2023/11/30 更新

写真a

カノト マサフミ
鹿戸 将史
KANOTO Masafumi
職名
教授
生年
1976年
メールアドレス
メールアドレス
研究室電話
023-628-5386
 
研究室FAX
023-628-5389
 

研究分野

  • ライフサイエンス / 放射線科学

出身大学

  • 山形大学  医学部

    2002年03月,卒業

取得学位

  • 博士(医学),山形大学,2011年03月

  • 学士(医学),山形大学,2002年03月

学外略歴

  • オスロ大学医学部,研究員,2013年01月 ~ 2013年06月

  • 山形大学,准教授,2017年04月 ~ 2018年09月

  • 山形大学,教授,2018年10月 ~ 継続中

所属学会・委員会

  • 日本核医学会

  • 日本磁気共鳴医学会

  • 日本IVR学会

  • 日本医学放射線学会

  • 日本神経放射線学会

 

研究テーマ

  • 神経放射線診断学
    頭頸部画像診断学
    核医学
    IVR

論文

  • Influence of a Headrest on Reconstruction and Attenuation Correction of Human Brain SPECT Images.,Journal of nuclear medicine technology,49(1) 54-57,2021年03月

    Ohba M, Kokubo Y, Suzuki K, Kanoto M, Sonoda Y

    単著

  • Comparison of Alzheimer's disease patients and healthy controls in the easy Z-score imaging system with differential image reconstruction methods using SPECT/CT: verification using normal database of our institution,ANNALS OF NUCLEAR MEDICINE,35(3) 307-313,2021年03月

    Ohba Makoto, Kobayashi Ryota, Kirii Kazukuni, Fujita Kyosuke, Kanezawa Chika, Hayashi Hiroshi, Kawakatsu Shinobu, Otani Koichi, Kanoto Masafumi, Suzuki Koji

    単著

  • Relationship between Standard Uptake Values of Positron Emission Tomography/Computed Tomography and Salivary Metabolites in Oral Cancer: A Pilot Study,JOURNAL OF CLINICAL MEDICINE,9(12) ,2020年12月

    Ishikawa Shigeo, Hiraka Toshitada, Kirii Kazukuni, Sugimoto Masahiro, Shimamoto Hiroaki, Sugano Ayako, Kitabatake Kenichiro, Toyoguchi Yuuki, Kanoto Masafumi, Nemoto Kenji, Soga Tomoyoshi, Tomita Masa...

    単著

  • Pancreatic perfusion imaging method that reduces radiation dose and maintains image quality by combining volumetric perfusion CT with multiphasic contrast enhanced-CT,PANCREATOLOGY,20(7) 1406-1412,2020年10月

    Konno Yoshihiro, Hiraka Toshitada, Kanoto Masafumi, Sato Toshimitsu, Tsunoda Michihiko, Ishizawa Tetsuya, Matsuda Akiko, Makino Naohiko

    単著

  • [Neuroradiological Diagnosis of Progressive Multifocal Leukoencephalopathy (PML): Pathology of Extending/expanding Demyelinating Lesions Detected by MRI].,Brain and nerve = Shinkei kenkyu no shinpo,72(9) 973-986,2020年09月

    Shishido-Hara Y, Kanoto M

    単著

  • Clinical and image features: large-vessel vasculitis after granulocyte colony stimulating factor administration,ACTA RADIOLOGICA,284185120931685,2020年06月

    Sugai Yasuhiro, Toyoguchi Yuuki, Kanoto Masafumi, Kirii Kazukuni, Hiraka Toshitada, Konno Yoshihiro, Watarai Fumika, Kamio Yukinori, Seino Manabu, Ohta Tsuyoshi, Nagase Satoru

    単著

  • Facial nerve and chorda tympani schwannomas: Case series, and advantages of using non-rigid registration of post-enhanced 3D-T1 Turbo Field Echo and CT images (TURFECT) in their diagnosis and surgical treatment,AURIS NASUS LARYNX,47(3) 383-390,2020年06月

    Furukawa Takatoshi, Fabbris Cristoforo, Ito Tsukasa, Hiraka Toshitada, Goto Takanari, Kubota Toshinori, Matsui Hirooki, Ohe Rintaro, Kanoto Masafumi, Kakehata Seiji

    単著

  • The Impact of MRI Features and Observer Confidence on the Treatment Decision-Making for Patients with Untreated Glioma,SCIENTIFIC REPORTS,9(1) 19898,2019年12月

    Due-Tonnessen Paulina, Pinho Marco C., Emblem Kyrre E., Hald John K., Kanoto Masafumi, Abildgaard Andreas, Sederevicius Donatas, Groote Inge R., Rapalino Otto, Bjornerud Atle

    単著

  • 頭頸部癌に対する超選択的動注化学放射線同時併用療法の実際:-上顎洞癌を中心に-,日本インターベンショナルラジオロジー学会雑誌,34(1) 70-75,2019年

    鹿戸 将史

    単著

  • Usefulness of perfusion- and diffusion-weighted imaging to differentiate between pilocytic astrocytomas and high-grade gliomas: a multicenter study in Japan,NEURORADIOLOGY,60(4) 391-401,2018年04月

    Kikuchi Kazufumi, Hiwatashi Akio, Togao Osamu, Yamashita Koji, Kamei Ryotaro, Kitajima Mika, Kanoto Masafumi, Takahashi Hiroto, Uchiyama Yusuke, Harada Masafumi, Shinohara Yuki, Yoshiura Takashi, Waka...

    単著

  • Correlation between hypoxic area in primary brain tumors and WHO grade: differentiation from malignancy using 18F-fluoromisonidazole positron emission tomography,ACTA RADIOLOGICA,59(2) 229-235,2018年02月

    Kanoto Masafumi, Kirii Kazukuni, Hiraka Toshitada, Toyoguchi Yuuki, Sugai Yukio, Matsuda Kenichiro, Sakurada Kaori, Sonoda Yukihiko, Hatazawa Jun, Hosoya Takaaki

    単著

  • Superficial Siderosis Associated with a Spinal Dural Defect,MAGNETIC RESONANCE IN MEDICAL SCIENCES,17(3) 189-190,2018年

    Hiraka Toshitada, Kanoto Masafumi, Toyoguchi Yuki, Igari Ryousuke, Kato Takeo, Hosoya Takaaki

    単著

  • Dinosaur tail sign: A useful spinal MRI finding indicative of cerebrospinal fluid leakage.,Headache,2017年

    1) Sakurai K, Kanoto M, Nakagawa M, Shimohira M, Tokumaru A, Kameyama M, Shimoji K, Morimoto S, Matsukawa N, Nishio M, Shibamoto Y

    共著(海外含む)

  • Diagnosis of Intracranial Artery Dissection,Neurol Med Chir(Tokyo),2016年

    Kanoto M, Hosoya T

    共著(海外含む)

  • MRI Findings of Uterine Epithelioid Trophoblastic Tumor: a Case Report,Magn Reson Med Sci.,2016年

    Kageyama S, Kanoto M, Sugai Y, Sutou T, Nagase S, Osakabe M, Hosoya T

    共著(海外含む)

  • Radiological imaging features of glioblastoma with oligodendroglioma component: A comparison with conventional glioblastoma,Acta Radiol Open,2016年

    Kanoto M, Kirii K, Toyoguchi Y, Nishihara M, Sakurai K, Murayama K, Noguchi T, Matsuda K, Sakurada K, Sonoda Y, Hosoya T

    共著(海外含む)

  • CT findings of enterohemorrhagic Escherichia coli O157 infection: an analysis of a seven-case regional outbreak,J Comput Assist Tomogr,2015年

    Hiraka T, Kanoto M, Sugai Y, Honma T, Makino N, Ueno Y, Hosoya T

    共著(海外含む)

  • Detectability of Intraaxial Lesions and Disseminations for Primary Malignant Brain Tumors using Three-dimensional Contrast-Enhanced Multisection Motion Sensitized Driven Equilibrium,J Neurol Neurosci.,2015年

    Kanoto M, Kirii K, Hosoya T, Hiraka T, Toyoguchi Y, Kuchiki M, Sugai Y, Obara M

    共著(海外含む)

  • The Efficacy of Color Mapped Diffusion Weighted Images combined with CT in the Diagnosis and Treatment of Cholesteatoma using Transcanal Endoscopic Ear Surgery,Otol Neurotol,2015年

    Watanabe T, Ito T, Furukawa T, Futai T, Kubota T, Kanoto M, Toyoguchi Y, Hosoya T, Kakehata S

    共著(海外含む)

  • Detectability and Anatomical Correlation of Middle Ear Cholesteatoma Using Fused Thin Slice Non Echo Planar Imaging Diffusion-Weighted Image and Magnetic Resonance Cisternography (FTS-nEPID),Magn Reson Imaging,2015年

    Kanoto M, Sugai Y, Hosoya T, Toyoguchi Y, Konno Y, Watarai F, Ito T, Watanabe T, Kakehata S

    共著(海外含む)

  • The Efficacy of Color Mapped Fusion Images in the Diagnosis and Treatment of Cholesteatoma using Transcanal Endoscopic Ear Surgery,Otol Neurotol,2015年

    Watanabe T, Ito T, Furukawa T, Futai K, Kubota T, Kanoto M, Toyoguchi Y, Hosoya T, Kakehata S

    共著(海外含む)

  • Radiological Image Features of the Atypical Teratoid/Rhabdoid Tumor in Adults: A Systematic Review,Clin Neuroradiol,2015年

    Kanoto M, Toyoguchi Y, Hosoya T, Kuchiki M, Sugai Y

    共著(海外含む)

  • Clinical Significance of Mammillary Body Enhancement in Wernicke Encephalopathy: Report of Two Cases and Literature Review. ,Magn Reson Med Sci.,2014年

    Konno Y, Kanoto M, Hosoya T, Toyoguchi Y, Kawanami T, Kato T

    共著(国内のみ)

  • Delineation of Malignant Glioma by Turbo Spin Echo Multislice Motion-Sensitized Driven-Equilibrium (TSE-MSDE) with Gadolinium-based Contrast Media: A Case Report.,Magn Reson Imaging.,2013年

    Kanoto M, Toyoguchi Y, Hosoya T, Oda A

    単著

  • Brain Stem and Cerebellar Atrophy in Chronic Progressive Neuro-Behçet's Disease., Eur J Radiol. ,2013年

    Kanoto M, Hosoya T, Toyoguchi Y, Oda A

    共著(国内のみ)

  • A Sensitive Magnetic Resonance Finding of Spinal Cerebrospinal Fluid Leakage; Floating Dural Sac Sign., Neurol Med Chir(Tokyo),2013年

    Hosoya T, Hatazawa J, Sato S, Kanoto M, Fukao A, Kayama T

    共著(国内のみ)

  • Visualization of the Trochlear Nerve in the Cistern Using High-Resolution Turbo Spin Echo Multislice Motion-Sensitized Driven-Equilibrium (MSDE).,AJNR Am J Neuroradiol.,2013年

    Kanoto M, Toyoguchi Y, Hosoya T, Oda A, Sugai Y

    共著(国内のみ)

  • Focal Deformity of the Cranial Nerves Observed on Multislice Motion-Sensitized Driven Equilibrium (MSDE) in Patients With Neurovascular Compression,J Comput Assist Tomogr.,2012年

    Kanoto M, Oda A., Hosoya T., Honma T., Sugai Y.

    共著(国内のみ)

  • Inverse-direction scanning improves the image quality of whole carotid CT angiography with 64-MDCT.,Eur J Radiol.,2011年

    Kuroda Y, Hosoya T, Oda A, Ooki N, Toyoguchi Y, Murakami M, Kanoto M, Sugawara C, Honma T,Sugai Y, Nemoto K

    共著(国内のみ)

  • Impact of Superselective Transarterial Infusion Therapy of High-Dose Cisplatin on Maxillary Cancer with Orbital Invasion.,AJNR Am J Neuroradiol.,2010年

    Kanoto M, Oda A, Hosoya T, Nemoto K, Ishida A, Nasu T, Koike S, Aoyagi M

    共著(国内のみ)

  • Megadolichobasilar artery with arterial dissection; a case report.,Jp J Clin Radiol.,2007年

    Kanoto M, Oda A, Hosoya T, Kokubo Y, Kayama T

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

著書

  • 頭部画像診断の勘ドコロ,メジカルビュー,2021年02月

    田岡 敏昭 他

  • よくわかる脳MRI改訂第4版,秀潤社,2020年06月

    青木 茂樹、相田 典子、井田 正博、大場 洋

  • 頭部の鑑別診断のポイント,潤社,2018年

    鹿戸将史

  • 下垂体の画像診断,メディカルビュー,2017年

    影山咲子、鹿戸将史

  • 脳のMRI,メディカル・サイエンス・インターナショナル,2015年

    鹿戸将史

  • 頭部疾患画像アトラス,羊土社,2014年

    鹿戸将史

  • 画像診断ガイドライン,金原出版,2013年

    鹿戸将史

  • 頭部画像解剖徹頭徹尾,メジカルビュー,2013年

    鹿戸将史

  • 第3版これでわかる拡散MRI,秀潤社,2013年

    鹿戸将史,細矢貴亮

  • よくわかる脳MRI第3版,秀潤社,2012年

    鹿戸将史,細矢貴亮

  • 決定版頭部画像診断パーフェクト,羊土社,2011年

    鹿戸将史,細矢貴亮

  • これでわかる拡散MRI,秀潤社,2005年10月

    青木茂樹、阿部修、増谷佳孝

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 進行性多巣性白質脳症(PML)のMRI画像診断 MRIが捉えた,伸展する脱髄病変の病理,(株)医学書院,BRAIN and NERVE: 神経研究の進歩,72(9) 0973-0986,2020年09月

    宍戸 由紀子[原], 鹿戸 将史

  • 【領域別 経過観察画像の要点】中枢神経,(株)メジカルビュー社,臨床画像,36(6) 596-605,2020年06月

    菅井 康大, 鹿戸 将史

  • 【拡散強調像:最近の技術動向と臨床展開】拡散強調像が特徴的な脳画像診断 炎症・代謝・精神疾患など,(株)メジカルビュー社,臨床画像,35(9) 1042-1051,2019年09月

    鹿戸 将史

  • 頭頸部動注(中上級) 頭頸部癌に対する超選択的動注化学放射線同時併用療法の実際 上顎洞癌を中心に,(一社)日本インターベンショナルラジオロジー学会,日本インターベンショナルラジオロジー学会雑誌,34(1) 70-75,2019年09月

    鹿戸 将史

  • 【血管壁を意識した脳血管障害の画像診断】脳動脈解離(前方循環系),(株)学研メディカル秀潤社,画像診断,39(10) 1171-1178,2019年08月

    平賀 利匡, 豊口 裕樹, 渡會 文果, 桐井 一邦, 紺野 義浩, 菅井 康大, 鹿戸 将史

  • 【2019年のRadiology 今年1年を診断する!】MRI 2019年のMRIはこうなる?,(株)メディカルアイ,Rad Fan,17(4) 60-63,2019年03月

    鹿戸 将史

  • 2019年のMRIはこうなる?Perspective of the MRI in 2019.,Rad Fan,2019年

    鹿戸将史

  • 【小児の中枢神経画像update】 脱髄・中毒,(株)診断と治療社,小児科診療,81(8) 1059-1066,2018年08月

    鹿戸 将史

  • 脊髄硬膜欠損と関連する脳表ヘモジデリン沈着症(Superficial Siderosis Associated with a Spinal Dural Defect),(一社)日本磁気共鳴医学会,Magnetic Resonance in Medical Sciences,17(3) 189-190,2018年07月

    Hiraka Toshitada, Kanoto Masafumi, Toyoguchi Yuki, Igari Ryousuke, Kato Takeo, Hosoya Takaaki

  • 【頭部の鑑別診断のポイント】 (第3章)T2強調像・FLAIR像の高信号 T2強調像・FLAIR像で高信号を呈する白質の対称性びまん性病変の鑑別,(株)学研メディカル秀潤社,画像診断,38(4) s76-s80,2018年03月

    鹿戸 将史

  • 【脳脊髄液動態のすべて】 脳脊髄液漏出症,(株)学研メディカル秀潤社,画像診断,38(3) 325-331,2018年02月

    鹿戸 将史, 守山 英二, 細矢 貴亮, 佐藤 慎哉, 根本 建二, 嘉山 孝正

  • 薬剤関連進行性多巣性白質脳症 (PML) -ナタリズマブ関連PMLを中心に―,臨床画像,2017年

    鹿戸将史

  • 脳腫瘍画像診断の要点(Key points of image diagnosis in brain tumors.),NEURO・IMAGING CONFERENCE筑後・佐賀症例集,2017年

    鹿戸将史

  • 画像診断-各種モダリティの所見と診断戦略-,脊椎脊髄ジャーナル,2016年

    鹿戸将史、細矢貴亮

  • 脳脊髄液漏出症,臨床放射線,2015年

    鹿戸将史、細矢貴亮

  • 脱髄・中毒・薬剤性疾患,画像診断臨時増刊号,2015年

    鹿戸将史

  • 中毒の中枢神経画像診断,レジデントノート増刊,2014年

    鹿戸将史

  • 非ヘルペス性辺縁系脳炎,臨床画像,2014年

    鹿戸将史

  • 脳脊髄液減少症,低髄液圧症,脳脊髄液漏出症,画像診断,2012年

    細矢貴亮,鹿戸将史,畑澤順,佐藤慎哉、嘉山孝正

  • 低髄圧症/脳脊髄液減少症の画像診断,Clinical Neuroscience,2011年

    細矢貴亮、鹿戸将史、畑澤順、佐藤慎哉、嘉山孝正

  • 頭蓋内炎症性疾患の画像診断 脳膿瘍と関連疾患,臨床画像,2011年

    鹿戸将史、細矢貴亮

  • 画像診断 update 検査の組み立てから診断まで Ⅲ疾患 A中枢神経・頭頸部 2腫瘍疾患の診断 ①脳出血と慢性硬膜下血腫 Intracerebral hemorrhage and chronic subdural hematoma,日本医師会雑誌,2011年

    鹿戸将史、細矢貴亮

  • 「T1強調像で高信号」または「T2強調像で低信号」を示す病変ー視点を変えて探る鑑別診断と読影のコツー中枢神経,臨床画像,2010年

    鹿戸将史、細矢貴亮

  • 知っていると得する神経画像診断ワンポイント9.CTだけでは不十分:その1視力障害,Modern physician,2010年

    鹿戸将史、細矢貴亮

  • 知っていると得する神経画像診断ワンポイント10 CTだけでは不十分:その2 視力障害,Modern physician,2010年

    鹿戸将史、細矢貴亮

  • 会心の症例,痛恨の症例,臨床画像,2010年

    鹿戸将史、細矢貴亮

  • 頭頚部癌の動注化学療法■5.上顎洞癌の超選択的シスプラチン大量動注療法,IVR学会誌,2009年

    鹿戸将史,小田敦子,細矢貴亮

  • われらがベストティーチング・コレクション,メディカルビュー,臨床画像,2007年02月

    鹿戸将史、細矢貴亮

全件表示 >>

学術関係受賞

  • The 15th Asian Oceanian Congress of Radiology・Bronze prize,2014年,日本国,Asian Oceanian Congress of Radiology,鹿戸将史

  • 第41回日本神経放射線学会・優秀展示賞,2012年,日本国,日本神経放射線学会,鹿戸将史

  • 第10回山形医学会総会・銅賞,2011年,日本国,山形大学医学部,鹿戸将史

  • 第67回日本医学放射線学会総会・銅賞,2008年,日本国,日本医学放射線学会,鹿戸将史

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 基盤研究(C),2023年04月 ~ 2028年03月,人工知能を用いた脳脊髄液漏出症における画像診断精度向上に関する研究

    放射線科学関連

  • 基盤研究(C),2020年04月 ~ 2021年03月,進行性多巣性白質脳症: JCウイルス感染が誘導する組織反応と、宿主免疫応答の解明

  • 若手研究(B),2016年04月 ~ 2020年03月,ブドウ糖/アミノ酸代謝比画像による脳腫瘍の治療予後評価に関する研究

  • 若手研究(B),2016年04月 ~ 2020年03月,ブドウ糖/アミノ酸代謝比画像による脳腫瘍の治療予後評価に関する研究

研究発表

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2020年02月,anti-drive、MSDE法を用いたvessel wall imagingの検討,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2020年02月,High resolution 3D WATSc法による耳下腺内顔面神経の描出,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2020年02月,G-CSF製剤投与後に見られた大型血管炎の4例,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2019年02月,脊髄神経膠腫における頭蓋内脳実質内進展症例の検討,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2019年02月,成人の上顎に発生した横紋筋肉腫の1例,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2019年02月,巨細胞性動脈炎の2例,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2019年02月,巨大縦隔腫瘍の1例,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2019年02月,地域の基幹病院における筋腫UAEの導入から10症例の経験,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2019年02月,Primary Glioblastomaの初期像 2例における画像所見の検討,その他

  • 日本医学放射線学会学術集会抄録集,国際会議,2019年02月,ALS患者の造影MRI画像における脳神経増強効果についての評価(Evaluation of the Existence of Enhanced Cranial Nerves on ALS Patients Using T1-weighted Gradient Echo Image after Gadolinium Administration),その他

  • 核医学,国際会議,2018年12月,成人の上顎に発生した横紋筋肉腫の1例,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2018年02月,頭頸部の非扁平上皮癌に対する超選択的動注化学療法の検討,その他

  • 日本医学放射線学会学術集会抄録集,国際会議,2018年02月,当院の心臓腫瘍症例におけるFDG-PET所見の検討(FDG-PET Findings for 14 Cardiac/Pericardiac Tumors at Our Hospital),その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2018年02月,両側内頸動脈狭窄症に対して片側頸動脈内膜剥離術施行後、対側内頸動脈狭窄が進行した1例,その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2018年02月,ガドリニウム造影剤の脳内蓄積 頻回造影症例での特定部位の検討,その他

  • 日本医学放射線学会学術集会抄録集,国際会議,2018年02月,IDH wildtype glioblastomaの初期画像所見(Initial Image Findings of IDH Wildtype Glioblastoma),その他

  • Japanese Journal of Radiology,国際会議,2018年02月,4DCTによる胸部悪性腫瘍の隣接臓器への癒着・浸潤に対する術前評価,その他

全件表示 >>

共同研究希望テーマ

  • 神経放射線診断学,大学等の研究機関との共同研究を希望する

 

担当授業科目

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動

  • 日本神経放射線学会,評議員,2017年 ~ 継続中

  • 日本医学放射線学会,代議員,2018年10月 ~ 継続中

  • 日本核医学会,評議員,2021年04月 ~ 継続中

メディア報道

  • 脳脊髄液漏出症診療指針の出版発表,2020年02月

相談に応じられる分野

  • 放射線診断学