2024/05/21 更新

写真a

カワグチ セイゴウ
川口 正剛
KAWAGUCHI Seigou
職名
教授
研究室電話
0238-26-3182
 
研究室FAX
0238-26-3182
 
部局ホームページ
 

研究分野

  • ナノテク・材料 / 高分子化学

  • ナノテク・材料 / 高分子材料

  • ナノテク・材料 / 有機機能材料

  • 高分子溶液物性

  • 有機無機ハイブリッド光学材料

出身大学

  • 八戸工業高等専門学校  工学部  工業化学科

    1983年03月,卒業

  • 豊橋技術科学大学  工学部  物質工学

    1985年03月,卒業

出身大学院

  • 豊橋技術科学大学  工学研究科  物質工学

    修士課程,1987年03月,修了

  • 豊橋技術科学大学  工学研究科  材料システム工学

    博士課程,1988年06月,中退

取得学位

  • 博士(工学),豊橋技術科学大学,9999年03月

  • 工学修士,豊橋技術科学大学,9999年03月

  • 工学士,豊橋技術科学大学,1985年03月

学外略歴

  • 豊橋技術科学大学,職員(教務系),1988年04月 ~ 1991年03月

  • 豊橋技術科学大学,助手,1991年04月 ~ 2000年03月

  • University of Toronto,大学等非常勤研究員,1993年01月 ~ 1994年08月

  • 鶴岡工業高等専門学校,非常勤講師,2001年04月 ~ 2002年03月

  • 豊橋技術科学大学,非常勤講師,2001年04月 ~ 2002年03月

  • 山形大学,教授,2006年02月 ~ 継続中

全件表示 >>

所属学会・委員会

  • 日本化学会

  • 高分子学会

  • アメリカ化学会

  • 日本ゴム協会

  • 日本接着学会

  • 色材協会

  • 高分子学会 高分子基礎物性研究会

  • 高分子学会 高分子ナノテクノロジー研究会

  • アイオノマー研究会

全件表示 >>

 

研究テーマ

  • (1)マクロモノマー法を用いた分岐高分子の設計
    (2)分散・凝集・カプセル化の設計と応用 
    (3)高分子の希薄溶液物性
    (4)機能性高分子微粒子の合成
    (5)有機・無機ハイブリッド光学材料の設計

研究経歴

  • マクロモノマーを用いた高分子デザインと物性,1990年04月 ~ 継続中

    マクロモノマー,ミセル,くし型高分子

  • 機能性高分子微粒子の合成と電子ペーパーへの応用,1994年04月 ~ 継続中

    高分子微粒子,電子ペーパー,分散重合

  • 高分子電解質水溶液の希薄溶液物性,1988年06月 ~ 継続中

    界面活性剤,高分子材料合成,繊維材料,高分子電解質,乳化重合,光散乱,分岐高分子

  • 有機・無機ハイブリッド光学材料,2008年04月 ~ 継続中

    光学材料、ハイブリッド材料、屈折率制御

  • モデル高分子の合成と物性,1993年04月 ~ 継続中

    高分子電解質,アニオン重合,光散乱

  • 両親媒性高分子の水溶液物性,1995年04月 ~ 継続中

    ミセル、自己組織化、光散乱、小角X線散乱

全件表示 >>

論文

  • Synthesis of optically active star polymers consisting of helical poly(phenylacetylene) chains by living polymerization of phenylacetylenes and their chiroptical properties,RSC Advance,13 30978-30984,2023年10月

    Ayato Inaba, Tatsuya Nishimura, Masato Yamamoto, Sandip Das, Ayhan Yurtsever, Kazuki Miyata, Takeshi Fukuma, Seigo Kawaguchi, Moriya Kikuchi, Tsuyoshi Taniguchi, and Katsuhiro Maeda

    共著(国内のみ)

  • Highly reliable determination of the interdetector delay volume in SEC-MALS for precise characterization of macromolecules having narrow and broad molar mass distributions,POLYMER JOURNAL,55(3) 239-251,2023年03月

    Matsumoto Yoshinori, Kikuchi Moriya, Ueda Kayo, Enomoto Kazushi, Narumi Atsushi, Kawaguchi Seigou

    単著

  • Polymer encapsulation of submicron-sized TiO2 and its effects on the whiteness, reflectivity, hiding power, and dispersion stability during inkjet printing,POLYMER JOURNAL,2023年02月

    Hasan Md. Kamrul, Enomoto Kazushi, Kikuchi Moriya, Narumi Atsushi, Takahashi Shigeki, Kawaguchi Seigou

    単著

  • Dispersion of submicron-sized SiO2/Al2O3-coated TiO2 particles and efficient encapsulation via the emulsion copolymerization of methacrylates using a thermoresponsive polymerizable nonionic surfactant,POLYMER JOURNAL,2023年01月

    Hasan Md. Kamrul, Enomoto Kazushi, Kikuchi Moriya, Narumi Atsushi, Takahashi Shigeki, Kawaguchi Seigou

    単著

  • SEC-MALSの検出器間体積の精密決定法,分析化学,71(10) 579-588,2022年11月

    松本 良憲, 植田 佳世, 春日 翔, 榎本 航之, 菊地 守也, 鳴海 敦, 川口 正剛

    共著(国内のみ)

  • Anisotropic, degradable polymer assemblies driven by a rigid hydrogen-bonding motif that induce shape-specific cell responses,Macromolecules,55 15-25,2022年01月

    Kazuki Fukushima, Kodai Matsuzaki, Masashi Oji, Yuji Higuchi, Go Watanabe, Yuki Suzuki, Moriya Kikuchi, Nozomi Fujimura, Naofumi Shimokawa, Hiroaki Ito, Takashi Kato, Seigou Kawaguchi, and Masaru Tana...

    共著(国内のみ)

  • Highly stabilized sulfur cathode with natural fenugreek gum as binder,CHEMICAL ENGINEERING JOURNAL,421 127769,2021年10月

    Chen Ling, Jiang Zhibin, Luo Xuehuan, Zhong Yaotang, Wang Huirong, Wang Xianshu, Huang Qiming, Liu Xiang, Kawaguchi Seigou, Li Weishan

    共著(海外含む)

  • Molecular Combing of Various Poly(n-Alkyl Acrylate) Chains on Mica by the Dipping Method.,Langmuir : the ACS journal of surfaces and colloids,37(24) 7556-7564,2021年06月

    Ohmatsuzawa A, Kikuchi M, Kawaguchi S, Kumaki J

    共著(国内のみ)

  • Maltotriose-Chlorin e6 Conjugate Linked via Tetraethyleneglycol as an Advanced Photosensitizer for Photodynamic Therapy. Synthesis and Antitumor Activities against Canine and Mouse Mammary Carcinoma Cells,ACS OMEGA,6(10) 7023-7033,2021年03月

    Narumi Atsushi, Rachi Rioko, Yamazaki Hiromi, Kawaguchi Seigou, Kikuchi Moriya, Konno Hiroyuki, Osaki Tomohiro, Okamoto Yoshiharu, Shen Xiande, Kakuchi Toyoji, Kataoka Hiromi, Nomoto Akihiro, Yoshimur...

    単著

  • Methoxy-Functionalized Glycerol-Based Aliphatic Polycarbonate: Organocatalytic Synthesis, Blood Compatibility, and Hydrolytic Property.,ACS biomaterials science & engineering,7(2) 472-481,2021年01月

    Montagna V, Takahashi J, Tsai MY, Ota T, Zivic N, Kawaguchi S, Kato T, Tanaka M, Sardon H, Fukushima K

    共著(海外含む)

  • Anisotropic, degradable polymer assemblies driven by a rigid hydrogen-bonding motif that induce shape-specific cell responses,Macromolecules,55 15-25,2021年01月

    Kazuki Fukushima, Kodai Matsuzaki, Masashi Oji, Yuji Higuchi, Go Watanabe, Yuki Suzuki, Moriya Kikuchi, Nozomi Fujimura, Naofumi Shimokawa, Hiroaki Ito, Takashi Kato, Seigou Kawaguchi, and Masaru Tana...

    共著(国内のみ)

  • 分子量測定法:-新校正SEC-MALS法による無秩序分岐高分子の精密特性解析-,色材協会誌,94(4) 104-111,2021年

    松本 良憲, 菊地 守也, 鳴海 敦, 川口 正剛

    共著(国内のみ)

  • Computer-aided design of post-polymerization modification reaction based on aminolysis of α,α-difluoroacetate esters,Macromolecules,54(1) 364-372,2020年11月

    Ryohei Kakuchi, Kota Fukasawa, Atsushi Narumi, Moriya Kikuchi, Seigou Kawaguchi, Yao Lic, Hyung Kim, and Hideki Amii

    共著(海外含む)

  • Thermoresponsive property of well-defined poly (N-methyl-N-n-propylacrylamide) and its copolymer architectures prepared by hydrosilylation-promoted group transfer polymerization,POLYMER,202(12) 12122678,2020年08月

    Li Jian, Mizutani Shunsuke, Sato Shin-ichiro, Narumi Atsushi, Haba Osamu, Kawaguchi Seigou, Kakuchi Toyoji, Shen Xiande

    共著(海外含む)

  • Thermoresponsive properties of poly(N-isopropyl, N-methylacrylamide) and its statistical and block copolymers with poly(N,N-dimethylacrylamide) prepared by B(C6F5)(3)-catalyzed group transfer polymerization,POLYMER CHEMISTRY,11(13) 2346-2359,2020年04月

    Li Jian, Mizutani Shunsuke, Sato Shin-ichiro, Narumi Atsushi, Haba Osamu, Kawaguchi Seigou, Kikuchi Moriya, Kakuchi Toyoji, Shen Xiande

    共著(海外含む)

  • Microwave-Assisted Heating Reactions of N-Acetylglucosamine (GlcNAc) in Sulfolane as a Method Generating 1,6-Anhydrosugars Consisting of Amino Monosaccharide Backbones,MOLECULES,25(8) 1944,2020年04月

    Kaga Harumi, Enomoto Masaru, Shimizu Hiroki, Nagashima Izuru, Matsuda Keigo, Kawaguchi Seigou, Narumi Atsushi

    共著(国内のみ)

  • Dilute solution properties of poly(D,L-lactide) by static light scattering, SAXS, and intrinsic viscosity,Polymer Journal,52 387-396,2020年04月

    Yoshinori Suzuki, Takahiro Watanabe, Hiroki Kosugi, Kayo Ueda, Moriya Kikuchi, Atsushi Narumi, and Seigou Kawaguchi

    共著(国内のみ)

  • Chain Conformation of Poly(D‑lactide) in Tetrahydrofuran by Static Light Scattering, Small-Angle X‑ray Scattering, and Intrinsic Viscosity ,Macromolecules,53 1604-1612,2020年04月

    Yoshinori Suzuki, Takahiro Watanabe, Hiroki Kosugi, Kayo Ueda, Moriya Kikuchi, Atsushi Narumi, and Seigou Kawaguchi

    共著(国内のみ)

  • Molecular weight induced conformational change and its impact on β-phase formation of polydiarylfluorene in dilute solution,J. Phys. Chem. C,124 6304-6310,2020年04月

    Masaru Nagai, Jie Liu, Wei Huang, Moriya Kikuchi, Seigou Kawaguchi, and Linghai Xie

    共著(海外含む)

  • Covalent organic framework-regulated ionic transportation for high-performance lithium-ion batteries ,JOURNAL OF MATERIALS CHEMISTRY A ,7(46) 26540-26548,2019年12月

    Wen Yucheng, Wang Xianshu. Yang Yan, Liu Mingzhu, Tu Wenqiang, Xu Mengqing, Sun Gengzhi, Kawaguchi Seigou, Cao Guozhong, Li Weishan

    共著(海外含む)

  • C-60 Fullerene with Tetraethylene Glycols as a Well-defined Soluble Building Block and Saccharide-conjugation Producing PDT Photosensitizer,CHEMISTRY LETTERS,48(10) 1209-1212,2019年10月

    Narumi Atsushi, Nakazawa Tatsufumi, Shinohara Kosuke, Kato Hiroki, Iwaki Yoshinori, Okimoto Haruya, Kikuchi Moriya, Kawaguchi Seigou, Hino Shodai, Ikeda Atsushi, Shaykoon Montaser Shaykoon Ahmed, Shen...

    共著(海外含む)

  • Evaluation of Ring Expansion-Controlled Radical Polymerization System by AFM Observation,ACS MACRO LETTERS,8(6) 634-638,2019年06月

    Narumi Atsushi, Yamada Masatsugu, Unno Yamato, Kumaki Jiro, Binder Wolfgang H., Enomoto Kazushi, Kikuchi Moriya, Kawaguchi Seigou

    共著(海外含む)

  • Precise Preparation and Characterization of Ladder-Like Vinylpolymers by Intramolecular ATRP Compartmentalized in a Nano-Sized Test Tube,KOBUNSHI RONBUNSHU,76(2) 168-178,2019年03月

    Obara Noriyoshi, Shinozaki Yuki, Yamaguchi Toshio, Wang Zhoulu, Kikuchi Moriya, Narumi Atsushi, Kawaguchi Seigou

    共著(国内のみ)

  • Agglomeration controllable reprecipitation method using solvent mixture for synthesizing conductive polymer nanoparticles,COLLOID AND POLYMER SCIENCE,297(1) 69-76,2019年01月

    Wang Zhoulu, Huang Jun, Huang Wei, Yamamoto Hideki, Kawaguchi Seigou, Nagai Masaru

    共著(海外含む)

  • Ring-expansion/contraction radical crossover reactions of cyclic alkoxyamines: A mechanism for ring expansion-controlled radical polymerization,Polymers,10 638,2018年06月

    Atsushi Narumi, Tetsuya Kobayashi, Masatsugu Yamada, Wolfgang H. Binder, Keigo Matsuda, Montaser Shaykoon, Ahmed Shaykoon, Kazushi Enomoto, Moriya Kikuchi, and Seigou Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Surface Modifier-Free Organic-Inorganic Hybridization To Produce Optically Transparent and Highly Refractive Bulk Materials Composed of Epoxy Resins and ZrO2 Nanoparticles,ACS APPLIED MATERIALS & INTERFACES,10(16) 13985-13998,2018年04月

    Enomoto Kazushi, Kikuchi Moriya, Narumi Atsushi, Kawaguchi Seigou

    共著(国内のみ)

  • Unique hydrophobization and hybridization via direct phase transfer of ZrO2 nanoparticles from water to toluene producing highly transparent polystyrene and poly(methyl methacrylate) hybrid bulk materials,Macromolecules,50 9713-9725,2017年12月

    Kazushi Enomoto, Yusuke Ichijo, Masahiko Nakano, Moriya Kikuchi, Atsushi Narumi, Shin Horiuchi, and Seigou Kawaguchi

    共著(国内のみ)

  • ロットブラシの主鎖剛直性について,高分子論文集,74 64-74,2017年02月

    菊地 守也, 齋藤 悠太, 鳴海 敦, 川口 正剛

    共著(国内のみ)

  • Dimensional characterizations from rod stars to brushes of polymers with a low degree of polymerization,Macromolecules,50 324-331,2017年01月

    Moriya Kikuchi, Atsushi Takahara, and Seigou Kawaguchi

    共著(国内のみ)

  • Ring expansion-controlled radical polymerization: Synthesis of cyclic polymers and ring component quantification based on SEC-MALS analysis,React. Funct. Polym.,104 1-8,2016年07月

    Atsushi Narumi, Shuhei Hasegawa, Ryo Yanagisawa, Miho Tomiyama, Masatsugu Yamada, Wolfgang H. Binder, Moriya Kikuchi, and Seigou Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Maltotriose-conjugation to a fluorinated chlorin derivative generating a PDT photosensitizer with improved water-solubility,Organic. Biomol. Chem.,89 3609-3613,2016年04月

    Atsushi Narumi, Takahiro Tsuji, Kosuke Shinohara, Hiromi Yamazaki, Moriya Kikuchi, Seigou Kawaguchi, Tomoya Mae, Atsushi Ikeda, Yuichi Sakai, Hiromi Kataoka, Masahiro Inoue, Akihiro Nomoto, Jun-ichi K...

    共著(国内のみ)

  • Determination of the chain stiffness parameter of molecular rod brushes consisting of a polymethacrylate main chain and poly(n-hexyl isocyanate) side chain,Macromolecules,48 8971-8979,2015年12月

    Yuta Saito, Moriya Kikuchi, Yuji Jinbo, Atsushi Narumi, and Seigou Kawaguchi

    共著(国内のみ)

  • Graft density dependence of main chain stiffness in molecular rod brushes,Macromolecules,48 5878-5886,2015年08月

    Moriya Kikuchi, Ryo Nakano, Yuji Jinbo, Yuta Saito, Satoshi Ohno, Daichi Togashi, Kazushi Enomoto, Atsushi Narumi, Osamu Haba, and Seigou Kawaguchi

    共著(国内のみ)

  • Synthesis of maltopentaose-conjugated surface-active styrenic monomers and their micellar homopolymerization in water,J. Polym. Sci. Part A: Polym. Chem.,53 1671-1679,2015年07月

    Daichi Togashi, Issei Otsuka, Redouane Borsali, Seigou Kawaguchi, and Atsushi Narumi

    共著(海外含む)

  • Radical polymerization of pendant (meth)acrylates on a rigid helical polyisocyanate backbone producing poly(meth)acrylates with "ideally" atactic main chain configuration,Macromolecules,48 3395-3405,2015年06月

    Atsushi Narumi, Hitomi Baba, Tetsuya Akabane, Yuta Saito, Satoshi Ohno, Daichi Togashi, Kazushi Enomoto, Moriya Kikuchi, Osamu Haba, and Seigou Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Maltopentaose-conjugated thermoresponsive block copolymer: precision synthesis through RAFT polymerization of N,N-dimethylacrylamide,Chem. Lett.,44 428-430,2015年04月

    Daichi Togashi, Issei Otsuka, Redouane Borsali, Seigou Kawaguchi, and Atsushi Narumi

    共著(海外含む)

  • エポキシ/ZrO2ハイブリッド透明バルク材料の設計,高分子論文集,72 82-89,2015年02月

    榎本 航之, 菊地 守也, 鳴海 敦, 川口 正剛

    共著(国内のみ)

  • Maltopentaose conjugated CTA for RAFT polymerization generating nanostructured bioresource block copolymer,Biomacromolecules,15 4509-4519,2014年12月

    Daichi Togashi, Issei Otsuka, Redouane Borsali, Koichi Takeda, Kazushi Enomoto, Seigou Kawaguchi, and Atsushi Narumi

    共著(海外含む)

  • ZrO2ナノ微粒子をマルチビニル架橋剤として用いた透明ハイブリット材料の設計,ネットワークポリマー,34 185-195,2013年08月

    一条 祐輔, 松本 睦, 箱崎 翔, 榎本 航之, 齋藤 悠太, 鳴海 敦, 川口 正剛

    共著(国内のみ)

  • Field-Flow Factionation-MALSを用いた水溶性高分子の分子特性解析,高分子論文集,70(2) 72-81,2013年02月

    平松 剛志, 大野 哲, 齋藤 悠太, 富樫 大地, 鳴海 敦, 川口 正剛

    共著(国内のみ)

  • Influence of the Primary Structure of the Main Chain on Backbone Stiffness of Cylindrical Rod Brushes,Polym. J.,45 193-201,2013年02月

    Yuta Saito, Le Thi Ngoc Lien, Yuji Jinbo, Jiro Kumaki, Atsushi Narumi, and Seigou Kawaguchi

    共著(国内のみ)

  • Synthesis of hyperbranched poly(L-lactide)s by self-polycondensation of AB2 macromonomers and their structural characterization by light scattering measurements,Macromolecules,45 8237-8244,2012年10月

    Mitsuyoshi Jikei, Maki Suzuki, Kuniyuki Itoh, Kazuya Matsumoto, Yuta Saito, and Seigou Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Star polymer with cross-linked core and water-soluble poly(N-hydroxyethylacrylamide)-arms. Synthesis by arm-first method using ATRP and characterizations by SEC-MALS and SAXS measurement in water,J. Polym. Sci. Part A: Polym. Chem.,50(17) 3546-3559,2012年09月

    Atsushi Narumi, Yoko Ohashi, Daichi Togashi, Yuta Saito, Yuji Jinbo, Yoshinobu Izumi, Keigo Matsuda, Toyoji Kakuchi, and Seigou Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • ポリ(L-乳酸)(PLLA)孤立鎖の分子特性解析,高分子論文集,69(7) 416-423,2012年07月

    齋藤 悠太, 伊豆田 大樹, 金子 典史, 富樫 大地, 鳴海 敦, 川口 正剛

    共著(国内のみ)

  • Precipitation polymerization of N-tert-butylacrylamide in water producing monodisperse polymer particles,Colloid Polym. Sci.,290(4) 379-394,2012年02月

    Atsushi Narumi, Yudai Kimura, and Seigou Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Influence of extrusion temperature on molecular architecture and crystallization behavior of peroxide-induced slightly crosslinked poly(L-lactide) by reactive extrusion,J. Appl. Polym. Sci.,123(3) 1468-1478,2012年02月

    Masumi Takamura, Masataka Sugimoto, Seigou Kawaguchi, Tatsuhiro Takahashi, and Kiyohito Koyama

    共著(海外含む)

  • Core-first synthesis of three-, four-, and six-armed star-shaped poly(methyl methacrylate)s by group transfer polymerization using phosphazene base,Macromolecules,44 9091-9098,2011年12月

    Yougen Chen, Keita Fuchise, Atsushi Narumi, Seigou Kawaguchi, Toshifumi Satoh, and Toyoji Kakuchi

    単著

  • Group transfer polymerization of N,N-dimethylacrylamide using nobel efficient system consisting of dialkylamino silyl enol ether as an initiator and strong bronsted acid as an organocatalyst,Macromolecules,43(13) 5589-5594,2010年07月

    Keita Fuchise, Ryosuke Sakai, Toshifumi Satoh, Shin-ichiro Sato, Atsushi Narumi, Seigou Kawaguchi, and Toyoji Kakuchi

    単著

  • Molecular characterization and crystallization behavior of peroxide-induced slightly crosslinked poly(L-lactide) during extrusion,Polym. J.,42(7) 600-608,2010年07月

    Masumi Takamura, Tomoyuki Nakamura, Seigou Kawaguchi, Tatsuhiro Takahashi, and Kiyohito Koyama

    共著(海外含む)

  • Poly(N-hydroxyethylacrylamide) Prepared by Atom Transfer Radical Polymerization as a Nonionic, Water-Soluble, and Hydrolysis-Resistant Polymer and/or Segment of Block Copolymer with a Well-Defined Molecular Weight,Macromolecular Chemistry and Physics,210 349-358,2009年02月

    A. Narumi, Y. Chen, M. Sone, K. Fuchise, R. Sakai, T. Satoh,Q. Duan, S. Kawaguchi, T. Kakuchi

    共著(海外含む)

  • A Versatile Method for Adjusting Thermoresponsivity: Synthesis and “Click” Reaction of an Azido End-Functionalized Poly(N-isopropylacrylamide),Macromol. Rapid. Commun.,29 1126-1133,2008年08月

    89. A. Narumi, K. Fushise, R. Kakuchi, A. Toda, T. Satoh, S. Kawaguchi, K. Sugiyama, A. Hiirao, and T. Kakuchi

    共著(海外含む)

  • Synthesis of Oligo(oxyethylene) Methacrylate-ended Poly(n-hexyl isocyanate) Rodlike Macromonomers and Their Radical Copolymerization Behavior with Methyl Methacrylate,Polym. J.,40 1113-1120,2008年08月

    L.T.N. Lien, M. Kikuchi, A. Narumi, K. Nagai, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Preparation of a-, w-End-Functionalized Poly(n-hexyl isocyanate) Heterotelechelics,Polym. J.,40 1105-1112,2008年08月

    L.T.N. Lien, M. Kikuchi, A. Narumi, K. Nagai, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Conformational Properties of Cylindrical Rod Brushes Consisting of a Polystyrene Main Chain and Poly(n-hexyl isocyanate) Side ChainsConformational Properties of Cylindrical Rod Brushes Consisting of a Polystyrene Main Chain and Poly(n-hexyl isocyanate) Side Chains,Macromolecules,41 6564-6572,2008年05月

    M. Kikuchi, L.T.N. Lein, A. Narumi, Y. Jinbo, Y. Izumi, K. Nagai, S. Kawaguchi,

    共著(海外含む)

  • Storage Modulus of Poly(vinyl alcohol) Gels Loaded with Polyelectrolyte Particles,e-Polymers,1-8,2007年06月

    T. Mitsumata, M. Nagata, T. Taniguchi, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Synthesis of Methacrylate-ended Poly(n-hexyl isocyanate) Rod-like Macromonomers and Their Radical Copolymerization Behavior,Macromolecules,40 950-958,2007年04月

    S. Kawaguchi, T. Mihara, M. Kikuchi, Le Thi Ngoc Lien, Katsutoshi Nagai

    共著(海外含む)

  • Characterization of Rodlike Poly(n-hexyl isocyanate) Macromonomers and Their Polymacromonomers by Light Scattering, SAXS, Intrinsic Ciscosity, and Scanning Force Microscopy,Polymer Journal,39 330-341,2007年04月

    M. Kikuchi, T. Mihara, Y. Jinbo, Y. Izumi, K. Nagai, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • シリコーンオイル中での高屈折率ポリ(2-ビニルナフタレン)微粒子の合成と電子ペーパーへの応用,高分子論文集,64 62-73,2007年01月

    82. 川口正剛、伊奈孝昭、百瀬俊瑛、菊地武紀、小長谷龍、菊地守也、長井勝利

    共著(国内のみ)

  • Self-organization of Cationic Polymer Particles on Hydrophobic Solid Substrates in Aqueous Media. I. Self-organization of Cationic Polymer Particles on Alkylated Glass Plates,Colloid & Polymer Science,285 305-314,2006年06月

    M. Watanabe, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • Template Function of Particle Monolayers,Coolid & Polymer Science,285 49-55,2006年01月

    M. Watanabe, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • 1H NMR Studies on Intermolecular Association of Amphiphilic Cationic Polyelectrolyte Micelles Induced by Hydrophobic Counter-Anions in Water,Colloid & Polymer Science ,283 636-645,2005年05月

    H. Wu, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Dispersion Polymerization,Advance in Polymer Science,175 317-346,2005年02月

    S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Preparation of Styryl-Ended Rodlike Poly(n-hexyl isocyanate) Macromonomers and Their Radical Copolymerization Behavior with Styrene,Designed Monomers and Polymers,7 603-617,2004年10月

    M. Kikuchi, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • Polyacrylonitrile/Nylon 6 Blends: Preparation and Characterization,Macromolecular Material and Engineering,282 684-692,2004年08月

    68. A.V. Sesha Sainath, T. Inoue, Y. Hatakeyama, M. Shishido, K. Okamoto, S. Kawaguchi, T. Kuriyama, K. Koyama

    共著(海外含む)

  • Monolayer Formation of Cationic Polymer Particles on Hydrophobic Solid Substrates in Aqueous System,Chemistry Letters,33 716-718,2004年08月

    M. Watanabe, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • Synthesis and Polymerization of Tail-Type Cationic Polymerizable Surfactants and Hydrophobic Counter-Anion Induced Association of Polyelectrolytes,Colloid & Polymer Science,282 1365-1373,2004年08月

    H. Wu, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Novel Self-organization of Polymer Particles on Hydrophobic Solid Surfaces Through Hydrophobic Interaction,Colloid & Polymer Science,282 684-692,2004年06月

    K. Yamaguchi, T. Taniguchi, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • Preparation of Core-shell Composite Polymer Particles by a Novel Heterocoagulation Based on Hydrophobic Interaction,Colloid & Polymer Sience,282 684-692,2004年03月

    K. Yamaguchi, M. Ito, T. Taniguchi, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • Nanoscale Solution Structure and Transfer Capacity of Amphiphilic Poly(amidoamine) Dendrimers Having Water and Polar Guest Molecules Inside,Macromolecules,36 9162-9169,2003年12月

    S.K. Ghosh, S. Kawaguchi, Y.Jinbo, Y. Izumi, K.Yamaguchi, T. Taniguchi, K. Nagai, K. Koyama

    共著(海外含む)

  • Syntheses of Poly(ethylene oxide-b-styrene oxide) Macromonomers and Their Application to Emulsion and Dispersion Copolymerization with Styrene,Polymer Journal,35 528-534,2003年11月

    H. Imai, S. Kawaguchi, Koichi Ito

    共著(海外含む)

  • ポリウレタン鎖を骨格とする櫛形高分子界面活性剤の界面化学的特性に及ぼす枝鎖長の影響,高分子論文集,60 629-635,2003年11月

    高地 清弘,金子 真也、谷口 竜王,川口 正剛,長井 勝利

    共著(国内のみ)

  • Facile Synthesis of Novel, Surface-active, Comb-like Polymeric Surfactants with Polyurethane Backbone,Chemistry Letters,32 518-519,2003年06月

    K. Takachi, Y. Ohkuwa, T. Taniguchi, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • ポリビニルアルコール(PVA)水溶液の会合挙動に関するSEC-MALS解析,高分子論文集,60 300-304,2003年06月

    庄清彦,川口正剛

    共著(国内のみ)

  • ドデシル鎖とポリエチレングリコール鎖を枝鎖とするポリウレタン系高分子界面活性剤の合成と界面化学的特性,高分子論文集,60 84-91,2003年02月

    高地清弘,谷口竜王,川口正剛,長井勝利

    共著(国内のみ)

  • Preparation of Functional Core-Shell Particles by Heterocoagulation,Chemistry Letters,1188-1189,2002年08月

    K. Yamaguchi, M. Ito, T. Taniguchi, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • Fabrication of Self-assembled Polymer Particle Monolayers on Gold Substrates,Chemistry Letters,1180-1181,2002年08月

    T. Taniguchi, S. Shinohara, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • Immobilization of Cationic Polymer Particles Having Active Ester Groups onto Solid Surfaces,Colloid &Polymer Science,280 942-948,2002年05月

    K. Yamaguchi, T. Taniguchi, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • Fluorescence Probe and Scanning Force Microscopic Studies of Water Soluble Comb-shaped (Co-)Polymers Consisting of A Hydrophobic Poly(p-alkylstyrene) Main Chain and Hydrophilic Poly(ethylene oxide) Grafted Chains,Polym. J., 34,34 285-296,2002年04月

    S. Kawaguchi, M. Maniruzzaman, K. Katsuragi, H. Matsumoto, Iriany, K. Ito, N. Hugenberg, M. Schmidt

    共著(海外含む)

  • Photo-Initiated Post-Polymerization in Micellar System of Amphiphilic Poly(ethylene oxide) Macromonomers,Macromol. Symp, 179,179 133-140,2002年03月

    R. Maruyama, M. Maniruzzaman, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Dispersion (Co)Polymerization of Styrene in Polymeric Media to Prepare Polymer Micro Blends,Designed Monomers & Polymers,5 285-296,2002年02月

    T. Uchida, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Fabrication of Polymer Monolayer onto Alkylated Glass Plates,Chem. Lett.,658-659,2001年06月

    K. Yamaguchi, T. Taniguchi, S. Kawaguchi, K. Nagai

    共著(海外含む)

  • α, ω-ジビニルベンジルポリエチレンオキシドマクロモノマーのミセル重合挙動,高分子論文集,58 311-317,2001年06月

    川口正剛, 柴田裕, 須藤剛, 伊藤浩一

    共著(海外含む)

  • Effect of Sonication on Nitroxide-Mediated Living Free Radical Polymerization of Styrene,Ultrasonics Sonochemistry,8 81-83,2001年06月

    Y. Kojima, S. Koda, H. Nomura, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Micellar Copolymerization of Styrene with Poly(ethylene oxide) Macromonomers in Water: Approach to Unimolecular Nanoparticles via Pseudo-Living Radical Polymerization,Macromolecules, 33,,33 1583-1592,2000年10月

    Mohd. Maniruzzaman, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Micellar Copolymerization of Styrene with Poly(ethylene oxide) Macromonomers in Water to Unimolecular Graft Copolymer Micelle,Designed Monomers and Polymers,3 255-261,2000年09月

    Mohd. Maniruzzaman, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • A Macromolecular Surfactant as A Pseudo-stationary Phase in Micellar Electrokinetic Capillary Chromatography,J. Chromatogr. A., 871, ,871 415-425,2000年08月

    C. Fujimoto, Y. Fujise, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Synthesis of Polyethylene Macromonomers and Their Radical Copolymerization with Methyl Methacrylate in Homogeneous and Dispersion Systems,Designed Monomers and Polymers,3 263-277,2000年08月

    S. Kawaguchi, T. Okada, K. Tano, and K. Ito

    共著(海外含む)

  • Particle Size Control in Emulsion Copolymerization of Styrene with Poly(ethylene oxide) Macromonomers,Macromol. Symp.,150 101-108,2000年05月

    S. Kawaguchi, K. Tano, Manirzzaman Mohd., K. Ito

    共著(海外含む)

  • Conformation of Poly(methacrylic acid) in Acidic Aqueous Solution Studied by Small Angle X-Ray Scattering,Biophysical Chemistry,81 45-57,1999年11月

    Y. Muroga, T. Yoshida, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Aqueous Solution Behavior of Amphiphilic Poly(ethylene oxide) Comblike Polymers,Colloids Surface A: Physicochem. & Eng. Aspects,153 173-178,1999年10月

    S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Poly(macromonomers), Homo- and Copolymerization,Advances in Polymer Science,142 129-178,1999年01月

    K. Ito, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Characterization of The Miscibility of Poly(butyl methacrylate) with A Nonylphenol Ethoxylate Surfactant and with Various Poly(ethylene glycol) Oligomers,Macromolecules,31 7239-7247,1998年11月

    E. Odrobina, J. Feng, S. Kawaguchi, M. A. Winnik, M. Neag, E. F. Meyer

    共著(海外含む)

  • Dissociation Behavior of Poly(ethylene-per-ethylene-per-acrylic acid) by Potentiometric Titration and Intrinsic Viscosity,Colloid & Polymer Science,276 1038-1043,1998年06月

    S. Kawaguchi, Y. Hirose, K. Ito, S. Kato, K. Yokota

    共著(海外含む)

  • Organocuprates Initiated Anionic Living Polymerization of t-Butyl Methacrylate ,Polymer Journal ,30 546-551,1998年05月

    S. Kawaguchi, E. Nomura, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Water Soluble Bottlebrushes,Polymer Journal ,30 1004-1007,1998年05月

    S. Kawaguchi, K. Akaike, Z-M. Zhang, H. Matsumoto, K. Ito

    共著(海外含む)

  • 多角度光散乱ーサイズ排除クロマトグラフィー(MALLS-SEC)を用いる無秩序分岐高分子のキャラクタリゼーション,高分子論文集,54 923-929,1997年10月

    川口正剛, Djoko P. Soewito, 伊藤浩一

    共著(国内のみ)

  • Synthesis, Polymerization, and Dispersion Polymerization of Poly(ethylene oxide) Macromonomers Carrying Methacryloyloxyalkyl End Groups ,Colloid & Polymer Science,275 227-233,1997年04月

    H. Furuhashi, S. Kawaguchi, S. Itsuno, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Aqueous Solution Properties of Oligo- and Poly(ethylene oxide) by Static Light Scattering and Intrinsic Viscosity,Polymer,38 2885-2891,1997年03月

    S. Kawaguchi, G. Imai, J. Suzuki, A. Miyahara, T. Kitano, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Latex Film Formation Probed by Nonradiative Energy Transfer: Effect of Grafted and Free Poly(ethylene oxide) on a Poly(n-butyl methacrylate) Latex,The Journal of Physical Chemistry ,100 12552-12558,1996年12月

    J. P. S. Farinha, J. M. G. Martinho, S. Kawaguchi, A. Yekta, M. A. Winnik

    共著(海外含む)

  • Preparation, Characterization, and Dissociation Properties of Poly(acrylic acid) and Poly(methacrylic acid) with Narrow Molecular Weight Distribution,Polymer Journal ,28 735-741,1996年08月

    S. Kawaguchi, T. Takahashi, H. Tajima, Y. Hirose, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Dissociation Behavior of Poly(2-methyleneglutaric acid) by Potentiometric Titration and Intrinsic Viscosity. Criterion of Two-step Dissociation,The Journal of Physical Chemistry ,100 4612-4617,1996年06月

    Y. Hirose, Y. Sakamoto, H. Tajima, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • 1H NMR Study of Dispersion Copolymerization of n-Butyl Methacrylate with Poly(ethylene oxide) Macromonomer in Deuterated Methanol-Water,Macromolecules,29 4465-4472,1996年06月

    S. Kawaguchi, M.A. Winnik, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Non-ionic Surfactant Effects on Polymer Diffusion in Poly(n-butyl methacrylate) Latex Films,Makromolekulare Chemie, Rapid Commun.,16 861-868,1995年08月

    S. Kawaguchi, E. Odrobina, M.A. Winnik

    共著(海外含む)

  • Control of Particle Size in Dispersion Polymerization Using Poly(ethylene oxide) Macromonomers,Macromolecular Reports,A32 593-601,1995年08月

    M.B. Nugroho, S. Kawaguchi, K. Ito, M.A. Winnik

    共著(海外含む)

  • Surface Characterization and Dissociation Properties of Carboxylic Acid Core-Shell Latex Particles by Potentiometric and Conductometric Titration,Journal of Colloid and Interface Science,176 362-369,1995年04月

    S. Kawaguchi,A. Yekta, M. A. Winnik

    共著(海外含む)

  • One-Step Synthesis of Poly(methacrylic acid) Macromonomers and Application to Soap-Free Emulsion Copolymerization with Styrene,Makromolekulare Chemie, Macromol. Symp.,91 65-72,1995年04月

    K. Ito, K. Sabao, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Dispersion Copolymerization of n-Butyl Methacrylate with Poly(ethylene oxide) Macromonomers in Methanol-Water. Comparison of Experiment with Theory.,Macromolecules,28 1159-1166,1995年04月

    S. Kawaguchi, M.A. Winnik, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Monte Carlo Simulation Studies of Conformational Properties of Polyelectrolytes with Maleic Acid Units.,Polymer Journal,27 519-528,1995年04月

    H. Hirose, M. Onodera, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Fluorescence Studies of Polymer Diffusion Across Interface,Makromolelulare Chemie, Macromol. Symp.,247-257,1994年05月

    M.A. Winnik, H-B. Kim, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Fluorescence Probe Study of Micelle Formation of Poly(ethylene oxide) Macromonomers in Water,The Journal Physical Chemistry,98 7891-7898,1994年04月

    S. Kawaguchi, A Yekta, J. Duhamel, M. A. Winnik, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Phase Separation Behavior in Neutralized Poly(maleic acid) Aqueous Solutions.,Macromolecules,26 3081-3085,1993年07月

    S. Kawaguchi, S. Toui, M. Onodera, K. Ito, A. Minakata

    共著(海外含む)

  • Infrared and Ultraviolet Spectroscopic Studies on Intramolecular Hydrogen Bonding of Poly(itaconic acid).,Polymer Journal,24 1229-1238,1992年10月

    S. Kawaguchi, M. Kamata, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Poly (ethylene oxide) Macromomers. 10. Characterization and Solution Properties of the Regular Comb Polymers with Polystyrene Main Chain and Poly (ethylene oxide) Side chains,Macromolecules,25 1534-1538,1992年04月

    K. Ito, Y. Tomi, S. Kawaguchi

    共著(海外含む)

  • Dissociation Behavior of Poly (fumaric acid) and Poly (maliec acid). 3. Infraved and Ultraviolet Spectroscopy,Macromolecules,25 1294-1299,1992年04月

    S. Kawaguchi, T. Kitano, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Sodium Ion Activity and Electrical Conductivity of Poly (maleic acid) and Poly (isobutylene-alt-maleic acid) in Aqueous Salt-Free Solution,Macromolecules,24 6335-6339,1991年11月

    S. Kawaguchi, T. Kitano, K. Ito, A. Minakata

    共著(海外含む)

  • Infrared and Ultraviolet Spectioscopic Studies on Intramolecular Hydrogen Bonding in an Alternating Copolymer of Isobutylene and Maleic Acid.,Macromolecules,24 6030-6036,1991年10月

    S. Kawaguchi, T. Kitano, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Poly (ethylene oxide) Macromonomers. 7. Micellar Polymerization in Water.,Macromolecules,24 2348-2354,1991年04月

    K. Ito, K. Tanaka, S. Tanaka, G. Imai, S. Kawaguchi, S. Itsuno

    共著(海外含む)

  • Dissociation Behavior of Poly (itaconic acid) by potentiometric Titration and Intrinsic Viscosity,Macromolecules,23 2710-2714,1990年10月

    S. Kawaguchi, Y. Nishikawa, T. Kitano, K. Ito, A. Minakata

    共著(海外含む)

  • Dissociation Behavior of Poly (fumaric acid) and Poly (maleic acid). 2. Model Calculation,Macromolecules,23 731-738,1990年04月

    S. Kawaguchi, T. Kitano, K. Ito, A. Minakata

    共著(海外含む)

  • Preparation of Poly (fumaric acid) from Poly (di-t-butyl Fumarate) and Poly (di-trimethylsilyl fumarate),J. Polym. Sci. Polym. Chem. Ed.,25 979-986,1987年12月

    T. Kitano, A. Ishigaki, G. Uematsu, S. Kawaguchi, K. Ito

    共著(海外含む)

  • Dissociation Behavior of Copolymers of Maleic Acid, Poly(maleic acid) and Poly(fumaric acid),Ordering and Organization in Ionic Solutions,121-130,1987年10月

    A. Minakata, S. Kawaguchi, T. Kitano

    共著(海外含む)

  • Dissociation Behavior of an Alternating Copolymer of Isobutylene and Maleic Acid by Potentiometric Titration and Intrinsic Viscosity.,Macromolecules,20 2498-2506,1987年08月

    T. Kitano, S. Kawaguchi, N. Anazawa, A. Minakata

    共著(海外含む)

  • Dissociation Behavior of Poly (fumaric acid) and Poly (maleic acid). 1. Potentiometric Titration and Intrinsic Viscosity,Macromolecules,20 1598-1606,1987年04月

    T. Kitano, S. kawaguchi, K. Ito, A. Minakata

    共著(海外含む)

  • Studies of the Interaction between Counterions and Polycarboxylic Acids by Sound Velocity,Rept. Progr. Polym. Phys. Jpn,29 41-44,1986年10月

    S. Koda, T. Kitano, S. Kawaguchi, H. Nomura

    共著(海外含む)

全件表示 >>

著書

  • 水中有機合成の開発動向,シーエムシー,2022年03月

    監修 小林修、北之園拓、著者多数

  • 高分子基礎ガイド,朝倉書店,2022年02月

    藤本啓二、川口正剛、小泉智、福井有香、蓑田雅彦、本柳仁

  • ラジカル重合を中心としたポリマー・微粒子・コーティング材の合成,応用,トラブル対策,技術情報協会,2020年02月

    川口正剛、他多数

  • ラジカル重合を中心としたポリマー・微粒子・コーティング材の合成,応用,トラブル対策,技術情報協会,2020年02月

    川口 正剛

  • 基礎高分子科学 第2版,東京化学同人,2020年01月

    川口正剛他多数

  • 透明高分子材料の高屈折率化と屈折率制御,CMC出版,2019年12月

    中野雅比古, 榎本 航之, 菊地 守也, 川口 正剛, 他多数

  • 透明高分子材料の高屈折率化と屈折率制御,CMC出版,2019年12月

    中野雅比古, 榎本 航之, 菊地 守也, 川口 正剛

  • 高分子微粒子ハンドブック,CMC出版,2017年07月

    榎本 航之, 菊地 守也, 川口 正剛, 他

  • 機能性モノマーの選び方・使い方・事例集,技術情報協会,2017年07月

    榎本 航之, 菊地 守也, 川口 正剛, 他

  • エポシキ樹脂の○○化/機能性の向上,サイエンス&テクノロジー,2016年09月

    榎本 航之, 菊地 守也, 川口 正剛, 他

  • ポリマーナノコンポジットの開発と分析技術,CMC出版,2016年09月

    川口 正剛,他

  • 機能材料,CMC出版,2016年06月

    榎本 航之, 菊地 守也, 鳴海 敦, 川口 正剛, 他

  • 元素ブロック材料の創出と応用展開,CMC出版,2016年06月

    榎本 航之, 菊地 守也, 川口 正剛,他

  • 透明ポリマーの材料開発と高性能化,CMC出版,2015年01月

    榎本 航之, 菊地 守也, 川口 正剛,他

  • 光散乱法の基礎と応用,講談社サイエンティフィック,2014年11月

    川口 正剛,菊地 守也, 他

  • 高・低屈折率材料の開発と屈折率制御,技術情報協会,2014年09月

    川口 正剛,榎本 航之,他

  • コンポジット材料の混練・コンパウンド技術の分散・界面制御,技術情報協会,2013年04月

    川口 正剛 他

  • 高分子ナノテクノロジーハンドブック,NTS,2013年03月

    羽場 修,鳴海 敦,川口 正剛 他

  • 合成高分子クロマトグラフィー,オーム社,2012年07月

    川口 正剛, 他

  • 最新フォトニクスポリマー材料と応用技術,CMC出版,2011年05月

    川口 正剛, 武田 力, 鳴海 敦, 他

  • 新訂版 ラジカル重合ハンドブック,NTS,2010年09月

    川口正剛,伊藤浩一

  • 高分子分析ハンドブック,朝倉書店,2008年09月

    川口正剛他

  • ミクロ/ナノカプセルの新規調整と次世代製品開発技術,技術情報協会,2008年09月

    川口正剛 他

  • 新しい分散・乳化の科学と応用技術の新展開,テクノシステム,2006年08月

    川口 正剛

  • 基礎高分子化学,東京化学同人,2006年04月

    川口 正剛

  • Functional Polymer Colloids from Functional Monomers and Macromers”, In Functional Colloids, , 109-135(2002). ,CITUS BOOK,2002年08月

    K. Ito, J. Cao, S. Kawaguchi

  • Tailored Polymers & Applications,VSP,2000年06月

    K. Ito, Mohd. Manirzzaman, H. Nishmura, T. Hattori, K. Tano, and S. Kawaguchi

  • ラジカル重合ハンドブック~基礎から新展開まで~,NTS,1999年05月

    川口 正剛, 伊藤浩一

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 有機-無機ハイブリッド化による有機光学材料の屈折率制御,New Glass,36(3) 25-28,2021年11月

    酒井望、野尻亮真、川口正剛

  • 有機-無機ハイブリッド材料の高屈折率高アッベ数実現への展開,光アライアンス,32 5-12,2021年05月

    榎本 航之, 中野 雅比古, 菊地 守也, 鳴海 敦, 川口 正剛

  • 分子量測定法 -新校正SEC-MALS法による無秩序分岐高分子の精密特性解析-,色材協会誌,94 104-111,2021年04月

    松本 良憲, 菊地 守也, 鳴海 敦, 川口 正剛

  • 長鎖分岐ポリスチレンの異常なSEC溶出挙動に関する研究,TOSOH Research & Technology Review,63 55-60,2019年12月

    松本 良憲, 香川 信之, 菊地 守也, 川口 正剛

  • ZrO2ナノ微粒子を用いた高屈折率-高アッベハイブリッド光学材料の創製,高分子学会,高分子,68 160-162,2019年04月

    川口 正剛, 榎本 航之

  • ナノ微粒子を用いたハイブリッド光学材料の設計,日本接着学会誌,54 474-485,2018年12月

    榎本 航之, 菊地 守也, 鳴海 敦, 川口 正剛

  • ZrO2ナノ微粒子の高分子希薄溶液論的特性解析,大塚電子㈱,LS アドバンス,17 11-20,2018年11月

    中野雅比古, 榎本 航之, 菊地 守也, 川口 正剛

  • ZrO2ナノ微粒子含有熱硬化性および熱可塑性ハイブリット光学材料の創製,色材協会誌,90 72-79,2017年02月

    榎本 航之, 菊地 守也, 鳴海 敦, 川口 正剛

  • 水中におけるPEGのコンフォメーション,高分子,65 292-294,2016年06月

    川口正剛

  • ZrO2ナノ微粒子含有ハイブリット高分子微粒子の合成,色材協会誌,89 86-92,2016年03月

    伊藤 亘, 菊地 守也, 川口 正剛

  • SiO2ナノ粒子表面にグラフトしたポリスルホベタインブラシ鎖の分子鎖形態,色材協会誌,88 341-347,2015年10月

    菊地 守也, 川口 正剛, 高原 淳

  • ZrO2微粒子含有高屈折率ハイブリットラテックス膜の合成,日本接着学会誌,49 183-190,2013年05月

    箱崎 翔, 榎本 航之, 鳴海 敦, 川口 正剛

  • 分散重合法を用いた電子ペーパー用カラー微粒子設計,接着の技術,33 47-54,2013年03月

    川口 正剛

  • ZrO2ナノ微粒子をナノ分散した高屈折率光学材料の設計,コンバーテック,478 108-113,2013年01月

    川口 正剛

  • ZrO2ナノ微粒子含有透明プラスチック材料-無機微粒子の新疎水化技術を中心に-,ケミカルエンジニヤリング,57(12) 60-67,2012年12月

    一条 祐輔, 松本 睦, 箱崎 翔, 榎本 航之, 西辻 祥太郎, 鳴海 敦, 川口 正剛

  • フルカラー電子ペーパー用機能性電子インクの精密合成,色材協会誌,85(12) 505-512,2012年12月

    武田 力, 小長谷 龍, 平井 文乃, 榎本 航之, 鳴海 敦, 川口 正剛

  • SECおよびFFF-MALS測定によるPVA水溶液の特性化,第139回ポバール記録会,139 15-22,2012年11月

    川口 正剛, 仲前 昌人, 加藤 雅巳, 熊木 洋介, 新居 真輔

  • 進化する高分子ナノテクノロジー研究会,高分子学会,高分子,58 197-198,2009年05月

    川口正剛

  • ポリマー微粒子の合成と物性,色材協会,色材協会誌,80(11) 462-476,2007年11月

    川口正剛

  • マクロモノマー法を用いた高分子微粒子の設計,日本接着学会,日本接着学会誌,43 443-451,2005年11月

    川口 正剛

  • 高分子電解質の水溶液物性,高分子学会,高分子,58 716-718,2004年08月

    川口 正剛

  • マクロモノマー法を用いる高分子微粒子の合成-粒子径制御とブラシ高分子-,日本ゴム協会,日本ゴム協会誌,72 395-403,1999年04月

    川口 正剛,伊藤 浩一

  • 星型ポリマー,グラフトポリマー,高分子学会,高分子,47 808-811,1998年12月

    川口 正剛

  • 無秩序分岐高分子のキャラクタリゼーション,高分子刊行会,高分子加工,47 2-7,1998年05月

    川口 正剛,伊藤 浩一

  • 非選択溶媒中での高分子合成-分散重合微粒子径の制御とブラシ高分子-,高分子学会,海外高分子研究,43 10-11,1997年12月

    川口 正剛

  • 高分子弱電解質の解離挙動,高分子学会,高分子,42 320-324,1993年10月

    川口 正剛, 伊藤 浩一

全件表示 >>

工業所有権

  • 特許,電磁波調整用分散体及び電磁波調整素子,木村 綾花, 森下 芳伊, 川口 正剛, 菊地 守也, 鳴海 敦

    出願番号( 2017-002830 ) 公開番号( 2018-112655 ) ,日本国

  • ,電磁波調整用分散体及び電磁波調整素子,木村 綾花, 森下 芳伊, 川口 正剛, 菊地 守也, 鳴海 敦

    出願番号( 2017-002830 ) 公開番号( 2018-112655 ) ,日本国

学術関係受賞

  • Polymer Journal論文賞,2008年05月26日,日本国,社団法人高分子学会,菊地守也 他

  • 高分子研究奨励賞(高分子学会),1997年04月,日本国,高分子学会,川口 正剛

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 基盤研究(B),2018年04月 ~ 2019年03月,1次元摂動分子内ATRP法を用いた可溶性ラダーポリマーの精密合成と応用

  • 基盤研究(B),2016年04月 ~ 継続中,1次元摂動分子内ATRP法を用いた可溶性ラダーポリマーの精密合成と応用

  • 新学術領域研究,2015年04月 ~ 2017年03月,表面官能基化ZrO2ナノ微粒子を用いた高透明ハイブリッド材料の新展開

  • 新学術領域研究,2013年04月 ~ 2015年03月,ユニークな表面機能化方法を用いた高屈折率有機・無機ハイブリッド光学材料の創製

  • 基盤研究(B),2011年04月 ~ 2014年03月,電子ペーパーのフルカラー化に向けた超高性能カラー電子インクの精密合成

  • 基盤研究(C),2010年04月 ~ 2013年03月,長鎖分岐構造をもつ縮合系高分子の合成

  • 基盤研究(C),2004年04月 ~ 2005年03月,棒状マクロモノマーの特異的ラジカル重合反応性に関する基礎研究

    半屈曲性高分子であるポリヘキシルイソシアナートマクロモノマーのラジカル共重合性、単独重合性について詳細に検討を行った。

  • 基盤研究(C),2001年04月 ~ 2002年03月,棒状高分子鎖からなる高密度ブラシ状高分子の合成と分子鎖形態

    半屈曲性高分子であるポリヘキシルイソシアナートマクロモノマーを合成し、さらに棒状マクロモノマーを単独重合することによって得られる櫛形高分子の分子鎖形態を、棒の長さ、主鎖重合度の関数として明らかにする。

  • 萌芽研究,1995年04月 ~ 継続中,水-油界面を利用する高分子設計-単分散・単分子微粒子の創製

    水-油界面を利用する高分子合成について検討を行い,単分子微粒子の創製および画分化リビングラジカル重合へと展開し,様々な多相系グラフト高分子を創製した。

  • 基盤研究(C),1995年04月 ~ 1996年03月,高分子1分子のマニュピレーションと分子組織体の構築

    両親媒性マクロモノマーの組織化重合によって得られるブラシ高分子をAFMによって単分子観察することに成功した。また、単分子高分子を自在に操るための技術について検討を行った。

  • 基盤研究(B),1985年04月 ~ 1988年03月,界面活性モノマーの重合による両親媒性組織化高分子の設計と応用

    各種両親媒性マクロモノマーの合成と水中自己組織化重合挙動ついて詳細な検討を行い,その特異性を明らかにした。また、得られる高分子の詳細な特性化を行った。

全件表示 >>

研究発表

  • 2021高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2021年11月,オンライン開催,一次元摂動分子内 ATRP による可溶性ラダービニルポリマーの合成,口頭発表(一般)

  • 第26回高分子分析討論会,国内会議,2021年10月,オンライン開催,高分子精密特性解析のための新しいSEC-MALS セットアップ法の提案,ポスター発表

  • 第26回高分子分析討論会,国内会議,2021年10月,オンライン開催,分岐高分子における 異常なSEC 溶出挙動の解明,ポスター発表

  • 令和3年度化学系学協会東北大会,国内会議,2021年10月,オンライン開催,HFIP 中のポリ乳酸が示す特異な分子鎖形態,ポスター発表

  • 令和3年度化学系学協会東北大会,国内会議,2021年10月,オンライン開催,Development of low viscosity Ni particle dispersion for conductor paste,ポスター発表

  • 令和3年度化学系学協会東北大会,国内会議,2021年10月,オンライン開催,Development of piezoelectric polymer materials using non-aqueous dispersion copolymerization,ポスター発表

  • 令和3年度化学系学協会東北大会,国内会議,2021年10月,オンライン開催,分子内 ATRP 法を用いたラダーポリマーの精密合成,ポスター発表

  • 令和3年度化学系学協会東北大会,国内会議,2021年10月,オンライン開催,Preparation of near-infrared shielding polymer particles containing CWO nanoparticles,ポスター発表

  • 令和3年度化学系学協会東北大会,国内会議,2021年10月,オンライン開催,ポリ乳酸の D 体含有率の違いが分子鎖形態に与える効果,ポスター発表

  • 第70回高分子討論会,国内会議,2021年09月,オンライン開催,Dipping法による各種ポリアルキルアクリレートの伸び切り鎖への分子コーミング,口頭発表(一般)

  • 第70回高分子討論会,国内会議,2021年09月,オンライン開催,その場乳化重合による TiO2 微粒子の分散とカプセル化,ポスター発表

  • 第70回高分子討論会,国内会議,2021年09月,オンライン開催,高分子でカプセル化された近赤外線遮蔽CWOナノ微粒子分散体の開発,ポスター発表

  • 第70回高分子討論会,国内会議,2021年09月,オンライン開催,ポリ(D,L-乳酸)のD体含有率の違いが分子鎖形態にあたえる効果,口頭発表(一般)

  • 第70回高分子討論会,国内会議,2021年09月,オンライン開催,HFIP中における棒状ポリ乳酸鎖に関する希薄溶液研究,ポスター発表

  • 第70回高分子討論会,国内会議,2021年09月,オンライン開催,非水系分散共重合を用いたポーリングレス圧電性高分子材料の開発,ポスター発表

  • 高分子講演会(東海) 主題:有機高分子と無機高分子とのハイブリッド合成とその機能,国内会議,2021年07月,オンライン開催,無機ナノ微粒子のナノ分散化による有機材料の光学設計,口頭発表(一般)

  • 20-1 フォトニクスポリマー研究会 主題:透明光学ポリマーの材料開発と高性能化,国内会議,2021年03月,オンライン開催,有機-無機ハイブリッド光学樹脂の設計,口頭発表(一般)

  • 20-1フォトニクス研究会,国内会議,2021年03月,オンライン開催,有機-無機ハイブリッド光学樹脂の設計,口頭発表(一般)

  • 20-6 ポリマーフロンティア21 主題:透明高分子はガラスを超えられるか? ~光学特性・強度向上技術の最前線~,国内会議,2021年03月,オンライン開催,有機・無機ハイブリッド化による有機光学材料の屈折率制御,口頭発表(一般)

  • 東海コンファレンス2020 次世代高分子微粒子材料の研究・開発,国内会議,2021年01月,オンライン開催,有機・無機ハイブリッド高分子微粒子合成,口頭発表(一般)

  • 基本を深く学ぶ接着基礎講座,国内会議,2020年12月,オンライン開催,高分子分散 ,口頭発表(一般)

  • 2020 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2020年11月,オンライン開催,イソタクチックポリ乳酸の分子鎖特性解析,口頭発表(一般)

  • 2020 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2020年11月,オンライン開催,CWOナノ微粒子含有近赤外線遮断高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 2020 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2020年11月,オンライン開催,非水系分散共重合による圧電性高分子材料の創製,口頭発表(一般)

  • 2020 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2020年11月,オンライン開催,(ミニ)エマルション重合を用いた高精彩カラー水性インクの開発,口頭発表(一般)

  • 第69回高分子討論会,国内会議,2020年09月,オンライン開催,マルチビニルポリマーの分子内ATRP法による可溶性ラダーポリマーの合成,口頭発表(一般)

  • 第69回高分子討論会,国内会議,2020年09月,オンライン開催,異なる立体規則性を有するポリ乳酸のTHF中における分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第69回高分子討論会,国内会議,2020年09月,オンライン開催,非水系分散共重合を用いた高耐水性アルミニウム顔料の開発,口頭発表(一般)

  • 第69回高分子学会年次大会,国内会議,2020年05月,福岡市 (福岡国際会議場),ポリ乳酸の立体規則性の違いが分子鎖形態に及ぼす効果,口頭発表(一般)

  • 第69回高分子学会年次大会,国内会議,2020年05月,福岡市 (福岡国際会議場),非水系分散共重合を用いた高耐水性アルミニウムインクの開発,口頭発表(一般)

  • 第69回高分子学会年次大会,国内会議,2020年05月,福岡市 (福岡国際会議場),分子内ATRP法による可溶性ラダーポリマーの合成と特性化,口頭発表(一般)

  • プラズマ材料科学第153委員会 第144回研究会 「ナノ粒子の凝集と分散を制御する」,国内会議,2020年02月,パナソニックセンター東京 (東京都江東区),ZrO2ナノ粒子を分散させた高透明・高屈折率光学材料,口頭発表(招待・特別)

  • 東海コンファレンス2020 ―次世代高分子微粒子材料の研究・開発―,国内会議,2020年01月,オンライン開催,有機・無機ハイブリッド高分子微粒子合成,口頭発表(招待・特別)

  • 2019 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2019年11月,東北大学 片平キャンパスさくらホール (仙台市),THF中におけるポリ乳酸の分子鎖形態に及ぼす立体規則性の影響,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2019,国内会議,2019年11月,ホテルサンルート一関 (一関市),ポリアルキルメタクリルアミドの分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2019,国内会議,2019年11月,ホテルサンルート一関 (一関市),PEO-b-PLLAジブロックコポリマーの合成と特性解析,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2019,国内会議,2019年11月,ホテルサンルート一関 (一関市),光散乱と小角X線散乱法を用いた表面修飾ZrO2ナノ粒子の特性解析,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2019,国内会議,2019年11月,ホテルサンルート一関 (一関市),SAXS測定によるスルホベタイン系界面活性剤を用いた逆相ナノ液滴の構造解析,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2019,国内会議,2019年11月,ホテルサンルート一関 (一関市),リサイクル分取SECによるポリ乳酸の調製,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2019,国内会議,2019年11月,ホテルサンルート一関 (一関市),ポリ乳酸の立体規則性が分子形態に及ぼす効果,口頭発表(一般)

  • 2019 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2019年11月,東北大学 片平キャンパスさくらホール (仙台市),マルチビニルポリマーを用いたラダーポリマーの精密合成,口頭発表(一般)

  • 2019 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2019年11月,東北大学 片平キャンパスさくらホール (仙台市),分散重合によるポリ(スチレン-無水マレイン酸)交互共重合体微粒子の粒子径制御,口頭発表(一般)

  • 2019 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2019年11月,東北大学 片平キャンパスさくらホール (仙台市),マクロモノマーの環拡大制御ラジカル重合とポリマーブラシのAFM観察,口頭発表(一般)

  • 2019年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2019年09月,山形市 (山形大学小自川キャンパス),ポリ乳酸孤立鎖の分子特性解析,口頭発表(一般)

  • 第68回高分子討論会,国内会議,2019年09月,福井市 (福井大学),ナノ液滴中での分子内ATRPによるラダーポリマーの精密合成,口頭発表(一般)

  • 第68回高分子討論会,国内会議,2019年09月,福井市 (福井大学),散乱法を用いた表面修飾ZrO2ナノ粒子の精密特性解析,口頭発表(一般)

  • 第68回高分子討論会,国内会議,2019年09月,福井市 (福井大学),水溶液中におけるPEOとPLAからなるジブロックポリマーの会合挙動,口頭発表(一般)

  • Polymer Engineering and Science International Conference 2019,国際会議,2019年09月,Faculty of Engineering, Yamagata University (Yonezawa, Japan),Fabrication of high refractive index organic-inorganic hybrid optical polymers,口頭発表(招待・特別)

  • 第68回高分子学会年次大会,国内会議,2019年05月,大阪市 (大阪府立国際会議場),1,4-dioxane中におけるポリ乳酸孤立鎖の分子特性解析,口頭発表(一般)

  • 第68回高分子学会年次大会,国内会議,2019年05月,大阪市 (大阪府立国際会議場),トリアルキルホウ素を開始剤に用いたスチレンのリビングラジカル重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第68回高分子学会年次大会,国内会議,2019年05月,大阪市 (大阪府立国際会議場),熱可塑性有機-無機ハイブリッド光学材料の設計,口頭発表(一般)

  • 第68回高分子学会年次大会,国内会議,2019年05月,大阪市 (大阪府立国際会議場),ZrO2ナノ微粒子を用いた環状オレフィン共重合体の高屈折率化,口頭発表(一般)

  • 第68回高分子学会年次大会,国内会議,2019年05月,大阪市 (大阪府立国際会議場),ポーリングレス高分子圧電性材料の開発,口頭発表(一般)

  • 第68回高分子学会年次大会,国内会議,2019年05月,大阪市 (大阪府立国際会議場),ランダム分岐ポリスチレンの異常なSEC溶出挙動,口頭発表(一般)

  • 25th International Association of Advanced Materials (IAAM), Advanced Functional Materials Spectroscopy & Electrochemistry Congress,国際会議,2019年03月,Stockholm, Sweden,Influence of the regioregularity on molecular conformational properties of poly(lactic acid),口頭発表(一般)

  • 25th International Association of Advanced Materials (IAAM), Advanced Functional Materials Spectroscopy & Electrochemistry Congress,国際会議,2019年03月,Stockholm, Sweden,The studies on abnormal elution behavior of statistically branched polystyrene in SEC,口頭発表(一般)

  • 25th International Association of Advanced Materials (IAAM), Advanced Functional Materials Spectroscopy & Electrochemistry Congress,国際会議,2019年03月,Stockholm, Sweden,Fabrication of optically transparent organic-inorganic hybrid bulk materials having tunable optical properties,口頭発表(基調)

  • 2018年度高分子基礎物性研究会・高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会 合同討論会,国内会議,2018年12月,大阪大学中之島センター (大阪市北区),熱可塑性ハイブリッド透明材料の創製,口頭発表(一般)

  • 2018年度高分子基礎物性研究会・高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会 合同討論会,国内会議,2018年12月,大阪大学中之島センター (大阪市北区),マルチビニルポリマーを用いた可溶性ラダーポリマーの合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 2018年度高分子基礎物性研究会・高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会 合同討論会,国内会議,2018年12月,大阪大学中之島センター (大阪市北区),ミニエマルション重合法によるセシウム酸化タングステンナノ微粒子のカプセル化,口頭発表(一般)

  • 2018 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2018年11月,岩手大学理工学部 (盛岡市),ナノ液滴により画分化されたマルチビニルポリマーの分子内ATRPによるラダーポリマーの合成,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2018,国内会議,2018年11月,飯坂ホテル聚楽 (福島市),ポリ乳酸の分子鎖形態に及ぼす立体規則性の影響,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2018,国内会議,2018年11月,飯坂ホテル聚楽 (福島市),長鎖分岐を有するポリスチレンの異常なSEC溶出挙動,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2018,国内会議,2018年11月,飯坂ホテル聚楽 (福島市),NaCl水溶液中におけるカチオン性高分子電解質の分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2018,国内会議,2018年11月,飯坂ホテル聚楽 (福島市),ZrO2ナノ微粒子の高分子希薄溶液論的特性解析,口頭発表(一般)

  • 2018 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2018年11月,岩手大学理工学部 (盛岡市),細胞増殖促進効果を示す異方性ポリマー会合体の精密構造解析,口頭発表(一般)

  • 2018 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2018年11月,岩手大学理工学部 (盛岡市),医療用光増感剤-糖鎖およびクロリン連結ポリエチレングリコール複合体の合成と特性評価,口頭発表(一般)

  • 2018 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2018年11月,岩手大学理工学部 (盛岡市),散乱法を用いたZrO2ナノ微粒子の特性解析,口頭発表(一般)

  • 2018 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2018年11月,岩手大学理工学部 (盛岡市),ブロック共重合体における試料の不均一性のミクロ相分離構造界面への影響,口頭発表(一般)

  • 平成30年度KISTEC教育講座,国内会議,2018年10月,かながわサイエンスパーク (川崎市),高屈折率有機・無機ハイブリッド光学材料の設計と開発課題,口頭発表(招待・特別)

  • 18th International Symposium on Advanced Organic Photonics (ISAOP-18),国際会議,2018年09月,Yamagata University, Yonezawa, Japan,Unique Hydrophobization and Hybridization via Direct Phase Transfer of ZrO2 Nanoparticles from Water to Toluene Producing Transparent Orgainc-Inorganic Hybrid Bulk Materials,口頭発表(招待・特別)

  • 第67回高分子討論会,国内会議,2018年09月,札幌市 (北海道大学),散乱手法を用いた有機無機ハイブリッド材料のナノ構造解析,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子討論会,国内会議,2018年09月,札幌市 (北海道大学),ブロック共重合体における分子量分布および組成分布のミクロ相分離構造界面への影響,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子討論会,国内会議,2018年09月,札幌市 (北海道大学),スルホベタイン系界面活性剤を用いたナノ液滴の調製と構造解析,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子討論会,国内会議,2018年09月,札幌市 (北海道大学),長鎖分岐を有するポリスチレンの異常なSEC溶出挙動に関する研究,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子討論会,国内会議,2018年09月,札幌市 (北海道大学),ポリ乳酸の分子鎖形態に及ぼす立体規則性の影響,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子討論会,国内会議,2018年09月,札幌市 (北海道大学),糖鎖標的指向性とクロリン光感受性を両末端に導入したPEG の合成と特性評価,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子討論会,国内会議,2018年09月,札幌市 (北海道大学),環拡大ビニル重合が与えるポリマーのブラシ化とAFM 観察,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子討論会,国内会議,2018年09月,札幌市 (北海道大学),シングルナノ液滴により画分化されたマルチビニルポリマーのラジカル重合挙動,口頭発表(一般)

  • 1st China-Japan Particuology Forum,国際会議,2018年08月,Shenyang, China,Particle Size Control of Colored Polymer Particles Applicable to Electronic Rewritable Paper,口頭発表(招待・特別)

  • 18-1高分子基礎研究会,国内会議,2018年06月,東京工業大学大岡山キャンパス (目黒区),らせん側鎖からなるブラシ状高分子の分子特性解析,口頭発表(招待・特別)

  • 第67回高分子学会年次大会,国内会議,2018年05月,名古屋市 (名古屋国際会議場),エポキシ樹脂/ZrO2ナノ微粒子ハイブリッド材料のSAXS解析,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子学会年次大会,国内会議,2018年05月,名古屋市 (名古屋国際会議場),フルオロアルコール中におけるポリ(L-乳酸)およびポリグリコール酸の分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子学会年次大会,国内会議,2018年05月,名古屋市 (名古屋国際会議場),ロッドブラシの分子鎖形態に及ぼす溶媒効果,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子学会年次大会,国内会議,2018年05月,名古屋市 (名古屋国際会議場),"表面処理剤フリー"エポキシ樹脂/ZrO2ナノ微粒子ハイブリッド材料の光学特性,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子学会年次大会,国内会議,2018年05月,名古屋市 (名古屋国際会議場),結晶性、非晶性ZrO2ナノ微粒子の特性化およびハイブリッド材料の調製,口頭発表(一般)

  • 第67回高分子学会年次大会,国内会議,2018年05月,名古屋市 (名古屋国際会議場),RAFTミニエマルションによって得られる高分子の末端基純度,口頭発表(一般)

  • The 6th Asian Symposium on Emulsion Polymerization and Functional Polymeric Microspheres (ASEPFPM6),国際会議,2018年03月,Happiring Hall, Fukui, Japan,Preparation of Unimolecular Star-shaped Polymer Particles by RAFT Dispersion Polymerization,口頭発表(一般)

  • 高分子基礎研究会2017,国内会議,2017年11月,ホテルニューサンピア敦賀 (敦賀市),2本および3本腕PHICマクロモノマーからなるロッドブラシの合成と溶液物性,口頭発表(招待・特別)

  • 2017 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2017年11月,山形大学工学部 (米沢市),シングルナノ液滴中におけるマルチビニルポリマーのラジカル重合挙動,口頭発表(一般)

  • 2017 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2017年11月,山形大学工学部 (米沢市),結晶性、非晶性ZrO2ナノ微粒子の特性化およびハイブリット材料の調製,口頭発表(一般)

  • 2017 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2017年11月,山形大学工学部 (米沢市),環拡大リビングラジカル重合における動的環融合反応の検証,口頭発表(一般)

  • 平成29年度KISTEC教育講座 第III期,国内会議,2017年11月,かながわサイエンスパーク (川崎市),高屈折率有機・無機ハイブリッド光学材料の設計と開発課題,口頭発表(招待・特別)

  • Applied Nanotechnology and Nanoscience International Conference (ANNC) 2017,国際会議,2017年10月,Roma, Italy (Roma Eventi-Piazza di Spagna),Epoxide-based orgainc inorgainc nano-hybrid materials using surface modifier-free hybridization method toward highly effective filling of ZrO2 nano-particles,口頭発表(一般)

  • 第66回高分子討論会,国内会議,2017年09月,愛媛大学 城北キャンパス(松山市),ZrO2/ポリジメチルシロキサンハイブリッド微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • Japan-Taiwan Bilateral Polymer Symposium 2017,国際会議,2017年09月,山形大学工学部 (米沢市),Refractive Index Control of Transparent Optical Polymers by Nano-dispersion of ZrO2 Nano-particles into Polymers,口頭発表(招待・特別)

  • 第66回高分子討論会,国内会議,2017年09月,愛媛大学 城北キャンパス(松山市),表面処理剤フリーハイブリッド化手法によるエポキシハイブリッド材料の創製、光学特性、および構造解析,口頭発表(一般)

  • 第66回高分子討論会,国内会議,2017年09月,愛媛大学 城北キャンパス(松山市),非極性媒体中における分散重合によるポリビニルカルバゾール微粒子の合成と粒子径制御,口頭発表(一般)

  • 第66回高分子討論会,国内会議,2017年09月,愛媛大学 城北キャンパス(松山市),自己組織化RAFT重合を用いた星形微粒子の精密合成と特性解析,口頭発表(一般)

  • 第66回高分子討論会,国内会議,2017年09月,愛媛大学 城北キャンパス(松山市),有機無機ナノハイブリッド熱可塑高屈折率光学材料の創製,口頭発表(一般)

  • エポキシ樹脂技術協会 第41回公開技術講座,国内会議,2017年08月,DIC株式会社 本社 大会議室 (東京都中央区),ZrO2ナノ微粒子を用いたエポキシ透明樹脂の高屈折率化,口頭発表(招待・特別)

  • エポキシ樹脂技術協会 第41回公開技術講座,国内会議,2017年07月,大阪産業技術研究所 大講堂 (大阪市),ZrO2ナノ微粒子を用いたエポキシ透明樹脂の高屈折率化,口頭発表(招待・特別)

  • 第45回東北地区高分子若手研究会夏季ゼミナール,国内会議,2017年07月,岩沼屋 (仙台市),ZrO2ナノ微粒子を用いた有機-無機ハイブリッド光学樹脂の設計,口頭発表(招待・特別)

  • 第11回分析技術セミナー,国内会議,2017年07月,東京国際フォーラム (東京都千代田区),GPC-MALSを用いた分岐高分子の分子特性解析,口頭発表(招待・特別)

  • 第11回分析技術セミナー,国内会議,2017年06月,ヒルトン名古屋 (名古屋市),GPC-MALSを用いた分岐高分子の分子特性解析,口頭発表(招待・特別)

  • 高分子基礎研究会2016,国内会議,2017年01月,かんぽの宿 鳥羽 (鳥羽市),ロッドスターおよびロッドブラシの分子鎖形態について,口頭発表(招待・特別)

  • 平成28年度 KAST 教育講座第IV期,国内会議,2017年01月,かながわサイエンスパーク内 講義室 (川崎市),機能性高分子微粒子の設計,口頭発表(招待・特別)

  • 2016年度高分子基礎物性研究会・高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会合 同討論会,国内会議,2016年12月,東京農工大学 小金井キャンパス (小金井市),光硬化反応を用いたZrO2ナノ微粒子含有光学材料の創製,口頭発表(一般)

  • 高分子物性評価セミナー,国内会議,2016年12月,グランパークカンファレンス (東京都港区),SEC-VIS-MALS法による高分子特性解析の基礎と応用,口頭発表(招待・特別)

  • 2016年度高分子基礎物性研究会・高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会合 同討論会,国内会議,2016年12月,東京農工大学 小金井キャンパス (小金井市),櫛形高分子の主鎖剛直性増加の起源について,口頭発表(一般)

  • 2016年度高分子基礎物性研究会・高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会合 同討論会,国内会議,2016年12月,東京農工大学 小金井キャンパス (小金井市),一次元規制リビングラジカル重合による可溶性ラダーポリマーの合成,口頭発表(一般)

  • 2016 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2016年11月,山形大学工学部 (米沢市),ZrO2/シリコーンハイブリッド微粒子の創製,口頭発表(一般)

  • 第19回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2016年11月,千葉大学 西千葉キャンパス(千葉市),RAFTミニエマルション重合法によるブロック共重合体微粒子の精密合成と特性解析,口頭発表(一般)

  • 第19回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2016年11月,千葉大学 西千葉キャンパス(千葉市),RAFT分散重合法を用いた微粒子形成挙動の検討,口頭発表(一般)

  • 第19回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2016年11月,千葉大学 西千葉キャンパス(千葉市),オリゴエチレングリコールメタクリレートの水中RAFT重合挙動と微粒子合成,口頭発表(一般)

  • 第19回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2016年11月,千葉大学 西千葉キャンパス(千葉市),ポリビニルカルバゾール微粒子の合成と粒子径制御,口頭発表(一般)

  • 第19回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2016年11月,千葉大学 西千葉キャンパス(千葉市),逆相乳化-液中乾燥法によるPMMA微粒子の粒子径制御,口頭発表(一般)

  • 2016 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2016年11月,山形大学工学部 (米沢市),マルチビニルポリマーの一次元規制重合挙動,口頭発表(一般)

  • 2016 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2016年11月,山形大学工学部 (米沢市),大環状ビニルポリマーの環拡大リビングラジカル重合による合成,口頭発表(一般)

  • 2016 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2016年11月,山形大学工学部 (米沢市),生体機能性イリジウム錯体の合成と特性評価,口頭発表(一般)

  • 2016 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2016年11月,山形大学工学部 (米沢市),表面処理剤フリー有機-無機ハイブリッド化手法の開発,口頭発表(招待・特別)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学 横浜キャンパス(横浜市),ラジカル開始機能を有するZrO2を用いた熱可塑透明材料の合成,口頭発表(一般)

  • 平成28年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,いわき明星大学(いわき市),低襲性がん治療を目指した糖鎖複合ポルフィリノイド光増感剤の合成,口頭発表(一般)

  • 平成28年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,いわき明星大学(いわき市),Aggregation behavior and photocytotoxicity of glycoconjugated tetraoxyethylene-linked fullerenes,口頭発表(一般)

  • 平成28年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,いわき明星大学(いわき市),RAFT分散重合法による微粒子径制御と特性解析,口頭発表(一般)

  • 平成28年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2016年09月,いわき明星大学(いわき市),シリコーン-ZrO2ハイブリット材料の創製,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学 横浜キャンパス(横浜市),光硬化反応を用いた有機無機ハイブリッド光学材料の創製,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学 横浜キャンパス(横浜市),エポキシドをベースとした有機-無機ナノハイブリットフィルムの特異な光学特性,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学 横浜キャンパス(横浜市),ポリエチレンオキサイドを有する両親媒性高分子連鎖移動剤を用いたジブロック共重合体の合成,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学 横浜キャンパス(横浜市),自己組織化RAFT重合を用いた微粒子の精密合成と特性解析,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学 横浜キャンパス(横浜市),大環状ポリマーの環拡大制御ラジカル重合による合成とSEC-MALS分析,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子討論会,国内会議,2016年09月,神奈川大学 横浜キャンパス(横浜市),オリゴ糖鎖複合温度応答性ブロックコポリマーのw末端光機能化とナノ構造化,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),ポリオリゴエチレングリコールメタクリレートマクロ連鎖移動剤の伸長およびブロック効率,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),一次元規制ATRPによる可溶性ラダーポリマーの合成,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),RAFTミニエマルション重合法を用いた高分子微粒子の合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),エポキシドをベースとした有機-無機ナノハイブリット光学材料の創製 ,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),Thiol-ene反応を用いた有機無機ハイブリット光学材料の創製 ,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),がん細胞を標的とする先端光医療用糖鎖修飾フッ素化クロリン光増感剤の開発,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),先端医療用グルコース誘導体複合化イリジウム錯体の合成と特性評価,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),ブラシ状高分子の主鎖剛直性増加の源について,口頭発表(一般)

  • 第65回高分子学会年次大会,国内会議,2016年05月,神戸市 (神戸国際展示場),水溶性ポリメタクリ酸型スルホプルピルベタインの精密合成と水溶液性状,口頭発表(一般)

  • 帝人21世紀フォーラム,国内会議,2016年01月,東京都品川区北品川 (大崎ブライトコアホール3F),高屈折率有機・無機ハイブリッド光学材料へのアプローチ,口頭発表(招待・特別)

  • 新しい高屈折率透明樹脂の開発動向とその評価 ~さらなる高屈折率・機能化への展望~,国内会議,2015年11月,東京都品川区大井町 (きゅりあん 5F 第3講習室),ZrO2ナノ微粒子による光学材料の高屈折率化,口頭発表(招待・特別)

  • 2015 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2015年11月,秋田市 (秋田大学国際資源学部附属鉱業博物館 3階講堂),水溶性ポリスルホベタインの精密合成と水溶液挙動,口頭発表(一般)

  • 2015 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2015年11月,秋田市 (秋田大学国際資源学部附属鉱業博物館 3階講堂),医療用光増感剤に用いる糖鎖複合フラーレンの合成と評価,口頭発表(一般)

  • 2015 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2015年11月,秋田市 (秋田大学国際資源学部附属鉱業博物館 3階講堂),RAFTミニエマルション重合法を用いた高分子微粒子の精密重合,口頭発表(一般)

  • 2015 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2015年11月,秋田市 (秋田大学国際資源学部附属鉱業博物館 3階講堂),RAFT分散重合法によるブロックコポリマー微粒子の精密合成と特性化,口頭発表(一般)

  • The 5th Asian Symposium on Emulsion Polymerization and Functional Polymeric Microspheres,国際会議,2015年10月,Suzhou, P. R. China (jinji lake shilla hotel),Particle size control in dispersion polymerization in non-polar media,口頭発表(招待・特別)

  • IUPAC 11th International Conference on Advanced Polymer via Macromolecular Engineering (APME2015),国際会議,2015年10月,Yokohama, Japan (pacifico Yokohama),Preparation of highly transparent hybrid optical materials via direct transfer of ZrO2 nanoparticles from water to toluene phase,口頭発表(招待・特別)

  • IUPAC 11th International Conference on Advanced Polymer via Macromolecular Engineering (APME2015),国際会議,2015年10月,Yokohama, Japan (pacifico Yokohama),Preparation of hybrid latex films containing zirconia nanoparticles,口頭発表(一般)

  • IUPAC 11th International Conference on Advanced Polymer via Macromolecular Engineering (APME2015),国際会議,2015年10月,Yokohama, Japan (pacifico Yokohama),Influence of the flexible spacer on backbone stiffness of the rod brushes,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子討論会,国内会議,2015年09月,仙台市 (東北大学 川内キャンパス),RAFTミニエマルション重合による糖鎖複合ブロックコポリマーの合成,口頭発表(一般)

  • 平成27年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2015年09月,弘前市 (弘前大学 文京キャンパス),オリゴエチレングリコールメタクリレートのRAFT重合と微粒子合成への応用,口頭発表(一般)

  • 平成27年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2015年09月,弘前市 (弘前大学 文京キャンパス),Highly transparent organic-inorganic optical materials using functionalized ZrO2 nanoparticles,口頭発表(招待・特別)

  • 第64回高分子討論会,国内会議,2015年09月,仙台市 (東北大学 川内キャンパス),ジルコニアナノ微粒子含有高分子微粒子の合成と特性評価,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子討論会,国内会議,2015年09月,仙台市 (東北大学 川内キャンパス),Thiol-ene反応を用いたZrO2ナノ微粒子含有光学材料 ,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子討論会,国内会議,2015年09月,仙台市 (東北大学 川内キャンパス),ZrO2ナノ微粒子によるPVAフィルムの低温高耐水性化,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子討論会,国内会議,2015年09月,仙台市 (東北大学 川内キャンパス),極性モノマーを用いた非極性媒体中での帯電性高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子討論会,国内会議,2015年09月,仙台市 (東北大学 川内キャンパス),環拡大型制御ラジカル重合による環状/カテナン状トポロジーを有する高分子構造体の合成,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌市 (札幌コンベンションセンター),オリゴ糖鎖複合ポリ(N,N-ジエチルアクリルアミド)の精密合成と温度応答性ナノ構造化,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌市 (札幌コンベンションセンター),グラフト高分子の主鎖剛直性のグラフト密度依存性,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌市 (札幌コンベンションセンター),柔軟スペーサーを有するロットブラシの合成と希薄溶液物性,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌市 (札幌コンベンションセンター),W/O型エマルションの分散相を鋳型とするパーヒドロポリシラザンを用いたシリカカプセルの一段階合成,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌市 (札幌コンベンションセンター),パーヒドロポリシラザンを用いたシリカカプセルの一段階合成におけるバチルアルコールによるカプセル構造の制御,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌市 (札幌コンベンションセンター),自己組織化RAFT重合を利用した星形高分子微粒子の合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 第64回高分子学会年次大会,国内会議,2015年05月,札幌市 (札幌コンベンションセンター),エポキシドをベースとした高屈折率有機-無機ナノハイブリット光学材料の創製,口頭発表(一般)

  • 第3回日韓親善学術講演会,国内会議,2015年03月,福島市,ZrO2ナノ微粒子を用いた高分子光学材料の屈折率制御,口頭発表(招待・特別)

  • 顔料物性研究会,国内会議,2015年03月,東京都千代田区,ZrO2ナノ微粒子を用いた高分子光学材料の屈折率制御,口頭発表(招待・特別)

  • 高分子講演会(東海),国内会議,2014年12月,津市,ZrO2ナノ微粒子を元素ブロックとして用いた高屈折率高分子光学材料の設計,口頭発表(招待・特別)

  • The 10th SPSJ International Polymer Conference (IPC2014),国内会議,2014年12月,つくば市,Novel Preparation of Transparent Zirconium oxide (ZrO2)/Epoxy Nano-hybrid Materials,口頭発表(一般)

  • The 10th SPSJ International Polymer Conference (IPC2014),国際会議,2014年12月,つくば市,Influence of the spacer on the dilute solution properties of the rod brushes,口頭発表(一般)

  • 2014 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2014年11月,郡山市,ポリメタクリル酸の電位差滴定の分子量依存性,口頭発表(一般)

  • 第18回高分子ミクロスフィア討論会,国内会議,2014年11月,福井市,不均一系RAFT重合を用いた1分子からなる超高密度星形微粒子の合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 第18回高分子ミクロスフィア討論会,国内会議,2014年11月,福井市,分散重合による非極性媒体中での帯電性高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第18回高分子ミクロスフィア討論会,国内会議,2014年11月,福井市,パーヒドロポリシラザンを用いたシリカ微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第18回高分子ミクロスフィア討論会,国内会議,2014年11月,福井市,ジルコニアナノ微粒子含有高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 新規事業研究会 第266回月例研究会,国内会議,2014年11月,東京都目黒区,表面官能基化ZrO2ナノ微粒子を用いた高透明ハイブリット材料,口頭発表(招待・特別)

  • 2014 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2014年11月,郡山市,ロッドブラシの精密設計と分子鎖形態,口頭発表(基調)

  • 2014 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2014年11月,郡山市,表面にラジカル開始機能を有するZrO2ナノ微粒子を用いた熱可逆性透明材料の開発,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子討論会,国内会議,2014年09月,長崎市,アクリルエラストマーがメソゲンエポキシ樹脂の高次構造形成に及ぼす影響,口頭発表(一般)

  • 5th World Congress on Adhesion and Related Phenomena (WCARP-V),国際会議,2014年09月,奈良市,Novel preparation of epoxy resin based nano-hybrids containing transparent high refractive index nano-ZrO2,口頭発表(一般)

  • 日本セラミックス協会 第27回秋季シンポジウム,国内会議,2014年09月,鹿児島市,ZrO2ナノ微粒子を基盤とする有機・無機ハイブリット光学材料の設計,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,分散重合による非極性媒体中での帯電性高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,ポリメタクリル酸の電位差滴定の分子量依存性,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,ZrO2ナノ微粒子を用いたPVAフィルムの低温高耐水性化,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,ZrO2/エポキシナノハイブリット材料の創製,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,医療用オリゴ糖鎖複合ポリフィリノイド光増感剤の合成と特性評価,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,先端医療用光増感剤・糖鎖複合フラーレン誘導体の合成および特性評価,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,表面にラジカル開始機能を有するZrO2ナノ微粒子を用いた有機無機ナノハイブリッド透明材料の開発,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,不均一系RAFT 重合を利用した超高密度1 分子星形微粒子の合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)側鎖からなるロッドブラシの合成と溶液物性,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,マルトオリゴ糖鎖を活用した超微細ポリマー相分離構造体の創製,口頭発表(一般)

  • 平成26年度化学系学協東北大会,国内会議,2014年09月,米沢市,ポリ(フェニルアセチレン)主鎖からなるロッドブラシの合成と分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子討論会,国内会議,2014年09月,長崎市,ロットブラシの溶液性状に及ぼす柔軟スペーサーの効果,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子討論会,国内会議,2014年09月,長崎市,エポキシドをベースとした新奇有機-無機ナノハイブリット光学材料の創製,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子討論会,国内会議,2014年09月,長崎市,パーヒドロポリシラザンによるシリカシェル型微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子討論会,国内会議,2014年09月,長崎市,円筒ロットブラシの主鎖の剛直性に及ぼす側鎖グラフト密度の効果,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子討論会,国内会議,2014年09月,長崎市,不均一系RAFT重合による1分子から成る超高密度星形微粒子の合成と特性化,口頭発表(一般)

  • France-Japan Joint Seminar on Functional Block Copolymer 2014,国際会議,2014年08月,Grenoble, France,Dimensional studies of rod brushes with different grafting densities,口頭発表(招待・特別)

  • ACS 248th American Chemical Society National Meeting & Exposition,国際会議,2014年08月,San Francisco, CA,Influence of primary structure of the main chian on the solution properties of the rod brushes,口頭発表(一般)

  • ACS 248th American Chemical Society National Meeting & Exposition,国際会議,2014年08月,San Francisco, CA,Transparent ZrO2/epoxy resin nanohybrid optical materials,口頭発表(一般)

  • macro 2014,国際会議,2014年07月,Cheang Mai, Thailand,Novel preparation of ZrO2/epoxy transparent nano-hybrid optical materials,口頭発表(一般)

  • macro 2014,国際会議,2014年07月,Cheang Mai, Thailand,Influence of primary structure of main chian on the conformational properties of the rod brushes,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子学会年次大会,国内会議,2014年05月,名古屋市,表面にラジカル開始機能を有するZrO2を用いた高屈折率高分子材料の合成,口頭発表(一般)

  • Japan France Seminar for Advanced Polymeric Materials,国際会議,2014年05月,札幌市,Synthesis and solution properties of rod brushes consisting of two and three armed PHIC side chains,口頭発表(招待・特別)

  • 第63回高分子学会年次大会,国内会議,2014年05月,名古屋市,ポリ(フェニルアセチレン)主鎖からなるロットブラシの合成と構造特性,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子学会年次大会,国内会議,2014年05月,名古屋市,2本および3本腕PHICマクロモノマーからなるポリマーブラシの合成と溶液物性,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子学会年次大会,国内会議,2014年05月,名古屋市,自己組織化RAFT重合を用いた1分子星形微粒子の合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子学会年次大会,国内会議,2014年05月,名古屋市,分散重合による非極性媒体中での帯電性微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子学会年次大会,国内会議,2014年05月,名古屋市,ロットブラシの溶液物性に及ぼすスペーサーの影響,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子学会年次大会,国内会議,2014年05月,名古屋市,ポリメタクリル酸の電位差滴定の分子量依存性,口頭発表(一般)

  • 第63回高分子学会年次大会,国内会議,2014年05月,名古屋市,透明高屈折率エポキシ/ZrO2ナノハイブリット光学材料の創製,口頭発表(一般)

  • 日本接着学会微粒子設計セミナー,国内会議,2014年02月,東京都千代田区,分散重合法を用いた電子ペーパー用カラー微粒子設計,口頭発表(招待・特別)

  • 第12回高分子ナノテクノロジー研究会講座,国内会議,2014年01月,東京都江東区,微粒子径ナノコンポジット透明材料,口頭発表(招待・特別)

  • 10th China-Japan Seminar on Advanced Engineering Plastics, Polymer Alloys, Blends and Composites,国際会議,2013年11月,Gwangju, China,Preparation of Functional Polymer Particles for Electronic Rewritable Paper,口頭発表(招待・特別)

  • 2013高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2013年11月,仙台市,オリゴ糖鎖複合化水溶性ポルフィリン誘導体の合成と光物性,口頭発表(一般)

  • 2013高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2013年11月,仙台市,高屈折率ZrO2/エポキシハイブリッド光学材料の創成,口頭発表(一般)

  • 2013高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2013年11月,仙台市,オリゴ糖鎖複合刺激応答性ポリマーの精密合成とセンシング機能,口頭発表(一般)

  • 2013高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2013年11月,仙台市,自己組織化RAFT重合を用いた1分子星形微粒子の合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 技術情報協会セミナー,国内会議,2013年09月,東京都,ZrO2ナノ微粒子を用いたナノハイブリット化技術と屈折率の制御,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢市,Amphiphilic biofunctional polymer synthesis based on RAFT polymerization using water-soluble oligosaccharide-modified macro-CTA,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢市,TEMPO付加体の分子変換と閉環メタセシス反応生成物によるスチレンの環拡大重合,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢市,自己組織化RAFT重合を用いた1分子星型微粒子の合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢市,ロッドブラシの分子鎖形態に及ぼす柔軟スペーサーの影響,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢市,Preparation of ZrO2/epoxy nano-hybrid materials with high refractive index,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢市,2本腕および3本腕PHICマクロモノマーの合成とロッドブラシの溶液物性,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢市,ヘキサフルオロイソプロピルアルコール中におけるPMMAの分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子討論会,国内会議,2013年09月,金沢市,PDT用光増感剤・オリゴ糖鎖複合化水溶性ポルフィリン誘導体の合成,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子夏季大学,国内会議,2013年07月,広島市,ポリメタクリレート主鎖からなるロッドブラシの合成と溶液物性,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子夏季大学,国内会議,2013年07月,広島市,高屈折率エポキシナノハイブリッド光学材料の合成,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子学会年次大会,国内会議,2013年05月,京都市,糖質を機能素子とするPEG複合水溶性フラーレン誘導体の合成,口頭発表(一般)

  • AndTechセミナー,国内会議,2013年05月,東京都,ZrO2ナノ微粒子の分散技術と高屈折率プラスチック光学材料への応用,口頭発表(招待・特別)

  • 第62回高分子学会年次大会,国内会議,2013年05月,京都市,オリゴオキシエチレン鎖で環化したNMP開始剤によるビニルモノマーの重合,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子学会年次大会,国内会議,2013年05月,京都市,2本および3本腕PHICマクロモノマーの合成とロッドブラシの溶液物性,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子学会年次大会,国内会議,2013年05月,京都市,ポリメタクリレート主鎖からなるロッドブラシの合成と溶液性状,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子学会年次大会,国内会議,2013年05月,京都市,エポキシ/ZrO2ナノ微粒子含有透明材料の合成,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子学会年次大会,国内会議,2013年05月,京都市,Worm-like micelles consisting of glyco/aliphatic-linked styrenic amphiphiles and their polymerizations,口頭発表(一般)

  • 第62回高分子学会年次大会,国内会議,2013年05月,京都市,オリゴ糖鎖担持水溶性マクロCTAによるRAFT重合,口頭発表(一般)

  • 技術情報協会セミナー,国内会議,2013年04月,東京都,ZrO2ナノ微粒子含有高屈折率光学材料の設計,口頭発表(招待・特別)

  • The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012),国際会議,2012年12月,神戸市,Glyco/aliphatic-linked styrenic amphiphiles.Synthesis, micelle formation property, and polymerization tendency,口頭発表(一般)

  • The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012),国際会議,2012年12月,神戸市,Development of new transparent optical materials based on zirconium oxidenanoparticle,口頭発表(一般)

  • The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012),国際会議,2012年12月,神戸市,Synthesis of hyperbranched poly(L-lactide)s by self-polycondensation of AB2 macromonomers,口頭発表(一般)

  • The 9th SPSJ International Polymer Conference (IPC2012),国際会議,2012年12月,神戸市,Conformational properties of rod brushes consisiting of a polymethacrylate main chain,口頭発表(一般)

  • 2012年度高分子基礎物性研究会・高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会合同討論会,国内会議,2012年11月,東京都目黒区,酸化ジルコニウム微粒子を基礎とした新規透明光学材料の設計,口頭発表(一般)

  • 第17回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2012年11月,仙台市,アクリルアミド誘導体の水中沈殿重合による単分散ポリマー微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第17回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2012年11月,仙台市,PEDOT微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第17回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2012年11月,仙台市,ポリラウリルメタクリレートマクロモノマーを用いた電子ペーパー用微粒子の精密合成,口頭発表(一般)

  • 2012高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2012年11月,仙台市,2本腕PHICマクロモノマーの合成とロッドブラシの分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 2012年度高分子基礎物性研究会・高分子計算機科学研究会・高分子ナノテクノロジー研究会合同討論会,国内会議,2012年11月,東京都目黒区,ロッドブラシの合成と分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子討論会,国内会議,2012年09月,名古屋市,糖鎖/アルキレン鎖連結スチレンモノマーの自己組織化挙動と重合特性,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子討論会,国内会議,2012年09月,名古屋市,主鎖の一次構造がロッドブラシの分子鎖形態に与える影響,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子討論会,国内会議,2012年09月,名古屋市,水媒体中でのN-tert-ブチルアクリルアミドの重合:単分散高分子微粒子の合成と機能化,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子討論会,国内会議,2012年09月,名古屋市,2本腕PHICマクロモノマーからなるロッドブラシの合成と分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子討論会,国内会議,2012年09月,名古屋市,ナノ酸化ジルコニウム微粒子を基盤とした新規透明光学材料の開発,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子討論会,国内会議,2012年09月,名古屋市,帯電基を有するポリラウリルメタクリレートマクロモノマーを用いた高性能電気泳動微粒子の精密合成,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子討論会,国内会議,2012年09月,名古屋市,ヘテロ凝集法を用いた有機-無機ハイブリッドラテックス膜の合成,口頭発表(一般)

  • 光散乱セミナー,国内会議,2012年08月,東京都,星型, くし型, 無秩序長鎖分岐高分子のSEC-MALS分子特性解析,口頭発表(招待・特別)

  • 第50回日本接着学会年次大会,国内会議,2012年06月,福島市,ナノZrO2含有透明高屈折率ラッテクス膜の合成と性質,口頭発表(一般)

  • 第50回日本接着学会年次大会,国内会議,2012年06月,福島市,接着機能を有する機能性コアシェル微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第50回日本接着学会年次大会,国内会議,2012年06月,福島市,アリル型界面活性モノマーのミセル・乳化(共)重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子学会年次大会,国内会議,2012年05月,横浜市,高屈折率有機-無機ハイブリット微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子学会年次大会,国内会議,2012年05月,横浜市,温度応答性PNIPAM鎖をグラフトした生体機能性複合ポリマーの精密合成と分子形態評価,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子学会年次大会,国内会議,2012年05月,横浜市,ポリアクリレート主鎖からなるロットブラシの合成と分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子学会年次大会,国内会議,2012年05月,横浜市,2本腕PHICマクロモノマーの合成とブラシポリマーの分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子学会年次大会,国内会議,2012年05月,横浜市,有機-無機ハイブリット化による高屈折率光学材料の合成,口頭発表(一般)

  • 第61回高分子学会年次大会,国内会議,2012年05月,横浜市,ポリラウリルメタクリレートマクロモノマーの合成と高分子微粒子合成への応用,口頭発表(一般)

  • 第139回ポバール会,国内会議,2012年01月,倉敷市,SECおよびFFF-MALS測定によるPVA水溶液の特性化,口頭発表(一般)

  • 2011高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2011年11月,米沢市,水を媒体とする新規な沈殿重合による単分散高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第23回散乱研究会,国内会議,2011年11月,東京都渋谷区,ブラシ状高分子の希薄溶液物性,口頭発表(招待・特別)

  • 2011高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2011年11月,米沢市,ZrO2ナノ粒子含有高屈折率光学材料の設計,口頭発表(一般)

  • Japan-Korea Joint Seminar 2011: Advanced Soft Nanomaterials,国際会議,2011年10月,札幌市,Synthesis and dimensional properties of cylindrical rod brushes consisting of poly(n-hexyl isocyanate) Arms,口頭発表(招待・特別)

  • 第16回高分子分析討論会,国内会議,2011年10月,東京都新宿区,光散乱法を用いた分岐高分子のキャラクタリゼーション,口頭発表(招待・特別)

  • 第16回高分子分析討論会,国内会議,2011年10月,東京都新宿区,ポリメタクリレート主鎖からなるロッドブラシの合成とキャラクタリゼーション,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子討論会,国内会議,2011年09月,岡山市,オリゴ糖鎖担持界面活性スチレンモノマーによる生体機能性高分子微粒子の設計と合成,口頭発表(一般)

  • 9th Chaina-Japan Seminar on Advanced Engineering Plastics, Polymer Alloys and Composites,国際会議,2011年09月,中国大連市,Preparation of Transparent ZrO2-Polymer Nano-Hybrid Optical Materials,口頭発表(招待・特別)

  • 3rd International Symposium on Network Polymers (Symposium Baekeland 2011),国際会議,2011年09月,豊橋市,Preparation of transparent ZrO2-polymer nano-hybrid materials,口頭発表(招待・特別)

  • 第60回高分子討論会,国内会議,2011年09月,岡山市,基板上における気相ラジカル重合のAFMによる検討,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子討論会,国内会議,2011年09月,岡山市,ZrO2ナノ粒子含有高屈折率光学材料の合成,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子討論会,国内会議,2011年09月,岡山市,ポリメタクリレート主鎖からなるロッドブラシの合成と分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子討論会,国内会議,2011年09月,岡山市,ロッドブラシの主鎖剛直性に及ぼすグラフト密度の効果,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子討論会,国内会議,2011年09月,岡山市,フルカラー電子ペーパー用帯電性カラー微粒子の精密合成,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,ZrO2ナノ粒子含有高屈折率光学材料の合成,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,メタクリレート主鎖からなるロッドブラシの合成と分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,基板上における気相ラジカル重合のAFM観察,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,電子ペーパー用カラー帯電性微粒子の設計と電気泳動性,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,ZrO2含有高屈折率熱可塑性光学樹脂の設計,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,アリル型界面活性モノマーのミセル・乳化(共)重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,水中沈殿重合によるポリマー微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,オリゴ糖鎖担持界面活性スチレンモノマーのワンポット合成と重合特性,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)からなる低密度ロッドブラシの合成と分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,接着機能を有する架橋コアシェル微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,糖鎖修飾ポリマー-graft-ポリ(N-イソプロピルアクリルアミド)の合成と機能,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,環化NMP開始剤による大環状ビニルポリマーの合成,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,ポリ(フェニルアセチレン)主鎖からなるロッドブラシの合成と構造特性,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,AFT重合法による電子ペーパー用マクロモノマー分散剤の合成,口頭発表(一般)

  • 第60回高分子学会年次大会,国内会議,2011年05月,大阪市,RAFTミニエマルション重合によるブロック共重合体微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 2010高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2010年11月,米沢市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)棒状側鎖とポリ(フェニルアセチレン)主鎖からなるポリマーブラシの合成と構造特性,口頭発表(一般)

  • 2010高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2010年11月,米沢市,基板上における気相ラジカル重合のAFM観察,口頭発表(一般)

  • 2010高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2010年11月,米沢市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)棒状マクロモノマーからなる低密度ブラシの分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 高分子学会フォトニクスポリマー研究講座,国内会議,2010年09月,盛岡市,フルカラー電子ペーパー用高分子微粒子の設計,口頭発表(招待・特別)

  • 第59回高分子討論会,国内会議,2010年09月,札幌市,スーパーブレンステッド酸触媒によるアクリルアミドのグループトランスファー重合,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子討論会,国内会議,2010年09月,札幌市,制御ラジカル重合を用いた大環状ビニルポリマーの新規合成ルートの開発,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子討論会,国内会議,2010年09月,札幌市,非極性媒体で分散重合を用いた単分散カラー微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子討論会,国内会議,2010年09月,札幌市,ナノZrO2微粒子を用いた高屈折率材料の合成,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子討論会,国内会議,2010年09月,札幌市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)棒状側鎖とポリフェニルアセチレン主鎖から成る高分子ブラシの分子鎖形態,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子討論会,国内会議,2010年09月,札幌市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)棒状マクロモノマーからなる低密度ブラシの溶液物性,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,糖鎖を含む高分子集合体のコーティングによる表面改質と機能化,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,スーパーブレンステッド酸を触媒にしたN,N-ジメチルアクリルアミドのグループトランスファー重合,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,アジド/アルキンークリック反応により環化した制御リビングラジカル重合開始剤を用いたビニルモノマーの重合,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,一次元規制ラジカル重合,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,アリル型界面活性モノマーのミセル(共)重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,棒状マクロモノマーを分散剤に用いた高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,RAFTミニエマルション重合によるブロック共重合体微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,非極性媒体中における単分散カラー微粒子の設計,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,ナノZrO2微粒子含有光学材料の合成,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,接着機能を有する架橋コアシェル微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,ブラシ状高分子の合成と物性,口頭発表(招待・特別)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,分子内ATRP法による可溶性梯子状高分子の合成,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,光学活性ポリイソシアナートマクロモノマーの合成とラジカル共重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,HFIP中におけるポリ乳酸のSEC-MALS測定,口頭発表(一般)

  • 第59回高分子学会年次大会,国内会議,2010年05月,横浜市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)棒状マクロモノマーからなる低密度ブラシの分子形態,口頭発表(一般)

  • 高分子学会フォトニクスポリマー研究講座,国内会議,2010年03月,横浜市,フルカラー電子ペーパー用高分子微粒子の設計,口頭発表(招待・特別)

  • sas09 XIV International Conference on Small-Angle Scattering,国際会議,2009年09月,Oxford, UK,Synchrotron Small-Angle X-ray Scattering from Cylindrical Rod Brushes Consisting of Flexible Main Chain and Rodlike Side Chains,口頭発表(一般)

  • 第38回繊維学会夏季セミナー,国内会議,2009年09月,宮崎市,棒状マクロモノマーからなる分岐高分子の分子形態,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,ポリ(2,6-ジビニルナフタレン)架橋微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,大阪市,光学活性ポリイソシアナートマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,ATRP法によるポリ(N-ヒドロキシエチルアクリルアミド)星型ポリマーの合成と特性化,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,RAFT重合法によるメタクリレート系モノマーとPDMSマクロモノマーとのブロック・グラフト共重合体の合成と会合特性,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,両親媒性ポリスチレン-block -ポリ(4-ビニルベンジルグルコシド)の合成と会合特性,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,棒状マクロモノマーを分散剤に用いた高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,非極性媒体中での単分散カラー微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,ナノZrO2微粒子の疎水化処理方法の検討と光学材料への応用,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,メタクリレート末端PHICマクロモノマーからなる櫛形高分子の希薄溶液物性,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,ポリ乳酸(PLA)のキャラクタリゼーション,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,SAXS測定による棒状マクロモノマーからなる分岐高分子の希薄溶液性状,口頭発表(一般)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,ブラシ状高分子の合成と物性,口頭発表(招待・特別)

  • 第58回高分子学会年次大会,国内会議,2009年05月,神戸市,棒状ポリイソシアナートを鋳型としたメタクリレート基のラジカル重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子討論会,国内会議,2008年09月,山形市,棒状マクロモノマーからなる分岐高分子の希薄溶液性状,口頭発表(一般)

  • 第54回高分子夏季大学,国内会議,2008年07月,鹿児島市,棒状マクロモノマーを基盤とした分岐高分子の設計と溶液性状,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子学会年次大会,国内会議,2008年05月,横浜市,棒状マクロモノマーを分散剤に用いたポリ(2-ビニルナフタレン)微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子学会年次大会,国内会議,2008年05月,横浜市,棒状ポリイソシアナートを鋳型としたメタクリレート基のラジカル重合挙動 ‐理想アタクチックPMMAの合成‐,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子学会年次大会,国内会議,2008年05月,横浜市,棒状マクロモノマーからなる分岐高分子の分子形態,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子学会年次大会,国内会議,2008年05月,横浜市,Field-Flow Fractionation(FFF)-MALSを用いた水溶性高分子のキャラクタリゼーション,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子学会年次大会,国内会議,2008年05月,横浜市,4-ペンチルスチリル基を末端に有する棒状マクロモノマーの合成と分岐高分子の溶液性状,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子学会年次大会,国内会議,2008年05月,横浜市,Characterization of Rodike Poly(n-hexyl isocyanate) Macromonomers and Their Polymacromonomers by Light Scattering, SAXS, Intrinsic Viscosity, and Scanning Force Microscopy,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子学会年次大会,国内会議,2008年05月,横浜市,オリゴ(オキシエチレン)メタクリレート末端ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)マクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第57回高分子学会年次大会,国内会議,2008年05月,横浜市,非極性媒体中における単分散性着色微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,非極性媒体中での高屈折率微粒子の設計と電子ペーパーへの応用,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,棒状マクロモノマーからなる分岐高分子の分子形態Ⅰ-側鎖長依存性,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,棒状マクロモノマーからなる分岐高分子の分子形態Ⅱ-星形からブラシへのクロスオーバー,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,メタクリレート末端ポリ(n- ヘキシルイソシアナート) マクロモノマーの合成と共重合反応性,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,ミニエマルション重合による複合高分子エマルション合成,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,逆相ミニエマルション法を用いた高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,極性媒体中でのポリ(2-ビニルナフタレン)微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,連続相媒体にポリプロピレングリコール(PPG )を用いた高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第56回高分子学会年次大会,国内会議,2007年05月,京都市,非極性媒体中における高分散性黒色微粒子の調整,口頭発表(一般)

  • 2006年度高分子ナノテクノロジー研究会・高分子計算機科学研究会合同討論会,国内会議,2006年12月,東京都目黒区,棒状ポリイソシアナートを鋳型としたメタクリレート基のラジカル重合挙動,口頭発表(一般)

  • 2006年度高分子ナノテクノロジー研究会・高分子計算機科学研究会合同討論会,国内会議,2006年12月,東京都目黒区,棒状マクロモノマーを基盤とした分岐高分子の設計と溶液物性,口頭発表(一般)

  • 2006高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2006年11月,仙台市,棒状マクロモノマーを基盤とした分岐高分子の設計と分子形態,口頭発表(一般)

  • ASIA Polymer Symposium 2006,国際会議,2006年05月,Seoul, Korea,Synthesis and solution properties of (n-hexyl isocynate macromonomers),口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)の分解挙動,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,棒状ポリイソシアナートを鋳型としたメタクリレート基のラジカル重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,メタクリロイルオキシ末端ポリイソシアナートマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,カチオン性界面活性モノマーの合成とミセル重合,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,界面活性機能を持つ多官能性櫛形ポリウレタンの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,停止法によるポリ(n-ヘキシルイソシアナート)の末端官能基導入,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,末端にチエニル基を有するPEOマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,ポリ(PHICマクロモノマー)の合成と溶液性状,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,分散重合によるTiO2内包高分子微粒子の設計と電子ペーパーへの応用,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,非極性媒体中での高屈折率微粒子の合成と帯電制御,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,非極性溶媒中における高分散性黒色微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,アクリルエマルションへの酢酸ビニルのシード重合によるハイブリッドエマルションの合成,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,ミニエマルション重合による酸化チタン微粒子含有複合高分子エマルションの合成,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,界面活性剤存在下でのピロールの酸化重合によるポリピロール水性分散体の合成,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,カチオン性高分子電解質と疎水性対アニオンとの擬ゲル化挙動,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,水系における疎水性固体基板上での高分子微粒子の自己組織化機構,口頭発表(一般)

  • 第55回高分子学会年次大会,国内会議,2006年05月,名古屋市,高分子微粒子単粒子膜を用いる疎水性固体基板表面の機能化,口頭発表(一般)

  • 第54回高分子討論会,国内会議,2005年09月,山形市,棒状ポリイソシアナートを鋳型としたメタクリレート基の重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第54回高分子討論会,国内会議,2005年09月,山形市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナートマクロモノマー)の合成と溶液性状,口頭発表(一般)

  • 第54回高分子討論会,国内会議,2005年09月,山形市,停止法によるポリ(n-ヘキシルイソシアナート)の末端官能基導入,口頭発表(一般)

  • 第54回高分子討論会,国内会議,2005年09月,山形市,メタクリロイルオキシ末端ポリイソシアナートマクロモノマーの重合性,口頭発表(一般)

  • The 8th SPSJ international Polymer Conference,国際会議,2005年07月,福岡市,Solution properties of comb-like polymers consisting of poly(n-hexyl isocayanate),口頭発表(招待・特別)

  • 第54回高分子学会年次大会,国内会議,2005年05月,横浜市,メタクリロイルオキシ末端ポリイソシアナートマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第54回高分子学会年次大会,国内会議,2005年05月,横浜市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナートマクロモノマー)の合成と溶液性状,口頭発表(一般)

  • 第54回高分子学会年次大会,国内会議,2005年05月,横浜市,棒状ポリイソシアナートを鋳型に用いたMMAのラジカル重合挙動,口頭発表(一般)

  • 高分子学会東北支部 若手活性化セミナー,国内会議,2005年03月,秋田大学乳頭ロッジ,ポリマクロモノマーの合成と分子形態,口頭発表(招待・特別)

  • 第2回高分子ナノテクノロジー研究討論会,国内会議,2004年12月,東京都目黒区,ポリ(n-ヘキシルイソシアナートマクロモノマー)の重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第9回高分子分析討論会,国内会議,2004年11月,SEC-MALSおよびFFF-MALS法を用いた部分けん化ポリビニルアルコールの特性化と水溶液特性,口頭発表(一般)

  • 2004年高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2004年11月,カチオン性界面活性モノマーの合成と対アニオン誘起ゲル化挙動,口頭発表(一般)

  • 第13回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2004年10月,非極性溶媒中での酸化チタン内包高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第13回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2004年10月,水系でのカチオン性高分子微粒子の疎水性基板表面における自己組織化,口頭発表(一般)

  • 第13回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2004年10月,水系での疎水性相互作用によるヘテロ凝集法を用いる複合微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第13回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2004年10月,アクリルエマルジョンへの酢酸ビニルのシード重合によるハイブリッドエマルジョンの合成,口頭発表(一般)

  • 第13回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2004年10月,アミノ基含有櫛形高分子を用いる金コロイドの合成と分散安定化,口頭発表(一般)

  • 第13回高分子ミクロスフェア討論会,国内会議,2004年10月,非極性溶媒中での高分子微粒子の設計,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国内会議,2004年09月,盛岡市,炭化水素媒体中でのポリ(2-ビニルナフタレン)微粒子の合成と粒子系制御,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子討論会,国内会議,2004年09月,札幌市,ビニルベンジル末端ポリイソシアナートマクロモノマーの重合挙動,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子討論会,国内会議,2004年09月,札幌市,メタクリロイルオキシ末端ポリイソシアナートマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子討論会,国内会議,2004年09月,札幌市,シリコンオイル中における酸化チタン内包高分子微粒子の設計,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子討論会,国内会議,2004年09月,札幌市,非極性有機溶媒中での高分子微粒子の設計,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子討論会,国内会議,2004年09月,札幌市,水系における高分子微粒子の疎水性固体表面での自己組織化,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子討論会,国内会議,2004年09月,札幌市,ラテックス微粒子を含むPVAゲルの動的粘弾性,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子討論会,国内会議,2004年09月,札幌市,チオフェン3位に種々の置換基を有するポリマーの合成,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子討論会,国内会議,2004年09月,札幌市,超粒子組織体の構築,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国内会議,2004年09月,盛岡市,アミノ基含有ポリウレタン櫛形高分子界面活性剤を用いる金コロイド分散体の調整,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国内会議,2004年09月,盛岡市,シリコンオイル中における酸化チタン含有高分子微粒子の設計,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国際会議,2004年09月,盛岡市,非極性溶媒中での高分子微粒子の設計,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国内会議,2004年09月,盛岡市,チエニルマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国内会議,2004年09月,盛岡市,ポリイソシアナートマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国内会議,2004年09月,盛岡市,メタクリロイルオキシ末端ポリイソシアナートマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国内会議,2004年09月,盛岡市,カチオン性界面活性モノマーの合成とミセル重合挙動,口頭発表(一般)

  • 化学系学協会東北大会,国内会議,2004年09月,盛岡市,ポリ(2-メタクリロイルオキシエチルイソシアナート)の合成と重合,口頭発表(一般)

  • 高分子材料自由討論会,国内会議,2004年07月,マクロモノマーを用いた高分子微粒子の設計とリライタブルペーパーへの応用,口頭発表(招待・特別)

  • 日本分析化学会,国内会議,2004年07月,倉敷国際ホテル,FFF-MALS法を用いた高分子キャラクタリゼーション、可能性と実際,口頭発表(招待・特別)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,カチオン性高分子微粒子の非荷電ポリスチレン粒子へのヘテロ凝集による複合粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,ポリイソシアナートマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,メタクリロイルオキシ末端ポリイソシアナートマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,末端にチエニル基を有する両親媒性PEOマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,両親媒性デンドリマーミセルへの極性分子の可溶化挙動,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,FFF-MALS法を用いた水溶性高分子の特性化,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,シリコンオイル中における微粒子合成とその粒子径制御,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,非極性有機溶媒中での高分子微粒子の設計,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,三級アミノ基含有ポリウレタン系櫛形高分子界面活性剤による金コロイドの分散特性,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,アクリルエマルションへの酢酸ビニルのシード重合によるハイブリッドエマルションの合成,口頭発表(一般)

  • 第53回高分子学会年次大会,国内会議,2004年05月,神戸市,水系における疎水性固体基板上でのカチオン性高分子微粒子の単粒子膜形成,口頭発表(一般)

  • 東海高分子研究会,国内会議,2003年12月,名古屋大学,FFF-MALSを用いた高分子キャラクタリゼーション,口頭発表(一般)

  • 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2003年11月,金属コロイドを複合化した高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2003年11月,疎水相互作用によるヘテロ凝集法を用いる複合高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 高分子学会東北支部研究発表会,国内会議,2003年11月,レドックス種を導入した高分子微粒子の電気化学的特性の評価,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,疎水相互作用によるヘテロ凝集法を用いる複合高分子微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,非極性溶媒中での高分子微粒子の設計,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,人間由来フィブリノゲンたんぱく質のSAXSおよびSEC-MALS解析,口頭発表(一般)

  • 繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2003年10月,両親媒性デンドリマーの分子形態,口頭発表(一般)

  • 繊維学会秋季研究発表会,国内会議,2003年10月,高分子微粒子を用いた自己組織化膜の構築,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,ポリ(n-ブチルイソシアナート)マクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,末端にチエニル基を有する両親媒性PEOマクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,両親媒性デンドリマーミセルへの極性分子の可溶化挙動,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,シリコンオイル中での高分子微粒子の合成と粒子径制御,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,水系におけるカチオン性高分子微粒子の疎水性固体基盤表面での自己組織化,口頭発表(一般)

  • 化学系9学協会連合東北大会,国内会議,2003年10月,福島市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)マクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第52回高分子討論会,国内会議,2003年09月,山口市,ポリ(n-ヘキシルイソシアナート)マクロモノマーの合成と重合,口頭発表(一般)

  • 第52回高分子討論会,国内会議,2003年09月,山口市,疎水性重合末端基を有するPEOマクロモノマーを用いたスチレンの乳化重合,口頭発表(一般)

  • 第52回高分子討論会,国内会議,2003年09月,山口市,カチオン性界面活性モノマーの組織化重合と生成ポリマーの特異的性質,口頭発表(一般)

  • 第52回高分子年次大会,国内会議,2003年05月,名古屋市,水溶液中における反応性高分子を用いたタンパクのグラフト反応,口頭発表(一般)

  • 第52回高分子年次大会,国内会議,2003年05月,名古屋市,臭化7-(4-ビニルフェニル)ヘプチルトリメチルアンモニウムの重合と錯体形成,口頭発表(一般)

  • 第52回高分子年次大会,国内会議,2003年05月,名古屋市,ポリウレタン鎖を骨格とするフッ素含有櫛形高分子界面活性剤の合成と界面化学的特性,口頭発表(一般)

  • 第52回高分子年次大会,国内会議,2003年05月,名古屋市,疎水性相互作用によるヘテロ凝集法を用いる複合微粒子の合成,口頭発表(一般)

  • 第52回高分子年次大会,国内会議,2003年05月,名古屋市,三級アミノ基を有するポリウレタン鎖を骨格とする櫛形高分子界面活性剤の界面化学的特性,口頭発表(一般)

  • IUPAC Polymer Conference on the Mission and Challenges of Polymer Science and Technology,国際会議,2002年12月,Kyoto, Japan,Light Scattering and Scanning Force Microscopic Studies of Amphiphilic Comb-shaped Polymers,口頭発表(一般)

  • Asia Polymer Symposium,国際会議,2001年07月,Toyohashi, Japan,Solution Properties of Poly(ethylene oxide) Comb-shaped Polyelectrolytes,口頭発表(一般)

  • International Light Scattering Colloquium 2000,国際会議,2000年09月,Santa Barbara, USA,Characterization of Branched Polymers and Polyelectrolytes by SEC-MALLS,口頭発表(一般)

  • Polyelectrolytes 2000,国際会議,2000年07月,Switzerland,Solution Properties of Amphiphilic Comb-shaped Polyelectrolytes,口頭発表(一般)

  • Asia Polymer Symposium,国際会議,1999年08月,Lanzhou, Chaina,Water Soluble Bottlebrushes,口頭発表(一般)

  • International Conference of Polymers in Dispersed Media,国際会議,1999年04月,Lyon, France,Particle Size Control in Emulsion Copolymerization of Styrene with Poly(ethylene oxide) Macromonomers,口頭発表(一般)

  • Yamada Conference L,国際会議,1998年06月,Inuyama, Japan,Solution Properties of Linear and Comb-shaped Polyelectrolytes,口頭発表(一般)

  • Osaka University Macromolecular Symposium,国際会議,1998年06月,Osaka, Japan,Conformational Properties of Comb-shaped Polymers,口頭発表(一般)

  • Osaka University Macromolecular Symposium,国際会議,1995年06月,Osaka, Japan,Latex Film Formation,口頭発表(一般)

  • 69th Colloid & Surface Science Symposium,国際会議,1995年06月,Utah, USA,Particle Size Control in Dispersion Polymerization Using Macromonomers,口頭発表(一般)

  • 5th SPSJ International Polymer Conference,国際会議,1994年12月,Osaka, Japan,Fluorescence Studies of Polymer Diffusion Across Interface,口頭発表(一般)

  • 5th SPSJ International Polymer Conference,国際会議,1994年12月,Osaka, Japan,Particle Size Control in Dispersion Copolymerization Using Poly(ethylene oxide) Macromonomers,口頭発表(一般)

  • Gordon Conference,国際会議,1993年07月,Tilton, NJ, USA,Dispersion Copolymerization Behavior of n-Butyl Methacrylate with PEO Macromonomers in Methanol-Water Media,口頭発表(一般)

  • IUPAC 32nd International Symposium on Macromolecules,国際会議,1988年08月,Kyoto, Japan,Dissociation Behavior of Polyelectrolytes with High Charge Density,口頭発表(一般)

全件表示 >>

共同研究希望テーマ

  • 電子ペーパーに関する研究,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,受託研究,共同研究

  • 有機・無機ハイブリッド光学材料,未設定

  • 高分子微粒子に関する研究,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,共同研究

  • 水溶性高分子の合成と物性に関する研究,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,受託研究,共同研究

 

担当授業科目

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動

  • 高分子学会,東北支部 幹事,2005年04月 ~ 2008年03月

  • 日本化学会,東北支部 代議員,2006年04月 ~ 2007年03月

  • 色材協会,編集委員,2007年04月 ~ 2019年03月

  • 色材協会,編集委員,2007年04月 ~ 2019年03月

  • 高分子学会,高分子ナノテクノロジー研究会委員長,2008年04月 ~ 2010年03月

  • 高分子学会,東北支部常任幹事,2008年04月 ~ 継続中

  • 高分子学会,東北支部常任幹事,2008年04月 ~ 継続中

  • 日本接着学会,東北支部長,2016年04月 ~ 2018年03月

  • 日本接着学会,東北支部長,2016年04月 ~ 2018年03月

全件表示 >>

社会貢献活動

  • 化学への招待,2008年07月

  • 米沢興譲館高等学校 サイエンス工房,2007年04月 ~ 2009年03月

相談に応じられる分野