基本情報

写真a

Langthjem Mikael Andersen

LANGTHJEM Mikael Andersen


職名

准教授(転出・退職)

生年

1964年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0238-26-3326

研究室FAX

0238-26-3205

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 自然科学一般 / 基礎解析学

  • 情報通信 / 計算科学

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 流体工学

  • 情報通信 / 機械力学、メカトロニクス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • デンマーク工科大学  工学部  固体力学部

    1993年04月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • デンマーク工科大学  工学系研究科  動的安定性

    博士課程,1996年04月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),大阪府立大学,2002年01月

  • PhD,デンマーク工科大学,1996年04月

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • (1)流体関連振動・騒音 (2)構造振動・安定性

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 連続体力学,1993年04月 ~ 継続中

    振動・騒音

  • 流体関連振動・騒音についての研究に従事,1993年04月 ~ 継続中

    流体関連振動・騒音についての研究に従事

論文 【 表示 / 非表示

  • A three-dimensional study of the hole-tone feedback problem,京都大学数里解析研究所・数里解析研究所講究録,2010年04月

    MA Langthjem and M Nakano

    共著(海外含む)

  • Numerical study of the hole-tone feedback cycle based on an axisymmetric formulation,Fluid Dynamics Research,42(1) 1-26,2010年01月

    M A Langthjem and M Nakano

    共著(海外含む)

  • Numerical study on sound generation from the three-dimensional hole-tone jet subjected to non-axisymmetric flow perturbations,Proceedings of the Sixth International Conference on Flow Dynamics, Nov. 4-6, 2009, Sendai,128-129,2009年11月

    MA Langthjem and M Nakano

    共著(海外含む)

  • Numerical and experimental study of the hole-tone feedback problem,Proceedings of the Ninth International Symposium on Advanced Fluid Information and Transdisciplinary Fluid Integration,108-109,2009年11月

    MA Langthjem and M Nakano

    共著(海外含む)

  • A three-dimensional numerical study into non-axisymmetric perturbations of the hole-tone feedback cycle,IUTAM Symposium on Unsteady Separated Flows and Their Control, Corfu (Greece) 18-22 June 2007,2009年09月

    M・Aランジェム &中野 政身

    共著(海外含む)

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2016年04月 ~ 2019年03月,生物に学んだ流体関連振動を用いたエナジーハーベスティング

研究発表 【 表示 / 非表示

  • The Sixtrh International Conference on Flow Dynamics,国際会議,2009年11月,Hotel Metropolitan Sendai,Numerical Study on Sound Generation from the Three-Dimensional Hole-Tone Jet Subjected to Non-Axisymmetric Flow Perturbations,口頭発表(一般)

  • The Sixth International Conference on Flow Dynamics,国際会議,2009年11月,Hotel Metropolitan Sendai,Numerical and Experimental Analysis of the Hole-Tone Feedback Problem,口頭発表(一般)

  • 非線形波動現象の数里と応用,国内会議,2009年10月,京都大学,Nonlinear surface waves in the fluid balancer,口頭発表(一般)

  • 日本機械学会 2009年度年次大会,国内会議,2009年09月,岩手大学,流体バランサの動力学,口頭発表(一般)

  • オイラー方程式の数里:渦運動と音波150年,国内会議,2009年07月,京都大学,A three-dimensional study of the hole-tone feedback problem,口頭発表(一般)

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 生態関連音響・振動,大学等の研究機関との共同研究を希望する,共同研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示