基本情報

写真a

山内 敬子

YAMANOUCHI Keiko


取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),山形大学,2015年03月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Oxidative Stress in the Visceral Fat Is Elevated in Postmenopausal Women with Gynecologic Cancer,JOURNAL OF WOMENS HEALTH,27(1) 99-106,2018年01月

    Narumi Megumi, Takahashi Kazuhiro, Yamatani Hizuru, Seino Manabu, Yamanouchi Keiko, Ohta Tsuyoshi, Takahashi Toshifumi, Kurachi Hirohisa, Nagase Satoru

    単著

  • The wilms' tumor gene WT1 -17AA/-KTS splice variant increase tumorigenic activity through up-regulation of vascular endothelial growth factor in an in vivo ovarian cancer model.,Translational Oncology,27(1) 99-106,2014年10月

    Keiko Yamanouchi, Tsuyoshi Ohta, Zhiyang Liu, Yusuke Oji, Haruo Sugiyama, Viji Shridhar, Kazuhiro Takahashi, Hirohisa Kurachi

    単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本女性医学学会雑誌,国際会議,2020年10月,外科的閉経となった子宮内膜癌サバイバーの内臓脂肪量変化の検討,その他

  • The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research,国際会議,2020年08月,Maternal history of no livebirth and mental disorder are risk factors for postnatal depression(和訳中),その他

  • 日本遺伝カウンセリング学会誌,国際会議,2020年06月,軟骨低発生症に対する遺伝カウンセリングの1例,その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2020年03月,癒着胎盤ハイリスク症例における画像診断に関する検討,その他

  • 日本産科婦人科学会雑誌,国際会議,2020年03月,母体が未産婦であることと精神障害の既往は産後うつのリスク因子である(Maternal history of no livebirth and mental disorder are risk factors for postnatal depression),その他

全件表示 >>