基本情報

写真a

網干 貴子

ABOSHI Takako


研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 生物有機化学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学),京都大学,2011年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 農芸化学会

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 植物の防御機構に対する植食性昆虫の対抗適応メカニズムの分子基盤の解明,2008年04月 ~ 2011年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • Integrated view of plant metabolic defense with particular focus on chewing herbivores.,Journal of integrative plant biology,2021年12月

    Wari D, Aboshi T, Shinya T, Galis I

    単著

  • イネ(日本晴)における(3R)-β-チロシンの生合成,生化学誌,2021年06月

    森 直樹,阪本 駿太,網干 貴子,吉川 貴徳,寺石 政義,吉永 直子,奥本 裕

    共著(国内のみ)

  • Omphaloprenol A: a new bioactive polyisoprenepolyol isolated from the mycelium of poisonous mushroom Omphalotus japonicus(和訳中),Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry,85(6) 1364-1370,2021年06月

    Aoki Satoki, Aboshi Takako, Onodera Takumu, Kimura Ken-ichi, Arai Daisuke, Iizuka Yoshiaki, Murayama Tetsuya

    単著

  • Omphaloprenol A: a new bioactive polyisoprenepolyol isolated from the mycelium of poisonous mushroom Omphalotus japonicus.,Bioscience, biotechnology, and biochemistry,85(6) 1364-1370,2021年05月

    Aoki S, Aboshi T, Onodera T, Kimura KI, Arai D, Iizuka Y, Murayama T

    単著

  • Isopentylamine is a novel defence compound induced by insect feeding in rice,PLANT CELL AND ENVIRONMENT,2020年10月

    Aboshi Takako, Iitsuka Chiaki, Galis Ivan, Teraishi Masayoshi, Kamo Marina, Nishimura Ayami, Ishihara Atsushi, Mori Naoki, Murayama Tetsuya

    単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2021年04月 ~ 2022年03月,Integrated analysis of mineral ion dynamics in rice crop exposed to acute herbivory stress

  • 若手研究,2018年04月 ~ 2021年03月,アミンを介したイネの食害応答の解明

    生物有機化学関連

 

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 低分子化合物の分析および単離・同定