基本情報

写真a

齋藤 誠紀

SAITOU Seiki


研究分野 【 表示 / 非表示

  • ナノ材料科学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),名古屋大学,2013年09月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学,日本学術振興会特別研究員(DC1),2011年04月 ~ 2013年10月

  • 釧路工業高等専門学校,助教,2013年10月 ~ 2016年03月

  • 釧路工業高等専門学校,准教授,2016年04月 ~ 2018年09月

  • キングモンクット工科大学,客員研究員,2016年06月 ~ 2017年02月

  • カリフォルニア大学サンディエゴ校,客員研究員,2018年10月 ~ 2018年11月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 核融合エネルギーフォーラム

  • 文部科学省

  • 日本シミュレーション学会

  • 一般社団法人日本シミュレーション学会

  • 日本シミュレーション学会

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • プラズマ-壁相互作用解明に向けた分子シミュレーションのマクロスケールへの拡張,2011年04月 ~ 2013年09月

  • 大気圧下プラズマCVD法によるアモルファス炭素異方性制御技術の開発,2014年04月 ~ 2018年03月

  • 熱過程を考慮した分子計算によるダイバータ損耗・蓄積にHeバブルが及ぼす影響の解明,2018年04月

論文 【 表示 / 非表示

  • JSST2019学生セッション和文論文誌特集号の発行にあたって,日本シミュレーション学会論文誌,12(1) 1,2020年

    田村 裕, 齋藤 誠紀

    単著

  • Neutral-Transport Code for Rovibrational Population Calculation of Molecular Hydrogen in LHD Plasmas,Contributions to Plasma Physics,e201900153 ,2020年

    K. Sawada, H. Nakamura, S. Saito, G. Kawamura, M. Kobayashi, K. Haga, T. Sawada, M. Hasuo

    共著(国内のみ)

  • Molecular Dynamics Simulation Model of Hydrogen Recycling on Carbon Divertor for Neutral Transport Analysis in LHD,Contributions to Plasma Physics,e201900152 ,2020年

    S. Saito, H. Nakamura, K. Sawada, G. Kawamura, M. Kobayashi, M. Hasuo

    共著(国内のみ)

  • Neutron transmittance on bubble formed tungsten material,Proceedings of 38th JSST Annual International Conference, 2019,2019年

    S. Saito, H. Nakamura

    共著(国内のみ)

  • Molecular dynamics simulation on structural formation of chiral nanoneedle by optical vortex,Proceedings of 38th JSST Annual International Conference,2019年

    Hiroaki Nakamura, Shu Habu, Seiki Saito, Shin Kubo

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 核融合大型計算機利用研究優秀賞(2019年度),2020年09月,その他,量子科学技術研究開発機構,齋藤 誠紀

  • 若手学会発表賞(正会員部門),2019年12月,その他,プラズマ核融合学会,齋藤誠紀

  • Outstanding Presentation Award,2018年09月,その他,International Conference on Simulation Technology (2018),齋藤誠紀

  • Outstanding Presentation Award,2017年09月,その他,International Conference on Simulation Technology (2017),齋藤誠紀

  • Research Award,2016年10月,その他,日本シミュレーション学会,齋藤誠紀

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2021年04月 ~ 2022年03月,準大気圧アーク放電による材料プロセスの新展開:He誘起繊維状ナノ構造の高速形成

  • 基盤研究(C),2019年04月 ~ 2022年03月,非接触プラズマ中性粒子輸送解明のための対向壁水素リサイクルモデリング構築

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>