基本情報

写真a

大槻 恭士

OTSUKI Takashi


職名

准教授

ホームページ

http://otsukilab.org/

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 情報通信 / 知覚情報処理

  • 情報通信 / 知覚情報処理

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),東北大学,1993年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会

  • 情報処理学会

  • IEEE

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • (1)音声認識における音響尤度と言語尤度の統合法および性能予測 (2)単語親密度を用いた単語了解度試験の予測 (3)シミュレーションによるロボットの学習 (4)HDTV画像の無歪み圧縮 (5)人狼知能

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 長さの異なるセグメントを組み合わせた音声認識のための特徴ベクトルの構成法,1995年04月 ~ 1999年03月

    音声認識

  • 文字認識における類似単語対を識別する文字対の性質に関する研究,1996年04月 ~ 1997年03月

    文字認識

  • ニューラルネットワークを用いた向きによらない人物画像の識別,1996年04月 ~ 1998年03月

    人物認識

  • 4足歩行ロボットにおける歩行パターンの自己形成に関する研究,1997年04月 ~ 1999年03月

    運動パターン自己形成

論文 【 表示 / 非表示

  • Negotiation in Hidden Identity: Designing Protocol for Werewolf Game,Recent Advances in Agent-based Negotiation. ACAN 2019. Studies in Computational Intelligence, vol 958, Springer, Singapore,87-102,2021年05月

    Hirotaka Osawa, Takashi Otsuki, Claus Aranha, Fujio Toriumi

    共著(国内のみ)

  • テキストマイニングと単語ベクトルを援用した英米文学研究の試み,人工知能学会全国大会論文集,2021(0) 4J4GS6g02,2021年

    金子淳,大槻恭士,坂口隆之

    共著(国内のみ)

  • AI Analysis of Junior and Senior High School Teachers’ Awareness of the Performance Test, Implementing the Latest Natural Language Processing Technology with Python,東北英語教育学会研究紀要,(41) 129-144,2021年

    Jun KANEKO, Takashi OTSUKI, Takayuki SAKAGUCHI, Jerry MILLER, Tsuneo YAMAGUCHI, Eiji KOBAYASHI

    共著(国内のみ)

  • 人狼知能の役職推定における発話パターンを用いたメタ推理の効果,人工知能学会全国大会論文集,JSAI2021 1J2GS10d01,2021年

    大槻恭士

    単著

  • 人狼知能エージェントにおける説得・被説得機能の評価,人工知能学会全国大会論文集,JSAI2020 1P3GS705,2020年

    大槻恭士,今田佑生也

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 人狼知能で学ぶAIプログラミング,株式会社マイナビ出版,2017年06月

    狩野 芳伸,大槻 恭士,園田 亜斗夢,中田 洋平,箕輪 峻,鳥海 不二夫

  • Computer Processing of Asian Spoken Languages,Consideration Books,2010年03月

    Shuichi Itahashi 他

  • 昆虫ミメティックス,NTS,2008年10月

    下澤楯夫 他

  • 情報処理テキスト 2002年度版,情報処理テキスト刊行会,2002年03月

    大槻 恭士 他

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • OS「人狼知能と不完全情報ゲーム」総括,一般社団法人 人工知能学会,人工知能,36(5) 613-617,2021年09月

    大槻 恭士, 狩野 芳伸, 片上 大輔, 大澤 博隆, アランニャ クラウス, 稲葉 通将

  • 人狼知能大会 ─国際大会と自然言語大会を終えて─,一般社団法人 人工知能学会,人工知能,35(3) 344-350,2020年

    鳥海 不二夫, 狩野 芳伸, 大槻 恭士, 大澤 博隆, アランニャ クラウス, 稲葉 通将, 片上 大輔

  • OS-14 人狼知能と不完全情報ゲーム,一般社団法人 人工知能学会,人工知能,(34) 876-880,2019年11月

    稲葉 通将, 片上 大輔, 狩野 芳伸, 大槻 恭士

  • 人狼知能研究のすすめ,日本知能情報ファジィ学会,知能と情報,30(5) 236-244,2018年10月

    片上 大輔, 鳥海 不二夫, 大澤 博隆, 狩野 芳伸, 稲葉 通将, 大槻 恭士

  • LISP/VMの使い方,東北大学情報処理教育センター,東北大学情報処理教育センター年報,(7) 92-95,1988年11月

    大槻恭士

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2020年04月 ~ 2022年03月,AIを援用したパフォーマンステスト半自動採点システムの開発

  • 挑戦的研究(萌芽),2018年04月 ~ 2021年03月,上手に説得されることで人を楽しませるゲームAIの構築

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 人工知能学会全国大会,国内会議,2021年06月,オンライン開催,人狼知能の役職推定における発話パターンを用いたメタ推理の効果,口頭発表(一般)

  • 人工知能学会全国大会,国内会議,2021年06月,オンライン開催,テキストマイニングと単語ベクトルを援用した英米文学研究の試み,口頭発表(一般)

  • 人工知能学会全国大会,国内会議,2020年06月,オンライン開催,人狼知能エージェントにおける説得・被説得機能の評価,口頭発表(一般)

  • 人工知能学会全国大会,国内会議,2018年06月,城山ホテル鹿児島,人狼BBSに対する役職表明・能力行使報告情報のアノテーション,口頭発表(一般)

  • 人工知能学会全国大会,国内会議,2018年06月,城山ホテル鹿児島,人狼知能におけるトピックn-gramモデルの評価,口頭発表(一般)

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示

  • AI応用(人狼知能)