基本情報

写真a

成田 克

NARITA Yuzuru


職名

准教授

生年

1976年

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ナノテク・材料 / 応用物性

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 電気電子材料工学

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 電子デバイス、電子機器

  • ナノテク・材料 / 複合材料、界面

  • ナノテク・材料 / 薄膜、表面界面物性

全件表示 >>

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 長岡技術科学大学  工学部  電気・電子システム工学課程

    1999年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 長岡技術科学大学  工学研究科  材料工学専攻

    博士課程,2004年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),長岡技術科学大学,2004年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東北大学学際科学国際高等研究センター,大学等非常勤研究員,2004年04月 ~ 2006年02月

  • 九州工業大学工学部,大学等非常勤研究員,2006年03月 ~ 2008年02月

  • 山形大学,助教,2008年03月 ~ 2018年03月

  • 山形大学,准教授,2018年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会

  • 日本表面科学会

  • 日本真空協会

  • 日本表面真空学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 水素とシリコン表面の反応機構の解明
    シリコン上へのⅣ族系半導体結晶成長
    磁気トンネル接合の中性子線耐性評価
    グラフェンの低温形成技術の開発
    ワイドバンドギャップ半導体

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • シリコン上へのⅣ族系半導体結晶成長,2004年04月 ~ 継続中

  • 水素-シリコン表面反応,2006年04月 ~ 2014年04月

    脱離,引抜き反応

  • グラフェンの低温形成技術の開発,2011年04月 ~ 継続中

  • 磁気トンネル接合の中性子線耐性評価,2012年10月 ~ 2017年03月

  • 窒化ガリウム上オーミック電極形成,2016年12月 ~ 2022年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • Design and fabrication of microwave transmitting antenna using HTS thick disk for wireless power transfer,Journal of Physics: Conference Series,2323 012031,2022年

    A Saito, F Shimada, T Sato, K Kiyooka, M Shibata, S Ono, M Takeda, Y Narita, K Nakajima

    共著(国内のみ)

  • Fast neutron tolerance of the perpendicular-anisotropy CoFeB-MgO magnetic tunnel junctions with junction diameters between 46 and 64 nm,Japanese Journal of Applied Physics,56(8) 0802B3-1-0802B3-5,2017年06月

    Yuzuru Narita, Yutaka Takahashi, Masahide Harada, Kenichi Oikawa, Daisuke Kobayashi, Kazuyuki Hirose, Hideo Sato, Shoji Ikeda, Tetsuo Endoh, Hideo Ohno

    共著(海外含む)

  • Effect of Introduction of Artificial Pinning Center in YBa2Cu3Oy Thin Films to Reduce Surface Resistance,IEEE Transactions on Applied Superconductivity,27(4) 1-4,2017年06月

    Naoki Takanashi, Masaya Kondo, Hiroaki Matsui, Yuzuru Narita, Atsushi Saito, Kensuke Nakajima, Shigetoshi Ohshima

    共著(海外含む)

  • Kinetics of hydrogen adsorption and desorption on Si(100) surfaces,Journal of Applied Physics,113(23) 234309,2013年06月

    Yuzuru Narita, Shoji Inanaga, Akira Namiki

    共著(海外含む)

  • 有機金属化合物を用いたSiC/Geナノドット積層構造の作製,表面科学,33(7) 376-381,2012年07月

    姉崎豊,大谷孝史,須藤晴紀,加藤孝弘,加藤有行,末光眞希,成田克,中澤日出樹,安井寛治

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 有機ケイ素化合物を用いたSiCヘテロエピタキシャル成長,応用物理学会,応用物理,74(6) 749-754,2005年06月

    安井寛治,成田克,赤羽正志

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成23年度日本表面科学会論文賞,2011年12月15日,日本国,日本表面科学会,「Yu Miyamoto」「Hiroyuki Handa」「Eiji Saito」「Atsushi Konno」「Yuzuru Narita」「Maki Suemitsu」「Hirokazu Fukidome」「Takashi Ito」「Kanji Yasui」「Hideki Nakazawa」「Tetsuo Endoh」

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 挑戦的萌芽研究,2013年04月 ~ 2015年03月,炭化ケイ素を用いたダークマテリアル創製への挑戦

    炭化ケイ素を用いたダークマテリアル創製への挑戦

  • 基盤研究(C),2009年04月 ~ 2010年03月,ラジカル表面励起法を用いた室温原子層堆積法の研究

    ラジカル表面励起法を用いた室温原子層堆積法の研究

  • 若手研究(B),2007年04月 ~ 2009年03月,星間水素分子生成ダイナミクス:水氷表面で生成脱離する水素分子の速度分布測定

    固体表面で生成脱離する水素分子の速度分布測定装置の開発と測定

  • 特別推進研究,2006年04月 ~ 2010年03月,水素-表面反応基礎過程;スピン効果、反応ダイナミクス、及び星間水素分子の起源

    反応ダイナミクスを担当

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日揮・実吉奨学会研究助成,2014年09月 ~ 2015年08月,異常成長炭化ケイ素膜の形成メカニズム解明とテラヘルツ波帯デバイス開発への挑戦

    民間財団等

  • 住友電工グループ社会貢献基金 2012年度学術・研究助成,2012年10月 ~ 2013年09月,水素‐炭化ケイ素表面反応によるグラフェン低温形成技術の開発

    水素‐炭化ケイ素表面反応によるグラフェン低温形成技術の開発

    民間財団等

  • 平成24年度科学研究費補助金に関する若手教員研究助成,2012年08月 ~ 2013年03月,スピン偏極水素原子吸着による磁性金属表面での電子‐正孔対生成のスピン効果

    スピン偏極水素原子吸着による磁性金属表面での電子‐正孔対生成のスピン効果

    山形大学

  • 平成23年度科学研究費補助金に関する若手教員研究助成,2011年08月 ~ 2012年03月,金属表面上でのスピン偏極水素原子吸着による電子‐正孔対生成のスピン効果

    金属表面上でのスピン偏極水素原子吸着による電子‐正孔対生成のスピン効果

    山形大学

  • 平成22年度科学研究費補助金に関する若手教員研究助成,2010年08月 ~ 2011年03月,水素プラズマ-炭化ケイ素表面反応:シリコン上への低温グラフェン形成法の確立

    水素プラズマ-炭化ケイ素表面反応によって,低温グラフェン形成技術の確立

    山形大学

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 世界の知を呼び込むIT・輸送システム融合型エレクトロニクス技術の創出,2016年11月 ~ 2022年03月,一般受託研究

  • 耐災害性に優れた安心・安全社会のためのスピントロニクス材料・デバイス基盤技術の研究開発,2012年09月 ~ 2017年03月,一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第77回応用物理学会東北支部学術講演会,国際会議,2022年12月,東北大学片平キャンパス さくらホール2F会議室 + オンライン,常磁性・反磁性材料を用いた比透磁率と高周波損失の相関に関する研究,口頭発表(一般)

  • 第77回応用物理学会東北支部学術講演会,国際会議,2022年12月,東北大学片平キャンパス さくらホール2F会議室 + オンライン,Ar大気圧雰囲気下でのGOSグラフェン形成の試み,口頭発表(一般)

  • 第77回応用物理学会東北支部学術講演会,国際会議,2022年12月,東北大学片平キャンパス さくらホール2F会議室 + オンライン,逆ピラミッド構造Si(100)上へのMMSを用いた800℃での3C-SiC成長,口頭発表(一般)

  • 第77回応用物理学会東北支部学術講演会,国際会議,2022年12月,東北大学片平キャンパス さくらホール2F会議室 + オンライン,3C-SiC/Siヘテロ界面におけるリーク経路特定に向けた電気的特性評価,口頭発表(一般)

  • 第77回応用物理学会東北支部学術講演会,国際会議,2022年12月,東北大学片平キャンパス さくらホール2F会議室 + オンライン,3Dプリンターを用いた導波管フィルターの作製と評価,口頭発表(一般)

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 応用物理学会,2011年秋季学術講演会 現地実行委員,2010年08月 ~ 2011年09月

  • 応用物理学会東北支部,第68回応用物理学会東北支部学術講演会実行委員,2013年10月 ~ 2013年12月

  • 応用物理学会,東北支部 会計幹事,2014年01月 ~ 2016年03月

  • 応用物理学会東北支部,企画運営委員,2014年01月 ~ 継続中

  • 応用物理学会,強的秩序とその操作に関わる研究グループ 庶務幹事,2015年09月 ~ 2020年12月

全件表示 >>

社会貢献活動 【 表示 / 非表示

  • リフレッシュ理科教室 ,2022年08月

  • 出前授業(鶴岡中央),2021年11月

  • 出前授業(五所川原第一高校),2021年09月

    コロナ感染拡大で中止

  • バーチャルオープンキャンパス模擬講義,2021年08月

  • 興譲館高校SSHグリーンイノベーション・ライフイノベーション実験講座,2021年06月

全件表示 >>

学術貢献活動 【 表示 / 非表示

  • 2011年秋季 第72回応用物理学会学術講演会,2011年08月 ~ 2011年09月

  • 第70回応用物理学会東北支部学術講演会,2015年12月

  • 第69回応用物理学会東北支部学術講演会,2014年12月

  • 強的秩序とその操作に関わる第14回研究会,2022年01月

  • 強的秩序とその操作に関わる第13回研究会夏の学校,2021年09月

全件表示 >>

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示