基本情報

写真a

大町 竜哉

OHMACHI Tatsuya


職名

准教授

生年

1964年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0238-26-3254

研究室FAX

0238-26-3205

ホームページ

http://medl.yz.yamagata-u.ac.jp/ohmachi/

部局ホームページ

http://mech.yz.yamagata-u.ac.jp/staff/zairyo/ohmachi.html

プロフィール

1964年,北海道生まれ
1994年,博士(工学)取得,東北大学
1996年,助手,山形大学工学部
2001年,助教授,山形大学工学部
2006年,准教授,山形大学大学大学院理工学研究科

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 設計工学

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 機械要素、トライボロジー

  • 情報通信 / 知能情報学

  • 情報通信 / 学習支援システム

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),東北大学,1994年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東北大学,助手,1993年04月 ~ 1996年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会

  • 日本設計工学会

  • 精密工学会

  • 自動車技術会

  • 人工知能学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • (1)円すい形歯車の設計及び性能評価
    (2)ラック&ピニオンの設計及び性能評価
    (3)機械設計に対する知識工学の適用
    (4)知的設計支援システムの設計・構築

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 機械設計に対する知識工学の適用,1990年04月 ~ 継続中

    設計,知識工学,エキスパートシステム

  • 円すい形インボリュート歯車の強度,1997年04月 ~ 継続中

    コニカルギヤ,歯面強度,設計

  • 自動車ステアリング用ラック&ピニオンに関する研究,2001年04月 ~ 継続中

    ラック&ピニオン

論文 【 表示 / 非表示

  • Profile Shifted Conical Involute Gear with Deep Tooth Depth,Proc. of 10th International Power Transmission and Gearing Conference,PTG-34048,2007年09月

    Tatsuya Ohmachi, Atsushi Uchino, HIdenori Komatsubara, Makoto Saito, Kohei Saiki, Ken-ichi Mitome

    共著(国内のみ)

  • コニカルギヤの歯面疲労強度試験機の設計,設計工学,5(35) 167-171,2000年05月

    大町竜哉、小松原英範、渡辺春明、三留謙一

    共著(国内のみ)

  • コンケーブコニカルギヤ用歯車研削盤の試作研究,日本機械学会論文集C編,65(639) 4464-4469,1999年11月

    大町竜哉、三留謙一、田村健、小松原英範

    共著(国内のみ)

  • CNC歯車測定機によるインボリュートピニオンカッタの歯面測定法,日本機械学会論文集C編,65(629) 307-313,1999年01月

    大町竜哉、三留謙一

    共著(国内のみ)

  • GAによる最適設計のための知的設計支援システム(リブ配置問題に対する適用),日本機械学会論文集C編,62(599) 2913-2919,1996年07月

    大町竜哉、井上克己、笛木秀亮、本田哲夫、加藤正名

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ステアリング用ラック&ピニオンの高効率化技術,新樹社,月刊トライボロジー,32(12) 38-41,2018年12月

    大町竜哉

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),1997年04月 ~ 1999年03月,コニカルインボリュートギヤの歯面疲労強度に関する研究

    コニカルインボリュートギヤの歯面疲労強度を実験的に明らかにし,強度設計式の確立のための基礎研究を行う.
    具体的には,歯面疲労強度実験装置を設計・製作し,歯面疲労強度実験を行い,歯面が疲労破壊する負荷を実験的に求める.

  • 奨励研究(A),1996年04月 ~ 1997年03月,統合的な設計支援システムのためのユーザーインターフェースに関する研究

    機械設計のための統合的設計支援システムのユーザーインターフェースを構築する.

  • 基盤研究(C),2011年04月 ~ 2014年03月,船舶用ハイパーコニカルギヤの歯面疲労強度に関する研究

    船舶用ハイパーコニカルギヤの歯面疲労強度試験機を設計・製作し,歯面疲労強度を実験的に明らかにする.

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会機素潤滑設計部門講演会,国内会議,2021年12月,大阪市(オンライン),ラック&ピニオンのすべり速度と伝達効率に関する研究,口頭発表(一般)

  • 日本設計工学会東北支部設立45周年記念研究発表講演会,国内会議,2021年11月,秋田市(オンライン開催),3Dプリンタ造形歯車の曲げ強度に関する研究,口頭発表(一般)

  • 2019年度精密工学会東北支部学術講演会,国内会議,2019年11月,米沢市,磁気駆動マイクロ歯車の製作と動的特性評価,口頭発表(一般)

  • 日本機会学会 2019年度年次大会,国内会議,2019年09月,秋田市,コニカルギヤの歯面疲労強度解析のためのシミュレーションに関する研究,口頭発表(一般)

  • 2018年度精密工学会東北支部学術講演会,国内会議,2018年11月,本荘市,VGRラック&ピニオンの出力性能評価,口頭発表(一般)

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 精密工学会,東北支部商議員,2005年04月 ~ 継続中

  • 日本設計工学会,東北支部幹事,2005年04月 ~ 継続中

  • 日本機械学会,設計工学・システム部門代議員,2007年04月 ~ 2011年03月

  • 日本機械学会,2009年度年次大会実行委員,2008年04月 ~ 2009年09月

  • 精密工学会,東北支部幹事,2008年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示