之

  • 食欲不振の薬物治療,西村書店,2018年

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 上野 義之

  • 胃食道逆流症の薬物治療,西村書店,2018年

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 胃・十二指腸潰瘍の薬物治療,西村書店,2018年

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 炎症性腸疾患(潰瘍性大腸炎,クローン病)の薬物治療,西村書店,2018年

    佐々木 悠

  • 悪心・嘔吐の薬物治療,西村書店,2018年

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 上野 義之

  • 胃分化型腺癌,日本臨牀社,2009年

    佐々木 悠、武田 弘明、河田 純男

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 【臓器相関の中枢としての消化管の役割を考える】肥満、メタボリックシンドロームと消化管病態の関連性,(有)科学評論社,消化器・肝臓内科,8(4) 341-348,2020年10月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 八木 周, 水本 尚子, 今 孝志, 小野里 祐介, 堺 貴之, 梅原 松樹, 伊藤 南, 上野 義之

  • 【臨床に必要な消化管アレルギー疾患】好酸球性消化管疾患 好酸球性食道炎 b.治療,(株)日本メディカルセンター,臨床消化器内科,38(6) 653-660,2023年05月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 水本 尚子, 八木 周, 小野里 祐介, 上野 義之

  • 【食道疾患の診療】その他の食道疾患の診療 好酸球性食道炎,(株)日本メディカルセンター,臨床消化器内科,37(9) 1215-1222,2022年08月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 水本 尚子, 八木 周, 小野里 祐介, 上野 義之

  • 【好酸球性消化管疾患のすべて】好酸球性食道炎と好酸球性胃腸炎 好酸球性食道炎の診断,(株)東京医学社,消化器内視鏡,34(8) 1354-1360,2022年08月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 水本 尚子, 梅原 松樹, 八木 周, 小野里 祐介, 上野 義之

  • 【消化器疾患と腸内細菌叢の関わり-臨床的意義と治療への影響-】大腸がんの発生・進展と腸内細菌の関わり,(株)ライフ・サイエンス,Progress in Medicine,42(3) 247-252,2022年03月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 東海林 正邦, 堺 貴之, 上野 義之

  • 【Barrett食道・Barrett腺癌の病態と臨床】Barrett食道・Barrett腺癌とピロリ菌感染,(株)医学出版,消化器内科,3(6) 27-35,2021年06月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 八木 周, 水本 尚子, 上野 義之

  • 好酸球性食道炎のLinked Color画像(Linked Color Imaging of Eosinophilic Esophagitis),(一社)日本内科学会,Internal Medicine,59(12) 1573-1574,2020年06月

    Abe Yasuhiko, Sasaki Yu, Kon Takashi, Ueno Yoshiyuki

  • Cell-free DNAと大腸癌組織のgene variantsの比較,(一財)日本消化器病学会,日本消化器病学会雑誌,116(臨増総会) A288,2019年03月

    小野里 祐介, 佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 水本 尚子, 東海林 正邦, 今 孝志, 上野 義之

  • 酢酸セルロースビーズがinterleukin 13産生に与える影響,(一財)日本消化器病学会,日本消化器病学会雑誌,116(臨増総会) A400,2019年03月

    西瀬 祥一, 阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 消化器領域における腸内細菌研究と臨床応用 進行大腸がん患者における腸内細菌叢の解析,(一財)日本消化器病学会,日本消化器病学会雑誌,116(臨増総会) A162,2019年03月

    東海林 正邦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 好酸球性食道炎の診断と治療の進歩,(一社)日本消化器内視鏡学会,Gastroenterological Endoscopy,61(3) 225-242,2019年03月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • ヘリコバクター・ピロリ感染症の残された課題 Helicobacter pylori除菌後の体重変化 山形県コホートによる前向き検討,(一財)日本消化器病学会,日本消化器病学会雑誌,116(臨増総会) A50,2019年03月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 上野 義之

  • タクロリムス中止により消退した直腸MALTリンパ腫の1例,日本消化器病学会-東北支部,日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,206回 93,2019年02月

    東海林 正邦, 矢尾板 孝夫, 佐々木 悠, 小野里 祐介, 今 孝志, 水本 尚子, 八木 周, 阿部 靖彦, 上野 義之

  • 内視鏡室ナース・カテーテル室ナースのための誌内誌 内カテ(No.10) 患者さんの不安をやわらげる処置・治療中のタッチング,(株)メディカ出版,消化器外科Nursing,23(10) 937-944,2018年10月

    尾形 美幸, 前田 由美, 佐々木 悠, 細川 佳代, 伊東 美佳

  • 酢酸セルロースビーズへの顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出と温度との関連,(一社)日本アフェレシス学会,日本アフェレシス学会雑誌,37(Suppl.) 144,2018年10月

    西瀬 祥一, 阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 消化管疾患と肝疾患の関連-消化管・肝臓間の相互の影響- 肥満、メタボリックシンドロームを共通の危険因子とする大腸腺腫とNAFLD併存例の解析,(一財)日本消化器病学会,日本消化器病学会雑誌,115(臨増大会) A550,2018年10月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 上野 義之

  • 分子生物学から臨床への還元 早期胃癌のTumor Mutational Burden 異時性多発癌の予測因子の可能性,(一財)日本消化器病学会,日本消化器病学会雑誌,115(臨増大会) A614,2018年10月

    東海林 正邦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 【上部消化管疾患の現況と今後の展望-病態・診断から治療を探る】 好酸球性食道炎,(株)ライフメディコム,カレントテラピー,36(7) 626-632,2018年07月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 【上部消化管疾患の現況と今後の展望-病態・診断から治療を探る】 好酸球性食道炎,(株)ライフメディコム,カレントテラピー,36(7) 626-632,2018年07月

    阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 【知っておきたい直腸肛門部病変】非腫瘍性疾患 直腸に限局したcap polyp(polyposis),(株)医学書院,胃と腸,53(7) 1022-1023,2018年06月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 作田 和裕, 水本 尚子, 東海林 正邦, 小野里 祐介, 西瀬 祥一, 上野 義之

  • 【知っておきたい直腸肛門部病変】非腫瘍性疾患 直腸に限局したcap polyp(polyposis),(株)医学書院,胃と腸,53(7) 1022-1023,2018年06月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 作田 和裕, 水本 尚子, 東海林 正邦, 小野里 祐介, 西瀬 祥一, 上野 義之

  • 除菌後長期経過の問題点 H.pylori除菌者の胸やけ、肥満、メタボリックシンドローム 山形県コホート研究,(一社)日本ヘリコバクター学会,日本ヘリコバクター学会学術集会プログラム・抄録集,24回 62,2018年05月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 作田 和裕, 水本 尚子, 東海林 正邦, 小野里 祐介, 西瀬 祥一, 嘉山 孝正, 上野 義之

  • 上部消化管内視鏡検査時の苦痛軽減を目指して 人工甘味料を添加した咽頭麻酔薬の検討,(一社)日本消化器内視鏡学会,Gastroenterological Endoscopy,60(Suppl.1) 895,2018年04月

    古城 直子, 齋藤 昌子, 三浦 麻美, 升川 和子, 枝松 篤子, 山口 美智子, 佐藤 芳子, 推名 千秋, 前田 由美, 矢尾板 孝夫, 阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • ピロリ菌除菌の長期成績をめぐる諸問題 山形県コホートにおけるHelicobacter pylori除菌患者の実態 肥満、メタボリックシンドローム関連病態の解析,(一財)日本消化器病学会,日本消化器病学会雑誌,115(臨増総会) A80,2018年03月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 上野 義之

  • 酢酸セルロースビーズ接触時の温度差が顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出に及ぼす影響,(一財)日本消化器病学会,日本消化器病学会雑誌,115(臨増総会) A336,2018年03月

    西瀬 祥一, 阿部 靖彦, 佐々木 悠, 八木 周, 作田 和裕, 上野 義之

  • 消化管ホルモンを学ぶ インクレチンの分泌異常と大腸腺腫との関連性,(一社)日本消化管学会,日本消化管学会雑誌,2(Suppl.) 166,2018年02月

    佐々木 悠, 武田 弘明, 阿部 靖彦, 西瀬 祥一, 河田 純男, 上野 義之

  • 酢酸セルロースビーズは可溶性vascular cell adhesion molecule-1濃度を低下させる,(一社)日本消化管学会,日本消化管学会雑誌,2(Suppl.) 297,2018年02月

    西瀬 祥一, 阿部 靖彦, 佐々木 悠, 上野 義之

  • 薬剤性消化管障害の診断・治療の課題 DOAC(direct oral anticoagulants)内服者におけるangioectasiaからの消化管出血リスク,(一社)日本消化管学会,日本消化管学会雑誌,2(Suppl.) 160,2018年02月

    佐々木 悠, 阿部 靖彦, 小野里 祐介, 矢尾板 孝夫, 八木 周, 作田 和裕, 水本 尚子, 東海林 正邦, 西瀬 祥一, 上野 義之

  • GERDの病態と診断・治療 生活習慣・食習慣改善による対策,JOHNS,2016年01月

    佐々木悠, 阿部靖彦, 上野義之

  • GERDとメタボリックシンドローム(NASH・糖尿病),Medicina,2013年

    佐々木悠、阿部靖彦、上野義之

  • 【好酸球性消化管疾患の概念と取り扱い】好酸球性消化管疾患のトピックス GERDと好酸球性食道炎.,胃と腸,2013年

    阿部靖彦, 野村栄樹, 佐藤剛司, 佐々木悠, 吉澤和哉, 岩野大輔, 八木周, 作田和裕, 渋谷りか, 西瀬祥一, 猪股芳文, 加藤勝章, 飯島克則, 上野義之

  • 大腸腺腫患者での血清GIP値の上昇とそのリスクとの関連,消化器内科,2012年

    佐々木悠、武田弘明、佐藤剛司、河田純男、上野義之

  • IRI, HOMA-IR, アディポサイトカイン,肝胆膵,11 413-416,2010年

    佐々木 悠、河田 純男

全件表示 >>

学術関係受賞

  • A Poster of Distinction,2017年05月,アメリカ合衆国,American Gastroenterological Association,Yu Sasaki

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 基盤研究(C),2023年04月 ~ 2026年03月,大腸がんにおけるエピトランスクリプトミクス〜肥満、代謝異常と発がんを繋ぐ新機軸

    消化器内科学関連

  • 基盤研究(C),2020年04月 ~ 2023年03月,肥満、代謝異常によるRNA転写後制御の変調を介した新しい大腸発がん機序の解明

    消化器内科学関連

  • 若手研究(B),2017年04月 ~ 2020年03月,腸内細菌叢の機能と呼応する上皮のシングルセル解析による肥満関連大腸発癌機序の解明

その他競争的資金獲得実績

  • 大腸がんにおけるエピトランスクリプトミクス~肥満、代謝異常と発がんを繋ぐ新機軸,2023年04月 ~ 2026年03月,大腸がんにおけるエピトランスクリプトミクス~肥満、代謝異常と発がんを繋ぐ新機軸

    日本学術振興会

  • 肥満、代謝異常によるRNA転写後制御の変調を介した新しい大腸発がん機序の解明,2020年04月 ~ 2023年03月,肥満、代謝異常によるRNA転写後制御の変調を介した新しい大腸発がん機序の解明

    日本学術振興会

  • 肥満関連大腸癌の予防にインピーダンス法による内臓脂肪面積測定が与える影響,2020年04月,肥満関連大腸癌の予防にインピーダンス法による内臓脂肪面積測定が与える影響

    公立学校共済組合

  • 肥満関連大腸癌の予防にインピーダンス法による内臓脂肪面積測定が与える影響,2020年04月,肥満関連大腸癌の予防にインピーダンス法による内臓脂肪面積測定が与える影響

    公立学校共済組合

  • 肥満関連大腸発癌に関わる腸内細菌叢に関する研究,2019年04月 ~ 2020年03月,肥満関連大腸発癌に関わる腸内細菌叢に関する研究

    公立学校共済組合

  • 肥満関連大腸発癌に関わる腸内細菌叢に関する研究,2019年04月 ~ 2020年03月,肥満関連大腸発癌に関わる腸内細菌叢に関する研究

    公立学校共済組合

  • 腸内細菌叢の機能と呼応する上皮のシングルセル解析による肥満関連大腸発癌機序の解明,2017年04月 ~ 2020年03月,腸内細菌叢の機能と呼応する上皮のシングルセル解析による肥満関連大腸発癌機序の解明

    肥満、メタボリックシンドロームの増加を背景に大腸がんが増加し社会的な問題となっている。したがって、この肥満関連大腸発がんの機序を解明することは重要な課題である。我々は、インスリン抵抗性、高インスリン血症、アディポサイトカイン分泌異常、慢性の穏やかな炎症状態に加え、インクレチンの分泌動態の変化がこの肥満関連大腸がんおよび前がん病変である大腸腺腫の発生と深く関連していることを報告してきた。しかしながら、どのようにして肥満が大腸発がんに関わるのか、その機序の詳細は未だ不明である。本研究では、肥満関連大腸発がんに関わる腸内細菌叢の機能、代謝変化、大腸上皮の遺伝子変化を包括的に解析し、その発生機序を解き明かすことで、本病態の征圧に向けた新しい標的を探索することを目的とする。
    本年度は、肥満を伴う大腸腺腫・癌のみならず、進行大腸癌でも体重が維持される例での腸内細菌叢を解析した。興味深いことに体重維持群ではFaecalibaceriumの割合が高いことが明らかとなった。これ以外にも数種の菌種候補を同定し、また脂質代謝マーカーやHOMA-IRと正の相関を示す菌種の候補も同定した。これらの候補菌種を中心にさらに症例数を増やし、解析を行っている。
    パラフィン包埋サンプルからのシングルセル解析は、得られるゲノム量、質が安定せず、信頼ある網羅的解析に至っていない。そこで、ごく微量な核酸から全ゲノム増幅が可能とされるWGA(whole genome amplification)を導入し、ごく微量なサンプルから核酸の網羅的解析が可能か検討を行っている。

    日本学術振興会

  • 腸内細菌叢の機能と呼応する上皮のシングルセル解析による肥満関連大腸発癌機序の解明,2017年04月 ~ 2020年03月,腸内細菌叢の機能と呼応する上皮のシングルセル解析による肥満関連大腸発癌機序の解明

    肥満、メタボリックシンドロームの増加を背景に大腸がんが増加し社会的な問題となっている。したがって、この肥満関連大腸発がんの機序を解明することは重要な課題である。我々は、インスリン抵抗性、高インスリン血症、アディポサイトカイン分泌異常、慢性の穏やかな炎症状態に加え、インクレチンの分泌動態の変化がこの肥満関連大腸がんおよび前がん病変である大腸腺腫の発生と深く関連していることを報告してきた。しかしながら、どのようにして肥満が大腸発がんに関わるのか、その機序の詳細は未だ不明である。本研究では、肥満関連大腸発がんに関わる腸内細菌叢の機能、代謝変化、大腸上皮の遺伝子変化を包括的に解析し、その発生機序を解き明かすことで、本病態の征圧に向けた新しい標的を探索することを目的とする。
    本年度は、肥満を伴う大腸腺腫・癌のみならず、進行大腸癌でも体重が維持される例での腸内細菌叢を解析した。興味深いことに体重維持群ではFaecalibaceriumの割合が高いことが明らかとなった。これ以外にも数種の菌種候補を同定し、また脂質代謝マーカーやHOMA-IRと正の相関を示す菌種の候補も同定した。これらの候補菌種を中心にさらに症例数を増やし、解析を行っている。
    パラフィン包埋サンプルからのシングルセル解析は、得られるゲノム量、質が安定せず、信頼ある網羅的解析に至っていない。そこで、ごく微量な核酸から全ゲノム増幅が可能とされるWGA(whole genome amplification)を導入し、ごく微量なサンプルから核酸の網羅的解析が可能か検討を行っている。

    日本学術振興会

  • 日本人中高年者におけるヘリコバクター・ピロリ菌除菌の胃がん予防効果を評価するための長期追跡研究,2017年04月 ~ 2020年03月,日本人中高年者におけるヘリコバクター・ピロリ菌除菌の胃がん予防効果を評価するための長期追跡研究

    日本医療研究開発機構

  • 日本人中高年者におけるヘリコバクター・ピロリ菌除菌の胃がん予防効果を評価するための長期追跡研究,2017年04月 ~ 2020年03月,日本人中高年者におけるヘリコバクター・ピロリ菌除菌の胃がん予防効果を評価するための長期追跡研究

    日本医療研究開発機構

  • 学内競争的資金等,2016年04月 ~ 2017年03月,肥満と大腸がんを繋ぐ腸内細菌の探索

    山形大学

全件表示 >>

受託研究受入実績

  • 特別な背景を有する病例におけるアダカラムの市販後安全性調査,2016年04月 ~ 2019年09月,株式会社JIMRO,一般受託研究

共同研究実施実績

  • 中高年者におけるヘリコバクターピロリ菌除菌の胃がん予防効果を評価するための長期追跡調査(AMED),2017年04月 ~ 継続中,国内共同研究

研究発表

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2020年10月,好酸球性上部消化管疾患の基礎と臨床 Image enhanced endoscopyによる好酸球性食道炎の診断能に関する検討,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2020年10月,表在型食道扁平上皮癌における臨床および遺伝学的な性差の検討,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2020年10月,肥満関連大腸腫瘍における遺伝子変化の特徴についての検討,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2020年08月,当院における薬剤性食道炎の現状,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2020年07月,消化器疾患におけるバイオマーカーの探索 早期胃癌の異時性再発を予測する分子マーカーの同定,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2020年07月,消化器疾患における共生微生物叢研究の新たな知見 大腸癌患者における腸内細菌叢と肥満・代謝異常との関連性,その他

  • 第208回日本消化器病学会東北支部例会,国際会議,2020年02月,NSAIDs/アスピリンを除く薬剤性上部消化管粘膜傷害の当院における現状,その他

  • 第164回日本消化器内視鏡学会東北支部例会,国際会議,2020年02月,大腸ステント留置を繰り返し、高いQOLを維持できた高齢者結腸癌の1例,その他

  • 第208回日本消化器病学会東北支部例会,国際会議,2020年01月,Lynch症候群の一例,その他

  • 第164回日本消化器内視鏡学会東北支部例会,国際会議,2020年01月,ステロイド食道局所治療にて多発した炎症性ポリープが消退した好酸球性食道炎の1例,その他

  • 第208回日本消化器病学会東北支部例会,国際会議,2020年01月,オルメサルタン関連スプルー様腸症と考えられた体重減少を伴う慢性下痢症の1例,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2020年01月,Helicobacter pylori除菌をしなかった健診対象者の特徴 山形県コホートにおける実態,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,薬物による粘膜障害 NSAIDs/アスピリンを除く薬剤性上部消化管粘膜傷害の当院における現状,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2020年01月,好酸球性消化管疾患の診断と治療の現状 当院における好酸球性食道炎の治療成績 PPI一次治療に対する反応性と経過について,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,大腸ステント留置を繰り返し、高いQOLを維持できた高齢者結腸癌の1例,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,ステロイド食道局所治療にて多発した炎症性ポリープが消褪した好酸球性食道炎の1例,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,オルメサルタン関連スプルー様腸症と考えられた体重減少を伴う慢性下痢症の1例,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2020年01月,Lynch症候群の一例,その他

  • 第98回日本消化器内視鏡学会総会, JDDW2019 第26回日本消化器関連学会週間,国際会議,2019年11月,大腸腺腫における肥満、メタボリックシンドローム~非アルコール性脂肪肝および脂肪膵の合併例の検討~,その他

  • 第61回日本消化器病学会大会,国内会議,2019年11月,大腸癌患者における体重維持と腸内細菌叢の関連,ポスター発表

  • 第98回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2019年11月,大腸腺腫における肥満、メタボリックシンドローム~非アルコール性脂肪肝および脂肪膵の合併例の検討~,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第61回日本消化器病学会大会, JDDW2019 第26回日本消化器関連学会週間,国際会議,2019年11月,大腸癌患者における体重維持と腸内細菌叢の関連,その他

  • 第98回日本消化器内視鏡学会総会,国際会議,2019年11月,大腸腺腫における肥満、メタボリックシンドローム~非アルコール性脂肪肝および脂肪膵の合併例の検討~,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年11月,大腸癌患者における体重維持と腸内細菌叢の関連,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2019年10月,全身性疾患に関連した下部消化管疾患の診断 大腸腺腫における肥満、メタボリックシンドローム 非アルコール性脂肪肝および脂肪膵の合併例の検討,その他

  • 日本アフェレシス学会雑誌,国際会議,2019年10月,異なる温度下で酢酸セルロースビーズがinterleukin 13産生に与える影響,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2019年07月,X連鎖無ガンマグロブリン血症患者に発症した若年性進行胃癌の一例,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2019年07月,X連鎖無ガンマグロブリン血症患者に発症した若年性進行胃癌の一例,その他

  • American Gastroenterological Association, DDW2019,国際会議,2019年05月,Association between colorectal adenoma and nonalcoholic fatty liver disease: sharing common risk factors with obesity and metabolic syndrome,その他

  • American Gastroenterological Association, DDW2019,国際会議,2019年05月,Clinical features and treatment outcomes accoding to the endoscopic phenotype of esophageal eosinophilia,その他

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2019年05月,Clinical features and treatment outcomes accoding to the endoscopic phenotype of esophageal eosinophilia,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2019年05月,Association between colorectal adenoma and nonalcoholic fatty liver disease: sharing common risk factors with obesity and metabolic syndrome,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2019年05月,Association between colorectal adenoma and nonalcoholic fatty liver disease: sharing common risk factors with obesity and metabolic syndrome,その他

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2019年05月,Clinical features and treatment outcomes accoding to the endoscopic phenotype of esophageal eosinophilia,その他

  • 第105回日本消化器病学会総会,国内会議,2019年05月,酢酸セルロースビーズがinterleukin 13産生に与える影響,口頭発表(一般)

  • 第105回日本消化器病学会総会,国内会議,2019年05月,Helicobacter pylori除菌後の体重変化~山形県コホートによる前向き検討~,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第105回日本消化器病学会総会,国内会議,2019年05月,進行大腸がん患者における腸内細菌叢の解析,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第105回日本消化器病学会総会,国内会議,2019年05月,Cell-free DNAと大腸癌組織のgene variantsの比較,口頭発表(一般)

  • 第105回日本消化器病学会総会,国際会議,2019年05月,Cell-free DNAと大腸癌組織のgene variantsの比較,その他

  • 第105回日本消化器病学会総会,国際会議,2019年05月,Helicobacter pylori除菌後の体重変化~山形県コホートによる前向き検討~,その他

  • 第105回日本消化器病学会総会,国際会議,2019年05月,酢酸セルロースビーズがinterleukin 13産生に与える影響,その他

  • 第105回日本消化器病学会総会,国際会議,2019年05月,進行大腸がん患者における腸内細菌叢の解析,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,Cell-free DNAと大腸癌組織のgene variantsの比較,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,Cell-free DNAと大腸癌組織のgene variantsの比較,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,ヘリコバクター・ピロリ感染症の残された課題 Helicobacter pylori除菌後の体重変化 山形県コホートによる前向き検討,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,酢酸セルロースビーズがinterleukin 13産生に与える影響,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,酢酸セルロースビーズがinterleukin 13産生に与える影響,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,消化器領域における腸内細菌研究と臨床応用 進行大腸がん患者における腸内細菌叢の解析,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,消化器領域における腸内細菌研究と臨床応用 進行大腸がん患者における腸内細菌叢の解析,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2019年03月,ヘリコバクター・ピロリ感染症の残された課題 Helicobacter pylori除菌後の体重変化 山形県コホートによる前向き検討,その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2019年02月,タクロリムス中止により消退した直腸MALTリンパ腫の1例,その他

  • 日本胃癌学会総会記事,国際会議,2019年02月,転移性腫瘍の総径が進行胃癌の予後因子として及ぼす影響(The impact of total diameter of metastatic tumor as a prognostic factor for advanced gastric cancer),その他

  • 日本消化器病学会東北支部例会プログラム・抄録集,国際会議,2019年02月,タクロリムス中止により消退した直腸MALTリンパ腫の1例,その他

  • 第96回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2018年11月,DOACと消化管血管性病変からの出血リスク,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第96回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2018年11月,GERD内視鏡診療における鑑別診断-下部食道限局型好酸球性食道炎の臨床像-,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第60回日本消化器病学会大会,国内会議,2018年11月,肥満、メタボリックシンドロームを共通の危険因子とする大腸腺腫とNAFLD併存例の解析,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第60回日本消化器病学会大会,国内会議,2018年11月,早期胃癌のTumor Mutational Burden~異時性多発癌の予測因子の可能性~,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第96回日本消化器内視鏡学会総会,国際会議,2018年11月,DOACと消化管血管性病変からの出血リスク,その他

  • 第60回日本消化器病学会大会,国際会議,2018年11月,肥満、メタボリックシンドロームを共通の危険因子とする大腸腺腫とNAFLD併存例の解析,その他

  • 第60回日本消化器病学会大会,国際会議,2018年11月,早期胃癌のTumor Mutational Burden~異時性多発癌の予測因子の可能性~,その他

  • 第96回日本消化器内視鏡学会総会,国際会議,2018年11月,GERD内視鏡診療における鑑別診断-下部食道限局型好酸球性食道炎の臨床像-,その他

  • 日本アフェレシス学会雑誌,国際会議,2018年10月,酢酸セルロースビーズへの顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出と温度との関連,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,薬剤による消化管傷害と消化管出血 DOACと消化管血管性病変からの出血リスク,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,胃食道逆流症の診療における内視鏡の役割 GERD内視鏡診療における鑑別診断 下部食道限局型好酸球性食道炎の臨床像,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,消化管疾患と肝疾患の関連-消化管・肝臓間の相互の影響- 肥満、メタボリックシンドロームを共通の危険因子とする大腸腺腫とNAFLD併存例の解析,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,分子生物学から臨床への還元 早期胃癌のTumor Mutational Burden 異時性多発癌の予測因子の可能性,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,分子生物学から臨床への還元 早期胃癌のTumor Mutational Burden 異時性多発癌の予測因子の可能性,その他

  • 日本アフェレシス学会雑誌,国際会議,2018年10月,酢酸セルロースビーズへの顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出と温度との関連,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年10月,薬剤による消化管傷害と消化管出血 DOACと消化管血管性病変からの出血リスク,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年10月,薬剤による消化管傷害と消化管出血 DOACと消化管血管性病変からの出血リスク,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年10月,胃食道逆流症の診療における内視鏡の役割 GERD内視鏡診療における鑑別診断 下部食道限局型好酸球性食道炎の臨床像,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年10月,胃食道逆流症の診療における内視鏡の役割 GERD内視鏡診療における鑑別診断 下部食道限局型好酸球性食道炎の臨床像,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年10月,消化管疾患と肝疾患の関連-消化管・肝臓間の相互の影響- 肥満、メタボリックシンドロームを共通の危険因子とする大腸腺腫とNAFLD併存例の解析,その他

  • 日本消化器内視鏡技師会会報,国際会議,2018年09月,上部消化管内視鏡検査における咽頭麻酔の苦痛軽減について 甘味料を添付した咽頭麻酔の検討,その他

  • 日本消化器内視鏡技師会会報,国際会議,2018年09月,上部消化管内視鏡検査における咽頭麻酔の苦痛軽減について 甘味料を添付した咽頭麻酔の検討,その他

  • American Society for Gastrointestinal Endoscopy, DDW2018,国際会議,2018年06月,Combination therapy with triamcinolone injection and polyglycolic acid sheets with fibrin glue application to prevent stricture after esophageal endoscopic submucosal dissection,その他

  • American Gastroenterological Association, DDW2018,国際会議,2018年06月,Tumor mutational burden as a novel risk factor for metachronous recurrence of early gastric cancer after curative endoscopic submucosal dissection,その他

  • American Society for Gastrointestinal Endoscopy,国際会議,2018年06月,Washington DC,Combination therapy with triamcinolone injection and polyglycolic acid sheets with fibrin glue application to prevent stricture after esophageal endoscopic submucosal dissection,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2018年06月,Washington DC,Tumor mutational burden as a novel risk factor for metachronous recurrence of early gastric cancer after curative endoscopic submucosal dissection,ポスター発表

  • American Society for Gastrointestinal Endoscopy,国際会議,2018年06月,Washington DC,Combination therapy with triamcinolone injection and polyglycolic acid sheets with fibrin glue application to prevent stricture after esophageal endoscopic submucosal dissection,その他

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2018年06月,Washington DC,Tumor mutational burden as a novel risk factor for metachronous recurrence of early gastric cancer after curative endoscopic submucosal dissection,その他

  • American Gastroenterological Association, DDW2017,国際会議,2018年05月,Clinical Characteristics and Long-Term Prognosis of Asymptomatic Subjects with Esophageal Eosinophilia: Is it a Transient Condition or a Progressive Disease?,その他

  • 日本ヘリコバクター学会学術集会プログラム・抄録集,国際会議,2018年05月,除菌後長期経過の問題点 H.pylori除菌者の胸やけ、肥満、メタボリックシンドローム 山形県コホート研究,その他

  • 日本ヘリコバクター学会学術集会プログラム・抄録集,国際会議,2018年05月,除菌後長期経過の問題点 H.pylori除菌者の胸やけ、肥満、メタボリックシンドローム 山形県コホート研究,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年04月,酢酸セルロースビーズ接触時の温度差が顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出に及ぼす影響,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年04月,上部消化管内視鏡検査時の苦痛軽減を目指して 人工甘味料を添加した咽頭麻酔薬の検討,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年04月,ピロリ菌除菌の長期成績をめぐる諸問題 山形県コホートにおけるHelicobacter pylori除菌患者の実態 肥満、メタボリックシンドローム関連病態の解析,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年04月,ピロリ菌除菌の長期成績をめぐる諸問題 山形県コホートにおけるHelicobacter pylori除菌患者の実態 肥満、メタボリックシンドローム関連病態の解析,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年04月,酢酸セルロースビーズ接触時の温度差が顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出に及ぼす影響,その他

  • Gastroenterological Endoscopy,国際会議,2018年04月,上部消化管内視鏡検査時の苦痛軽減を目指して 人工甘味料を添加した咽頭麻酔薬の検討,その他

  • 日本消化器病学会雑誌,国際会議,2018年03月,酢酸セルロースビーズ接触時の温度差が顆粒球・単球吸着に伴うinterleukin 1 receptor antagonist放出に及ぼす影響,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,酢酸セルロースビーズは可溶性vascular cell adhesion molecule-1濃度を低下させる,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,薬剤性消化管障害の診断・治療の課題 DOAC(direct oral anticoagulants)内服者におけるangioectasiaからの消化管出血リスク,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,消化管ホルモンを学ぶ インクレチンの分泌異常と大腸腺腫との関連性,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,消化管ホルモンを学ぶ インクレチンの分泌異常と大腸腺腫との関連性,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,酢酸セルロースビーズは可溶性vascular cell adhesion molecule-1濃度を低下させる,その他

  • 日本消化管学会雑誌,国際会議,2018年02月,薬剤性消化管障害の診断・治療の課題 DOAC(direct oral anticoagulants)内服者におけるangioectasiaからの消化管出血リスク,その他

  • 第59回日本消化器病学会大会,国内会議,2017年10月,内視鏡治療後の異時性多発胃癌発症例の次世代シークエンサーによる初期癌のゲノム解析,口頭発表(一般)

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2017年05月,Chicago,Clinical Characteristics and Long-Term Prognosis of Asymptomatic Subjects with Esophageal Eosinophilia: Is it a Transient Condition or a Progressive Disease?,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2017年05月,Chicago,Next-Generation Sequencing of Initial Early Gastric Cancer in Patients with Metachronous Recurrence after Curative Endoscopic Submucosal Dissection,ポスター発表

  • American Society for Gastrointestinal Endoscopy,国際会議,2017年05月,Chicago,Risk for Gastrointestinal Bleeding from Angioectasia in Patients Taking Direct Oral Anticoagulants,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2017年05月,Chicago,Differential Cancer-related Pathway Profiles of Initial Early Gastric Cancer in Patients with Metachronous Recurrence and Patients with Non-recurrence,ポスター発表

  • 第103回日本消化器病学会総会,国内会議,2017年04月,東京,抗凝固薬、特にDOAC内服者のangioectasiaからの出血リスク,口頭発表(一般)

  • 第103回日本消化器病学会総会,国内会議,2017年04月,東京,肥満、メタボリックシンドロームからの大腸腫瘍へのインクレチンの関与,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第13回日本消化管学会学術集会,国内会議,2017年02月,実臨床におけるボノプラザンを用いたHelicobacter pylori除菌治 療の成績,口頭発表(一般)

  • 第92回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2016年11月,NOAC服用者の消化管出血の特徴,ポスター発表

  • 第58回日本消化器病学会大会,国内会議,2016年11月,早期胃癌の内視鏡的治癒切除後の異時性再発に関わる分子マーカーの探索,ポスター発表

  • 第58回日本消化器病学会大会,国内会議,2016年11月,当院におけるボノプラザンを用いたHelicobacter pylori除菌治療の成績,ポスター発表

  • 第58回日本消化器病学会大会,国内会議,2016年11月,大腸腺腫患者におけるインクレチン分泌異常,ポスター発表

  • 第157回日本消化器内視鏡学会東北支部例会,国内会議,2016年07月,ボノプラザンを用いた胃ESD後の潰瘍治療,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • The 4th Annual Meeting of Asian Organization for Crohn's & Colitis,国際会議,2016年07月,Effect of cellulose acetate beads on the release of transforming growth factor-β and interleukin-23,ポスター発表

  • American Society for Gastrointestinal Endoscopy,国際会議,2016年05月,San Diego,Characteristics of Non-Vitamin K Antagonist Oral Anticoagulants-Associated Gastrointestinal Hemorrhage,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2016年05月,San Diego,Impaired Incretin Secretion in Patients With Colorectal Adenoma,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2016年05月,San Diego,Chemerin Is Associated With the Risk of Colorectal Adenoma and Promotes the Proliferation of Colorectal Cancer Cell,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2016年05月,San Diego,Molecular Features of Initial Early Gastric Cancer in Patients With Metachronous Recurrence After Curative Endoscopic Submucosal Dissection for Early Gastric Cancer,ポスター発表

  • 第102回日本消化器病学会総会,国内会議,2016年04月,メタボリックシンドローム、インスリン抵抗性に配慮した大腸腺腫診療の必要性,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第9回日本カプセル内視鏡学会,国内会議,2016年02月,腸管症型T細胞リンパ腫の小腸病変をカプセル内視鏡にて観察し得た一例,口頭発表(一般)

  • APDW 2015,国際会議,2015年12月,Healing of Cap-polyposis-like Protein-loosing Gastropathy by Eradication of Helicobacter pylori,ポスター発表

  • Asian Pacific Digestive Week 2015,国際会議,2015年12月,Characteristic findings of intestinal Behçet's disease and simple ulcer,ポスター発表

  • 第57回日本消化器病学会総会,国内会議,2015年10月,大腸腺腫危険因子としての新規アディポサイトカイン:ケメリンについての検討,ポスター発表

  • 第57回日本消化器病学会総会,国内会議,2015年10月,アルコール性肝障害時の肝星細胞におけるNOX4とCCR2 mRNA安定性,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2015年05月,Chemerin As a Risk Factor for Human Colorectal Adenoma,ポスター発表

  • American Society for Gastrointestinal Endoscopy,国際会議,2015年05月,Impact of Diabetes Mellitus on Postoperative Bleeding After Endoscopic Submucosal Dissection for Esophago-Gastric Tumor,ポスター発表

  • American Association for the Study of Liver Diseases, 65th,国際会議,2014年11月,Boston,Galectin-3 Plays a Role in Primary Biliary Cirrhosis by Mediating Inflammasome Signaling,ポスター発表

  • American Association for the Study of Liver Diseases, 65th,国際会議,2014年11月,Boston,NOX4 regulates CCR2 mRNA stability in hepatic stellate cells in alcoholic liver injury,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2013年05月,Homeostasis model assessment-insulin resistance and metabolic syndrome components as risk factors for colorectal adenoma,ポスター発表

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2013年05月,Anti-mouse IL-6 receptor antibody suppresses intestinal carcinogenesis in APCMin/+ mice under the high-fat diet condition,ポスター発表

  • 第85回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2013年05月,抗血栓薬内服者における上部消化管内視鏡的粘膜切除(ESD, EMR)時の合併症の検討,口頭発表(招待・特別)

  • 第85回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2013年05月,内視鏡的粘膜切除術に対する生活習慣病の影響-後出血とメタボリックシンドローム・抗血栓療法との関連に関する検討-,口頭発表(招待・特別)

  • The 2nd JSGE International Topic Conference,国際会議,2013年03月,Circulating levels of IL-6, insulin resistance and risk of colorectal adenoma in men,口頭発表(一般)

  • 第99回日本消化器病学会総会,国内会議,2013年03月,大腸腺腫のリスクにおけるHOMA-IRとメタボリックシンドローム,口頭発表(招待・特別)

  • 第99回日本消化器病学会総会,国内会議,2013年03月,高脂肪食下Apcmin/+マウスに対する抗IL-6受容体抗体投与が腫瘍の発育進展に与える影響,口頭発表(招待・特別)

  • 第9回日本消化管学会,国内会議,2013年01月,大腸腺腫患者における高GIP血症,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第84回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2012年10月,原因不明の消化管出血に対する当院のカプセル内視鏡使用経験,ポスター発表

  • 第一回日本カプセル内視鏡学会,国内会議,2012年07月,腸リンパ管拡張症による原発性の蛋白漏出性胃腸症を、カプセル内視鏡およびダブルバルーン内視鏡にて診断し得た一例,ポスター発表

  • 第8回日本消化管学会総会,国内会議,2012年02月,大腸腺腫と炎症性アディポサイトカインIL-6との関連,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第53回日本消化器病学会大会,国内会議,2011年10月,血清GIP値の上昇は、ヒト大腸腺腫の新しい危険因子である,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • American Gastroenterological Association,国際会議,2011年05月,Chicago,Increased Levels of Serum Glucose-Dependent Insulinotropic Polypeptide As a Novel Risk Factor for Human Colorectal Adenoma,ポスター発表

  • 第7回日本消化管学会総会,国内会議,2011年02月,発症初期から消退に至る長期経過を観察しえたcap polyposisの一例,口頭発表(一般)

  • 第80回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2010年10月,当院におけるEVLデバイスを用いた吸引粘膜切除法のまとめ,ポスター発表

  • 第80回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2010年10月,胃病変からの出血を繰り返した原発性全身性アミロイドーシスの一例,ポスター発表

  • 第6回日本消化管学会総会,国内会議,2010年02月,当院におけるクローン病に対するインフリキシマブ維持投与例の検討,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 第78回日本消化器内視鏡学会総会,国内会議,2009年10月,無症候性逆流性食道炎の臨床的特徴についての検討,ポスター発表

  • 潰瘍病態研究会第18回フォーラム,国内会議,2009年08月,当院でのクローン病に対するインフリキシマブ維持投与例の検討,口頭発表(一般)

  • 潰瘍病態研究会第18回フォーラム,国内会議,2009年08月,長年の貧血の原因と推測された小腸潰瘍の一例,口頭発表(一般)

  • 第2回カプセル内視鏡研究会,国内会議,2009年07月,当初のカプセル内視鏡で指摘しえなかった,持続的出血を認めた孤発性回腸血管腫の一例,ポスター発表

  • 第50回日本消化器病学会大会,国内会議,2008年10月,持続的な出血を認めた小腸血管腫の一例,口頭発表(一般)

  • 第49回日本消化器病学会大会,国内会議,2007年10月,当院を初診した機能性胃腸症患者の病悩期間についての検討,ポスター発表

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動

  • 日本消化器病学会,東北支部評議員,2013年01月 ~ 継続中

  • 日本消化器病学会,東北支部評議員,2013年01月 ~ 継続中

  • 日本消化器内視鏡学会,東北支部評議員,2015年04月 ~ 継続中

  • 日本消化器内視鏡学会,東北支部評議員,2015年04月 ~ 継続中

  • 日本消化管学会,代議員,2019年 ~ 継続中

  • 日本消化器病学会,学会評議員,2019年01月 ~ 継続中

  • 日本消化器病学会,学会評議員,2019年01月 ~ 継続中

  • 日本消化管学会,代議員,2019年04月 ~ 継続中

  • 日本消化器内視鏡学会,学術評議委員,2019年05月 ~ 継続中

  • 日本消化器内視鏡学会,学術評議委員,2019年05月 ~ 継続中

全件表示 >>

相談に応じられる分野

  • 消化器病学