基本情報

写真a

土谷 順彦

TSUCHIYA Norihiko


ホームページ

http://www.id.yamagata-u.ac.jp/Urology/index.html

部局ホームページ

http://www.id.yamagata-u.ac.jp/Urology/staff/index.html

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 泌尿器科学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 医学博士,秋田大学,1997年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 泌尿器内視鏡学会(Endourological Society)

  • 国際泌尿器科学会(Société Internationale d'Urologie)

  • 米国泌尿器科学会(American Urological Association)

  • 日本DDS学会

  • 日本臨床薬理学会

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 腎細胞癌における血管内皮増殖因子の役割,1996年04月 ~ 1999年08月

  • 前立腺癌における染色体異常の臨床的意義,1999年09月 ~ 2001年08月

  • 前立腺癌における8q22最小増幅領域の同定,1999年09月 ~ 2001年08月

  • 泌尿器癌発症に関わる遺伝子多型の同定,2001年09月 ~ 継続中

  • 腎移植後免疫療法におけるゲノム薬理学の応用,2004年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • Outcomes of axitinib versus sunitinib as first-line therapy to patients with metastatic renal cell carcinoma in the immune-oncology era,CANCER MEDICINE,10(17) 5839-5846,2021年09月

    Numakura Kazuyuki, Muto Yumin, Naito Sei, Hatakeyama Shingo, Kato Renpei, Koguchi Tomoyuki, Kojima Takahiro, Kawasaki Yoshihide, Kandori Syuya, Kawamura Sadafumi, Arai Yoichi, Ito Akihiro, Nishiyama H...

    単著

  • Comparison of parenchymal volume loss assessed by three-dimensional computed tomography volumetry and renal functional recovery between conventional and robot-assisted laparoscopic partial nephrectomy.,Asian journal of endoscopic surgery,2021年07月

    Kanda S, Inoue T, Nakajima S, Sagehashi R, Nara T, Numakura K, Saito M, Narita S, Tsuchiya N, Habuchi T

    単著

  • Adjuvant heparinization before manipulation of artery reduces early failure in primary arteriovenous fistula for end-stage renal disease patients,CLINICAL AND EXPERIMENTAL NEPHROLOGY,2021年07月

    Nishida Hayato, Fukuhara Hiroki, Nawano Takaaki, Kanno Hidenori, Yagi Mayu, Yamagishi Atsushi, Sakurai Toshihiko, Naito Sei, Kato Tomoyuki, Kudo Kosuke, Ichikawa Kazunobu, Tsuchiya Norihiko

    単著

  • Prognosis of Japanese metastatic renal cell carcinoma patients in the targeted therapy era,INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY,2021年06月

    Naito Sei, Kato Tomoyuki, Numakura Kazuyuki, Hatakeyama Shingo, Koguchi Tomoyuki, Kandori Shuya, Kawasaki Yoshihide, Adachi Hisanobu, Kato Renpei, Narita Shintaro, Yamamoto Hayato, Ogawa Soichiro, Kaw...

    単著

  • Intravesical Bacillus Calmette-Guerin Treatment for T1 High-Grade Non-Muscle Invasive Bladder Cancer with Divergent Differentiation or Variant Morphologies,CANCERS,13(11) ,2021年06月

    Miyake Makito, Nishimura Nobutaka, Iida Kota, Fujii Tomomi, Nishikawa Ryoma, Teraoka Shogo, Takenaka Atsushi, Kikuchi Hiroshi, Abe Takashige, Shinohara Nobuo, Okajima Eijiro, Shimizu Takuto, Hori Shun...

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • オープンサージャリー,メジカルビュー社,2019年

    土谷 順彦

  • Urologic surgery next,メジカルビュー社,2018年

    荒井 陽一, 高橋 悟, 山本 新吾, 土谷 順彦

  • ロボット支援手術,メジカルビュー社,2018年

    土谷 順彦, 荒井 陽一, 高橋 悟, 山本 新吾

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Reply to "Urolithiasis diagnosis with CHOKAI rule; are we there yet?",AMERICAN JOURNAL OF EMERGENCY MEDICINE,38(4) 844-845,2020年04月

    Fukuhara Hiroki, Nakane Masaki, Tsuchiya Norihiko

  • 泌尿器科領域におけるトラブルシューティング(第106回) RARPのpitfall 開腹止血2例の経験より,医学図書出版(株),泌尿器外科,32(10) 1285-1287,2019年10月

    櫻井 俊彦, 土谷 順彦

  • 【これ一冊でパーフェクト!!泌尿器科薬物療法】腎癌 アキシチニブ,医学図書出版(株),泌尿器外科,32(特別号) 22-25,2019年04月

    土谷 順彦

  • 【泌尿器科周術期パーフェクト管理】腫瘍関連の手術:腎 腹腔鏡下腎摘除術,(株)医学書院,臨床泌尿器科,73(4) 048-051,2019年04月

    小澤 迪喜, 土谷 順彦

  • 尿管結石予測スコア(CHOKAI score)の有用性に関する多施設共同研究,日本尿路結石症学会,日本尿路結石症学会誌,17(2) 149-152,2019年03月

    福原 宏樹, 高井 諭, 菊田 雅斗, 小林 忠宏, 俵 敏弘, 豊原 隆, 豊原 つばさ, 新垣 均, 佐藤 光弥, 緑川 新一, 中根 正樹, 土谷 順彦

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2021年04月 ~ 2022年03月,食と肥満による腸内細菌叢異常と泌尿器癌進展と治療抵抗性の分子機構解明と制御

  • 基盤研究(C),2019年04月 ~ 2022年03月,分子サブタイプとメタボロミクスに基づく尿路上皮癌の診断・治療標的分子の探索

    泌尿器科学関連

  • 基盤研究(C),2019年04月 ~ 2022年03月,新規免疫療法治療効果予測因子としてのGPI-80を用いたMDSCの発現・機能解析

  • 基盤研究(A),2018年04月 ~ 2021年03月,Adiposity亢進に伴う腫瘍免疫微少環境変化と泌尿器癌進展の分子機構解明

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2020年03月,腎癌と膀胱癌における免疫抑制型好中球と抗腫瘍型好中球の分類法確立

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本排尿機能学会誌,国内会議,2020年10月,高度萎縮膀胱に対して回腸利用膀胱拡大術を施行した2例,ポスター発表

  • 日本癌学会総会記事,国内会議,2020年10月,非筋層浸潤膀胱がん治療のBCG膀胱内注入療法時の炎症反応の解析,ポスター発表

  • 日本排尿機能学会誌,国内会議,2020年10月,過活動膀胱に対するβ3受容体作動薬vibegronの当院における臨床成績,ポスター発表

  • 移植,国内会議,2020年10月,膀胱炎を伴わなかった腎移植後アデノウイルス尿路感染の1例,口頭発表(一般)

  • 移植,国内会議,2020年10月,腎移植患者におけるMMFの目標トラフ値の設定とAUCO-12予測式確立の試み,口頭発表(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>