基本情報

写真a

立花 和宏

TACHIBANA Kazuhiro


職名

准教授

生年

1962年

ホームページ

http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  工学部  応用化学科

    1985年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  工学研究科

    修士課程,1987年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),東北大学,2003年03月

  • 修士(工学),山形大学,1987年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 大日本印刷株式会社,職員(技術系),1987年04月 ~ 1991年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電気化学会

  • 表面技術協会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • (1)金属酸化皮膜のアノード酸化と腐食に関する研究 
    (2)金属酸化物を正極活物質に用いた電池の駆動機構に関する研究
    (3)コンピュータを用いた電気化学測定における測定システムの構築に関する研究

    ●エネルギーデバイスとしての電池およびキャパシタを構成する物質の設計と構造の最適化ならびにその生産技術の情報マネジメントに関する教育と研究

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 金属酸化物の電気化学的挙動,1900年04月 ~ 継続中

    エッチング,陽極酸化

  • 電池正極活物質に関する研究,1900年04月 ~ 継続中

    電池

論文 【 表示 / 非表示

  • 2段分布定数回路による全固体電池のLi析出抑制法の考察,科学・技術研究,10(1) 57-60,2021年

    仁科 辰夫, 伊藤 智博, 立花 和宏

    単著

  • 想いを託した文字の記憶:科学と技術とがもたらしたデジタル社会に生きる,科学・技術研究,10(2) 123-130,2021年

    立花 和宏

    単著

  • 音楽はエネルギーダイアグラム,表面技術教会,72(1) 109,2021年02月

    立花和宏

    単著

  • 電池に捧げた生涯:小澤昭弥先生を偲んで,科学・技術研究,9(2) 99-102,2020年

    立花 和宏

    単著

  • 重要文化財・米沢高等工業学校,科学・技術研究,8(2) 87-94,2019年12月

    立花和宏

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • EVに最適なバッテリーマネジメント技術と市場,シーエムシー・リサーチ,2017年05月

    伊藤智博,立花和宏

  • エレクトロニクス分野における塗布・乾燥技術(共著),技術情報協会,2006年06月

    立花和宏、技術情報協会

  • 大容量キャパシタ技術と材料Ⅲ,シーエムシー出版株式会社,2006年01月

    立花和宏、シーエムシー出版株式会社

  • 表面処理工学 -基礎と応用-,日刊工業新聞社,2003年01月

    立花和宏、日刊工業新聞社

  • 表面処理工学-基礎と応用-,xxxxx,2000年01月

    立花 和宏,表面技術協会編

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,特許特願2016-144932リチウムイオン電池,立花 和宏,春山 泰三,伊藤 智博

    出願番号( 0 ) ,日本国

  • 特許,特許特願2016-018645リチウムイオン二次電池用正極材及びその製造方法,立花 和宏,五十嵐弘,松村孝之,桜本裕二,萩原義之,坂井徹

    出願番号( 0 ) ,日本国

  • 特許,特許特願2013-248974鉄分の検出方法とその検出方法により管理された炭素材料含有スラリー及びリチウムイオン電池の製造方法,立花 和宏,春山 泰三,伊藤 知之

    出願番号( 0 ) ,日本国

  • 特許,特許特願2012-260631カーボンナノチューブを用いたスラリー及びリチウムイオン電池,立花 和宏,春山 泰三,北側 卓也,山本 泰弘

    出願番号( 0 ) ,日本国

  • 特許,特許特願2009-291207非水電解液系エネルギーデバイス電極用バインダ樹脂組成物、非水電解液系エネルギーデバイス電極及び非水電解液系エネルギーデバイス,立花 和宏,沼田 俊一,上島 浩一,柳沼 雅章,仁科 辰夫,遠藤 孝志

    出願番号( 0 ) ,日本国

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 汚泥(スラッジ)抑制のためのカーボンナノチューブを用いた研究(NF),2015年08月 ~ 2016年03月,日本フィルター,学内共同研究

  • 資源有効活用のためのデータベース構築に関する研究,2011年04月 ~ 2012年03月,ショーワ,学内共同研究

  • 電気二重層キャパシタ用アンダーコートの高信頼性化に関する研究,2010年10月 ~ 2011年04月,フジクラ化成,国内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第61回電池討論会,国内会議,2020年11月,名古屋大学(オンライン),粘土/水分散液を担持した電極での電池正極材料の充放電,口頭発表(一般)

  • 第61回電池討論会,国内会議,2020年11月,名古屋大学(オンライン),セル通電に伴う粘土/水分散液による電極冷却,口頭発表(一般)

  • 平成31年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2019年09月,山形県山形市,NMPに溶解した高分子材料の偏光板を使った配向状態観察,ポスター発表

  • 平成31年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2019年09月,山形県山形市,塗工材料乾燥中におけるインピーダンスの変化を観察するためのセル開発,ポスター発表

  • 平成31年度 化学系学協会東北大会,国内会議,2019年09月,山形県山形市,高電圧印加による極性溶媒の劣化現象解析,ポスター発表

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

 

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 超薄肉鋳鉄製羽釜・かまど「内匠」の開発 -次世代へ伝えたい「和食;日本人の伝統的な食文化」の担い手としてー,2017年12月

  • A Triple-Electrode Based Dual-Biosensor System Utilizing Track-Etched Microporous Member Electrodes for the Simultaneous Determination of L-Lactate and D-Glucose,2017年12月

  • リチウムイオン二次電池における電極構造の基礎と電極スラリーの設計法~電極と電池性能の関係から二次電池のパワーマネジメントまで~,2017年06月

  • リチウムイオン二次電池における電極構造の基礎と電極スラリーの設計法~電極構造と電池性能の関係から二次電池のパワーマネジメントまで~,2016年04月

  • リチウムイオン二次電池における電極構造の基礎と電極スラリーの設計法~電極構造と電池性能の関係から二次電池のパワーマネジメントまで~,2015年10月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示