基本情報

写真a

元井 冬彦

MOTOI Fuyuhiko


研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 消化器外科学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),東北大学,2000年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本外科学会

  • 日本癌学会

  • 日本臨床外科学会

  • 日本腹部救急医学会

  • 日本臨床栄養代謝学会

全件表示 >>

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 膵癌をはじめとする難治癌・進行癌に対する集学的外科治療

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 切除可能膵癌に対する術前化学療法,2012年09月 ~ 2019年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • Potential urinary function benefits of initial robotic surgery for rectal cancer in the introductory phase.,Journal of robotic surgery,2021年03月

    Oshio H, Oshima Y, Yunome G, Yano M, Okazaki S, Ashitomi Y, Musha H, Kamio Y, Motoi F

    共著(国内のみ)

  • Silencing of LRRFIP1 enhances the sensitivity of gemcitabine in pancreatic cancer cells by activating JNK/c-Jun signaling.,Pancreatology : official journal of the International Association of Pancreatology (IAP) ... [et al.],2021年03月

    Kawasaki S, Ohtsuka H, Sato Y, Douchi D, Sato M, Ariake K, Masuda K, Fukase K, Mizuma M, Nakagawa K, Hayashi H, Morikawa T, Motoi F, Unno M

    共著(国内のみ)

  • ASO Author Reflections: Preceding Systemic Chemotherapy Might Provide Better Prognosis for Pancreatic Ductal Adenocarcinoma with Positive Peritoneal Cytology.,Annals of surgical oncology,2021年02月

    Ariake K, Mizuma M, Motoi F, Unno M

    単著

  • Preceding Systemic Chemotherapy for Patients with Pancreatic Ductal Adenocarcinoma with Positive Peritoneal Cytology Provides Survival Benefit Compared with Up-Front Surgery,ANNALS OF SURGICAL ONCOLOGY,2021年02月

    Ariake Kyohei, Mizuma Masamichi, Motoi Fuyuhio, Maeda Shimpei, Morikawa Takanori, Ishida Masaharu, Ohtsuka Hideo, Aoki Shuichi, Miura Takayuki, Takadate Tatsuyuki, Nakagawa Kei, Kamei Takashi, Unno Mi...

    単著

  • Diagnostic strategy using liquid biopsy for predicting radiographically-negative micrometastasis in pancreatic cancer.,CANCER SCIENCE,112 441,2021年02月

    Hata Tatsuo, Mizuma Masamichi, Aoki Shuichi, Takadate Tatsuyuki, Maeda Shinpei, Ariake Kyohei, Kawaguchi Kei, Ohtsuka Hideo, Hayashi Hiroki, Motoi Fuyuhiko, Unno Michiaki

    単著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 【胆膵領域の臨床試験Up to date〜これを読めば世界が見える〜】膵癌術前治療のエビデンス,医学図書出版(株),胆と膵,42(1) 15-21,2021年01月

    中川 圭, 元井 冬彦, 水間 正道, 海野 倫明

  • 【最先端の消化器外科クリニカルパス】膵癌手術におけるクリニカルパス,(株)南江堂,外科,83(1) 28-32,2021年01月

    元井 冬彦, 菅原 秀一郎, 蘆野 光樹, 高橋 良輔, 河野 通久, 佐藤 勝成

  • 局所進行膵体部癌に対してGemcitabine併用重粒子線治療を施行後に根治切除を施行し得た1例,(株)癌と化学療法社,癌と化学療法,47(13) 2266-2268,2020年12月

    宮崎 健人, 林 洋毅, 石田 晶玄, 大塚 英郎, 水間 正道, 中川 圭, 森川 孝則, 元井 冬彦, 亀井 尚, 篠藤 誠, 山田 滋, 瀧山 博年, 海野 倫明

  • 【肝胆膵外科におけるConversion Surgery】総論 Conversion Surgeryの意義 外科医の立場から,金原出版(株),手術,74(10) 1407-1412,2020年09月

    中川 圭, 元井 冬彦, 海野 倫明

  • 【胆膵疾患 胆膵疾患の実地診療Up-to-date】切除可能膵癌に対する術前化学療法,(株)文光堂,Medical Practice,37(8) 1260-1262,2020年08月

    元井 冬彦, 海野 倫明

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2021年04月 ~ 2022年03月,DNAメチル化を標的とするリキッドバイオプシーを用いた膵癌診断技術の開発

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 学会誌JSPEN,国際会議,2020年11月,メチオニンを標的とした膵癌化学療法における新規栄養療法戦略の可能性,その他

  • 学会誌JSPEN,国際会議,2020年11月,栄養サポートチーム加算病棟におけるNST事前カンファレンスについて,その他

  • 学会誌JSPEN,国際会議,2020年11月,当院NSTにおけるNST加算の現状と課題,その他

  • 学会誌JSPEN,国際会議,2020年11月,亜セレン酸注の経静脈投与によるセレン血中濃度上昇に影響を与える因子の探索,その他

  • 学会誌JSPEN,国際会議,2020年11月,膵癌切除術後合併症の重症度と周術期栄養状態の関連,その他

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本外科学会,評議員,2010年 ~ 継続中

  • 日本消化器外科学会,NCDデータベース品質管理小委員,2014年 ~ 2020年03月

  • 日本消化器外科学会,評議員,2015年 ~ 継続中

  • 日本膵臓学会,膵癌診療ガイドライン改訂委員,2015年 ~ 継続中

  • 日本肝胆膵外科学会,評議員,2017年 ~ 継続中

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 肝胆膵研究会,2019年11月

  • 静岡肝胆膵腫瘍外科セミナー,2019年10月

  • 栃木県北がん治療講演会,2019年10月

  • 日本消化器病学会東北支部教育講演会,2019年10月

  • 北関越肝胆膵外科勉強会 ,2019年09月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • 消化器外科学分野