基本情報

写真a

奥野 貴士

OKUNO Takashi


職名

准教授

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 生物物理学

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 名古屋大学  理学研究科

    博士課程,2000年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学),名古屋大学,2000年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 熊本大学発生医学研究センター,研究員,2002年04月 ~ 2005年03月

  • 京都薬科大学,助手,2005年04月 ~ 2007年05月

  • 京都薬科大学,助教,2007年06月 ~ 2008年09月

  • 富山大学大学院医学薬学研究部(薬学),准教授,2008年10月 ~ 2011年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本分子生物学会

  • 日本蛋白質科学会

  • 日本生物物理学会

  • 日本膜学会

  • 日本化学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 細胞膜に関する研究
    微小気象観測による農作物への影響に関する研究
    スマート農業

論文 【 表示 / 非表示

  • Inchworm-type PNA-PEG conjugate regulates gene expression based on single nucleotide recognition,INTERNATIONAL JOURNAL OF BIOLOGICAL MACROMOLECULES,181 471-477,2021年06月

    Hamashita Yusuke, Shibata Takahiro, Takeuchi Akiko, Okuno Takashi, Kise Naoki, Sakurai Toshihiko

    共著(国内のみ)

  • Structure Controlling Factors of Oxido-Bridged Dinuclear Iron(III) Complexes,MOLECULES,26(4) ,2021年02月

    Hoshikawa Ryusei, Yoshida Kosuke, Mitsuhashi Ryoji, Mikuriya Masahiro, Okuno Takashi, Sakiyama Hiroshi

    単著

  • Central Object Segmentation by Deep Learning to Continuously Monitor Fruit Growth through RGB Images,Sensors,21(21) 6999,2021年10月

    M. Fukuda, T. Okuno, S. Yuki

    共著(国内のみ)

  • Structural Analysis of Streptococcus pyogenes NADH Oxidase: Conformational Dynamics Involved in Formation of the C(4a)-Peroxyflavin Intermediate,Biochemistry,54(45) 6815-6829,2015年

    Jamie R Wallen, T Conn Mallett, Takashi Okuno, Derek Parsonage, Hiroaki Sakai, Tomitake Tsukihara, Al Claiborne

    共著(国内のみ)

  • Crystal Structure of Mox-1, a Unique Plasmid-Mediated Class C β-Lactamase with Hydrolytic Activity towards Moxalactam,Antimicrob Agents Chemother,58 3914-3920,2014年

    Oguri T., Furuyama T., Okuno T., Ishii Y., Tateda K., Bonomo RA., Shimizu-Ibuka A.

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ナノテクノロジーが拓く未来の医療,丸善出版,2017年

    片岡一則編著, 浅沼浩之,櫻井敏彦,吉原利忠・松浦和則,黒田俊一,立松健司,奥野貴士,片山佳樹,伊藤嘉浩,山本拓矢,新倉謙一,齊藤博英,村田昌之,加納ふみ

  • Regulated Proteolysis in Microorganisms,Springer,2013年

    Takashi Okuno, Teru Ogura

  • ATP-dependent protease,Research Signpost,2008年

    Okuno T., Ogura T.

  • 生物物理,生物物理学会,2003年

    奥野貴士, 山田-稲川知子, 小椋光

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本膜学会 研究奨励賞,2011年,日本国,日本膜学会,奥野貴士

  • 若手研究奨励賞,2009年,日本国,日本薬学会物理系薬学部会,奥野貴士

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI,2021年04月 ~ 2022年03月,山形の未知を知る:西洋ナシにデンプンがある,そして消える?果実成熟の不思議を知る

  • ひらめき☆ときめきサイエンス〜ようこそ大学の研究室へ〜KAKENHI,2020年04月 ~ 2021年03月,山形の未知を知る:西洋ナシにデンプンがある,そして消える?果実成熟の不思議を知る

  • ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI,2019年04月 ~ 2020年03月,山形の未知を知る:西洋ナシにデンプンがある,そして消える?果実成熟の不思議を知る

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2021年03月,支持脂質膜電気泳動法による巨大膜タンパク質調製と高速AFMによる構造動態解析

    生体関連化学

  • 基盤研究(C),2015年04月 ~ 2017年03月,新規細胞膜シートを用いた生体膜反応場における膜タンパク質機能の1分子計測

全件表示 >>

 
 

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • 西洋ナシ、上山の特産に 市と奥野山形大准教授が栽培支援,2021年10月

相談に応じられる分野 【 表示 / 非表示