基本情報

写真a

斉藤 優梨花

SAITO Yurika


職名

助教

生年

1988年

部局ホームページ

https://www.id.yamagata-u.ac.jp/MolCanSci/index.html

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 分子生物学

  • ライフサイエンス / 脳神経外科学

  • ライフサイエンス / 腫瘍生物学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  理学部  生物学科

    2011年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  理工学研究科  生物学専攻

    修士課程,2013年03月,修了

  • 山形大学  理工学研究科  地球共生圏科学専攻

    博士課程,2017年03月,単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 修士(理学),山形大学,2013年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東北大学,産学官連携研究員,2017年04月 ~ 2019年10月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • HDAC Class I Inhibitor Domatinostat Preferentially Targets Glioma Stem Cells over Their Differentiated Progeny,International Journal of Molecular Sciences,23(15) 8084,2022年07月

    Yurika Nakagawa Saito, Shinichi Saitoh, Yuta Mitobe, Asuka Sugai, Keita Togashi, Shuhei Suzuki, Chifumi Kitanaka, Masashi Okada

    共著(国内のみ)

  • Inhibition of the Phospholipase Cε-c-Jun N-Terminal Kinase Axis Suppresses Glioma Stem Cell Properties.,International journal of molecular sciences,23(15) ,2022年08月

    Okada M, Nakagawa-Saito Y, Mitobe Y, Sugai A, Togashi K, Suzuki S, Kitanaka C

    共著(国内のみ)

  • The Sustained Release of Tafluprost with a Drug Delivery System Prevents the Axonal Injury-induced Loss of Retinal Ganglion Cells in Rats,Current Eye Research,2020年09月

    Kota Sato, Yurika Nakagawa, Kazuko Omodaka, Hiroyuki Asada, Shinobu Fujii, Kenji Masaki, Toru Nakazawa

    共著(海外含む)

  • In vivo imaging of the light response in mouse retinal ganglion cells based on a neuronal activity-dependent promoter,Biochemical and Biophysical Research Communications,2020年01月

    Kosuke Fujita, Koji M Nishiguchi, Kota Sato, Yurika Nakagawa, Toru Nakazawa

    共著(海外含む)

  • Reliable detection of low visual acuity in mice with pattern visually evoked potentials,Scientific Reports,8 ,2018年10月

    Naoyuki Tokashiki, Koji M. Nishiguchi, Kosuke Fujita, Kota Sato, Yurika Nakagawa, Toru Nakazawa

    共著(海外含む)

全件表示 >>

 
 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 講演,2007年08月