基本情報

写真a

中野 知之

NAKANO Tomoyuki


生年

1974年

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

023-628-5209

研究室FAX

023-628-5210

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 解剖学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  理学部  生物学

    2001年03月,卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 山形大学  医学系研究科  医学

    博士課程,2007年03月,修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学),山形大学,2007年03月

  • 理学修士,山形大学,2003年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本解剖学会

 

研究テーマ 【 表示 / 非表示

  • 脂質変換酵素による細胞内情報伝達系と脂質代謝系の調節機能の調節

論文 【 表示 / 非表示

  • DgMab-6: Antihuman DGKγ Monoclonal Antibody for Immunocytochemistry.,Monoclonal antibodies in immunodiagnosis and immunotherapy,37(5) 229-232,2018年11月

    Nakano T, Ogasawara S, Tanaka T, Hozumi Y, Yamaki A, Sakane F, Shirai Y, Nakamura T, Yanaka M, Yamada S, Kaneko MK, Kato Y, Goto K

    単著

  • Deletion of diacylglycerol kinase epsilon confers susceptibility to obesity via reduced lipolytic activity in murine adipocytes,FASEB JOURNAL,32(8) 4121-4131,2018年08月

    Nakano Tomoyuki, Seino Keiko, Wakabayashi Ichiro, Stafforini Diana M., Topham Matthew K., Goto Kaoru

    単著

  • DGKζ ablation engenders upregulation of p53 level in the spleen upon whole-body ionizing radiation.,Advances in biological regulation,67 93-100,2018年01月

    Tanaka T, Iseki K, Tanaka K, Nakano T, Iino M, Goto K

    単著

  • DaMab-2: Anti-Human DGK alpha Monoclonal Antibody for immunocytochemistry,Monoclonal Antibodies in Immunodiagnosis and Immunotherapy,36 181-184,2017年

    Nakano T., Ogasawara S., Tanaka T., Hozumi Y., Mizuno S., Satoh E., Sakane F., Okada M., Taketomi A., Honma R., Nakamura T., Saidoh N., Yanaka M., Itai S., Handa S., Chang Yao-Wen, Yamada S., Kaneko M...

    共著(国内のみ)

  • R59949, a diacylglycerol kinase inhibitor, inhibits inducible nitric oxide production through decreasing transplasmalemmal L-arginine uptake,Nauryn-Schmiedeberg’s Archives of Pharmacology,390 207-214,2017年

    Shimomura T., Nakano T., Goto K. and Wakabayashi I

    共著(国内のみ)

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Methods for measuring the activity of diacylglycerol kinase, in Lipid mediated signaling.,CRC press,2010年01月

    K. Goto, Y. Hozumi, T. Nakano, A. M. Martelli and H. Kondo

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Arachidonoyl-specific diacylglycerol kinase epsilon and the endoplasmic reticulum,Frontiers in Cell and Developmental Biology,4 132,2016年

    Nakano T., Matsui H., Tanaka T., Hozumi Y., Iseki K., Kawamae K. and Goto K

  • Roles of lipid modulating enzymes DGK and COX in phathophysiological condition,Anatomical Science International,90 22-32,2015年

    Nakano T

  • Reciprocal regulation of p53 and NF-kappaB by diacylglycerol kinase zeta,Advances in Biological Regulation,15 30012-30019,2015年

    Tanaka T., Tsuchiya R., Hozumi Y., Nakano T., Okada M. and Goto K

  • DGKζ under stress conditions: “to be nuclear or cytoplasmic, that is the question”,Advances in Biological Regulation,54 242-253,2013年

    Goto K., Tanaka T., Nakano T., Okada M., Hozumi Y., Topham M.K. and Martelli A.M

  • Lipid messenger, diacylglycerol, and its regulator diacylglycerol kinase in cells, organs, animals: history and perspective,Tohoku Journal of Experimental Medicine,214 199-212,2008年

    Goto K., Hozumi Y., Nakano T., Saino-Saito S. and Martelli A.M

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 山形大学医学会学術賞銀賞,2019年02月,日本国,山形大学医学部,中野知之

  • 日本解剖学会奨励賞,2014年03月,日本国,日本解剖学会,中野知之

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2021年04月 ~ 2022年03月,新規ペプチドマーカーを用いた飲酒に起因する高血圧の予防と病態解明

  • 基盤研究(C),2020年04月 ~ 2023年03月,小胞体を起点とした脂質代謝-シグナル伝達クロストークの分子解剖学的解析

    解剖学関連

  • 基盤研究(B),2018年04月 ~ 2020年03月,脂質代謝酵素ファミリーが織りなす生命現象と疾病:細胞応答から個体レベルの解析

  • 基盤研究(C),2017年04月 ~ 2020年03月,脂肪細胞における新規形質転換メカニズムの組織学的解析

  • 若手研究(B),2008年04月 ~ 2010年03月,血管におけるジアシルグリセロールキナーゼのTRPチャネル分子制御機構の解明

    ラット大動脈血管平滑筋においてはdiacylglycerol kinase (DGK)アイソザイムのうち、, , 型のmRNA発現が認められた。さらに、型は細胞質、型アクチンストレスファイバー、型は核内にそれぞれ局在していることが特異抗体を用いた免疫細胞化学解析によって明らかとなった。DGKはセロトニンによる収縮刺激によってストレスファイバーから細胞質へと局在が変化することから、同アイソザイムが平滑筋細胞における収縮を制御する可能性を示唆した。血管内皮細胞においてはDGK,,が主に発現しており、ゴルジ体に発現するDGKが生理活性物質合成過程に関与する可能性を示唆した。正常ラット血管平滑筋において さらにII型糖尿病モデルラットの血管平滑筋細胞においてiNOSの発現亢進が認められることを明らかにした。これらのデータは血管構成細胞におけるDG作動性TRPチャネルの制御機構を解析する重要な知見である。

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示