基本情報

写真a

岡崎 慎史

OKAZAKI Shinji


職名

助教

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 消化器外科学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学士(医学),その他,2007年03月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Potential urinary function benefits of initial robotic surgery for rectal cancer in the introductory phase.,Journal of robotic surgery,2021年03月

    Oshio H, Oshima Y, Yunome G, Yano M, Okazaki S, Ashitomi Y, Musha H, Kamio Y, Motoi F

    単著

  • A three-dimensional computed tomography angiography study of the anatomy of the accessory middle colic artery and implications for colorectal cancer surgery,SURGICAL AND RADIOLOGIC ANATOMY,42(12) 1509-1515,2020年12月

    Yano Mitsuhiro, Okazaki Shinji, Kawamura Ichiro, Ito Shunichiro, Nozu Shintaro, Ashitomi Yuya, Suzuki Takefumi, Kamio Yukinori, Hachiya Osamu

    単著

  • Undifferentiated carcinoma of the transverse colon with rhabdoid features that developed during treatment of non-small cell lung carcinoma with pembrolizumab: a case report,SURGICAL CASE REPORTS,6(1) 196,2020年08月

    Ashitomi Yuya, Yano Mitsuhiro, Kono Michihisa, Suzuki Takefumi, Kawamura Ichiro, Okazaki Shinji, Kamio Yukinori, Hachiya Osamu, Urano Yuka, Motoi Fuyuhiko

    単著

  • Undifferentiated carcinoma of the transverse colon with rhabdoid features that developed during treatment of non-small cell lung carcinoma with pembrolizumab: a case report(和訳中),Surgical Case Reports,6 1 of 4-4 of 4,2020年08月

    Ashitomi Yuya, Yano Mitsuhiro, Kono Michihisa, Suzuki Takefumi, Kawamura Ichiro, Okazaki Shinji, Kamio Yukinori, Hachiya Osamu, Urano Yuka, Motoi Fuyuhiko

    単著

  • 山形大学第一外科20年の手術治療成績,山形医学,38(2) 87-98,2020年08月

    木村 理, 渡邊 利広, 蜂谷 修, 神尾 幸則, 矢野 充泰, 柴田 健一, 菅原 秀一郎, 岡崎 慎史, 川村 一郎, 鈴木 武文, 蘆野 光樹, 小野寺 雄二, 高橋 良輔, 安次富 裕哉, 中野 亮, 野津 新太郎, 岩本 尚太朗, 田中 喬之, 赤羽根 綾香, 武井 沙樹

    単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本老年医学会雑誌,国際会議,2020年10月,80歳以上の高齢者緊急手術における現状と今後の課題,その他

  • 日本大腸肛門病学会雑誌,国際会議,2020年09月,メシル酸イマチニブアレルギーを有する下部直腸巨大GISTに対し肛門温存切除術を施行した1例,その他

  • 日本臨床外科学会雑誌,国際会議,2020年03月,魚骨による腹壁膿瘍に対し腹腔鏡下手術を施行した一例,その他

  • 日本臨床外科学会雑誌,国際会議,2020年03月,虫垂炎との鑑別が困難であった大腸癌の2例,その他

  • 日本腹部救急医学会雑誌,国際会議,2020年02月,80歳以上の高齢者に対する腹部救急疾患の治療戦略 80歳以上の高齢者緊急手術における治療成績と問題点,その他

全件表示 >>