基本情報

写真a

河合 寿子

KAWAI Hisako


研究分野 【 表示 / 非表示

  • 光合成生物学 構造生物学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 甲南大学  理学部  生物学科

    2003年,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 甲南大学  自然科学研究科  生物学専攻

    修士課程,2005年,修了

  • 東京大学  総合文化研究科  広域科学専攻

    博士課程,2010年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(学術),東京大学,2010年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学,研究員,2010年04月 ~ 2013年03月

  • 大阪大学,日本学術振興会特別研究員,2013年04月 ~ 2015年03月

  • 基礎生物学研究所,日本学術振興会特別研究員,2015年04月 ~ 2016年08月

  • 基礎生物学研究所,研究員,2016年09月 ~ 2017年03月

  • 基礎生物学研究所,日本学術振興会特別研究員,2017年04月 ~ 2018年09月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本光合成学会

  • 日本結晶学会

  • 日本生物物理学会

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 光化学系I複合体を中心とした電子伝達メカニズムの構造基盤解明 研究課題,2010年04月 ~ 2018年04月

  • 緑藻型光合成に必要な大型集光アンテナ-光化学系I超複合体の構造・機能相関の解明,2012年10月 ~ 継続中

  • 金属置換再構成Pcを用いた光化学系I-Pc複合体の精密結晶構造解析,2014年04月 ~ 2017年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • Ten antenna proteins are associated with the core in the supramolecular organization of the photosystem I supercomplex in Chlamydomonas reinhardtii.,The Journal of biological chemistry,294(12) 4304-4314,2019年03月

    Kubota-Kawai H, Burton-Smith RN, Tokutsu R, Song C, Akimoto S, Yokono M, Ueno Y, Kim E, Watanabe A, Murata K, Minagawa J

    共著(国内のみ)

  • X-ray structure of an asymmetrical trimeric ferredoxin-photosystem i complex,Nature Plants,4(4) 218-224,2018年04月

    Hisako Kubota-Kawai, Risa Mutoh, Kanako Shinmura, Pierre Sétif, Marc M. Nowaczyk, Matthias Rögner, Takahisa Ikegami, Hideaki Tanaka, Genji Kurisu

    共著(海外含む)

  • Characterization of a giant photosystem I supercomplex in the symbiotic dinoflagellate Symbiodiniaceae,Plant Physiology,pp.00726.2020,2020年06月

    Hiroki Kato, Ryutaro Tokutsu, Hisako Kubota-Kawai, Raymond N. Burton-Smith, Eunchul Kim, Jun Minagawa

    共著(国内のみ)

  • Supermolecular organization of PSI-LHCI inotosystem I in Chlamydomonas reinhardtii: Ten LHCA antenna proteins are associated with PSI core,J. Biol. Chem.,294 4304-4314,2019年03月

    H. Kubota-Kawai, R.N. Burton-Smith, R. Tokutsu, C. Song, S. Akimoto, M. Yokono, Y. Ueno, E. Kim, A. Watanabe, K. Murata, J. Minagawa

    共著(国内のみ)

  • 光化学系I-アナログフェレドキシン複合体の構造解析,生物物理,59(1) ,2019年02月

    武藤梨沙, 河合(久保田, 寿子, 池上貴久

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 光化学系Iとフェレドキシンとの複合体の結晶構造,ライフサイエンス新着論文レビュー,DOI: 10.7875/first.author.2018 ,2018年04月

    河合 (久保田) 寿子・栗栖源嗣

  • Supercomplex Organizations and Evolution of Photosystems I and II (Anabaena sp. PCC 7120, Cyanophora Paradoxa and Cyanidioschyzon Merolae,Photosynthesis Research for Food, Fuel and Future (Kuang, T., Lu, C., Zhang, L., eds.),2013年

    河合(久保田)寿子

  • Essential role of digalactosyldiacylglycerol for photosynthetic growth in Synechocystis sp. PCC 6803 under high-temperature stress,Photosynthesis Research for Food, Fuel and Future (Kuang, T., Lu, C., Zhang, L., eds.),620-624,2013年

    河合(久保田)寿子

  • Role of Phosphatidylglycerol in Oxygen-Evolving Complex of Photosystem II,Energy from the Sun, eds, Allen, E. Gantt, J. Golbeck, B. Osmond, Springer, Dordrecht,463-466,2008年

    河合(久保田)寿子

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • ポスター賞,2014年11月,日本国,日本結晶学会,河合(久保田)寿子

  • 最優秀ポスター賞,2009年05月,日本国,日本光合成研究会シンポジウム,河合(久保田)寿子

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2020年04月 ~ 2023年03月,シアノバクテリアにおける鉄欠乏誘導性蛋白質の構造基盤解明

    構造生物化学関連

  • 新学術領域研究(研究領域提案型),2019年04月 ~ 2021年03月,プロトン勾配の消費と生成のバランスをとる光化学系I-アンテナ複合体の構造基盤解明

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ダイバーシティ事業ライフイベントによる研究中断からの復帰支援,2020年,蛍光タンパク質による葉緑体と相互作用する細胞小器官の検出

    山形大学

  • 令和2年度 公益財団法人日本化学研究会 化学研究連絡助成金,2020年,蛍光プローブを用いた光合成依存的なオルガネラ間コンタクトサイトの検出

    民間財団等

  • 卓越研究員研究費,2018年10月 ~ 2022年03月,卓越研究員研究費

    文部科学省

  • 特別研究員奨励費(RPD),2017年 ~ 2019年,緑藻型光合成に必要な大型集光アンテナ-光化学系I超複合体の構造・機能相関の解明

    文部科学省

  • 若手研究(B),2014年04月 ~ 2015年03月,金属置換再構成Pcを用いた光化学系I-Pc複合体の精密結晶構造解析

    文部科学省

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第7回日本光合成学会年会シンポジウム,国内会議,2016年05月,東京理科大学葛飾キャンパス,シアノバクテリアの光化学系Ⅰとフェレドキシンの電子伝達複合体構造,口頭発表(招待・特別)

  • 第15回 日本蛋白質科学会年会,国内会議,2015年06月,徳島市、あわぎんホール,光化学系I-フェレドキシンの電子伝達複合体構造から読み解く電子伝達の動的メカニズム,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 平成26年度 日本結晶学会年会,国内会議,2014年11月,東京大学農学部(本郷キャンパス弥生地区),光化学系Iとフェレドキシンが形成する電子伝達複合体の構造基盤,ポスター発表

  • 第43回日本分子生物学会年会,国内会議,2020年12月,Firmicutes bacterium由来のCDP-DAG合成酵素Tam41の結晶構造の解明,ポスター発表

  • 第28 回 山形分子生物学セミナー,国内会議,2020年11月,Firmicutes bacterium 由来のCDP-DAG合成酵素Tam41の結晶構造の解明,口頭発表(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 日本蛋白質科学会 第21回年会 若手育成・男女共同参画活動合同ワークショップ,2021年06月

  • 山形県立山形西高等学校 2年理型 理科課題研究 令和2年度 理科課題研究発表会,2021年02月

  • 2020年度 女性研究者裾野拡大セミナー,2020年12月

  • International Symposium for Female Researchers in Chromatin Biology (ISFRCB) 2020 Women in Science Japan (WiSJ) キャリアセミナー,2020年12月

    キャリアセミナー1「女性研究者が人事で生き残るにはどうしたらいい?」

  • 新学術領域の若手の会「植物の生命力を支える多能性幹細胞の基盤原理」におけるキャリアデベロップメント企画,2020年12月

全件表示 >>

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • 山形新聞社 やまがた未来プロジェクト2021 キミへ ,2021年05月

  • 全国ダイバーシティネットワーク コラム「女性研究者の声」,2020年10月

  • Be☆らぼ 山大サイエンスカー(FMラジオ番組),2020年10月